本文へスキップ

京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)は,皆様の学びたい意欲を応援する,生涯学習の拠点です。

京都の豊富な歴史資料・文化資料・考古資料にもとづいて実施する講座です。

会  場 京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)
アクセス・MAPはこちら
入 場 料 無料。直接会場へお越しください。
定  員 先着200名(満席の場合は入場をお断りします。予めご了承ください。)
お問合せ 京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)2階中央事業館事業係
TEL:(075)812−7222
   【台風等自然災害による休講】
  京都府南部(京都・亀岡)に特別警報(大雨,暴風,震度6弱以上,
 緊急地震速報など全ての特別警報が対象)が発令された場合と,講座開始時刻
 2時間前の時点で京都府南部(京都・亀岡)に暴風警報が発令されて
 いる場合は休講とさせていただきます。



2018年6月
日程 演題・講師 概 要 備考
 
6月2日()

14:00〜16:00

京都市の史跡

京都市文化財保護課
家原 圭太

 京都市内に所在する史跡をとりあげ,その歴史的な価値を再確認するとともに,他都市との違いについて紹介します。また,史跡の保存と活用について,発掘調査事例を紹介しながら考えたいと思います。  
 6月30日()

14:00〜16:00
京都市考古資料館文化財講座 
連続講座『考古学からみた鴨東の歴史』

第6回 発掘調査の成果からみた中世の鴨東

(公財)京都市埋蔵文化財研究所
内田 好昭

 平安京・京都から鴨川を隔てた吉田・岡崎地域。発掘調査では,多くの中世の遺跡が見つかっています。武士の屋敷,西園寺公経の邸宅吉田泉殿,墓地など,数々の発掘調査を紹介しつつ,中世の吉田・岡崎の様子を復元していきます。  


2018年7月
日程 演題・講師 概 要 備考
 
7月28日()

14:00〜16:00
京都市考古資料館文化財講座
「京都駅南側でみつかった大型建物」

(公財)京都市埋蔵文化財研究所
鈴木  康高

 京都駅南側で行った平安京左京九条三坊八町跡の発掘調査では,鎌倉時代の大型礎石建物や道路がみつかりました。平安京内の同時期の建物としては,類例のない貴重な成果となりました。どのような建物であったのか考えてみたいと思います。  





関係機関へのリンク

京都市文化財保護課
京都市美術館
京都市歴史資料館
公益財団法人京都市埋蔵文化財研究所
元離宮二条城事務所
京都市青少年科学センター
京都市立芸術大学芸術資料館

このページの上に戻る

京都アスニートップページへ