花背山の家 ロゴ バーのイメージ2  
利用案内 施設案内 その他の情報
home バー 主催事業 活動案内 沿革 今の様子 バー

  

2013年 5月 トピックス バーのイメージ2

    

    2013年 第1週目 天気 雨  (5月1日 午後18時00分) 気温5℃  (先週の最高19℃  最低3℃)

 5月に入り,日増しに暖かくなってきました。朝晩や雨が降った日はまだまだ冷え込みが厳しいので,ご利用になられる際は羽織るものご用意ください。
  日中に所内を歩いていると小鳥のさえずりが聞こえてきます。小鳥たちは春の訪れを喜び,楽しく歌っているかのようです。その中でも珍しいウソという小鳥をご紹介です。えっ,ホントと疑いたくなる名前ですが,ウソという名前の小鳥です。ふっくらとした身体つきで,おちょぼ口のような短いくちばし,そして頬の淡い紅色が特徴です。ウソの語源は,古語の嘯(うそぶ)くで,この鳥の声が口笛に似ていることからだそうです。

 また,植物ではヤマルリソウの花を見つけました。4月〜5月にかけて淡い紫色から淡い紅色の花を次々とつけて美しいです。名前の由来は花の瑠璃(るり)色からだそうです。ぜひ,山の家にお越しの際は小鳥や春の植物を探してみてはいかがでしょう。
    

 

 2013年 第2週目 天気 晴れ  (5月11日 午後15時00分) 気温23℃  (先週の最高24℃  最低11℃)  

  今週は大変暖かい日が続き,花背でも夏日になりました。花背では暖かくなるのを喜ぶかのように小鳥のさえずりが聞こえます。
渡り鳥のツバメが子育てに奮闘していたり,写真の小鳥は日なたで気持ちよさそうにしているキビタキです。キビタキ(雄)は黄色い胸と腰が特徴的です。花背の地域にはなんと150種を超える鳥たちがいるそうです。何種類の鳥を見つけることができるかチャレンジしてみてください。

 また,植物ではエンレイソウの花を見つけました。春に淡い紫色の花をつけてます。白い花を咲かせるものもあるようです。
3枚の葉が輪生している真ん中から小さな花を咲かせます。なかなか他の草花には見られない特徴していて珍しい植物です。ぜひ探してみてはいかがでしょうか。

 

2013年 第3週目 天気 晴れ  (5月24日 午後15時00分) 気温24℃  (先週の最高28℃  最低15℃)  

  今週も大変温暖な日が続き,過しやすい1週間になりました。本日,ご紹介するのは左の写真がクリンソウ(九輪草)になります。
クリンソウは京都府絶滅危惧種に指定されており,京都市では北部の一部でしか見られない草花です。花背では本当に絶滅危惧種
なのかと疑うぐらいたくさん見られます。名前の由来は五重塔の九輪の様子と似ていることからです。
ぜひ,来られた際は一度ご覧ください。右の写真は先月も紹介しました蛾の仲間のオオミズアオです。美しくじっとしていたので思わず
写真を撮りました。蛾とは思えない美しい色なので,一度探してみてはいかかでしょう。

 

2013年 第4週目 天気 晴れ  (5月29日 午後18時30分) 気温20℃  (先週の最高25℃  最低15℃)  

  今週は梅雨に入り,雨が降り続く日が続きました。そんな中で貴重な晴れた日の写真です。
雨が続いたために夕日がとてもきれいだったので思わず撮りました。
 そしてやまぶきがきれいに咲いていました。まさにやまぶき色とはこの花のことです。もう咲き散りますが,山の家にお越しの
際は山の家の自然を満喫してください。

 

         以前のトピックス

京都市野外活動施設  

〒601-1105 京都市左京区花脊別所町399番地 TEL 075-746-0717(代) FAX 075-746-0392