<<<<<<<<<<<2002年12月の紹介コーナー>>>>>>>>>>>

 

12月は、すずらん・かんな(5.4.3才児)のクラス便りから

 

11月は宝が池公園、大文字山、日吉山、東福寺など秋の自然の中に出かけて行きいっぱい体を動かしたり、紅葉の美しさを感じました。
年令別の取組も充実していました。 
 

「すずらん」
11月の大文字登山では12名全員が参加し、頂上で記念撮影し、嬉しい一日でした。
「車がオモチャみたいや!」「しんどい、言わんかったで…。」
「オーイ・かんなーーーさん!」すてきな声が聞かれましたよ。
年令別の取組では、どんぐりと粘土を使っての作品作り。落ち葉を使っての当番表作りをしました。
12月は紙粘土を使って、クリスマスオブジェに挑戦します。
聖劇の練習も頑張っていますよ。
 

「かんな」
日吉山への園外保育は、チュウリップさんをうまくリードしていました。
車道側にチュウリップさんが来ないように「反対やで!」と声を掛け合っていました。
体力的にもしっかりした姿を見る事ができました。
ハサミ・のり・クレヨン・葉っぱ使った秋の造形遊びは、憧れの絵の具を、自分の
好きなように遊べとても満足そうでした。
 

コーナーあそび
「夢わかば」のワンシートシアター作りや、絵本作りがさかんです。
ひとり、ひとりの個性や興味がものすごく現れていて、とても素敵な世界に一つしかない絵本です。
ことばは聞いて書き留めていますが、うまくお話が続いていて、とてもおもしろいですよ。
 

12月のページから
11月の終わり頃から、クリスマスの雰囲気づくりをしてきました。
みんなの作った折紙をつないでツリーになりました。
いっぱーいできたので、のぞみの園(特老)や乳児クラスへもプレゼント。
「ありがとう!!」がとても嬉しかったようです。
そのような暖かい気持を、クリスマスを通して知っていきたいです。
 

すずらん、聖劇準備のためのカードづくりの写真

すずらん、かんなの作ったツリー、乳児クラスや「のぞみの園」にプレゼントしました。

 

 

12月のトピックス(クリスマス会のページ)にいく
紹介コーナーのページに戻る


 

     

TOPページへ  

 

   
園の紹介  
ロケーション  
基本方針と沿革  
今月の紹介コーナー  
保育内容  
年齢別保育内容  
地域交流  
食事  
多文化共生  
戸外活動  
表現遊び  
保護者の方へ  
保護者会活動  
年間カレンダー  
おたより集  
子育てステーションからのお知らせ  
新規入園をご希望の方へ  
Q&A集  
お問合せはこちら  
     
 

希望の家カトリック保育園
Copyright (C) 2001-2010 Kibounoie Hoikuen. All rights reserved.