ギベルラの仲間(1)棍棒型 Giberura-no-nakama 1
Gibellula leiopus (Vuillemin) Mains, Mycologia 42: 306-321, 1950.
.
Ascomycota / Pezizomycotina / Sordariomycetes / Hypocreomycetidae / Hypocreales / Cordycipitaceae / anamorph of Torrubiella
Teleomorph; コエダクモタケ Torrubiella leiopus (Mains) Kobayasi & Simizu

2006年7月11日 高尾山 Jul. 2006. Mt. Takao
無性時代の虫草。クモに寄生する。寄主の体は白か薄黄色の菌叢で被われ、棍棒型の分生子柄束を多数生じる。分生子の色は薄赤紫。分生子柄は短く、分生子柄束上に密生する。分生子形成細胞は分生子柄先端の小球の周りにドーム状に形成される。分生子は長楕円形。


2007年2月5日 長岡京市 Feb. 2007. Nagaokakyo  2005年8月16日 長岡京市 Aug. 2005. Nagaokakyo

分生子柄束 synnema

分生子形成細胞(左)と分生子(右) phialide & conidia
●参考文献 References (2), (3), (4), (5), (7), (9),

標本箱5・・前のページ・・次のページ