京都市生涯学習総合センター山科 アスニー山科
 

学びのフォーラム山科

歴史・文学・人生や健康など様々な分野の専門家を講師に招いた講演会です。
日 時 : 毎週水曜日(ただし、祝日・第5水曜日・お盆・年末年始は休講)
     10:00~12:00(開場9時30分)
     歌唱指導/10:00~10:30  講演/10:30~12:00  
      ※内容は下記をご覧ください

     
入場料 : 無料(申し込みは不要です。直接会場へお越しください。)
定 員 : 先着260名
会場・お問い合わせ :
     京都市生涯学習総合センター山科(アスニ―山科)
      京都市山科区竹鼻竹ノ街道町92 ラクト山科C棟2階 ◆アクセス・MAPはこちら◆
     TEL593-1515
※午前8時現在,京都府南部(京都・亀岡)に暴風警報が発令されている場合は休講します。
 京都府南部(京都・亀岡)に特別警報(大雨、暴風、震度6弱以上、緊急地震速報など、すべての特 別警報が対象)が発令された場合は以後の講座を休講します。
 平成30年1月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
1月10日(水)
(第850回) 
西郷隆盛の嘘と真実(まこと)
~講談の幕末・明治物~

上方講談会会長
講談師

旭堂 南左衛門 氏
 「てんとう虫のサンバ」
「赤い風船」
「襟裳岬」
1月17日(水)
(第851回) 
平家物語と能~公達(きんだち)の恋
京都学園大学人文学部歴史文化学科
教授

山崎 芙紗子 氏
 「赤い風船」
「わたしの青い鳥」
「襟裳岬」
1月24日(水)
(第852回) 
手描友禅の技術技法
(地独)京都市産業技術研究所

浅井 亮太 氏
 「わたしの青い鳥」
「岬めぐり」
「襟裳岬」
 平成29年12月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
12月6日(水)
(第847回) 
京都の縄文遺跡
京都市埋蔵文化財研究所
総務係長

近藤 奈央 氏
 「瀬戸の花嫁」
「心の旅」
「くちなしの花」
12月13日(水)
(第848回) 
「特殊詐欺の防止と対策」 
「高齢者の交通事故防止について」

京都府山科警察署

生活安全課・交通課
 「心の旅」
「神田川」
「くちなしの花」
12月20日(水)
(第849回) 
<明治150周年記念>
近代日本の道徳教育

京都市学校歴史博物館学芸員

和崎 光太郎 氏
 「神田川」
「てんとう虫のサンバ」
「くちなしの花」
 平成29年11月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
11月1日(水)
(第843回) 
<古典の日> 
古典の奥深さ~哀傷の歌を読む~

京都産業大学日本文化研究所長
文化学部京都文化学科教授

小林 一彦 氏
 「喝采」
「旅の宿」
「太陽がくれた季節」
11月8日(水)
(第844回) 
 <人権週間特別企画>
お市の方から娘たちに引き継がれたもの
京都橘大学名誉教授

田端 泰子 氏
 「旅の宿」
「せんせい」
「太陽がくれた季節」
11月15日(水)
(第845回) 
 <山科図書館との連携>
大人にとっての絵本とは
~絵本に秘められたもの~

プール学院大学名誉教授

大角 洋子 氏
 「せんせい」
「四季の歌」
「太陽がくれた季節」
11月22日(水)
(第846回) 
 京菓子に託された日本の心
~老舗女将のとっておきのお話~

京菓匠 笹屋伊織 取締役十代目 女将
京都観光おもてなし大使

田丸 みゆき 氏
 「四季の歌」
「瀬戸の花嫁」
「太陽がくれた季節」
 平成29年10月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
10月4日(水)
(第839回) 
 利休と伊達正宗
~戦国人の「心」~

千里金蘭大学 名誉教授
放送大学京都学習センター客員教授

生形 貴重 氏
 「花嫁」
「よこはま たそがれ」
「あの素晴らしい愛をもう一度」
10月11日(水)
(第840回) 
 高齢者と救急
京都市消防局山科消防署 警防課 課長補佐

山内 正人 氏
 「よこはま たそがれ」
「わたしの城下町」
「あの素晴らしい愛をもう一度」
10月18日(水)
(第841回) 
 私の文房四宝雑感
~硯、墨、筆、紙~

廬山寺 管長

町田 泰宣 氏
 「わたしの城下町」
「学生街の喫茶店」
「あの素晴らしい愛をもう一度」
10月25日(水)
(第842回) 
 「普通このくらいは飲み食いするでしょ?」の
普通ってどれくらいでしょうか。

医仁会武田総合病院 糖尿病センター副部長

髭 秀樹 氏
 「学生街の喫茶店」
「喝采」
「あの素晴らしい愛をもう一度」
 平成29年9月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
9月6日(水)
(第835回) 
 清水寺と三井寺
~その関係をさぐる~

京都女子大学文学部 教授

中前 正志 氏
 「笑って許して」
「知床旅情」
「戦争を知らない子供たち」
9月13日(水)
(第836回) 
 徳政一揆
~なぜ人々は借金帳消しをもとめたのか~

京都女子大学文学部 教授

早島 大祐 氏
 「知床旅情」
「誰もいない海」
「戦争を知らない子供たち」
9月20日(水)
(第837回) 
 神護寺の歴史と文化財について
神護寺 貫主

谷内 弘照 氏
 「誰もいない海」
「また逢う日まで」
「戦争を知らない子供たち」
9月27日(水)
(第838回) 
 山科と義士祭について
山科義士祭実行委員会 事務局長

澤田 清一 氏
 「また逢う日まで」
「花嫁」
「戦争を知らない子供たち」
 平成29年8月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
8月2日(水)
(第832回) 
 京都の祇園祭と盆行事を再考する
―その類似性をめぐって

佛教大学歴史学部 教授

八木 透 氏
 「風」
「白いブランコ」
「音楽鑑賞」
8月9日(水)
(第833回) 
 百舌鳥・古市古墳群
~東アジアのなかの巨大古墳群~

京都橘大学大学院文学研究 科長

一瀬 和夫 氏
 「白いブランコ」
「真夜中のギター」
「音楽鑑賞」
8月23日(水)
(第834回) 
 戦国時代の京都を歩く
~洛外を歩く,その2~

奈良大学文学部史学科 教授

河内 将芳 氏
 「真夜中のギター」
「笑って許して」
「音楽鑑賞」
 平成29年7月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
7月5日(水)
(第828回) 
 京都の書
市中の名筆を訪ねて

滋賀大学教育学部 教授 書家

中村 史朗 氏
 「恋の季節」
「星影のワルツ」
「白い色は恋人の色」
7月12日(水)
(第829回) 
 大津事件の全体像について
~京都・大津でのニコライの遊覧を中心に~

大津市歴史博物館 館長

樋爪 修 氏
 「星影のワルツ」
「好きになった人」
「白い色は恋人の色」
7月19日(水)
(第830回) 
 いと愉し、祇園祭
~ちまきから、おもてなしの心が見えてきます~

儀式作法研究会 代表 

岩上 力 氏
 「好きになった人」
「長崎は今日も雨だった」
「白い色は恋人の色」
7月26日(水)
(第831回) 
 知っておきたい皮膚によいこと悪いこと
医仁会武田総合病院皮膚科 部長

松井 美萌 氏
 「長崎は今日も雨だった」
「風」
「白い色は恋人の色」
 平成29年6月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
6月7日(水)
(第824回) 
 薩摩琵琶 ~その精神と魅力~
薩摩琵琶 演奏家

杭東 詠水 氏 / 中澤 緻龍 氏
木庭 巒水 氏 / 中尾 碧水 氏
 「夜霧よ今夜もありがとう」
「世界の国からこんにちは」
「この広い野原いっぱい」
6月14日(水)
(第825回) 
 東寺五重塔の謎
~塔に秘められた歴史をよみとく~
東寺文化財保護課 課長

新見 康子 氏
 「世界の国からこんにちは」
「花の首飾り」
「この広い野原いっぱい」
6月21日(水)
(第826回) 
‹京都議定書誕生20周年記念事業›
 京都で自然観察会30年~京都の面白い生きもの達~
京都市の生物多様性保全に向けた取組について

京都精華大学大学院 教授

板倉 豊 氏
京都市環境管理課 課長
園 昌子 氏
 「花の首飾り」
「ブルーライトヨコハマ」
「この広い野原いっぱい」
6月28日(水)
(第827回) 
 認知症について
医仁会武田総合病院 神経内科

小野 通夫 氏
 「ブルーライトヨコハマ」
「恋の季節」
「この広い野原いっぱい」
 平成29年5月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
5月10日(水)
(第821回) 
 卑弥呼と海人族
古代丹波歴史研究所 所長

伴 とし子 氏
 「小指の想いで」
「真赤な太陽」
「バラが咲いた」
5月17日(水)
(第822回) 
 京都の古今を往く
~四条通を大宮から八坂神社まで歩く~

元京都市考古資料館 館長

永田 信一 氏
 「真赤な太陽」
「世界は二人のために」
「バラが咲いた」
5月24日(水)
(第823回) 
 京都市動物園の見方・楽しみ方
京都市動物園 保存展示課 課長

和田 晴太郎 氏
 「世界は二人のために」
「夜霧よ今夜もありがとう」
「バラが咲いた」
 平成29年4月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
4月5日(水)
(第817回) 
 箸墓古墳と卑弥呼の時代
~邪馬台国とヤマト王権の関係を内部調査から解き明かす~
奈良橿原考古学研究所共同研究員
日本文化財科学会評議員

森岡 秀人 氏
 「星のフラメンコ」
「いっぽんどっこの唄」
「若者たち」
4月12日(水)
(第818回) 
 宇治川の鵜飼
~うみうのウッティー~

公益社団法人 宇治市観光協会 鵜匠
澤木 万理子 氏
 「いっぽんどっこの唄」
「想いでの渚」
「若者たち」
4月19日(水)
(第819回) 
 平安時代の美の演出
~女房装束による打出~

京都市歴史資料館 研究員
吉住 恭子 氏
 「想いでの渚」
「ブルーシャトー」
「若者たち」
4月26日(水)
(第820回) 
 実践!!簡単にできる健康づくり
~寝るより座り,座るより立つ~

医仁会武田総合病院 疾病予防センター 科長代理
黒瀬 聖司 氏
 「ブルーシャトー」
「小指の想い出」
「若者たち」
 平成29年3月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
3月1日(水)
(第813回) 
 禁裏御家人
山科郷士 起承転結

ふるさとの良さを活かしたまちづくりを進める会 事務局長
鏡山 次郎 氏
 「函館の女」
「涙くんさよなら」
「見上げてごらん夜の星を」
3月8日(水)
(第814回) 
 山科 芸能と民俗の文化史
元京都市歴史資料館 館長
世界人権問題研究センター 第2部長
山路 興造 氏
 「涙くんさよなら」
「学生時代」
「見上げてごらん夜の星を」
3月15日(水)
(第815回) 
 牛馬の道~東海道を中心に山科を歩く~
同志社大学文学部 教授
小林 丈広 氏
 「学生時代」
「君といつまでも」
「見上げてごらん夜の星を」
3月22日(水)
(第816回) 
 高齢者の食事~腸内環境について知ろう~
医仁会武田総合病院 管理栄養士
小西 秀果 氏
 「君といつまでも」
「星のフラメンコ」
「見上げてごらん夜の星を」
 平成29年2月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
2月1日(水)
(第809回) 
 江戸時代の文学
~西鶴『世間胸算用』より その二~

京都学園大学 人文学部 歴史文化学科 教授
山崎 芙紗子 氏
 「いつでも夢を」
「高校3年生」
「遠くへ行きたい」
2月8日(水)
(第810回) 
 桂 米朝 一門による上方落語
みなさまと楽しむ落語の世界

桂 米朝一門
桂 二乗 氏
桂 二葉 氏
 「高校3年生」
「恋のバカンス」
「遠くへ行きたい」
2月15日(水)
(第811回) 
 古墳時代の船
京都橘大学 文学部 教授
一瀬 和夫 氏
 「恋のバカンス」
「柔」
「遠くへ行きたい」
2月22日(水)
(第812回) 
 心臓・血管の病気,あれこれ
医仁会武田総合病院 慢性心不全認定看護師 看護部 主任
小笹 孝史 氏
 「柔」
「函館の女」
「遠くへ行きたい」



京都市生涯学習総合センター山科(アスニー山科)


京都市山科区竹鼻竹ノ街道町92番地 ラクト山科C棟2階 〒607-8080


TEL 075-593-1515

○開館時間/平日:9:00~21:00  日・祝:9:00~17:00
○休館日:第2・4火曜日(祝日の場合は翌平日・年末年始)
 

ページのトップへ戻る