サービスオフィスと従来型オフィスの比較

従来のオフィスと異なる新しい形態のレンタルオフィス。まずは比べてみてください。

従来型オフィス オフィステリア
長期の固定契約期間 → 最短3ヶ月から月単位の契約が可能
家具・什器・備品の手配が必要 → 専用オフィスに予め完備
固定された賃貸スペース → オフィス面積を拡大縮小可能
受付・秘書・総務スタッフのコストが必要 → 受付秘書スタッフ常駐。スタッフコスト一切不要

コストパフォーマンス比較 その他の比較はこちら オフィステリア利用例

京都サービスオフィス オフィステリア 写真

お客様のビジネス成功を第一に考え、一歩踏み込んだサービスを提供するサービスオフィスです。

オフィステリアのスタッフ

お客様のビジネスニーズに合わせた臨機応変なサービスを提供します。

京都三条河原町のサービスオフィス、オフィステリア。
ご入居されているお客様のビジネス成功のために、お客様にお喜びいただけるサービスを提供してまいります。
従来のサービスオフィスのホスピタリティに加え、可能な限りお客様のご要望に沿った対応をできるようにスタッフ一同心がけています。
困ったことがあれば、何でもご相談ください。

過去のご相談事例

人数が増えたので増室したい

壁を取り払い2室を1室としてのご利用、別々のフロアに1室ずつ事業部別でのご利用、オフィスタイプの変更等、お客様のニーズに合ったオフィスプランをご提案します。

短期間で契約したい

京都のクライアントとの短期プロジェクトのため、最短の3ヶ月で契約していただきました。その後、プロジェクトが事業化したため継続してご利用いただいております。

受付秘書業務だけでなく、カスタマーセンターとしての業務もお願いしてい

受付秘書スタッフにより、ハードディスク復旧センターの京都支店として来客対応だけではなく保守契約内容の説明や見積書の案内、復旧ラボへのハードディスクの送付等、クライアント様のご要望に合わせてサポートさせていただきました。

オフィステリアのメリット

レンタルオフィス・オフィステリアご利用者の声

>オフィステリアご利用の感想は?

レンタルオフィスご利用者の声必要な備品や通信設備がはじめから整っているので、事務所開設のコストや時間を削減でき、受付秘書サービスもあるので事務員を雇う人件費も削減できました。
また不在の際の対応や、会議の際のサポートが予想以上にきめ細かく、取引先の方からの信頼感が増しました。
ビル全体のコンセプトとシステムがしっかりしているので、ホテルのように使い勝手がよく、受付スタッフのメンバーはどのようなお願いも聞いてくれるので、自分の仕事に最大限集中できます。

>特に気に入っている部分は?

ビル内の直営飲食店は本格的なもので、大切なお客様を招いての会合に使うのにもちょうどよく、また利用代金を後日会社請求にしてもらえるのも助かります。
スタッフが増えた際に2部屋の壁を取り払って1部屋にしていただいたりと、臨機応変な対応に大変満足しています。
また入居者同士の交流も盛んで、他の入居者の方々と企画を立ち上げたりできる点も気に入っています。

オフィスとしての利便性とセキュリティを考慮した、最上級のサービスオフィス

京都レンタルオフィス オフィステリアの地図

オフィステリアでは、オフィス家具・IT通信インフラが予め備わった専用オフィスや充実した共用スペース等の、ビジネスに必要な設備環境は勿論のこと、常駐受付秘書による高品質なサービスをお客様にご提供します。
京都市役所すぐそばという最高のロケーションと、ホスピタリティ溢れる受付秘書サービスで、お客様のビジネスを最大限サポートします。

従来のオフィスに比べ、圧倒的な低コストを実現

オフィス開設初期費用を172万8千円削減!

保証金 通信開設費 礼金 家具・什器 電話設備 合計
従来型オフィス \1,040,000 \30,000 \208,000 \300,000 \300,000 \1,878,000
オフィステリア \0 \0 \150,000 \0 \0 \150,000

月額ランニングコストが4分の1に!

賃料 共益費 施設管理費 人件費 水道・光熱費 通信回線費 OAリース料 合計
従来型オフィス \104,000〜 \24,000 \0 \225,000 \20,000 \10,000 \20,000 \403,000〜
オフィステリア \65,000〜 \16,000 \20,000 \0〜 \0 \0 \0 \101,000〜

おすすめのお部屋タイプ

室内面積 賃料 共益費 備考
11.02平方m \78,000 \18,000 最大4名まで 詳細ページへ
室内面積 賃料 共益費 備考
9.25平方m \65,000 \16,000 最大3名まで 詳細ページへ

詳しいサービス内容と料金、オフィステリアオフィシャルホームページへ