京都アスニーロゴマーク 京都アスニーロゴマークSP

京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)は,皆様の学びたい意欲を応援する,生涯学習の拠点です。

 トップ > アスニー京都学講座

アスニー京都学講座

京都の豊富な歴史資料・文化資料・考古資料にもとづいて実施する講座です。

アスニー京都学講座
会場 京都市生涯学習総合センター (京都アスニー)3階研修室
 アクセス・MAPはこちら
入場料 無料。直接会場へお越しください。
定員 先着200名
満席の場合は入場をお断りします。予めご了承ください。
お問い合わせ 京都市生涯学習総合センター (京都アスニー)事業係
TEL:075-812-7222





2019年9月

9月14日(土)

14:00~16:00(3階研修室)

  「京都の教会建築」

京都市文化財保護課
石川 祐一 氏

 京都は歴史的な寺社建築の宝庫ですが,その一方,全国に誇る古い教会やミッションスクールなど,キリスト教建築も数多く残っています。本講座では教会建築の歴史を概観しながら,京都に残る教会の魅力を解説します。

9月21日(土)

14:00~16:00(3階研修室)

「門跡寺院と尼門跡寺院の庭」


京都市文化財保護課
今江 秀史 氏
 京都市内を観光していると,門跡寺院と尼門跡寺院を訪れる機会があります。本講座では,それらの敷地内につくられた庭が一般的な寺院のものとはちがって,今もなお公家住宅としての特質があることを紹介します。

9月28日(土)

14:00~16:00(3階研修室)

京都市考古資料館文化財講座

「京都市内の地下に眠る弥生人の『足跡』」

(公財)京都市埋蔵文化財研究所
中谷 正和 氏

 昨年実施した元京都市立醒泉小学校跡地の調査では,京都市内でも珍しい弥生時代(中期前葉:紀元前400~300年頃)の集落跡を発掘しました。そこから発見された弥生人の足跡や竪穴建物のほか,たくさんの土器や石器からわかったことについて報告します。





2019年10月

10月5日(土)

14:00~16:00(3階研修室)

  「新指定の文化財-京都の裸形着装像-」

京都市文化財保護課
山下 絵美 氏

 新たに京都市の指定文化財となった木造聖徳太子立像は,裸形につくられた体に衣服を着せた「裸形着装像」です。鎌倉時代に多くつくられ,市内で11例ほどが報告される裸形着装像についてご紹介します。

10月19日(土)

14:00~16:00(3階研修室)

「教育碑が語る京都の教育」


佛教大学 教育学部 教授
生田 義久 氏
 京都市域には,195基の教育に関する碑(教育碑)が所在しています。それら1基1基は過去と未来を繋ぐ結節点であり,市民にとっての貴重な文化資源です。その幾つかを紹介しながら,また,一連の碑群をとおして,京都の教育の特性や教育的風土について考えたいと思います。

10月26日(土)

14:00~16:00(3階研修室)

「橋から眺める京都の近代」

京都市文化財保護課
原戸 喜代里 氏

 都が東京に移り衰退してしまった京都では,都市の活気を取り戻すために次々と先駆的な取り組みが進められました。明治に取り組まれた事業に関わりのある橋を紹介し,橋を通して京都の近代を眺めてみたいと思います。




2019年11月

11月16日(土)

13:00~16:40
(12:30開場)


4階ホール
先着400名

開催時間・場所に
ご注意ください!

京都市考古資料館40周年記念 令和元年度 文化財講演会

「近世京都の芸能と暮らし
-京都市指定文化財『御土居跡(西九条周辺)出土品』をめぐって-」


報告:「御土居跡(西九条周辺)出土品について」(公財)京都市埋蔵文化財研究所 内田 好昭 氏
・講演1:「御土居跡出土の人形と近世京都の芸能」 元京都市歴史資料館館長 山路 興造 氏
・講演2:「御土居跡出土の木簡と近世京都の人々の暮らし」
京都市歴史資料館館員 野地 秀俊 氏
・対談:山路興造氏,野地秀俊氏(司会:内田好昭氏)

 平成31年3月に京都市指定文化財となった「御土居跡(西九条周辺)出土品」は,16世紀末から17世紀にかけての人形頭(にんぎょうがしら)などの多様な木製品からなるものです。これらをご紹介するとともに,近世京都の芸能と暮らしの実態にせまります。

 お問い合わせ:京都市考古資料館(TEL:075-432-3245)
  主催:京都市考古資料館
  共催:京都市歴史資料館,(公財)京都市埋蔵文化財研究所,(公財)京都市生涯学習振興財団
 


◆関連機関へのリンク◆

京都市文化財保護課
京都市美術館
京都市歴史資料館
公益財団法人京都市埋蔵文化財研究所
元離宮二条城事務所
京都市青少年科学センター
京都市立芸術大学芸術資料館

■受講上のご注意とお願い
・貴重品は常に手元に置き,盗難・紛失に十分注意してください。
・携帯電話・スマートフォンの電源をお切りいただくか,マナーモードにご協力ください。
・録音,録画,写真撮影は固くお断りいたします。
・講師の急病,台風,交通機関の不通などのため,やむを得ず遅れたり,休講となる場合があります。
・講師や他の受講生の迷惑となる行為があった場合には受講をお断りすることがあります。
台風等自然災害による休講について
京都府南部(京都・亀岡)に特別警報(大雨,暴風,震度6弱以上,緊急地震速報など全ての特別警報が対象)が発令された場合と,講座開始2時間前の時点で京都府南部(京都・亀岡)に暴風警報が発令されている場合は休講とさせていただきます。
主  催
京都市生涯学習総合センター
(公財)京都市生涯学習振興財団
京都市教育委員会
お問い合わせ

京都アスニー

TEL(075)812-7222(事業係)

休館日:火曜日(祝日の場合は翌平日)
受付時間: (平日)午前9時~午後9時 (日祝)午前9時~午後5時

( MAP・会場へのアクセスはこちら)

このページの上に戻る

京都アスニートップページへ

ページのトップへ戻る