1F
入口 イベント、取扱店 造形工房 リンクです 質問など 求む!! 通販です リクエスト
地図をクリックしてください

   メール
最終更新日
[ イベント/取扱店 2/13]
[ 質問コーナー 10/15]
[ 造形工房 5/28]
(5/23)

■先週の土日、デザインフェスタに出展してきました。
初めてだし、一番小さいスペースを申し込んだんですけど、小さすぎたよ、コレ(^_^;)

  

キッチリ、畳一枚分(幅180センチ×奥行き90センチ)のスペース。
一般的な即売会だと、机の後ろにバックヤードが設けられているんだけど、
それがないのでえらく狭く感じられます。

まあ、普通の出展だと、長机に椅子2脚で二人のスタッフという構成だから、
これでちょうどなんでしょうけど。

ウチの場合、かさばる1/1素体を2体展示しなくてはならないので、それだけでスペースを専有してしまう。
なので、長机は借りずに手持ちのラックを持ち込んで、たなかの座るスペースを確保しました。
出展者パスは2枚付いてきたんですが、もう一人入る余裕がないので、
結局、たなか一人で切り盛りすることに。

なので、トイレに行く時は、スペースを空にする訳で、
ダッシュで行って、ダッシュで帰ってくる!と(´;ω;`)

■店番をしていると、「ツィッターで見て来ました!」っていうお客さんがチラホラと。

ブログやHPとかだと、イベントが終わってから、家でレポートを書いてアップして〜 という流れで、反応は半日から1日ほどズレるんですが、ツィッターだと速報性が高いから、イベント内でその反応が起きるようです。

ネットが普及する以前は、イベントの様子が広まるのは、月刊誌が発売される半月から先のことでしたし、それに比べて隔世の感があります。
ていうか、サイクルが早すぎね?

■会場では、P90ADの仕上げモデリングをしつつ、1/1素体に興味をもったお客さんに商品説明をしていました。
大抵、「なんで、こんなに安いの?」という質問が来るので、
「展示している素体そのものを売るのではなくて、これの各パーツの型紙と作り方をDVDに焼いて販売する形です。ちょうど、服の型紙本と同じですね。」と説明すると納得していただけました。

他の出展者でこういう売り方をしているとこはないので、概念の説明から入らねばなりません。

えー、20年ほど前になりますか、ガレージキットガンを売り始めた頃も同じでした(´・ω・`)
ワンフェスとか、模型系のイベントだとまだ話は通じるのですが、モデルガン系のイベントだと概念から説明する必要があるので一苦労。

イベント参加のお客さんから、「これは何ですか?」と質問が来ますから、
「これは展示品そのものを売るのではなくて、市販のモデルガンをこの形に改造するための、改造パーツを売る、という形になります。お客様の方で組み立てと塗装をしていただく必要がある、まあプラモデルのようなものですね。」とか説明します。

納得したお客さんはブースを離れます。1分もしないうちに、会場内を回遊している別のお客さんから「これは何ですか?」と質問が来ますので、最初に戻る。
これを開催時間内エンドレスに繰り返します。

これをですね、約10年間、お手伝いスタッフが説明した分や、通販の電話での受け答えも含めて、1000回ほど繰り返すと、「これはなんですか?」という質問が来なくなりました。

PDFクラフトについては、200回は説明したはずなので、









あと800回だ!!(TдT)



コスプレ衣装用ハンガー 1/1フル可動素体版(男性)は4Fに移動しました

P90AD

東京マルイ製電動ガン P90の技研オリジナルカスタムです。

過去ログはツイッターフェイスブックに保存してあります。

16/5/25
GoPro代替パーツの原型アップ。
前面のネジや背面のスイッチは省いてありますが、サイズは同じで作ってあります。
実際に駆動するガンカメラは要らないよ〜って人は、
これを代わりに装着してもらうってことで。

16/5/28
排莢箱の原型がアップ。排莢箱ってのは、空薬莢を貯めておく部分。
P90は空薬莢を真下に落とすので、コンクリの上だと落とした空薬莢を踏んで、 転ぶ可能性も。
これを防ぐために、空薬莢は箱にいったん貯めて、支障のない場所に捨てる、 って運用。

バットプレート下のロックを押すと、排莢箱がパカっと開くので、
後ろに空薬莢を一気に捨てられます。
両側の穴で空薬莢がどのぐらい溜まったかを確認、一番上の穴まできたら
捨てどきです。
穴のマイナスモールドは、空薬莢が飛び出ないための桟。

P90には専用の布製カートキャッチャーがあるのですが、
「合理的だけど、やっつけ仕事すぎだろ!ヽ('A`)ノ」というデザインなので、
真面目に考証して本体に組み込みました。
電動ガンでは空薬莢は出ないので、ここにバッテリーを収納。
穴からはバッテリーを(付け忘れてないか)確認できます

     


次回製作アイテム

造形工房 通信販売 イベント、取扱店 求人情報 リンク BBS リクエスト




このHPはリンクフリーです。
リンクされる場合は、www.poseidon.co.jpへお願いします。