保育園便り 2006年3月号より

 

2006年3月 希望の家保育園々だより
 

今月の聖書「人にしてもらいたいと思うことは、何でもあなた方も人にしなさい」
 

元気を与え合う −こんなに大きくなりましたー
 

  3月4日(土)生活発表会です。
子ども達の生き生きした姿に、心が踊らされることでしょう。
小さな動き、大きな動き、どんな動きも全てが愛らしい。
年間を通じて友と共に遊んだ生活の一面を知り、子育ての喜びと辛さも感じとられると思います。

子ども達は「こんなに大きくなったよ!!」と誇らしげにみんなの前で発表します。
暖かい拍手を送ってあげて下さい。


ー中略ー
 

  「我が子が幼稚園の中で孤立しているのではないか?」と思い込み、友の園児を殺害した痛ましく悲しい事件がありました。
心を開いて人との関係をつくっていけない苦悶から脱することができなかった。
習慣・風習になれない生活が続いたことも不幸でした。
二度とこんな事件は起こってはならない。保護者同士や職員との信頼関係を深める中で、愛情をもった子育てをしていく。
お互い気配りの優しさが欲しいものです。
そうした関係の中からお互いに元気をもらい合うのではないでしょうか。
生活発表会の日、みんなで子どもの成長を喜び合いましょう!!

 

 

 

     

TOPページへ  

 

   
園の紹介  
ロケーション  
基本方針と沿革  
今月の紹介コーナー  
保育内容  
年齢別保育内容  
地域交流  
食事  
多文化共生  
戸外活動  
表現遊び  
保護者の方へ  
保護者会活動  
年間カレンダー  
おたより集  
子育てステーションからのお知らせ  
新規入園をご希望の方へ  
Q&A集  
お問合せはこちら  
   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

希望の家カトリック保育園
Copyright (C) 2001-2010 Kibounoie Hoikuen. All rights reserved.