ヒメサナギタケ Himesanagitake
Cordyceps pruinosa Petch, Trans. Br. mycol. Soc. 10: 38, 1924.
.
Ascomycota / Pezizomycotina / Sordariomycetes / Hypocreomycetidae / Hypocreales / Cordycipitaceae / Cordyceps

199x年7月 長岡京市 Jul. 199x. Nagaokakyo
7月〜8月、林内地上に発生する。イラガの繭や蛾の幼虫から1〜数本の棍棒型のストローマを出す。長さ1〜2cm。暗紅色または黄橙色。子嚢果は半裸生。
ヒメサナギタケとされているものにはいくかのタイプがある。子嚢や胞子の形がヌンチャク型になるものは、現在では別種の Cordyceps ninchukispora とされる。

子嚢 asci
●参考文献 References (1), (2), (3), (4), (6), (8), (10),

標本箱2・・前のページ・・次のページ