概 要

  • 日  時 : 2017年6月18日(日)
         14:30開場、15:00〜17:30

  • 場  所 : KANEMATSU 〒380-0831長野市長野東町207-1


  •  



  • 定  員 : 40名
  • 参加費 : 1500円
     ※本書を当日購入or持参の方は会費を500円引
  • 懇親会 : 2500円(同会場)
  • 主  催 : 学芸出版社
  • 協  力 : 宮本圭さん、穂苅耕介さん、1166バックパッカーズさん
  • 申  込 : 下記申し込みフォームより
  • お問合 : 学芸出版社 担当 : 岩切
    MAIL: iwakiri@gakugei-pub.co.jp(※@を半角に) TEL: 075-342-2600






  •  『まちのゲストハウス考』では、商店街の一角や山あいの村で丁寧に宿をつくり続ける運営者たち9人の綴った日々に、空き家活用や小さな経済圏・社会資本の創出拠点としての可能性を探っています。

     初場所・岡山、京都場所につづいて3回目の舞台は長野。編者の東京工業大学の真野洋介先生、建築家の片岡八重子さん、著者の岡山〈とりいくぐる〉のオーナーである明石健治さんと長野〈1166バックパッカーズ〉の飯室織絵さんの4名にお集まりいただきます。
     今回は「まちを味わう」と題して、ゲストハウスを起点としたまちの見方を考えます。善光寺門前にある宿・1166バックパッカーズと、持ちつ持たれつなまちの人や店とのかかわりをご紹介いただきながら、点から線、線から面へと場所をつないでいくゲストハウスの広域的な役割について議論していきます。なんと今回は地元の建築家・宮本圭 さん(株式会社シーンデザイン建築設計事務所)による、先着15名の無料まちあるきツアーも! 参加者の皆さん全員にお配りするまちあるきマップで、前日から一泊してゆっくりとまちを楽しむプランもおすすめです。

     散策のあとは、ch.books CAFEさんのおいしいドリンク片手にじっくりと議論を深めていただき、さらにロジェ・ア・ターブルさんの食事を囲んで懇親会まで。たっぷりと時間をかけて善光寺門前の今を体験ください。












    ゲスト


    真野洋介(まの・ようすけ)

    東京工業大学環境・社会理工学院建築学系准教授。1971年生まれ、岡山県倉敷市出身。早稲田大学理工学部建築学科卒業、同大学院博士課程修了、博士(工学)。東京理科大学助手等を経て現職。 共著書に『まちづくり市民事業』(学芸出版社)、『復興まちづくりの時代』(建築資料研究社)、『まちづくり教書』(鹿島出版会)ほか。

    片岡八重子(かたおか・やえこ)

    株式会社ココロエ代表、一級建築士、宅地建物取引士、NPO法人尾道空き家再生プロジェクト理事。1974年千葉県流山市出身。1995年青山学院女子短期大学卒業、1995〜2000年スターツ株式会社(不動産建設業)勤務後、2000年東京理科大学工学部2部建築学科編入学し、大月研究室で住宅問題を研究。岡村泰之建築設計事務所を経て、2008年独立。共著書に『地方で建築を仕事にする』(学芸出版社)ほか。

    明石健治(あかし・けんじ)

    ゲストハウス&ラウンジ〈とりいくぐる〉共同オーナーのひとり。1986年生まれ。中肉中背。運動神経は悪く、納豆が嫌い。前職にて仕事中に交通事故に遭い、どうせ死ぬならもっと何か面白いことをやってからという考えに至り、2013年、生まれ育った岡山にてゲストハウスを開業。少しマニアックな映画作品になると途端に岡山まで回ってこない以外は概ね満足なこの街で、もっと楽しく可笑しく暮らせないかと考えている。

    飯室織絵(いいむろ・おりえ)

    1980年兵庫県出身。カナダ、オーストラリア、日本国内で働きながら10年間で20回の引っ越しを経験。就職で長野県に縁があり、2010年に長野市善光寺門前に素泊まり相部屋の宿泊施設・1166バックパッカーズを開業。ガイドブックに載っている情報だけでは満足できない観光客と地元民を緩やかにつなぐパイプ役を目指す。2012年に結婚、2016年に長女を出産。家事と育児と仕事のバランスを模索中。













    プログラム

  • 12:30 先着15名!善光寺門前ツアー
     案内人:宮本圭 さん/株式会社シーンデザイン建築設計事務所
      ※ご参加の方は12:20に1166バックパッカーズに集合ください
      ※ご参加いただけない方も、事前に案内マップをお配りします
  • 14:30 開場
  • 15:00 トークイベント開始
     「まちを味わう」
     登壇者/真野洋介さん・片岡八重子さん・明石健治さん・飯室織絵さん
     16:00〜16:15 コーヒーブレイク
     ch.books CAFE 滝澤愛 さんのおいしいドリンク各種(※有料です)
  • 17:15 質問タイム
  • 17:30 終了
  • 18:00 懇親会
     ロジェ・ア・ターブル さんのおいしいごはん












  • 申込みフォーム

















    善光寺のゲストハウス情報

    前日から善光寺を楽しみたい方は、下記のゲストハウスをおすすめします!
    ※宿の予約フォームへのリンクです

  • 1166バックパッカーズ 本書にも掲載!ゲストの飯室織絵さんが営む宿です)



  • 長野市善光寺門前には、ほかにもこんな宿があります!

  • DOT HOSTEL NAGANO
     (善光寺徒歩1分、築約100年の元旅籠をセルフリノベーション。日本酒バーも併設) 
  • WORLDTRECK DINER & GUESTHOUSE - Pise 
     (善光寺表参道沿いにある世界のおいしい料理が楽しめるカフェ、バー、レストランを併設したゲストハウス) 











  • 募集中!








    過去の巡業イベント
















    学芸出版社の関連本

    まちのゲストハウス考