本文へスキップ

京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)は,皆様の学びたい意欲を応援する,生涯学習の拠点です。

京都の豊富な歴史資料・文化資料・考古資料にもとづいて実施する講座です。

会  場 京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)
アクセス・MAPはこちら
入 場 料 無料。直接会場へお越しください。
定  員 先着200名(満席の場合は入場をお断りします。予めご了承ください。)
お問合せ 京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)2階中央事業館事業係
TEL:(075)812−7222
   【台風等自然災害による休講】
  京都府南部(京都・亀岡)に特別警報(大雨,暴風,震度6弱以上,
 緊急地震速報など全ての特別警報が対象)が発令された場合と,講座開始時刻
 2時間前の時点で京都府南部(京都・亀岡)に暴風警報が発令されて
 いる場合は休講とさせていただきます。



2018年8月
日程 演題・講師 概 要 備考
 
8月18日()

14:00〜16:00

3階研修室

「京都市内の歴史的な建造物について
〜文化財等の種類と保護の考え方〜」

京都市文化財保護課
千木良  礼子

 近年,建物に関する文化財などは,指定・登録・選定など様々な言葉で位置づけられ,その種類はたくさんあります。また,建物の使われ方や,建築年代などもいろいろです。歴史的な建物を位置づけるカテゴリーや,保護など,その基本的な考え方についてお話します。  


2018年9月
日程 演題・講師 概 要 備考
 
9月12日()

14:00〜16:00

4階ホール

※開催曜日・場所にご注意ください。
京都の祭り行事 講演会
「霜月の御火焚と大根焚ー京の晩秋のまつりと火への祈り」


講師:佛教大学歴史学部歴史文化学科教授 八木 透
主催:京都ふるさと伝統行事普及啓発実行委員会
共催:京都市生涯学習総合センター・
   (公財)京都市生涯学習振興財団
 京の秋に行われる火まつりの背後には,火の力に縋ってさまざまな災厄やケガレを除去しようとした人々の想いが見え隠れしています。霜月の御火焚と大根焚を事例として,京の人々の火への祈りについて考えてみたいと思います。   
 9月15日(土)

14:00〜16:00

3階研修室

「文化財に指定等された庭園の修理に伴う資材の調達」
 
  
   京都市文化財保護課
   今江  秀史
 石や土,砂,植栽樹木など自然の産物を用いて築造されている庭園は,修理の際にもそれら資材を必要とします。高度経済成長期以降,年を追って困難になりつつある資材調達の実態を,京都市を中心として解明します。  
 
9月22日()

14:00〜16:00

3階研修室
 「桃山天満宮の奉納大工道具」

京都市文化財保護課
福持  昌之

 伏見の桃山天満宮は,天保12年から慶応元年にかけて現社殿が造営されました。平成30年3月に京都市有形民俗文化財に指定された大工道具60点は,それに携わった大工が奉納したものであり,群として貴重な資料です。  
 
9月29日()

14:00〜16:00

3階研修室
京都学講座300回
京都市考古資料館文化財講座
「平安京右京三条三坊五町の大邸宅」

(公財)京都市埋蔵文化財研究所
山本  雅和

  中京区西大路三条近くの発掘調査で,今から約1200年前の大邸宅が見つかりました。2棟の大型建物が南北に並び,大きな倉庫もあります。講座では,邸宅の構造や出土遺物から,平安貴族の住まいと暮らしを紹介します。  





関係機関へのリンク

京都市文化財保護課
京都市美術館
京都市歴史資料館
公益財団法人京都市埋蔵文化財研究所
元離宮二条城事務所
京都市青少年科学センター
京都市立芸術大学芸術資料館

このページの上に戻る

京都アスニートップページへ