ガヤドリタケの仲間1 Gayadoritake-no-nakama 1
Akanthomyces pistillariiformis (Pat.) Samson & Evans, Acta. Bot. Neerl. 23: 31, 1974.[as 'pistillariaeformis']
.
Ascomycota / Pezizomycotina / Sordariomycetes / Hypocreomycetidae / Hypocreales / Cordycipitaceae / anamorph of Cordyceps

2005年4月 長岡京市 Apr. 2005. Nagaokakyo
無性時代の虫草。山地の流畔の樹の枝や葉裏にある鱗翅目の成虫から発生する。気生型。寄主の体表のあちこちから不規則な針状の分生子柄束を生じる。分生子はその全体に粉末状に形成され、太い楕円形または卵型。
鱗翅目の成虫に生ずる無性時代の虫草にはAkanthomyces aculeatus, A. pistillariiformis(完全型は Cordyceps tuberculata)などがあるが、分生子の形などからA. pistillariiformisと思われる。

分生子

フィアライド
●参考文献 References (4), (9),

標本箱2・・前のページ・・次のページ