投稿日記

芸術学部音楽学科遂に始動!!!まずは投稿募集
投稿を募集します。内容をメールで送って下さい(メールの形式にはこだわりません)。第1回の募集テーマは
泣きたいときにかけたい音楽です。
こんな音楽がいいとか、実際に泣きたいときがあった人はその一部始終など、「泣きたいとき」に関連する内容を送って下さい。
早く送ってくれた人は全員掲載できると思います。
よろしく!
(第2弾「耳元で歌ってほしい人」募集開始!!詳しくはここ


記念すべき第1号は大阪府の女性から

泣きたいときに聞く音楽
 私の場合、明るくて未来に向かうような曲はあまり聞きません。
 今までで一番はまったのが、
  佐藤竹善『Something Sad』。(オリジナルの方は知らないんです、ごめん)
 ただ、余りにはまりすぎて辛い気もしますが。
 あと、 T−SQUARE『11月の雨』
     Sing Like Talking『そんな時は』
 このあたりになると、比較的解釈次第では前向きだと思います。
 でも、哀しいときに、泣きたいときに、明るい歌聞いても、私は駄目。
 もうとことんまで落ち込んじゃう方が、精神衛生上良いんじゃないかな、って、
思います。

第2号も大阪府の方です。今度は男性の方から。

何もかもしようがなくて泣きたいときには...
橋本一子さんの「生まれた時から」
\1989 年発売のアルバム「D.M.」から。


・・・ここまでは、どっちも大阪府の方でした。ここまでを編集しながら、俺は何だろう、って考えていたんだけど、俺も最初の人と同じで、悲しいときに明るい曲は多分駄目で、もし1つ2つ挙げるとしたら、
J.S.バッハ「G線上のアリア
J.シュトラウス「円舞曲<美しく青きドナウ>」
といった、「心を洗い清め、落ち着かせてくれるクラシック」かなあ。
いや、尾崎も好きなんだけど、あれは「叫びたいとき」って感じかなあ。

大阪2人の投稿だったけど、折角インターネットなんだから、他の地域の人もお願い!
もちろん、大阪人も引き続きお願い!

・・・・と言っていたら、京都の女性から。

泣きたい時に聴く音楽    これまでのリポートを拝見するところ、邦楽ばかりなんで、洋楽を・・・。
メジャーなところでいくと、
Mariah Carey [Can't let go]
Aero Smith [Cryin']
どっちも Love songです。意味が分かってて聞くとみれんたっぷりな感じもしますけど、曲がきれいなんで、BGMになりますよ。


 クラシックは聴くくせに、洋楽は分かんないので、曲を知らないのです。ただ、多分正確にはタイトルを知らないだけだとは思うのですが。
 でもMariah Careyの声域はすごいよね。声も透き通っているし。耳元で歌ってほしい人No,1でしょう。
むむっ、「耳元で歌ってほしい人???」
次のテーマはこれだ!!。
第2弾「耳元で歌ってほしい人」大募集
投稿は
藤本へ。(いままでのも継続募集)


・・・「耳元で〜」が来る前に、先に「泣きたい〜」の投稿がありました。どっちでも歓迎だよ。

私は大阪生まれの神奈川在住の者ですが
泣きたいときにきく音楽といえば私の場合、まず
マーラーの「大地の歌」でしょうか。基本的に歌はあんまり好きじゃあないんですがこれは歌詞
がものすごく深いっす。別にマーラーファンではないのですが、彼の「第9」も泣きたいときに
はぐっときますねえ。
それと別の意味で
ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲でしょうか。清澄な演奏だと知らず知らずのうちに泣けて
きますね。


 ううっ、歌詞の意味までは知らないっ・・・
 そういえば英語ならまだ歌詞がわかりやすいけど、ドイツ語とかイタリア語が多い「オペラ」とかを聴く(見る)人って、どうやって意味を知るんだろう・・・。
 俺、知らないから、「大地の歌」の歌詞も知りたいな。

 全然関係ないけど、皆さんは合唱曲「大地讃賞」(字が違う気が・・・)を知ってる?俺の中2の時のクラスが、こいつを自由曲にして優勝したんだよなあ。
 合唱曲の話題とかあったら、そっちもよろしく。俺のピアノを習うきっかけも合唱だったしね。
 ・・・いろいろ考えたけど、音楽の話題一般に広げてこのページやりたいね。活発にしてくれる意見を歓迎するよっ。

・・・ちょっと嬉しいメールが来たので紹介するね。


千葉県在住の女子さんから

「大地讃賞」ってとにかく感動するよね!
私は中学3年の時に歌ったけど涙が出そうになってしまった。
それから「ハレルヤ」も感動したなあ・・・合唱っていいよね・・・。


 他にも合唱好きの人がいて、んでこのページを見てくれたんだね。ついでだから俺の中1〜中3までの合唱祭の話を載せるね。

 中1の時はよくある「男子」で合唱祭なんてかったるくてしょうがなかった。バスとアルトの区別だにつかず、俺は自由曲「翼を下さい」課題曲「???忘れた」ともに2部だと信じてたよ。局名を忘れるくらいだし・・・。
 中2の時はクラス全体が「やる」って雰囲気だったし、俺自身が生徒会で重要な役割を果たしていた(1年の終わりから副会長)ので必死になれた。この時が自由曲「大地讃賞」だったんだ。これで総合優勝したしね。
 中3の時が実はもっとも思い出に残っている。課題曲「遠い日の歌」は、バロック時代の名曲「パッヘルベルのカノン」のおいしいところに歌詞をつけた曲で、歌っていると涙がでてしまう。自由曲がシューマンの「流浪の民」で、これは何カ所かソロの場面があるんだけど、俺もソロをやったんだ。あの時一緒にソロをやったメンバーのうち3人とは今でもよく会うよ。やっぱり一緒に苦労し、感動した仲だったからね。
 んで、大学にきて、同じクラスに、「流浪の民」の同じ場所のソロ「管弦の響きにぎわしく」のとこをやった奴もいたしね。

 ・・・みんなにとっての合唱祭はどうかな。「千葉県在住の女子」さん以外でも何かあれば・・・。


 と書いていたら、なんと「遠い日の歌」を作った会社の方からメールをもらいました。


はじめまして。 神奈川県在住の額賀(ぬかが)と申します。 楽しいページですね。さて、「だいちさんしょう」は正しくは 大地讃頌 と書きます。なかなか変換できず焦りました。 ちなみに作曲者は佐藤 眞(東京芸術大学教授)です。 カンタータ「土の歌」の最終曲です。 「遠い日の歌」は橋本祥路作曲です。 橋本先生にこのホームページのことお知らせしておきますね。 また時々覗かせていただきます。 それでは失礼します。


 ・・・大地讃頌ですって。漢字、間違ってましたね。
 でも、こうやってホームページとか、メールとかで思わぬ人と知り合えるってのは、凄いことだよね。

 このページもちょっと構成を考える時だね。他学部の「改組」が一段落したら、ここも大幅に組み替えないと。下に長くなるばっかりじゃ、不便でしょ。
 どーすればいいか、ってアイデアでもいいから、何か音楽について言いたいことあったらメール下さい。
 個人的には「MIDPLUG」を生かしたいんだけどね。やっぱ音楽が聴けないと、面白くないでしょ。ただ、著作権の問題が一番頭痛いんだけどね。

藤本
芸術学部音楽学科へ
藤本大学校門