旬の京都

20011118


「雨後の輝き」



穏やかな秋の午後
彩づく木々に心も浮き立ちます
四季のある国の華やかな季節
街を歩く足取りも軽やかになります

急な通り雨
お気に入りのCafeから見える道は
雨に洗われて輝いていました

優美な山並
西日に照らされた黄と朱と紅のモザイクも
さらに輝きを増したようでした

見上げると
そこには七色の光の柱

思わぬ自然の贈り物に
しばし心奪われ見とれてしまいました

素敵な週末となりました

 


HOME