<<<<<<<<<<<2009年5月の紹介コーナー>>>>>>>>>>>

 

2009年5月のクラス便り
今月はばら組みです。

ばら組、園庭の遊具で。

 

新しいクラスがスタートして、約1ヶ月がたちました。
新入園児の子ども達は、初めての保育園生活に、涙・・涙の日々が続きましたが、少しずつ慣れ笑顔を見せてくれるようになって来ました。
在園児の子ども達は、そんな中つられてなくことも無く、少し先輩の余裕・・・?の頼もしい姿を見せてくれていました。

4月は夏のような暑い日もありましたが、天候に恵まれ、戸外に出かける機会が多くもてました。
散歩用ワゴンに乗って歩き出すと、泣いていた子ども達もピタリと泣き止み、外界の景色を指さしたり、声をあげたりして楽しんでいましたよ。
道端のタンポポ、わたげをつんだり桜の花を見上げて、花びらの散るのを眺めたり・・と春の自然にたくさん触れることができましたよ。

月齢の高い子ども達は順番に保育士と手をつないでの歩行散歩も少しずつですが、経験できました。
崇仁保育所の園庭や崇仁児童館、山王小学校などにおじゃまして、楽しいひと時を過ごしました。
山王小学校ではちょうど良いスロープや階段のあるスペースで、登ったりおりたり、走ったり・・・と自分の体を動かす喜びを感じているようでした。

砂あそびの写真

今月もどんどん戸外に出て遊ぶとともに、感触遊びや、絵の具遊びなども、経験してみたいとおもっています。
そして、「のぞみの園」への訪問も始まります。
毎月1回、デイサービスのおじいちゃん、おばあちやんに会いにいき楽しい交流のひとときを過ごしますよ。


 

     

TOPページへ  

 

   
園の紹介  
ロケーション  
基本方針と沿革  
今月の紹介コーナー  
保育内容  
年齢別保育内容  
地域交流  
食事  
多文化共生  
戸外活動  
表現遊び  
保護者の方へ  
保護者会活動  
年間カレンダー  
おたより集  
子育てステーションからのお知らせ  
新規入園をご希望の方へ  
Q&A集  
お問合せはこちら  
   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

希望の家カトリック保育園
Copyright (C) 2001-2010 Kibounoie Hoikuen. All rights reserved.