Gロゴ

建物のリサイクル

躯体再利用・新旧併置によるリファイン建築

表紙


■■内容紹介■■ 戦後、多数建てられた鉄筋コンクリート造の建物が建て替え時期にきている。財政危機と構造不況の時代、また環境を破壊する建築廃棄物の減量が至上命題である今、これを単に壊して新築して良いのか。まだまだ丈夫な柱、梁を生かし、増改築する事で、新築の半分のお金で生まれ変わらせるリファイン建築の考え方と手法を説く。
■■主要目次■■ 発刊によせて(鈴木博之)/はじめに/1章 リファイン建築とは/2章 リファイン建築の導き手/3章 リファイン建築の進め方/4章 リファイン建築の実例/5章 リファイン建築の現場から/「グリーンビルディング」とリファイン建築(竹下輝明)
■詳細情報を掲載しました
発刊によせて(鈴木博之 東京大学教授)
もくじ
はじめに
あとがき
著者略歴
書  評
 『HIROBA』 99.11
 『ASHITA』 1999.10
 『新建築』 99.10
 『室内』 99.9

■著者HP
青木茂建築工房 http://www.d3.dion.ne.jp/~aokou_o/




 あなたは人目(1999.7.15〜)の訪問者です。



ご注文はこちらへ

学芸出版社/gakugei

| 図書目録ページへ | 学芸出版社ホームへ |