キマワリアラゲツトノミタケ Kimawariaragetsutonomitake
Ophiocordyceps sp.
.
Ascomycota / Pezizomycotina / Sordariomycetes / Hypocreomycetidae / Hypocreales / Ophiocordycipitaceae / Ophiocordyceps

2008年9月17日 京都市 Sep. 2008. Kyoto
秋、混淆林内の倒木上に発生する。寄主(ホスト)は鞘翅類(キマワリ)の幼虫(朽木生)
ストローマの形状はツトの実型。長さ2〜4cm 結実部はストローマ上端で径2.5〜3mm 子嚢果は埋生。橙褐色。柄は不規則な円筒形で短毛に被われる。

2008年10月2日 京都市 Sep. 2008. Kyoto

2008年10月2日 京都市 Sep. 2008. Kyoto

2008年9月17日 京都市 Sep. 2008. Kyoto

2008年9月17日 京都市 Sep. 2008. Kyoto

子嚢 asci

子嚢胞子 ascospore
●参考文献 References (2), (3), (4),

標本箱3・・前のページ・・次のページ