京扇子・京うちわのロゴマークを地域団体商標登録しました。

*2010年5月1日(土)の京都新聞朝刊に掲載された組合の広告記事の一部を掲載しております。









京都扇子団扇商工協同組合では昨年、地域団体商標【京扇子・京うちわ】の認定を受け、それにふさわしいロゴマークが出来上がりました。この商標は当局同組合の組合員企業が制作した商品であることを証明するものです。またこの商標と【京扇子・京うちわ】の名称表示が出来るのは、京都を中心として国内で生産された商品のみに限られ、組合員だけが使用できるものです。5月1日は【恋の日・扇の日】です。(平成2年制定)この日が多くの人達に親しまれ、【京扇子・京うちわ】のロゴマークが、和の都、京都のシンボルマークのひとつとして愛されますよう、世界に広がる【京扇子・京うちわ】作りを目指してまいります。


京都扇子団扇商工協同組合






【  ご 注 意  】

1.ロゴマークの対象となるのは”実用扇子”です。その他の扇子(飾り扇子等)はシールは付きません。*当店で取り扱っている飾り扇子、茶扇は、全て京扇子・国内で製造した国産の商品となります。

2.当店のオンラインショップ(通販)で京扇子をご購入いただいた方には全て、下記のような【京扇子】のショップナンバー入りシールを扇子の親骨部分に取り付けております。又、国産京扇子を証明する登録ロゴマーク入りしおりも一緒にお付けします。