小林掲示板ログ 平成12年7月〜8月分

もどる
トップ

Subject:Re:いろいろ
From:寄生獣 <kiseiju@geocities.co.jp>
Date:2000/07/02 12:50
>村田基さんの作品は未読なのですが、僕と似てるんでしょうか?

 ええとですね、かなり近いものはあると思います。
 微妙なシチュエーションや台詞回し…、オチのひねくれ方なんかも、小林さん
ほどシャープではないですけど、似てると思います。
 (↑もちろん、作品にもよりますが)
 小林さんをもっと文系寄りにして、エロティックにすると村田基さんでしょうかね。
 
 大学の後輩の子も同じように感じたらしいです。
.
Subject:あいすません
From:ひとひろ
Date:2000/07/12 14:22
初めまして。
正直メール自体、初めてではないもののあまりやったこと無いので、不安です。
「改行有効」「無効」の意味さえ分からなく、読みづらくなるやもしれませんが
そのときは、すません。
で、今頃デビュー作について。結末に向けて様々な伏線が張られているのですが、
ひとつ、最初の方で主人公の姉が「夏だというのにホットミルクティーを注文」
する場面は違う気がします(ミスということではない)。主人公でも姉でも、
どちらでもいいのですが、「冬なのにアイスコーヒーを注文」したほうがいいのでは、
などと思っています。あるいは「クーラーきついなか〜」。「猫」舌ということで。
猫舌という言葉は科学的見地から発生した正しい言葉なのか(猫が本当に熱いもの嫌がるのか)
はわかりませんが、小説的には意味がある気がします。
過去ログで指摘されたことなのか、文庫版ではどうなっているのか、わかりませんが、
一応書いてみました。
どうも生意気な感じで。あいすません。へりくだりながらだめだし的なことを。
ついでに、著作リストを拝見しましたが、「五人目の告白」「友達」「天国と地獄」
の他に、『YOU&I SANYO』の作品は全部読んでないことに気付きました。
『YOU&I SANYO』って何です?
.
Subject:やはり
From:ひとひろ
Date:2000/07/12 14:29
やはり。↓見にくくてすません。
.
Subject:Re: あいすません
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/07/13 00:28
「あいすません」 で ひとひろ さんは以下のように書かれました。
> 初めまして。
> 正直メール自体、初めてではないもののあまりやったこと無いので、不安です。
> 「改行有効」「無効」の意味さえ分からなく、読みづらくなるやもしれませんが
> そのときは、すません。

初めまして。読み辛いことなんてないですよ。これからも、たくさん書き込ん
でください。

> 猫舌という言葉は科学的見地から発生した正しい言葉なのか(猫が本当に熱いもの嫌がるのか)
> はわかりませんが、小説的には意味がある気がします。

なかなか面白い伏線ですね。オチでの処理が難しそうではあります
が。
#将来、全集が出ることにでもなったら、に検討しようかな?

> どうも生意気な感じで。あいすません。へりくだりながらだめだし的なことを。

いえいえ。ご意見は大歓迎です。(^o^)

> ついでに、著作リストを拝見しましたが、「五人目の告白」「友達」「天国と地獄」
> の他に、『YOU&I SANYO』の作品は全部読んでないことに気付きました。
> 『YOU&I SANYO』って何です?

これは三洋電機の社員に配られる小冊子で、一般には配布されていません。掲
載された作品は全部ショートショートなので、数が溜まったら何かの形で発表
しようと考えています。
.
Subject:単なる質問なのですが
From:ななしの弓野 <yumino@mrh.bigiobe.ne.jp>
Date:2000/07/14 21:29
今晩は。すっかり暑い季節になりましたね〜。
夏といえば暑い,暑いといえばビ−ル、いやいや
こう背中が冷えるようなホラー読みたくなる季節ですよね(笑)
もとい、どこかの小説家の皆さんのサイトで小説をネット利用者に
かっていただくというのを見ました。そこで失礼ですが小林先生の場合
そうゆうのは可能なんでしょうか?
でもやはり著作権とかいろいろあってムズカシイでしょうかね
(すいません素人なので、よくわかんなんくて)
でもココへ来ると例えカケラでも小林氏の生(?)メッセ−ジが読めるので
私は嬉しいのですが(笑)
.
Subject:Re: 単なる質問なのですが
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/07/16 02:20
「単なる質問なのですが」 で ななしの弓野 さんは以下のように書かれました。
> もとい、どこかの小説家の皆さんのサイトで小説をネット利用者に
> かっていただくというのを見ました。そこで失礼ですが小林先生の場合
> そうゆうのは可能なんでしょうか?

作家が自主的にやっているサイトというと、e-NOVELS などがそうです
ね。

http://www.e-novels.net/

今のところ、参加の予定はありませんが、ゆくゆくはと考えています。

> でもやはり著作権とかいろいろあってムズカシイでしょうかね
> (すいません素人なので、よくわかんなんくて)

僕もよくわからないのですが、出版権、著作権関連の揉め事は時々耳にします。
著者と出版社がはっきりと契約を結ばないことが多いのも一因かもしれません
ね。

> でもココへ来ると例えカケラでも小林氏の生(?)メッセ−ジが読めるので
> 私は嬉しいのですが(笑)

ありがとうございます。m(_ _)m
因みに、近日発表されるものをお知らせしておきます。

18日発売のハルキ文庫の朝松健さんの『こわがらないで…』に解説を書かせて
いただきました。
それから、20日発売の祥伝社文庫『ゆきどまり』に拙作「友達」が収録されて
います。
.
Subject:質問です。
From:たかひこ <tarbowda@v004.vaio.ne.jp>
Date:2000/07/19 23:17
ななしの弓野さんのように、僕も小林さんにひとつ質問です。

「ご趣味はなんですか?」(決してお見合いではありません)

ぜひ「小説を書くことだ!」と答えていただきたいなあ。
それではまた。
.
Subject:20日発売の祥伝社文庫『ゆきどまり』
From:ケダ <keda@mbe.nifty.com>
Date:2000/07/20 11:09
おおっと、今日ですよね? 本屋行かなくちゃ、本屋。
.
Subject:「友達」
From:十六夜
Date:2000/07/20 22:15
先日『ゆきどまり』と『こわがらないで…』(とその他数冊)を買ってきました。

早速「友達」を読んだのですが、ちょっとした違和感を感じました。
なぜだろうと思ってちょっと考えてみたのですが『人獣細工』から『密室・殺人』の
あたりで、小林さんの作品の雰囲気が微妙に変化しているように思うのです。
例えば「玩具修理者」では「あなたは何者なのか?」という問いかけが、ページから
あふれ押し寄せて来るようで(そして最後にはっきり言葉として投げかけられて)、
強烈な印象を受けたのですが、最近の作品ではテーマの自己主張が以前に比べると
弱くなった気がします。
#でもこれは私の読解力不足が原因のような。
「友達」は『人獣細工』以前の雰囲気があるように思いました。
しかし最近は新しい作品ばかりを読んでいたので、数年の間の文体の変化が違和感の
原因だったのかもしれません。
皆さんはどう思われます?

#上の文章は過去の小林さんの作品を全部読み返してから書いたわけではなく
#私の勝手なイメージで書いたので、間違い・勘違い等があったら教えてください。

蛇足ですが、私はいつも中短編小説(特に小林さんの作品)を読んだ後数日間は
悪夢を見ます。こういう人って多いんでしょうか?
#親には「悪夢見るくらいなら読まなきゃいいのに」っていわれますが、悪夢を見て
#うなされるのが、なんだかおもしろいんです。悪趣味かもしれない。
.
Subject:ぎゃっ! もう21日
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/07/21 02:10
>たかひこ 様

> 「ご趣味はなんですか?」(決してお見合いではありません)
>
> ぜひ「小説を書くことだ!」と答えていただきたいなあ。

小説を書くことです。あと、小説を読むことです。(^^;)

>ケダ 様

手に入りました?

>十六夜 様
> 例えば「玩具修理者」では「あなたは何者なのか?」という問いかけが、ページから
> あふれ押し寄せて来るようで(そして最後にはっきり言葉として投げかけられて)、
> 強烈な印象を受けたのですが、最近の作品ではテーマの自己主張が以前に比べると
> 弱くなった気がします。

自分では意識してませんが、そういうこともあるかもしれません。自己主張の
強いものばかり書いていると、飽きてきて主張しないものを書き始めたりとか。
でも、たぶん周期的なものだと思いますので、どちらの作風のファンの皆様も
ご安心下さい。

> 蛇足ですが、私はいつも中短編小説(特に小林さんの作品)を読んだ後数日間は
> 悪夢を見ます。こういう人って多いんでしょうか?

時々、聞きます。反対に悪夢を元にした作品って、発表しているものでは「本」
ぐらいかなぁ?
.
Subject:あれれ?
From:ケダ <keda@mbe.nifty.com>
Date:2000/07/21 10:17
なんかログがごそっとなくなっているような……。
.
Subject:Re: あれれ?
From:かやのふ <kayano@anocari.com>
Date:2000/07/21 10:39
>なんかログがごそっとなくなっているような……。

あ、なんか二週間ほどおちてますね(^^;
実は私、二週間ほど前にハードディスクをとばしまして、
現在復旧作業中なんですが、その課程でおかしくなったようですね・・・
すいません。

私の手元にはその間のログみたいなものはあるので、
引用という形であげておきましょうか?
.
Subject:再投稿
From:かやのふ <kayano@anocari.com>
Date:2000/07/22 11:22
【タイトル】単なる質問なのですが
【 名前 】ななしの弓野 <yumino@mrh.bigiobe.ne.jp>
【 日付 】2000/07/14 21:29

今晩は。すっかり暑い季節になりましたね〜。
夏といえば暑い,暑いといえばビ−ル、いやいや
こう背中が冷えるようなホラー読みたくなる季節ですよね(笑)
もとい、どこかの小説家の皆さんのサイトで小説をネット利用者に
かっていただくというのを見ました。そこで失礼ですが小林先生の場合
そうゆうのは可能なんでしょうか?
でもやはり著作権とかいろいろあってムズカシイでしょうかね
(すいません素人なので、よくわかんなんくて)
でもココへ来ると例えカケラでも小林氏の生(?)メッセ−ジが読めるので
私は嬉しいのですが(笑)
.
Subject:再投稿
From:かやのふ <kayano@anocari.com>
Date:2000/07/22 11:23
【タイトル】Re: 単なる質問なのですが
【 名前 】小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
【 日付 】2000/07/16 02:20

「単なる質問なのですが」 で ななしの弓野 さんは以下のように書かれました。
> もとい、どこかの小説家の皆さんのサイトで小説をネット利用者に
> かっていただくというのを見ました。そこで失礼ですが小林先生の場合
> そうゆうのは可能なんでしょうか?

作家が自主的にやっているサイトというと、e-NOVELS などがそうです
ね。

http://www.e-novels.net/

今のところ、参加の予定はありませんが、ゆくゆくはと考えています。

> でもやはり著作権とかいろいろあってムズカシイでしょうかね
> (すいません素人なので、よくわかんなんくて)

僕もよくわからないのですが、出版権、著作権関連の揉め事は時々耳にします。
著者と出版社がはっきりと契約を結ばないことが多いのも一因かもしれません
ね。

> でもココへ来ると例えカケラでも小林氏の生(?)メッセ−ジが読めるので
> 私は嬉しいのですが(笑)

ありがとうございます。m(_ _)m
因みに、近日発表されるものをお知らせしておきます。

18日発売のハルキ文庫の朝松健さんの『こわがらないで…』に解説を書かせて
いただきました。
それから、20日発売の祥伝社文庫『ゆきどまり』に拙作「友達」が収録されて
います。
.
Subject:いや、僕も単なる質問なんですが…
From:寄生獣 <kiseiju@geocities.co.jp>
Date:2000/07/23 23:45
ハイパーホラー、サイコファンタジー、ロマンチック青春ホラー…というのは、
小林さんが自分の作品をそう分類してるんですか?
.
Subject:Re: いや、僕も単なる質問なんですが…
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/07/24 01:54
「いや、僕も単なる質問なんですが…」 で 寄生獣 さんは以下のように書かれました。
> ハイパーホラー、サイコファンタジー、ロマンチック青春ホラー…というのは、
> 小林さんが自分の作品をそう分類してるんですか?

一応、自分で勝手に名付けているのですが、分類というほどのことはありませ
ん。
例えば、「ロマンチック青春ホラー」というのは「ロマンチックな青春ものの
ホラー」ということで、ジャンル名としてはホラーです。
他のも概ね最後の部分がジャンル名で、その前の部分は修飾語と考えてもらえ
ればいいと思います。
.
Subject:Re: あれれ?
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/07/24 01:58
7月19日から21日の分の投稿が復活していないような気がしますが、引用して
再投稿しておきましょうか? >かやのさん
.
Subject:Re: あれれ?
From:かやのふ <kayano@anocari.com>
Date:2000/07/24 08:06
>7月19日から21日の分の投稿が復活していないような気がしますが、引用して
>再投稿しておきましょうか? >かやのさん

あれ、確かにそうですね。
私の手元にないみたいなので、やっておいていただけると助かります>小林さん
.
Subject:Re: あれれ?
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/07/25 01:39
「Re: あれれ?」 で かやのふ さんは以下のように書かれました。
> あれ、確かにそうですね。
> 私の手元にないみたいなので、やっておいていただけると助かります>小林さん

では、再投稿します。抜けがあったら、補完願います。
.
Subject:再投稿
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/07/25 01:40
【タイトル】質問です。
【 名前 】たかひこ <tarbowda@v004.vaio.ne.jp>
【 日付 】2000/07/19 23:17

ななしの弓野さんのように、僕も小林さんにひとつ質問です。

「ご趣味はなんですか?」(決してお見合いではありません)

ぜひ「小説を書くことだ!」と答えていただきたいなあ。
それではまた。
.
Subject:再投稿
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/07/25 01:43
【タイトル】20日発売の祥伝社文庫『ゆきどまり』
【 名前 】ケダ <keda@mbe.nifty.com>
【 日付 】2000/07/20 11:09

おおっと、今日ですよね? 本屋行かなくちゃ、本屋。
.
Subject:再投稿
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/07/25 01:44
【タイトル】「友達」
【 名前 】十六夜
【 日付 】2000/07/20 22:15

先日『ゆきどまり』と『こわがらないで…』(とその他数冊)を買ってきました。

早速「友達」を読んだのですが、ちょっとした違和感を感じました。
なぜだろうと思ってちょっと考えてみたのですが『人獣細工』から『密室・殺人』の
あたりで、小林さんの作品の雰囲気が微妙に変化しているように思うのです。
例えば「玩具修理者」では「あなたは何者なのか?」という問いかけが、ページから
あふれ押し寄せて来るようで(そして最後にはっきり言葉として投げかけられて)、
強烈な印象を受けたのですが、最近の作品ではテーマの自己主張が以前に比べると
弱くなった気がします。
#でもこれは私の読解力不足が原因のような。
「友達」は『人獣細工』以前の雰囲気があるように思いました。
しかし最近は新しい作品ばかりを読んでいたので、数年の間の文体の変化が違和感の
原因だったのかもしれません。
皆さんはどう思われます?

#上の文章は過去の小林さんの作品を全部読み返してから書いたわけではなく
#私の勝手なイメージで書いたので、間違い・勘違い等があったら教えてください。

蛇足ですが、私はいつも中短編小説(特に小林さんの作品)を読んだ後数日間は
悪夢を見ます。こういう人って多いんでしょうか?
#親には「悪夢見るくらいなら読まなきゃいいのに」っていわれますが、悪夢を見て
#うなされるのが、なんだかおもしろいんです。悪趣味かもしれない。
.
Subject:再投稿
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/07/25 01:45
【タイトル】ぎゃっ! もう21日
【 名前 】小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
【 日付 】2000/07/21 02:10

>たかひこ 様

> 「ご趣味はなんですか?」(決してお見合いではありません)
>
> ぜひ「小説を書くことだ!」と答えていただきたいなあ。

小説を書くことです。あと、小説を読むことです。(^^;)

>ケダ 様

手に入りました?

>十六夜 様
> 例えば「玩具修理者」では「あなたは何者なのか?」という問いかけが、ページから
> あふれ押し寄せて来るようで(そして最後にはっきり言葉として投げかけられて)、
> 強烈な印象を受けたのですが、最近の作品ではテーマの自己主張が以前に比べると
> 弱くなった気がします。

自分では意識してませんが、そういうこともあるかもしれません。自己主張の
強いものばかり書いていると、飽きてきて主張しないものを書き始めたりとか。
でも、たぶん周期的なものだと思いますので、どちらの作風のファンの皆様も
ご安心下さい。

> 蛇足ですが、私はいつも中短編小説(特に小林さんの作品)を読んだ後数日間は
> 悪夢を見ます。こういう人って多いんでしょうか?

時々、聞きます。反対に悪夢を元にした作品って、発表しているものでは「本」
ぐらいかなぁ?
.
Subject:ディゾルブド ワイフ
From:まちねこ
Date:2000/07/26 23:11
はじめまして。eノベルズの田中哲弥特集を読みました。
小林さんの文章がとてもおもしろかったです。目の付け所が特殊ですね。
.
Subject:Re: ディゾルブド ワイフ
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/07/27 02:10
「ディゾルブド ワイフ」 で まちねこ さんは以下のように書かれました。
> はじめまして。eノベルズの田中哲弥特集を読みました。
> 小林さんの文章がとてもおもしろかったです。目の付け所が特殊ですね。

初めまして、まちねこさん。
気に入っていただけてよかったです。
しかし、あの寄せ書き、みなさんフィクションばかりでしたね。(^^;)
.
Subject:始めまして
From:ジック <fupowa@ic-net.or.jp>
Date:2000/07/27 02:14
始めまして。最近の現代の小説ばっかり濫読してる高校生です。
検索でなんとなく検索してたら出てきたんで来ました。
公式サイトあるなんて知らなかったんで発見出来て嬉しいなって感じです。
小林さんの作品は玩具修理者と人獣細工、兆、タルトはいかが
時計の中のレンズを読みました
一番好きな作品はは酔歩する男です。兆は図書館で今日読んだんですが、
何ていうんでしょうか、内心動悸がしながら読みました。
言葉で感想を一括りするのは簡単だし、ありがちで失礼かもしれませんが
読んでて良かった、面白かったなと思います。
ページを捲るのが待ち遠しいと思える本に出会えて嬉しかったです。
これからもがんばってください。
.
Subject:8/6 横浜オフ開催のお知らせ
From:かやのふ <kayano@anocari.com>
Date:2000/07/27 15:25
玩具ML主催で、8/6(日)に横浜でオフラインミーティングが開催されます。
小林さん本人も参加予定です。
MLメンバー以外からの参加者も受けつけますので、
この掲示板上で参加表明していただくか、
かやの(kayano@anocari.com)までメールを下さい。

============================================================
日時::8/6(日) 18:00 集合
場所::横浜スカイビル エルトリート(予定)
http://gnavi.joy.ne.jp/gn/jp/G181315s.htm
集合::横浜駅東急東横線改札前
会費::4000円程度(と思われる)
参加者:(いまのところ3人)
小林さん、まーさん、かやの
============================================================

奇しくも、8/7は小林さんの誕生日なんだそうで、
前祝いをしましょう(^^)
.
Subject:Re: 始めまして
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/07/28 02:08
「始めまして」 で ジック さんは以下のように書かれました。
> 始めまして。最近の現代の小説ばっかり濫読してる高校生です。

初めまして。高校生ですか。若い方に読んでいただけて、嬉しく思います。

> 一番好きな作品はは酔歩する男です。

あれは受賞作とともに収録した作品でもあり、一番評価が気になった愛着ある
作品です。

> 兆は図書館で今日読んだんですが、
> 何ていうんでしょうか、内心動悸がしながら読みました。
> 言葉で感想を一括りするのは簡単だし、ありがちで失礼かもしれませんが
> 読んでて良かった、面白かったなと思います。
> ページを捲るのが待ち遠しいと思える本に出会えて嬉しかったです。
> これからもがんばってください。

ありがとうございます。これからもよろしく。
.
Subject:Re: 始めまして
From:かやのふ <kayano@anocari.com>
Date:2000/07/30 11:01
 >> 始めまして。最近の現代の小説ばっかり濫読してる高校生です。

はじめまして。小林さんの作品以外は誰の作品を読んでいるんでしょう?
最近の若い人はあまり小説を読まないといいますが、まだ大丈夫のようですね(^^)

>初めまして。高校生ですか。若い方に読んでいただけて、嬉しく思います。

若いファンを増やすために、友達にも宣伝してください。

>> 一番好きな作品はは酔歩する男です。
>
>あれは受賞作とともに収録した作品でもあり、一番評価が気になった愛着ある
>作品です。

受賞後の一作目というのは、作家になって初めての作品ということになりますからね。
「玩具修理者」は気負わないで書けたかもしれませんが、この作品はそうは
いかないでしょうからね。
.
Subject:こんにちは!!
From:勘九郎
Date:2000/07/31 00:15
初めまして。小林さんのHP発見!!嬉しいなぁ〜。
もうめちゃめちゃFANなので。
読んでてドキドキするし最後の最後でどんでん返し。サイコー★
本を貸した友達にも好評で・・・

ギャラリーのイラストは何で描いてもいいんですか??
ファイル形式とか指定ですか??ちょっと描いてみたかったり^^

ということでこれからも期待してます!頑張って下さいね!!


http://www.alpha-net.ne.jp/users2/kankuroh/75.index.html
.
Subject:Re: こんにちは!!
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/07/31 01:14
「こんにちは!!」 で 勘九郎 さんは以下のように書かれました。
> 初めまして。小林さんのHP発見!!嬉しいなぁ〜。
> もうめちゃめちゃFANなので。
> 読んでてドキドキするし最後の最後でどんでん返し。サイコー★
> 本を貸した友達にも好評で・・・

初めまして。喜んでいただけて僕も幸せです。
よろしかったら、本の感想なども書いてみてください。

> ギャラリーのイラストは何で描いてもいいんですか??
> ファイル形式とか指定ですか??ちょっと描いてみたかったり^^

是非お願いします。何を書いても構いません。ファイル形式はできれば、
gif か jpeg かビットマップでお願いします。

> ということでこれからも期待してます!頑張って下さいね!!

ありがとうございます。これからもどんどん書き込みしてください。
.
Subject:をを!
From:勘九郎
Date:2000/07/31 02:10
もうレスが!感動的★
個人的には一番最初に読んだ玩具修理者が好きです。
え?そうなの??っていう最後の部分が好き。ところで修理者の発言には
意味が有るんでしょうか・・・。読者として解らないといけないのかな^^;

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/kankuroh/75.index.html
.
Subject:Re: をを!
From:かやのふ <kayano@anocari.com>
Date:2000/07/31 02:24
はじめまして、勘九郎さん。

>もうレスが!感動的★

小林さんは、けっこうマメに目を通しているようです(^^)


>個人的には一番最初に読んだ玩具修理者が好きです。
>え?そうなの??っていう最後の部分が好き。ところで修理者の発言には
>意味が有るんでしょうか・・・。読者として解らないといけないのかな^^;

「てぃーきらいらい」とか「ようぐそとほうとふ」とかのことでしょうか?
そのことについては、私のホームページにあるFAQでふれられているので、
見てみてください。
http://www.246.ne.jp/~kayano/hamozaku/faq.txt
#全然更新してない(^^;

>http://www.alpha-net.ne.jp/users2/kankuroh/75.index.html

ホームページをちょこっと、見てみました。
おもしろいですね(^^)
こーゆー感覚って好きです。
オフの告知を
http://www.246.ne.jp/~kayano/hamozaku/index.html
で行っているので、できたらご参加ください(^^)
#遠いのでちょっと厳しいかな?
.
Subject:しつこくカキコ!!
From:勘九郎
Date:2000/08/01 00:15
かやのふさん>HP見ていただいたそうで^^;嬉しいです。あとオフ会!
めちゃくちゃ行きたいんですけど貧乏学生にはつらいですね^^;遠い・・・。
また機会があるときに・・・。あ、9月にディズニーランド行くんですけどね。(笑)
それくらいかな。上京するのは・・・。あー、悔しい!!

小林さん>うちのHPにリンクさせていただいてよろしいでしょうか。
あと、玩具修理者のオネエサン。ちょっと描いてみたのでメールで送りつけちゃいます。
.
Subject:2度目です
From:ジック <fupowa@ic-net.or.jp>
Date:2000/08/01 01:24
レスがあるなんて思っても見ませんでした。嬉しいですね。

かやのふさん>ええ。しました。自分も友達から進められたクチなので。
読んだ本>あんまり参考にならないですが…(^^;
最近じゃ、殊能将之さんの「美濃牛」読んだんですが面白かったですね。
あと角川ホラー文庫の中井拓志さんの「クオータームーン」もです。
加納朋子さんの作品が好きです。

Q&Aを読んでみたんですが、質問しようと思った事全て書いてありますね(笑)
ぶたの字が〜っていう質問には心がほっとしました(?)

最近、小林さんの作品で文庫化なんていうのはないんでしょうか。
一冊全て小林さんの作品で。ハードカバーはいかんせん高いんで買えません(泣)
.
Subject:Re: しつこくカキコ!!
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/08/01 02:00
「しつこくカキコ!!」 で 勘九郎 さんは以下のように書かれました。

> 小林さん>うちのHPにリンクさせていただいてよろしいでしょうか。

もちろん OK です。うちからもリンクさせていただきますね。

> あと、玩具修理者のオネエサン。ちょっと描いてみたのでメールで送りつけちゃいます。

次ぎの更新で公開します。なかなか美形のオネエさんです。
#もちろん、ご本人も。HP で拝見いたしました。(*^_^*)
.
Subject:Re: 2度目です
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/08/01 02:03
「2度目です」 で ジック さんは以下のように書かれました。
> レスがあるなんて思っても見ませんでした。嬉しいですね。

これからもどんどん書き込みお願いします。

> 最近、小林さんの作品で文庫化なんていうのはないんでしょうか。
> 一冊全て小林さんの作品で。ハードカバーはいかんせん高いんで買えません(泣)

『玩具修理者』と『人獣細工』はすでに出ています。
それから、9月に『肉食屋敷』が出ますので、よろしく。
#順調に行けば、書下ろしも1冊でます。
.
Subject:わー★
From:勘九郎
Date:2000/08/01 02:20
幸せ。フフフ。何かハイな自分であります。
明日にでもリンクさせていただきますね!!
しかも相互リンクだなんて幸せ!!
HPも顔もみられちゃった♪ふはは。
オネエサン誉めていただいてうれしいです。ひゃー。感動中!!

みなさん結構あらたまってカキコされてるのに自分だけハイでファンキー・・・。
場違いっぽいけど・・・。ゴーイング我が道。いいや。笑
.
Subject:第二カキコ
From:Sさん
Date:2000/08/01 18:14
こんちにちわ、でカキコ二回めです。

「密室・殺人」読みました。
この本を読んだ感じ、いままでの作品と違う気がします。
文体が「理論」っぽいというか、「数学」を解いている見たいな……
「冷たい」感じがしました。
でも、その後のセリフによって「暖かさ」を得るような……
なんだか、「トカゲ」を本にしたような、とっても奇妙な本でした。
あっ、面白くない訳じゃないですよ、とても楽しませていただきました。
ただ、読んでるとその事ばかりが頭をかすめるので…… すいません。
これからも、がんばっって書いてください。
.
Subject:Re: 8/6 横浜オフ開催のお知らせ
From:かやのふ <kayano@anocari.com>
Date:2000/08/01 19:31
 再度オフのお知らせです。
前日までは人数変更がききますので、金曜日までは参加をうけつけます。
みなさんどしどしご参加ください(^^)

>玩具ML主催で、8/6(日)に横浜でオフラインミーティングが開催されます。
>小林さん本人も参加予定です。
>MLメンバー以外からの参加者も受けつけますので、
>この掲示板上で参加表明していただくか、
>かやの(kayano@anocari.com)までメールを下さい。
>
============================================================
日時::8/6(日) 18:00 集合
場所::横浜スカイビル エルトリート
http://gnavi.joy.ne.jp/gn/jp/G181315s.htm
集合::横浜駅東急東横線改札前
目印に玩具修理者の文庫本(めんたま)でも持って立ってます。
18時15分くらいまでは待ちます。
遅れる方は茅野の携帯(090-1605-4989)までご連絡下さい。
会費::4000円程度(と思われる)
参加者:(7人)
小林さん、まーさん、めりきすさん、まなう”さん、ひとひろさん
かやの、松本楽志さん(未定)
============================================================

>奇しくも、8/7は小林さんの誕生日なんだそうで、
>前祝いをしましょう(^^)

みんなでハッピバースデーを歌いましょう(笑)
.
Subject:Re: 第二カキコ
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/08/02 02:21
「第二カキコ」 で Sさん さんは以下のように書かれました。
> こんちにちわ、でカキコ二回めです。

お久しぶりです。

> 「密室・殺人」読みました。
> この本を読んだ感じ、いままでの作品と違う気がします。
> 文体が「理論」っぽいというか、「数学」を解いている見たいな……
> 「冷たい」感じがしました。

新本格ミステリを意識して、意図的に登場人物の何人かを非人間的な機械のよ
うに描いています。
もちろん、表面的なことですが。

> でも、その後のセリフによって「暖かさ」を得るような……
> なんだか、「トカゲ」を本にしたような、とっても奇妙な本でした。
> あっ、面白くない訳じゃないですよ、とても楽しませていただきました。
> ただ、読んでるとその事ばかりが頭をかすめるので…… すいません。
> これからも、がんばっって書いてください。

ありがとうございます。これからも感想をいただけるとあり難いです。(^^)
.
Subject:ログ再掲
From:ケダ <keda@mbe.nifty.com>
Date:2000/08/02 08:03
ありがとうございました>かやのふさん、小林泰三さん。

『ゆきどまり』は、発売日に近所の本屋を2件まわった
のですが、ありませんでした。(T_T) 結局、土曜日に
東京に行ったとき、神田の三省堂で手に入れました。
今日のお仕事が終わったら、夏休みの予定なので、
読むのを楽しみにしています。

そうそう、アレが文庫になるそうですね。ハードカバー
を持っているのですが、悩ましいところです(笑)。

まもなくSF大会ですね。オフに参加できなくて残念ですが、
どうぞみなさん、楽しんでくださいね。遠い空の下で、
小林さんのお誕生日を祝って一人酒盛りしています。(笑)
.
Subject:ゆきどまり
From:かやのふ <kayano@anocari.com>
Date:2000/08/02 09:55
>『ゆきどまり』は、発売日に近所の本屋を2件まわった
>のですが、ありませんでした。(T_T) 結局、土曜日に
>東京に行ったとき、神田の三省堂で手に入れました。

そんなに売ってないもんですかねぇ・・・。
私は、http://www.bk1.co.jp/がオープニングキャンペーンで
送料タダなので利用してます。
#買って帰るの重いからとかいって(笑)

>今日のお仕事が終わったら、夏休みの予定なので、
>読むのを楽しみにしています。

小林さんの作品以外にもおもしろいのが多かったです。
#表題作「ゆきどまり」ははずれでしたが(^^;

>そうそう、アレが文庫になるそうですね。ハードカバー
>を持っているのですが、悩ましいところです(笑)。

それをあえて買うのがファンでしょう(笑)
#サインしてもらうために。

>まもなくSF大会ですね。オフに参加できなくて残念ですが、
>どうぞみなさん、楽しんでくださいね。遠い空の下で、
>小林さんのお誕生日を祝って一人酒盛りしています。(笑)

残念ですね。
またの機会にということで。
.
Subject:田舎だからです
From:ケダ <keda@mbe.nifty.com>
Date:2000/08/02 21:57
>かやのふさん

:>そんなに売ってないもんですかねぇ・・・。

いや、あの、住んでいるところが田舎なもので、新刊で入ってくる
ものが限られているんです。1ヶ月ぐらい遅れて入ってきたりとか。

発売当日にbk1で検索したらヒットしなくて、2、3日遅れたよう
ですね>『ゆきどまり』は。あそこの新刊紹介とか予約コーナー、
非常に限られていて、残念。すべてを網羅できないのはわかるけ
れど。

:>>そうそう、アレが文庫になるそうですね。ハードカバー
:>>を持っているのですが、悩ましいところです(笑)。
:>
:>それをあえて買うのがファンでしょう(笑)
:>#サインしてもらうために。

おっしゃるとおりですね。そのためにも、しっかり働いて稼ぐぞ!(笑)
.
Subject:好色寄生爬虫類
From:十六夜
Date:2000/08/03 03:29
質問です。
「小林泰三の不確定領域」のギャラリーで、
募集キャラクターの中に「好色寄生爬虫類」とありますが
これはどの作品に登場しているのでしょうか。
なぜか気になって仕方が無いので、どなたか教えてください m( ..)m
……好色な寄生する爬虫類なんだろうか。あ、余計に混乱してきた。
.
Subject:感謝!!
From:勘九郎
Date:2000/08/03 08:06
リンク、ギャラリーに載せていただいて有り難うございます。こちらもさっそく
リンクさせていただきました。うふふー★嬉しい。有り難うございました!!
.
Subject:Re: ログ再掲
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/08/04 01:35
「ログ再掲」 で ケダ さんは以下のように書かれました。

> まもなくSF大会ですね。オフに参加できなくて残念ですが、
> どうぞみなさん、楽しんでくださいね。遠い空の下で、
> 小林さんのお誕生日を祝って一人酒盛りしています。(笑)

今回はお会いできなくて残念ですが、一人酒盛りで祝っていただけると知り、
感激しております。(ToT)
.
Subject:Re: 好色寄生爬虫類
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/08/04 01:38
「好色寄生爬虫類」 で 十六夜 さんは以下のように書かれました。
> 質問です。
> 「小林泰三の不確定領域」のギャラリーで、
> 募集キャラクターの中に「好色寄生爬虫類」とありますが
> これはどの作品に登場しているのでしょうか。

『小説すばる』平成11年12月号に載った「目を擦る女」です。

> なぜか気になって仕方が無いので、どなたか教えてください m( ..)m
> ……好色な寄生する爬虫類なんだろうか。あ、余計に混乱してきた。

概ねその通りです。(^^;)
.
Subject:Re: 感謝!!
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/08/04 01:40
「感謝!!」 で 勘九郎 さんは以下のように書かれました。
> リンク、ギャラリーに載せていただいて有り難うございます。こちらもさっそく
> リンクさせていただきました。うふふー★嬉しい。有り難うございました!!

リンクありがとうございます。これからも楽しい書き込み & イラストをお願
いします。
.
Subject:家族に広めるの会
From:勘九郎
Date:2000/08/06 01:18
明日夏休みを利用して実家に帰るので小林さんの小説を持って帰って家族に広めようと
密かに計画中★
.
Subject:ジャンク!
From:く・りとる・りとる
Date:2000/08/07 21:36
唐突ですが・・・
ああ・・・やっぱり・・・やっぱり私「ジャンク」が好きっ!好き好きっ!

センセー、続編書いてくださいよー。シリーズにしてエー。
.
Subject:Re: 家族に広めるの会
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/08/08 02:20
「家族に広めるの会」 で 勘九郎 さんは以下のように書かれました。
> 明日夏休みを利用して実家に帰るので小林さんの小説を持って帰って家族に広めようと
> 密かに計画中★

ありがとうございます。
因みにご実家はどちらの方面でしょう?
.
Subject:Re: ジャンク!
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/08/08 02:22
「ジャンク!」 で く・りとる・りとる さんは以下のように書かれました。
> 唐突ですが・・・
> ああ・・・やっぱり・・・やっぱり私「ジャンク」が好きっ!好き好きっ!
>
> センセー、続編書いてくださいよー。シリーズにしてエー。

お久しぶりです。

シリーズ化は検討中です。連作短編か、長編になるかもしれません。
.
Subject:はじめまして
From:八俣
Date:2000/08/08 05:28
は、は、始めましてです!私、八俣龍と申しますです!(超緊張)
小林先生とお話ができるのデスるか!?うぎゃあ!(発狂)
八俣は先生の大ファンです!と言っても、貧乏なので文庫しか持ってませんが・・・
兎も角、大ファンです!うはあ!何を書いてよいやら分かりませぬ!
うああ・・・、とりあえず緊張しまくりなので本日はこれで失礼させて頂きます(^^;
ご迷惑でなければ、またおじゃまさせて下さい。乱文でスミマセン。失礼します。
.
Subject:えっと・・・
From:勘九郎in実家
Date:2000/08/08 21:16
実家は兵庫の方なんですけどね。
うちの両親小説好きで先生の小説持って帰ったら「これうちにも有るよ」っていわれて・・・。
わーわーわーあああああ。有名だわ。と実感しました。
.
Subject:Re: はじめまして
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/08/09 00:49
「はじめまして」 で 八俣 さんは以下のように書かれました。
> は、は、始めましてです!私、八俣龍と申しますです!(超緊張)
> 小林先生とお話ができるのデスるか!?うぎゃあ!(発狂)

そんなに緊張されなくてもいいですよ。僕は平凡な人間ですので。(^^)

> 八俣は先生の大ファンです!と言っても、貧乏なので文庫しか持ってませんが・・・

ありがとうございます。来月も文庫が出ますので、よろしくお願いします。

> 兎も角、大ファンです!うはあ!何を書いてよいやら分かりませぬ!
> うああ・・・、とりあえず緊張しまくりなので本日はこれで失礼させて頂きます(^^;
> ご迷惑でなければ、またおじゃまさせて下さい。乱文でスミマセン。失礼します。

これからもよろしくお願いします。
.
Subject:Re: えっと・・・
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/08/09 00:53
「えっと・・・」 で 勘九郎in実家 さんは以下のように書かれました。
> 実家は兵庫の方なんですけどね。

ということは関西ですね。僕の読者の方って、関西の方が多いんですよ。

> うちの両親小説好きで先生の小説持って帰ったら「これうちにも有るよ」っていわれて・・・。
> わーわーわーあああああ。有名だわ。と実感しました。

ご両親にも買っていただいているとは、感激です。
著者は大変喜んでいると、お伝え下さい。
.
Subject:伝えておきますー★
From:勘九郎in実家
Date:2000/08/09 21:46
何で関西なんだろう・・・。関西ウケするんかなぁ。
.
Subject:ありがとうございます
From:八俣
Date:2000/08/10 02:22
なんと速いレス!ありがとうございます!感激っす!
文庫が出るのですか!絶対絶対買いますので!もう今から楽しみです(^^)
ところで地域とかの話題をされておりますが、八俣は東北人です。仙台に住んでます。
ちなみに先生の作品を紹介してくれた奴も東北人で、彼は「本」が一番好きと言っておりました。
俺は「吸血狩り」が好きですねー。
先生の作品はどれも大好きなのですが、一番「面白い」と感じたのが吸血狩りです。
子供の視点で描かれた小説というのは、思考が幼い為か漠然とした恐怖感を共感しやすく感じます。
対照的にSF要素が強いと思われる「酔歩する男」は、面白い以上に圧倒され、
ラヴクラフト作品を始めて読んだ時のような目眩を覚えました。
・・って、井上先生の解説と同じ事言ってますね。オソマツ(^^;
.
Subject:それはジャンクを連載するのですか(?_?)
From:寄生獣 <kiseiju@geocities.co.jp>
Date:2000/08/10 17:03
>シリーズ化は検討中です。

 じゃ、ジャンクをシリーズものに…。
 水戸黄門よろしく、毎回あのオチで決めるんでしょうか(^^

 「家に棲むもの」読みました。
 あのおばあさんは怖くて面白かったです。(^^
 ハイパーホラーの名に相応しいと思いました(笑)。 
.
Subject:ジャンキー
From:く・りとる・りとる
Date:2000/08/10 20:59
ううう・・・ジャンクー・・・ジャンクの続きいい・・・早く読みたいよー・・

ジャンキーと化している私。

家に棲むもの、私もこないだ読みました。何が怖いって、汚物の山が一番怖いでっせ、ホンマ。
どうやって掃除したんか考えるだけで・・・ああっ!恐ろしい!
.
Subject:Re: ありがとうございます
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/08/13 02:01
「ありがとうございます」 で 八俣 さんは以下のように書かれました。

> 先生の作品はどれも大好きなのですが、一番「面白い」と感じたのが吸血狩りです。
> 子供の視点で描かれた小説というのは、思考が幼い為か漠然とした恐怖感を共感しやすく感じます。

子供の視点で書いたものはわりと多い方かもしれません。「玩具修理者」も回
想部分は事実上子供の視点ですし、「5人目の告白」の一部、「十番星」、
「森の中の少女」、「母と子と渦を旋る冒険」などもそうでしょう。
子供の場合、大人と較べて行動が制限されるため、うまく描けば面白くなるの
ですが、逆に扱い辛い点もあります。

> 対照的にSF要素が強いと思われる「酔歩する男」は、面白い以上に圧倒され、
> ラヴクラフト作品を始めて読んだ時のような目眩を覚えました。
> ・・って、井上先生の解説と同じ事言ってますね。オソマツ(^^;

ラヴクラフトと較べていただけるとは光栄です。(^^;)
.
Subject:「ジャンク」と「家に棲むもの」
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/08/13 02:04
もちろん毎回おちは変わります。というか、そのつもりですが、具体的な話は
何も決まっていないので、期待しすぎないようにお願いします。(^^;)

「家に棲むもの」は関西の作家には受けがよかったです。
.
Subject:蟻地獄的グロ情景?(^^;
From:八俣
Date:2000/08/16 12:09
>子供の視点で書いたものはわりと多い方かもしれません。

そ、そうでした。玩具修理者の子供視点は強烈でした!
あれはもう・・・うぅ、具合が悪くなってきた(^^;

>子供の場合、大人と較べて行動が制限されるため、うまく描けば面白くなるの
ですが、逆に扱い辛い点もあります。

それでも絶妙に書いてしまわれるあたり、さすがプロって感じですね!
子供視点ってホント難しいんでしょうね。子供時代の思考を思い出して書けばよいのでしょうか?
・・あ、子供時代といえば。
先生の作中の残虐性というか猟奇性というか、蟻地獄的グロ情景とでも言えばよいのでしょうか?(^^;
八俣はあれを読んだ時に、自分の思春期の頃の妄想を思い出しました(怖)
なんといいますか・・・過剰な性欲と、それをよしとしない潔癖性が生み出す、異常性の高い妄想・・・
うむう、先生もそういった部分をお持ちなのでしょうか?(^^;

>ラヴクラフトと較べていただけるとは光栄です。(^^;)

おおう!八俣はかねてから小林先生の事を「現代日本のラブクラフトだ!」と称えておりました!
尊敬する小林先生とお話できるとは・・・はわわ・・・(@ロ@)
.
Subject:Re: 蟻地獄的グロ情景?(^^;
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/08/17 01:04
「蟻地獄的グロ情景?(^^;」 で 八俣 さんは以下のように書かれました。
> 先生の作中の残虐性というか猟奇性というか、蟻地獄的グロ情景とでも言えばよいのでしょうか?(^^;
> 八俣はあれを読んだ時に、自分の思春期の頃の妄想を思い出しました(怖)
> なんといいますか・・・過剰な性欲と、それをよしとしない潔癖性が生み出す、異常性の高い妄
想・・・
> うむう、先生もそういった部分をお持ちなのでしょうか?(^^;

女性の場合はどうなのか、よくわかりませんが、男性の場合、性への目覚めっ
て、拷問に近いですよね。でも、「異常性の高い妄想」ってのはよくわかりま
せん。

いや。性的な妄想って、むしろ異常性が高い方が正常じゃないかと思うのです
が...
#僕だけ?
.
Subject:先生だけだったりして・・・(笑)
From:八俣
Date:2000/08/18 09:04
>女性の場合はどうなのか、よくわかりませんが、男性の場合、性への目覚めっ
て、拷問に近いですよね。

そうでしたねえ(^^;
性欲って、あらゆる欲求の根底にあるとかないとか、心理学の本にのってましたし・・・
そう考えると、今の「簡単に人を殺す10代」ってやつも多少理解できる気が。
やりたい放題が許される環境ってイケマセンね(^^;

>いや。性的な妄想って、むしろ異常性が高い方が正常じゃないかと思うのです
が...

うむう、成人後は性的欲求とかが解放された感じがありまして。
八俣などは最近めっきり性的妄想がおとなしくなっております。
思春期の頃の妄想も今となっては殆ど思い出す事ができず、
何故先生の作品にそういったものを重ね合わせてしまったのか、論理的に考える事ができません・・
ただ先生の小説を読む度に、心の闇に深く沈んでいる、ある種純粋な好奇心とも思える猟奇性が思い出され、
強い衝撃とともに懐かしさを感じ、自らの糧とさせて頂いております。
#ネット上で創作活動に勤しんでおりますので・・・

来月の文庫は肉食屋敷だったんですね!楽しみにしております!(^^)
.
Subject:Re: 先生だけだったりして・・・(笑)
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/08/19 00:43
「先生だけだったりして・・・(笑)」 で 八俣 さんは以下のように書かれました。
> うむう、成人後は性的欲求とかが解放された感じがありまして。
> 八俣などは最近めっきり性的妄想がおとなしくなっております。
> 思春期の頃の妄想も今となっては殆ど思い出す事ができず、
> 何故先生の作品にそういったものを重ね合わせてしまったのか、論理的に考える事ができません・・

僕も性的欲求はすっかりおとなしくなっています。でも、妄想の方はますます
盛んです。
#あっ。だから、作家向きなんですね。

> 来月の文庫は肉食屋敷だったんですね!楽しみにしております!(^^)

そして、再来月はたぶん新作が出ます。
.
Subject:おお。
From:勘九郎
Date:2000/08/23 00:18
ただいまでおじゃる。実家から帰ってきました〜★
見ない内に内容が濃いねぇ。
妄想って・・・。一体何を妄想していらっしゃるのやら。
.
Subject:Re: おお。
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/08/23 01:29
tsuduki@osk.3web.ne.jp「おお。」 で 勘九郎 さんは以下のように書かれました。
> ただいまでおじゃる。実家から帰ってきました〜★

お帰りなさい〜。
#って、地理的には遠ざかってるけど。

> 見ない内に内容が濃いねぇ。
> 妄想って・・・。一体何を妄想していらっしゃるのやら。

妄想は時々小説という形で発表しています。(^^)
来月、『肉食屋敷』が文庫になりますので、もしまだお読みでなかったら、是
非妄想を楽しんでください。
.
Subject:かねごん
From:八俣
Date:2000/08/24 05:26
>妄想は時々小説という形で発表しています。(^^)

時々? 普段はどんな形で具現されているのでしょう?(笑)
妄想貯金ですかー?
.
Subject:Re: かねごん
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/08/25 01:38
「かねごん」 で 八俣 さんは以下のように書かれました。
> 時々? 普段はどんな形で具現されているのでしょう?(笑)
> 妄想貯金ですかー?

脳内貯金です。(^^)
#便利でしょ。
.
Subject:もちろん★
From:勘九郎
Date:2000/08/26 01:52
肉食屋敷買いましたよ!!ハードカバーで!!
面白かった!やっぱ動かない家がいいですね。笑
.
Subject:Re: もちろん★
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/08/26 02:00
「もちろん★」 で 勘九郎 さんは以下のように書かれました。
> 肉食屋敷買いましたよ!!ハードカバーで!!
> 面白かった!やっぱ動かない家がいいですね。笑

ありがとうございます。
順調にいけば10月には新作が出ますので、こちらもよろしく!
.
Subject:ラヴィ
From:八俣
Date:2000/08/27 10:11
先生、「ラブクラフトの遺産」と「暗黒神ダゴン」、買いました?
俺は今日買いに行きますー(^^)
.
Subject:Re: ラヴィ
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/08/28 01:18
「ラヴィ」 で 八俣 さんは以下のように書かれました。
> 先生、「ラブクラフトの遺産」と「暗黒神ダゴン」、買いました?
> 俺は今日買いに行きますー(^^)

いろいろピンチに陥っているので、しばらく読書はできそうにありません。
悲しいです。(;o;)
暇ができたら、死ぬほど本が読みたい。
.
Subject:ご無沙汰しております
From:TORI <torihiko@anet.ne.jp>
Date:2000/08/29 16:55
「友達」読みました。
ロマンチック青春ホラーとは、まさに言いえて妙、といった感じでした。
やはり作者御自らつけたコピーは的確ですね。他にいいようがないほどだ
と感心いたしました。
10月の新作、楽しみにしています。
.
Subject:Re: ご無沙汰しております
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2000/08/30 01:37
「ご無沙汰しております」 で TORI さんは以下のように書かれました。
> 「友達」読みました。
> ロマンチック青春ホラーとは、まさに言いえて妙、といった感じでした。
> やはり作者御自らつけたコピーは的確ですね。他にいいようがないほどだ
> と感心いたしました。

お久しぶりです。3か月ぶりの書き込みですね。「友達」読んでいただいてあ
りがとうございます。自分でコピーつけるとしっくり来るんですが、他の人に
つけて貰うのも、意外性があって面白いです。

> 10月の新作、楽しみにしています。

乞うご期待。
.

もどる
トップ