<<<<<<<<<<<2002年6月の紹介コーナー>>>>>>>>>>>
 

もも(0才児)・ばら(1才児) 便り 6月号
 

おやつ前のひととき

お友達と


5月、さわやかな季節のおとずれでした。
少しずつ歩行が出来るお友達が増えてきて、トコトコとまだまだおぼつかない足取りで、とても嬉しそうに歩いています。
転んでもすぐ立ち上がり、歩き出す。
「泣いてなんか入られない!だって あっちにも、こっちにも いろんな物があって、見たいし・・・ 触ってみたいんだもん!」
探索活動は、ハイハイしたり歩いたりする事で、どんどん自分の世界が広がっていく楽しさでいっぱいです。
6月も探索活動を楽しみ、雨の音にも耳をかたむけてみんなで遊ぼうね。
 

クラス スポット

もも組
スタートして2か月が過ぎ、すっかり部屋、保育士にも慣れてくれました。
朝、「おはよう!」の代わりにニッコリ笑顔で挨拶してくれる皆の顔を見ると、とても嬉しくなります。
お家の人とバイバイする時、ちょっぴり、涙が出ちゃうこともありますが、今は直ぐボールや穴おとし、絵本をどんどん引き出して、遊びはじめられるようになってきました。

ばら組
登園時、泣くことがあっても楽しい童謡を聞くと、気持を切り替え遊び始める子ども達です。
歩行探索が盛んで、高い所へ上がろうとしたり、急ぎすぎて転ころんだりハプニングも絶えませんが、そんな事にも負けず、活発に遊んでいます。
散歩の時、月令の大きいお友達は、交代でワゴン車を押して歩き、月令の小さいお友達はワゴン車から見る物に声を出したり、バイバイと手を振ったりしています。
友達との関りの中で、友達の持っている玩具や、絵本が欲しくって無理に取ろうとしたり、譲らなかったり・・・・が出てきた今日この頃です。

 

6月のトピックス: 6月18日 感謝の日「松本さんをお招きして」
保育園の行事の1つである感謝の日について園長先生の言葉で紹介します。

 

 

紹介コーナーのページに戻る
     

TOPページへ  

 

   
園の紹介  
ロケーション  
基本方針と沿革  
今月の紹介コーナー  
保育内容  
年齢別保育内容  
地域交流  
食事  
多文化共生  
戸外活動  
表現遊び  
保護者の方へ  
保護者会活動  
年間カレンダー  
おたより集  
子育てステーションからのお知らせ  
新規入園をご希望の方へ  
Q&A集  
お問合せはこちら  
     
 

希望の家カトリック保育園
Copyright (C) 2001-2010 Kibounoie Hoikuen. All rights reserved.