法律相談
当職は、「自分でもできる司法改革」の一環として、新たにHP上で法律相談を開始することにしました!
日々の業務もありますし、いたずらは困りますが、不当に困っている人のために、力になることができれば、良いなと思っています。

注意事項
・このインターネットを介した相談は初回に限り無料で行えます。

この相談は、当職にきちんと文字化けなく到着する限りは、必ず目を通します。

・但し、現在は藤本一郎が日本国内にいないことから、お返事が確約できません。

相談の内容につきましては、相談者を特定することができない形式で、将来「藤本大学」その他の場所で利用させて頂く場合があります(例えば法律相談Q&Aの作成や法律書籍など)

・法律相談に対する回答は、あくまで頂いたメールのみに基づき記載するものであり、かつ無償で行うものですから、単なる「友人としてのアドバイス」を越えるものではありません。その回答に従って、相談者が行動し、その結果何らかの損害を被ることがあっても、当職は一切責任を負いません。

・なお、相談を契機に正式に弁護士が受任する必要がある場合(契約書の作成、裁判・示談交渉等の受任、一定の時間を要する文献判例等の調査など)は、有償となります(逆に言えば、このメールを頂いただけ、更に私が頂いたメールに回答しただけでは、何の契約関係も成立していません)。

・なお、以下の場合は、回答を行いません。
 1 相談内容が公序良俗・弁護士倫理に反する場合
 2 メール自体が文字化けをしている等読めない場合
 3 必要事項の全部または一部の記載がない場合
  (匿名相談はご遠慮下さい)
 4 相談内容が法律相談となっていない場合
  (いたずら冷やかし、学問上の争い、資格試験の質問)
 5 当職、当職の所属事務所、またはその顧問先と利害対立がある可能性のある相談
 6 当職の理解・能力(時間的制約を含む)の範囲を大きく超える相談

・回答は、電子メールにて行います。

・回答の目安は、一応2週間程度とさせてください

 単なる無料相談を越えて、弁護士委任を前提としてお急ぎの場合は、
(1) 直接当職所属事務所(弁護士法人淀屋橋・山上合同06-6202-3355)に、「弁護士藤本」宛てにお電話くださるか、
(2) または、下記に、弁護士委任を前提としている旨、急ぐ理由をしっかり書いて頂き、以上の注意点を遵守いただければ、できる限り迅速に対応します

 なお、当職の大阪弁護士会ホームページ登録情報は、こちらでご参照いただけます。

 また、所属事務所のWebsite上の情報はこちらです。

 ついでに、「藤本大学」での自己紹介はこちら

大阪弁護士会所属 弁護士 藤 本 一 郎(原資格:日本国、米国ニューヨーク州)

※なお、本相談サイトは、弁護士の業務広告に関する規程及び外国特別会員の業務広告に関する規程に基づく「弁護士広告」に該当する可能性があるため、所属弁護士会および弁護士の名称を示しているものです。

 相談の種類を選んでください
      :

 氏  名 :(必須)
 よみがな :(必須)
 電子メール:(必須)
 年  齢 :歳(必須)
 生年月日 :西暦日(半角で!必須)
 自宅住所 :(都道府県名)
      (市町村区以下)
マンション名まで正確に、必須)
 電話番号 :(必須)
 携帯電話 :(なるべく)
 勤務先  :(なるべく)
 勤務先電話:(なるべく)
 役 職  :(なるべく)

お急ぎの度合い(ご要望にお応えすることを保証するものではありません)
      :

要求のレベル:

あなたご自身の法律の知識レベル
      :

具体的ご相談:
(なお、相談が上記1または2(倒産関係)の場合は、負債額・債権者数・抵当権、保証人等担保の有無・住宅ローンの有無・債務次回支払日等負債内容を詳細に書いてください)
       

ご相談は、適宜「改行」をしてください。そうしないと文字化けの原因となります!!


(c)Fujimoto University Send E-mail to GICHI!
Submit your opinion!
藤本大学正門