<<<<<<<<<<<2002年1月の紹介コーナー>>>>>>>>>>>
 

すずらん・かんな 便りより 2002年1月
ぬたくりの造形あそび  

目標

異年令でお正月遊びを伝承しよう。
じっくりと描画活動をしょう。

 

久しぶりに雪のお正月となりました。
子ども達は楽しいお正月になったでしょうね。
12月にはクリスマス会にたくさんの保護者の方々が参加してくださって、とてもうれしかったです(OBの小学生も多かったです)
かんなぐみのキャンドルサービスでは、楽しい歌声。
すずらんぐみの聖劇では、一生懸命な台詞と1人1人の歌。
子ども達とつくった「やさしいクリスマス会」でした。
1月はコーナーに伝承遊びが登場します。
コマ・かるた・トランプ・オセロ・・・。
お家ではゲームで遊ぶ子も多いと思いますが、この機会に友達や家族が一つの遊びで盛り上がる経験も大切にしていきたですね。
「お正月にカルタしたよ。楽しかった!」と言う声も聞けてうれしかったです。
クリスマスプレゼントのコマやカルタが役立ってよかったです。
1月にはすずらんぐみを中心に「こどもまつり」を開いたり、みんなでじっくりと絵を描いたりしていきます。
寒い1月ですが、日に1度は冷気に触れ、ランニングや縄跳びマラソンで体力づくりもしていきたいと思っています。
*絵本の貸出しノートが1冊いっぱいになりそうです。利用してくれる子が多くてうれしいです。

★かんなぐみ(3・4才児)
年明けには新しいコーナーに魅せられ、コマ回し カルタ 大型積木でよく遊んでいます。
今年も1人1人のペースを認めながら、その中でゲームや集団遊びをみんなで楽しむ経験を積んでいきたいと思っています。造形活動では絵の具を使って「自分の画用紙」作りをする予定です。
すずらんぐみさん主催の「子どもまつり」のお手伝いもしますよ。
一緒に生活してきたすずらんぐみさんが、お昼寝のない時間を持つことに強い憧れを感じているようです。
オセロやカルタを教えてもらっている姿を見ると、「兄弟みたいな関係でいいなあ…」と思えます。
もちろん兄弟げんかもありますが…

★すずらんぐみ(5才児)
12月 聖劇では恥ずかしい気持ちを乗り越えて頑張ったクリスマス会。その練習の中で、お互いの良さや 「もうちょっと こうしょか?」など話し合い、励まし合う姿はとても素敵でした。
キャンドルサービスでは初めて訪問した島原デイサービスのお婆ちゃんが涙を流して喜んで下さった事。
保育園を代表して、地域のお年寄りの方々へ、献金で買ったクリスマスプレゼント配り。
などたくさんの人と触れ合う経験を通し、「感激」してもらったことで、自分達の出来ることをしっかり出すこと」を知り、1人1人が大きな気持ちの成長をしたと思います。
卒園まであと残り3か月となりました。
年令、個々の違いを認め合いながら、1人1人の個性と力がより輝きを増すよう、みんなで楽しく過ごしていきたいと思っています。
 

 

 

紹介コーナーのページに戻る
     

TOPページへ  

 

   
園の紹介  
ロケーション  
基本方針と沿革  
今月の紹介コーナー  
保育内容  
年齢別保育内容  
地域交流  
食事  
多文化共生  
戸外活動  
表現遊び  
保護者の方へ  
保護者会活動  
年間カレンダー  
おたより集  
子育てステーションからのお知らせ  
新規入園をご希望の方へ  
Q&A集  
お問合せはこちら  
     
 

希望の家カトリック保育園
Copyright (C) 2001-2010 Kibounoie Hoikuen. All rights reserved.