お部屋探しの基礎知識

よく耳にする、基本的な不動産用語を集めてわかりやすく説明しています。

家賃について

借主が1ヶ月毎に貸主に支払う賃料で、基本的には前払いです。翌月分を当月末迄に支払うところが多いです。
信用にかかわるので、遅れることなく支払いましょう。

礼金について

入居にあたっての預け金である敷金や保証金に対し、貸主に契約時に謝礼的に支払うもので、主に京都で用いられています。
物価上昇など契約期間に生じると思われる不足分を先払いするもので、解約や契約終了時にも返却はされません。
しかしここ最近ではこうした礼金制度も少なくってなってきているようです。

敷金と保証金の違いについて

敷金とは、もともと借主の家賃不払いなどの際に充当する担保として契約時に預けるもので、阪神エリアなどでは別名、保証金ともいいます。
原則として解約時や契約終了時に、原状回復義務に基づく補修費等を差し引いた額が借主に返還されます。金額的には家賃の2~3ヶ月分というところが多いようです。最近では敷引き(解約引き)の金額を明示しているところも少なくありません。
本来は賃料の担保として家主が預かり、きちんと賃料を支払っていれば退去の時に戻ってくるものですが、故意や過失により部屋に傷をつけた場合や、原状回復(畳の日焼などの、自然消耗分は含まない)の義務がある場合、その分は敷金から支払われます。
また物件により、「保証料」のことを「敷金」、「敷引き」のことを「解約引き」としているところもありますが、意味としてはほぼ同じといえます。なお阪神エリアでは、”保証金&敷引き”という言い方が多いようです。

更新料について

契約期間が終了し、その後も引き続きそこを借りる場合、再契約のときに支払うものです。ただし契約書に、更新料について特に触られていなければ払う義務はありません。契約時に更新科のことも確認しておく必要があります。一般的な金額は、賃料の1~2ヶ月分くらいとされています。

定額補修分担金とは?

敷金・礼金がない代わりに、快適な住生活を送る上で必要と思われるアパート等を補修する時にかかるお金を、住人が1人ずつ分担して支払うお金のことです。

バルコニーとベランダの違いについて

双方とも、建物の外壁から張り出し、人が出入りすることを前提とした2階以上の屋外スペースのことです。ただ違いは屋根があるものがベランダ、屋根のないものはバルコニーといわれています。
ちなみに専有面積にはベランダやバルコニー部分の面積は含まれませんのでご注意下さい。

マンション、アパート、ハイツの違いって?

マンションとは一般に、鉄筋コンクリートまたは鉄骨造りの耐火構造の中高層集合住宅のことです。同じ条件のアパート等に比べ家賃や共益費が割高になります。構造上、冷暖房効率・防音性・防振性などに優れています。
アパートは一般に、木造や軽量鉄骨造などで2階建て以下の準耐火構造の低層集合住宅をいいます。
ハイツとは厳密に定義されている訳ではないのですが、アパートの呼称として使用される場合が多く、特に木造やプレハブ2階建ての共同住宅を指していることが多いです。

アルファベットいろいろ...

図面や資料の中でよくアルファベット表示が目に付きます。「よく見てはいるけれど、はっきりした意味がよくわからない...」という方のために主だったものをまとめてみました。

構造編

鉄骨構造のこと。鉄骨構造は、耐震性が有り、RC造に比べて軽量である。
RC
鉄筋コンクリート造りのこと(Reinforced Concrete) 鉄筋で柱や梁といった骨格を作り、まわりをコンクリートで固めたもの。鉄筋は引っ張る力に強く、コンクリートは圧縮される力に強いという特性を組み合わせることで強度を高めた。
SRC
鉄骨鉄筋コンクリート造りのこと(Steel Reinforce Concrete) 鉄骨を組んだ柱や梁の周りに鉄筋で補強しコンクリートを 被せた構造。強度があり、高層マンションや超高層ビルに用いられる工法。耐火性・耐震性が高く、防音にも優れている。
ALC
軽量気泡コンクリートのこと(Autoclaved Light-weight Concrete) 小さな気泡を含み比重は水よりも軽く、断熱性や耐火性に優れている構造で、S造と組み合わせて建築する場合もある。

室内編

MB
メーターボックスのこと。電気やガスのメーターが設置されているところ。
PS
パイプスペースのこと。水道管やガス管などの配管が設置されているところ。
サービスルーム、納戸のこと。”F”と表示する場合もある。

設備編

CATV
ケーブルテレビジョンの略。物件設備として表記する場合”ケーブルテレビ設備対応済み”の意味で、申し込みや利用料は別途必要。
BS
放送衛星の略。BS放送受信には専用アンテナとチューナーが必要だが、物件設備として表記される場合 ”BS放送の共同アンテナ設置済み” の意味。チューナーや受信料等は別途必要。
CS
通信衛星の略。2002年春から110度CSデジタル放送も開始し、スカパーやプラットワンで多彩な専門放送を提供。物件設備として表記される場合 ”CS放送の共同アンテナ設置済み” の意味。チューナーや受信料等は別途必要。
WCL
ウォークイン・クローゼットの略。 ”WIC” と表示する場合もある。ちなみに”CL”はクローゼットの略。


↑ページのトップへ