<<<<<<<<<<<2007年6月の紹介コーナー>>>>>>>>>>>

 

ゆりぐみクラスだより 2007年6月4日(月)
5月のクラススケッチでーす!
 

2ヶ月がたち、ゆり組でのすごし方にもなれてきました。
友達のやっていることに興味を示し、いっしょにあそんだり、反面、自分のおもいの主張がつよくトラブルになったりしながらも、いろんな経験ができましたよ。

40周年のときの「ピカりん」のことを印象深くおぼえているお友達もあり、その時買ったCDをつかってのふれあいあそびは、いつもはリトミックは苦手・・・というお友達もとても楽しんでいました。
この中でも友と手をつないだりするあそびもあったのですが、そんなことのつみかさねで、ぞうさん公園や、崇仁保育所への散歩も楽しみました。
時々、道ばたのタンポポやとおりすぎる電車に足をとめながらも片道約20分ほどの道のりをしっかり歩くことができました。
崇仁保では、ちいさめのジャングルジムなどに挑戦中で「やってみよう!!」という意欲的な姿をみせていました。
 
 生活面では、なんといっても個人の手ふきタオルがあるのがうれしくってうれしくって!!
タオル前では、手をふくより「これ○○ちゃんのタオル〜!」とタオルの自慢でもりあがっていました。
約束(ルール)などについてもすこしずつ経験しています。
例えば「三りん車にのるときはくつをはこうね」とか「はだしのときはくつはきちんと片付けようね」「ちゃんとおもちゃのおかたずけしようね」などです。
 
 えのぐあそびの作品には、個人のシールをはっていますが、このことがこどもたちには大好評。
「自分のもの」をいろんな人にアピールしています。もっともっとかききれないほどのこどもたちの姿がありますが、それは23日の保護者会をおたのしみに・・・!
 
MYタオルです。
 
こんなことしてあそびまーす
 晴れた日はもちろん、園庭や散歩・・・。でも梅雨に入るとへやでのあそびが多くなります。
でもそんな雨の日のへやあそびをたくさん準備しています。
いろんな感触あそび、壁面や空間をつかったあそび、ダンボールなどをつかった大胆なあそびなどです。
 
 一方、生活面での経験も多くなります。男児便器での排泄や、女児のペーパー使用、上着(Tシャツ等)の着脱を自分でやってみようとしたり、手ふきタオルや脱いだ衣類を自分の汚れ物袋にいれたりもしてみますよ。
「やりたーい!!」「やってみたーい!!」「じぶんで!!」のきもとがいっぱいのみんなには楽しいものとなりそうです。
 
新聞あそびの写真


 

     

TOPページへ  

 

   
園の紹介  
ロケーション  
基本方針と沿革  
今月の紹介コーナー  
保育内容  
年齢別保育内容  
地域交流  
食事  
多文化共生  
戸外活動  
表現遊び  
保護者の方へ  
保護者会活動  
年間カレンダー  
おたより集  
子育てステーションからのお知らせ  
新規入園をご希望の方へ  
Q&A集  
お問合せはこちら  
   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

希望の家カトリック保育園
Copyright (C) 2001-2010 Kibounoie Hoikuen. All rights reserved.