<<<<<<<<<<<2007年7月のトピックス>>>>>>>>>>>

 

夕べの集い「園長先生のお話」
 

 めっちゃ楽しかったお泊り保育

2007年7月7日(土)〜8日(日)待ちに待った
お泊まり保育。 全員(ぜんいん)出席(しゅっせき)! やった〜!

 
保護者の方にも元気に「いってきまーす」
「天気は?」の心配もどこへやら、当日は歩くのに心地(ここち)良い気温の曇(くも)り空でした。
山科駅(やましなえき)を降(お)り、重たい荷物(にもつ)を背負(せお)い、山の方にある「山科の家」へ向かっていざ出発。
道中は、皆(みんな)ワクワクと胸を膨(ふく)らませ、元気いっぱい歩いていました。
 

 “えっ…! おたまじゃくしが?”
 

意気揚揚(いきようよう)と歩くみんな。おしゃべりに夢中。
そして、おたまじゃくしのいる田んぼに近づいて行きます。「触れるか?」「いっぱいいるかな?」
などといいながら見えてきました。おたまの田んぼ!でも、いつもとなにやら様子が違います。
田んぼに沿ってぐるりと柵がしてあるではありませんか! ショック!
どこかに入れるところは無いかと見渡すもののどこにもあるわけはなく・・・がっくり。
カンナさんへのおみやげどうしよう・・・
「かたつむりをたくさんとっていこう」と雨上がりの道中はかたつむりが、たくさん見つけられました。
「なぜ柵が?」どうも近頃、いのししが田んぼを荒らすからと言うことでした。
(決して、毎年「わが園の年長がおたまをとっていたから?」ではなかったようです。ホッ)
 

“ターザンロープ”
 

お弁当をすませ、いざ森あそび
まずは、ターザンロープへ。
「○○ターザン」「アーアーー」と順にぶらさがりロープを滑ります。
笑い顔・引きつる顔「こわかった。けどおもしろい」ですって。
休むまもなく迷路へ。「行き止まりや」「こっちこっち」「出られたー」
「もう一回」「不思議の国のアリスみたい、先生トランプの兵隊になって」
「下くぐってみよ(迷路の意味が?ない)」と何度も迷路の中を走り周ります。
「ちょっと迷って出られへんかった」先生救助隊が出動しましたよ。
次は足首ぐらいの小川の中を進みます。「冷たい〜」の第一声
「カエルいるで」「ほんまや」
「カニいた」「どこどこ」「つぶれたー」そして、「こけたー」「びしょびしょなった」
の男の子数名の声。子ども達の歓声で小川はとてもにぎやかでしたよ。
 

  “プールや!!”
 

後発隊の先生方と合流しプールへ。2名の子どもが1名の先生に引率してもらい入りました。
ラクトスポーツクラブのプールはレーンになっていて1レーンが子ども達に開放されています。
底に台を置き浅い部分ができています。前に進み台から下りると大人が立って肩や首が出るほどの深さになります。なかなか赤い台から下りる事の出来ない子ども達。
浮き輪、ビート版、先生につかまり深いところへ。最初は怖がっていた子も30分後には皆、
笑顔に大変身。引率の先生の手を振り解き泳ぎだす子、浮き輪をはずす子もいました。
 

“夕べのつどい”
 

ロウソクの点火を心待ちにしていたみんな。一人一人手に持ち進む姿はうれしそう。
ロウソクを目の前に「火のことば」を言いました。園長先生のお話を聞き夕べの集いのはじまり。
歌声も軽やか。そして、練習を重ねてきた「すずらんぐみのだいぼうけん」セリフあり、歌あり、手話あり、踊あり、少しドタバタする場面もあったものの先生からは大拍手と「上手い」の声をいただき「おもしろかった」と本人たちも大満足の出来でした。
その次は、先生たちの出し物「お話なあに?」のクイズです。
2人一組で演じ、言葉は無く、ふん装・動きを見てお話を当てます。
「まさか! 先生がそんな姿をするなんて!!」
「おもしろすぎる」と笑い転げる場面がいっぱいでした。最後は先生とスキンシをいっぱいもちました。
ステキなステキな夕べの集いでした。
 
もんなでつくったサラダとおにぎり。 夕べの集い、みんなで歌を唄ったこと素敵な思い出に残るかな。

 

 

 

 

 

紹介コーナーのページに戻る


 

     

TOPページへ  

 

   
園の紹介  
ロケーション  
基本方針と沿革  
今月の紹介コーナー  
保育内容  
年齢別保育内容  
地域交流  
食事  
多文化共生  
戸外活動  
表現遊び  
保護者の方へ  
保護者会活動  
年間カレンダー  
おたより集  
子育てステーションからのお知らせ  
新規入園をご希望の方へ  
Q&A集  
お問合せはこちら  
   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

希望の家カトリック保育園
Copyright (C) 2001-2010 Kibounoie Hoikuen. All rights reserved.