旬の京都

1998919

「初秋の風」


風が体を包みます
石段を登って少し汗ばんだ肌を
優しく撫でていきます

秋の風です

風に萩がゆれています
ゆったりと、穏やかに、華やかに、しかし控えめに

秋草の彩が見頃となりました

もうしばらくすると仲秋の名月
今年の十五夜は105日です

仕事の帰り道、少し空を見上げてみましょう

 

この萩は1998915日、高台寺門前にて撮影しました。
京都の萩の名所は梨木(なしのき)神社、真如堂の北にある「迎稱寺(しょうこうじ)
辺りでしょうか、この週末から来週半ば頃が見頃でしょう。


HOME