<<<<<<<<<<<2006年5月の紹介コーナー>>>>>>>>>>>

 

 

2006年 すずらん・かんな便り 5月号

 

今年の4月は、いつもの年より春が足ふみしているようでしたね。
桜の花が咲いたかと思うと、あっという間に散ってしまいました。

風に舞い散る花を「雪みたい!」と追いかける子、道に散りばめられた花びらを「キレイ」「花びらが走っている」と瞳で追いかけていました。
「タンポポ咲いてるよ。」「ヨモギあった…。匂いするで!!」「綿毛みつけた。」「てんとう虫や。」と発見し、知らせてくれる子ども達です。
「暑いし、服一枚ぬいでええ!」と上着を脱ぐ子ども達は、ゆっくりとした春を五感で感じていました。

すずらん・かんな組がスタートして1ヶ月。新しい生活にも慣れて、各当番活動も毎日楽しみ、はりきっています。
今月は年令別の活動を通して各年令の深まりをもっていくと共に、暖かな春のもと戸外でいっぱい遊ぼうね。
 

 

お昼寝の後、着替えの手伝いをする当番

すずらん
 
 
あっという間に4月が終わってしまいました。
すずらんになっての一番の楽しみは、なんといっても「年長さんならではのお当番」です。
人数調べは、時々数えなおしたり、一緒に数えたりしながらですが「かんな○人・すずらん○人です。」と調理室に知らせ、その後カタツムリの世話をする当番です。

チュウリップ当番は配膳や午睡後の着替えなどを3人でお手伝いします。
月2回の老人配食は園長先生との楽しい時間にもなっています。
みんなに「ありがとう!!」と言ってもらえる事に喜びを感じ、年長としての自覚が芽生えてきているのを感じます。

ひとり・ひとり、表し方はちがいますが、確実に変ってきています。
はやく「○○お兄ちゃん」「○○お姉ちゃん」と呼んでもらえる日を夢見ているようです。
7月に16人の仲間と お泊り保育 にでかけます。そこで心をひとつにし、その後の取組みにつなげていきたいと思っています。
ひとり・ひとりの良いところ…みつけていくことは、仲間づくりの大きな力になっています
 

配膳のお手伝い(テーブル拭き)

配膳のお手伝い

 

 

 

紹介コーナーのページに戻る


 

     

TOPページへ  

 

   
園の紹介  
ロケーション  
基本方針と沿革  
今月の紹介コーナー  
保育内容  
年齢別保育内容  
地域交流  
食事  
多文化共生  
戸外活動  
表現遊び  
保護者の方へ  
保護者会活動  
年間カレンダー  
おたより集  
子育てステーションからのお知らせ  
新規入園をご希望の方へ  
Q&A集  
お問合せはこちら  
   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

希望の家カトリック保育園
Copyright (C) 2001-2010 Kibounoie Hoikuen. All rights reserved.