京都市生涯学習総合センター山科 アスニー山科
 

学びのフォーラム山科

京都市在住の方や京都市に通勤・通学されている方を対象とした無料講座です。歴史・文学・人生や健康など様々な分野の専門家を講師に招いた講演会です。
日 時 : 毎週水曜日(ただし、祝日・第5水曜日・お盆・年末年始は休講)
     10:00~12:00(開場9時30分)
     歌唱指導/10:00~10:30  講演/10:30~12:00  
      ※内容は下記をご覧ください

     
対 象 : 京都市在住及び市内に通勤・通学の方
入場料 : 無料(申し込みは不要です。直接会場へお越しください。)
定 員 : 先着260名
会場・お問い合わせ :
     京都市生涯学習総合センター山科(アスニ―山科)
      京都市山科区竹鼻竹ノ街道町92 ラクト山科C棟2階 ◆アクセス・MAPはこちら◆
     TEL593-1515
※午前8時現在,京都府南部(京都・亀岡)に暴風警報が発令されている場合は休講します。
 京都府南部(京都・亀岡)に特別警報(大雨、暴風、震度6弱以上、緊急地震速報など、すべての特 別警報が対象)が発令された場合は以後の講座を休講します。
 平成29年5月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
5月10日(水)
(第821回) 
 卑弥呼と海人族
古代丹波歴史研究所 所長

伴 とし子 氏
 「小指の想いで」
「真赤な太陽」
「バラが咲いた」
5月17日(水)
(第822回) 
 京都の古今を往く
~四条通を大宮から八坂神社まで歩く~

元京都市考古資料館 館長

永田 信一 氏
 「真赤な太陽」
「世界は二人のために」
「バラが咲いた」
5月24日(水)
(第823回) 
 京都市動物園の見方・楽しみ方
京都市動物園 保存展示課 課長

和田 晴太郎 氏
 「世界は二人のために」
「夜霧よ今夜もありがとう」
「バラが咲いた」
 平成29年4月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
4月5日(水)
(第817回) 
 箸墓古墳と卑弥呼の時代
~邪馬台国とヤマト王権の関係を内部調査から解き明かす~
奈良橿原考古学研究所共同研究員
日本文化財科学会評議員

森岡 秀人 氏
 「星のフラメンコ」
「いっぽんどっこの唄」
「若者たち」
4月12日(水)
(第818回) 
 宇治川の鵜飼
~うみうのウッティー~

公益社団法人 宇治市観光協会 鵜匠
澤木 万理子 氏
 「いっぽんどっこの唄」
「想いでの渚」
「若者たち」
4月19日(水)
(第819回) 
 平安時代の美の演出
~女房装束による打出~

京都市歴史資料館 研究員
吉住 恭子 氏
 「想いでの渚」
「ブルーシャトー」
「若者たち」
4月26日(水)
(第820回) 
 実践!!簡単にできる健康づくり
~寝るより座り,座るより立つ~

医仁会武田総合病院 疾病予防センター 科長代理
黒瀬 聖司 氏
 「ブルーシャトー」
「小指の想い出」
「若者たち」
 平成29年3月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
3月1日(水)
(第813回) 
 禁裏御家人
山科郷士 起承転結

ふるさとの良さを活かしたまちづくりを進める会 事務局長
鏡山 次郎 氏
 「函館の女」
「涙くんさよなら」
「見上げてごらん夜の星を」
3月8日(水)
(第814回) 
 山科 芸能と民俗の文化史
元京都市歴史資料館 館長
世界人権問題研究センター 第2部長
山路 興造 氏
 「涙くんさよなら」
「学生時代」
「見上げてごらん夜の星を」
3月15日(水)
(第815回) 
 牛馬の道~東海道を中心に山科を歩く~
同志社大学文学部 教授
小林 丈広 氏
 「学生時代」
「君といつまでも」
「見上げてごらん夜の星を」
3月22日(水)
(第816回) 
 高齢者の食事~腸内環境について知ろう~
医仁会武田総合病院 管理栄養士
小西 秀果 氏
 「君といつまでも」
「星のフラメンコ」
「見上げてごらん夜の星を」
 平成29年2月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
2月1日(水)
(第809回) 
 江戸時代の文学
~西鶴『世間胸算用』より その二~

京都学園大学 人文学部 歴史文化学科 教授
山崎 芙紗子 氏
 「いつでも夢を」
「高校3年生」
「遠くへ行きたい」
2月8日(水)
(第810回) 
 桂 米朝 一門による上方落語
みなさまと楽しむ落語の世界

桂 米朝一門
桂 二乗 氏
桂 二葉 氏
 「高校3年生」
「恋のバカンス」
「遠くへ行きたい」
2月15日(水)
(第811回) 
 古墳時代の船
京都橘大学 文学部 教授
一瀬 和夫 氏
 「恋のバカンス」
「柔」
「遠くへ行きたい」
2月22日(水)
(第812回) 
 心臓・血管の病気,あれこれ
医仁会武田総合病院 慢性心不全認定看護師 看護部 主任
小笹 孝史 氏
 「柔」
「函館の女」
「遠くへ行きたい」
 平成29年1月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
1月11日(水)
(第806回) 
 講談師,
一日入門講座人情講談・徂徠豆腐

上方講談協会 会長・講談師
旭堂 南佐衛門 氏
 「人生劇場」
「銀座の恋の物語」
「上を向いて歩こう」
1月18日(水)
(第807回) 
京焼・清水焼の技術技法
(地独)京都市産業技術研究所
橋田 章三 氏
 「銀座の恋の物語」
「王将」
「上を向いて歩こう」
1月25日(水)
(第808回) 
 紫式部はなぜ能力を隠したか
『枕草子』「香炉峰の雪」と紫式部
京都学園大学人文学部 教授
山本 淳子 氏
 「王将」
「いつでも夢を」
「上を向いて歩こう」
 平成28年12月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
12月7日(水)
(第803回) 
 日本の感性、再発見
おのおの方、いざ忠臣蔵の世界へ。

その真心、山科にあり!
儀式作法研究会 代表
岩上 力 氏
 「東京キッド」
「お富さん」
「青い山脈」
12月14日(水)
(第804回) 
 「振り込め詐欺などの犯罪に対する防犯について」
「交通事故の現状と事故防止策について」
京都府山科警察署
生活安全課・交通課
 「お富さん」
「人生劇場」
「青い山脈」
12月21日(水)
(第805回) 
 素敵な歌をあなたと (10:00~)
学びのフォーラム山科 歌唱指導講師
田丸 千晶 氏
声楽家
杉原 葵 氏
シャンテ・オー・トワ・ラヴィ,コーラル・オー・トワ・ラヴィ ピアニスト
尾花 由佳 氏
 
 平成28年11月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
11月2日(水)
(第800回) 
 800回記念講演 古典の日
古典から何を学ぶか
京都産業大学日本文化研究所所長・文化学部京都文化学科教授
小林 一彦 氏
 「二人は若い」
「東京ブギウギ」
「リンゴの唄」
11月9日(水)
(第801回) 
 人権月間特別企画「兼見卿記」にみる
明智光秀・細川藤孝・吉田兼和の絆
京都橘大学 名誉教授
田端 泰子 氏
 「東京ブギウギ」
「憧れのハワイ航路」
「リンゴの唄」
11月16日(水)
(第802回) 
 受け継がれる近代化遺産・琵琶湖疏水
京都市上下水道局総務課琵琶湖疏水記念館
久岡 道武 氏
 「憧れのハワイ航路」
「東京キッド」
「リンゴの唄」
 平成28年10月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
10月5日(水)
(第796回) 
 千宗旦の千家復興
千里金蘭大学 名誉教授
生形 貴重 氏
 「やおやのお店」
「東京行進曲」
「東京ラプソディー」
10月12日(水)
(第797回) 
 「山科区政40周年記念事業」
山科における小中学校・支援学校のあゆみ
京都市学校歴史博物館 学芸員
和崎 光太郎 氏
 「東京行進曲」
「祇園小唄」
「東京ラプソディ―」
10月19日(水)
(第798回) 
 南画の世界
~日本の水墨画~
廬山寺管長・公益社団法人日本南画院会長 
町田 泰宣 氏
 「祇園小唄」
「東京音頭」
「東京ラプソディ―」
10月26日(水)
(第799回) 
丁度いい血糖,丁度いい体重とはどのくらいか
医仁会武田総合病院 糖尿病センター副部長
髭 秀樹 氏
 「東京音頭」
「二人は若い」
「東京ラプソディ―」
 平成28年9月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
9月7日(水)
(第792回) 
 江戸双六に遊ぶ
~田安家旧蔵(列僊寿娯禄)の仕掛け~
京都女子大学文学部 教授
中前 正志 氏
 「南の島のハメハメハ大王」
「喜びの歌」
「アイタタ ホイタタ」
9月14日(水)
(第793回) 
 「自慢」する光秀
~新史料から見た織田政権の寺社訴訟制度~
京都女子大学文学部 准教授
早島 大祐 氏
 「喜びの歌」
「とんぼのめがね」
「アイタタ ホイタタ」
9月21日(水)
(第794回) 
 災害に備える
~大地震と火災から生き延びる~
山科消防署 予防課 課長補佐
杉井 完治 氏
 「とんぼのめがね」
「夢をのせて」
「アイタタ ホイタタ」
9月28日(水)
(第795回) 
 インフルエンザ,成人用肺炎球菌ワクチンについて
医仁会武田総合病院 薬局長
馬瀬 久宜 氏
 「夢をのせて」
「やおやのお店」
「アイタタ ホイタタ」
 平成28年8月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
8月3日(水)
(第789回) 
 京都・学校の美術史
~学びやを飾る文化について~
京都市学校歴史博物館 学芸員
立命館大学 非常勤講師

森 光彦 氏
 「手のひらを太陽に」
「翼をください」
「音楽鑑賞」
8月10日(水)
(第790回) 
 「お抹茶のすべて」
~お抹茶の歴史と楽しみ方~
株式会社 桑原善助商店 代表取締役
桑原 秀樹 氏
 「翼をください」
「ミッキーマウス・マーチ」
「音楽鑑賞」
8月24日(水)
(第791回) 
 「戦国時代の京都を歩く」
~洛外を歩く~
奈良大学文学部 教授
河内 将芳 氏
 「見上げてごらん夜の星を」
「南の島のハメハメハ大王」
「音楽鑑賞」
 平成28年7月
 開催日 演題・講師 (10:30~12:00)  歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
7月6日(水)
(第785回) 
 祇園祭~鉾と山の起源とその変遷~
佛教大学歴史学部 教授
八木 透 氏
 「静かな湖畔」
「たなばたさま」
「気球にのってどこまでも」
7月13日(水)
(第786回) 
 「明治期,近代化のシンボル,琵琶湖疏水の歴史」
大津市歴史博物館 館長
樋爪 修 氏
 「たなばたさま」
「ちびっこカウボーイ」
「気球にのってどこまでも」
7月20日(水)
(第787回) 
 『日本語リズムの美の本質 
「三井住友ビザカード」のインパクトを追う』
京都教育大学 名誉教授
龍谷大学 名誉教授

糸井 通浩 氏
 「ちびっこカウボーイ」
「手のひらを太陽に」
「気球にのってどこまでも」
7月27日(水)
(第788回) 
 「腸内細菌について」
医療法人医仁会武田総合病院
消化器センター センター長

松山 希一 氏
 「みかんの花さくおか」
「手のひらを太陽に」
「気球にのってどこまでも」
 平成28年6月
 開催日 演題・講師   歌唱指導 (10:00~10:30)田丸千晶氏
 曲名 
6月1日(水)
(第781回) 
 「京都の書 ~その源流から~」
滋賀大学教育学部 教授・書家
中村 史朗 氏
 「おお牧場は緑」
「学校坂道」
「線路は続くよどこまでも」
6月8日(水)
(第782回) 
「東寺と平安京~発掘調査と
     古文書からのアプローチ~」
東寺文化財保護課 課長
新見 康子 氏
 「学校坂道」
「ホルディリディア」
「線路は続くよどこまでも」
6月15日(水)
(第783回) 
 「生きもの・文化豊かな京都を未来へ」
~みんなで始めよう 生物多様性保全活動~
京都精華大学大学院 教授
板倉 豊 氏
京都市環境管理課 課長
辻 由起 氏
 「ホルディリディア」
「しゃぼんだま」
「線路は続くよどこまでも」
6月22日(水)
(第784回) 
 「骨折とその予防」
医療法人医仁会武田総合病院 整形外科 医長
長嶋 秀明 氏
 「しゃぼんだま」
「静かな湖畔」
「線路は続くよどこまでも」



京都市生涯学習総合センター山科(アスニー山科)


京都市山科区竹鼻竹ノ街道町92番地 ラクト山科C棟2階 〒607-8080


TEL 075-593-1515
FAX 075-583-0777



○開館時間/平日:9:00~21:00  日・祝:9:00~17:00
○休館日:第2・4火曜日(祝日の場合は翌平日・年末年始)
 

ページのトップへ戻る