小林掲示板ログ 平成14年7月〜8月分

もどる
トップ

Subject:Re: (無題)
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/07/01 01:32:34
>綺羅さん
> あ、書き方が紛らわしかったですね。すみません。
> 基本的に本は文庫で読むことが多いのですが(安いので・・・)
> 角川ホラー小説大賞関連の本は、大抵単行本の発売後すぐに読んでいるので
> 「玩具修理者」を読んだのも単行本でした。
> 小林さん以外の本では貴志祐介さんの「黒い家」などが特に好きですね。
> ちなみに私の年齢は18歳で大学一年生・・・・と言いたいところですが
> 現在大学浪人中です。(^^;)

なるほど。それでも若いことには変わりないですね。
浪人している時はとても辛く感じると思いますが、頑張ってください!
体験はあとになってかならず役立ちます。

> 『玩具修理者』DVD発売記念上映会にぜひとも参加したいですが、
> 浪人な身分の上九州在住のためとても無理で残念です。
> 参加者の皆様、どうぞ楽しんできてくださいね。

レンタルビデオにもなっていると思いますので、勉強の合間の生き抜きにでも
楽しんでください。


http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:ポータブルDVDプレーヤー
From:かやのふ <kayano@246.ne.jp>
Date:2002/07/03 08:04:50
かやのです。

どなたかポータブルDVDプレーヤーをお貸しいただけないでしょうか。
上映会で使用したいので・・・・
どうしようもない場合はPS2を持っていこうと思っています。

On Sat, 29 Jun 2002 18:05:45 +0900
"KAYANOV, Takeshi" <kayanov@ybb.ne.jp> wrote:

> かやの@幹事です。
> 
> 「 『玩具修理者』DVD発売記念上映会」の詳細が決まりましたので
> お知らせします。
> 
> ○DVD上映会
> 日時:	7/20(土) 17:30-19:30
> 場所:	池袋サンシャインシティ 文化会館702会議室
> 	#予約名は「小林泰三ファンクラブ」となっています(笑)
> 	15分程度前には入場をお願いします。
> 	http://www.sunshinecity.co.jp/access/densya.html
> 内容(予定):
> 	『玩具修理者』上映(小林さんとはくぶん監督による生コメンタリー)
> 	吉岡美穂さんの『バリアン』の上映(はくぶん監督の生コメンタリー)
> 参加費:会議室のレンタル費用を当日の参加人数割りにしたいと思います。
> 	#現在2000円程度です。
> 
> ○飲み会
> 日時:	7/20(土) 20:00-22:00
> 場所:	未定(池袋駅近くの予定)
> 
> ○参加者(2人+8人)
> 小林泰三さん、はくぶん監督
> Aosさん、えらどぅーらさん、銃児さん、松本楽志さん、めりきすさん
> 里見さん(上映会のみ)、田中裕也さん、かやの
> #メールをしたのに名前がないという方はご連絡ください。
> 
> なお、会議室に余裕がありますので、参加者を追加募集いたします。
> あと10人くらいは大丈夫だと思います。
> かやの(kayano@246.ne.jp)宛にメールをください。
> 
> かやのは、上映会の前に池袋ジュンク堂で行われる
> 「北野勇作氏&小林泰三氏トークセッション」に参加予定です。
> http://www.mystery-z.com/mn/1/020625.htm
> かやのは参加人数二人で申し込んでいますので、このトークセッションを
> みたい方は別途メールをください。
> 
> --
> kayano@246.ne.jp
> 


--
kayano@246.ne.jp
.
Subject:まだここをご覧になっているか、どうかわかりませんが。
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/07/07 23:32:28
5月19日の naolin さんの書き込みを引用します。

> 私が中学時代にお世話になった担任の先生が、
> 今は県立養護学校に養護教諭として赴任されて7年になるというのでメールしてみました。
> 残念ながら当番組は見ていらっしゃいませんでしたが、
> 土曜スタパの釈明コーナーはチェックされていたようです。
> 
> 国立特殊教育総合研究所に2ヶ月内地留学された時、そこでも
> FC(手をそえることで重度の自閉症の人や脳性マヒの子供が
> タイプをうったり絵をかいたり文字を書いたりする現象)が話題になっていたそうです。
> 中には裁判にもなり、施設の指導員にいたずらされたりしたことが明らかになった
> 事実もあったようです。日本ではこれをうけ昨年報告をまとめたようですが
> 実際にこの研究にあたった先生がかなり重度の子供に手を添えることにより
> 自分の名前を書くという場面を見たそうです。

FC によって、いたずら (性的虐待) が明らかになったという部分ですが、
『異議あり!「奇跡の詩人」』(同時代社 滝本太郎・石井謙一郎 編著) の
111ページにこんな記述があります。

-------------------------------ここから-------------------------------
 しかし、一九八九年一二月の「The Carla Case」という裁判を契機に下
火になったという。知的障害を持つ女性 (正確にはその援助者) が、FC に
よって、父から性的虐待を受けたと訴えたのである。裁判所は家族を崩壊させ
るかどうかの問題だから、当然に FC の実証を求めた。ヘッドフォンを子ど
もと援助者に装着し、別の質問をしたのである。結果は、本人はアルファベッ
トさえ理解しておらず、FC によってコミュニケーションなどとられていな
いことが明確になったのである。
-------------------------------ここまで-------------------------------

naolin さんの担任の先生がおっしゃったことはこの事件とは別件なのかもし
れませんが、ひょっとして、この件が誤って伝わった可能性はありませんか?
また、170ページの参考文献によると、米国の裁判所でも FC に関しては否
定的な結論が出ているようですが、naolin さんの担任の先生がおっしゃった
事件はどこの国で起きたものかわかりますか?

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:素晴らしかったです。
From:藤原 <akiraf@wonder.ocn.ne.jp>
Date:2002/07/08 16:47:46
『海を見る人』、拝読いたしました。
丁度、笠井潔さんの『哲学者の密室』を読み終わった後だったので、流石に短篇集
では見劣りするかもな…と思ったのですが、全然そんな事はありませんでした。
表題作は、私、もう涙がちょちょぎれそうになったですよ、本当に…。
(そう言えば、小林さんの造型された少女像って、男の子が妄想で作り上げた女の子が
いきなり予想外の造反をしてきたみたいで全体的に好きです)

> 残念ながら当番組は見ていらっしゃいませんでしたが、
> 土曜スタパの釈明コーナーはチェックされていたようです。
>『異議あり!「奇跡の詩人」』

あれですか、その話題は流奈とかいう子のことでしょうか?
なんか、私はコックリさんを思い出しましたよ…。
いたたまれない感じがします。なんか、NHKもヘンな弁解言ってるし…。

そう言えば、二ヶ月ぐらい前に爆笑問題がやっていた「アポロ計画のウソ」は、
月面での飛行士の起き上がり方が異常に不自然な箇所がある(一度も前傾姿勢にならずに、
いきなり垂直に立ちあがる。しかも、そのシーンだけ落下物のスピードが異様に速い…)
地面と背景との間に境目がある、岩の中央に「C(センター)」の文字があって、
スタジオの小道具臭い…の三箇所だけは、異様に説得力があってムムムって感じでした(笑)。
スタジオパークよりこっちのほうが、よほど「検証」番組の体裁でした…どっちもトホホですね。
.
Subject:田中麗奈さん…
From:はしこ
Date:2002/07/09 20:59:36
最初にテレビで見た頃は、ボーイッシュな感じでしたが、最近ミステリアスな美人になっていらっしゃいますね。
手芸屋さんでぬいぐるみ用の猫目を見付けて、思わず買ってしまいました。
★海を見る人、読みました。
独裁者の掟と、門以外は初めて読む作品でした。
SF知識がヒヨコ並の私は、いつも通り何回か読んで楽しませていただきました。

http://kazeickw.hoops.livedoor.com/
.
Subject:カプリコン1と猫目の少女
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/07/13 01:01:34
>藤原さん

お久しぶりです。

> 『海を見る人』、拝読いたしました。

> 表題作は、私、もう涙がちょちょぎれそうになったですよ、本当に…。
> (そう言えば、小林さんの造型された少女像って、男の子が妄想で作り上げた女の子が
> いきなり予想外の造反をしてきたみたいで全体的に好きです)

ありがとうございます。僕の作品に登場する女性にそんな特徴があったとは自
分では気が付いていませんでした。(^^;)

> あれですか、その話題は流奈とかいう子のことでしょうか?
> なんか、私はコックリさんを思い出しましたよ…。
> いたたまれない感じがします。なんか、NHKもヘンな弁解言ってるし…。

たぶん駄文の駄文24でこの件について書いています。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/dabun24.html

早く決着が付けばいいのですが。

> そう言えば、二ヶ月ぐらい前に爆笑問題がやっていた「アポロ計画のウソ」は、
> 月面での飛行士の起き上がり方が異常に不自然な箇所がある(一度も前傾姿勢にならずに、
> いきなり垂直に立ちあがる。しかも、そのシーンだけ落下物のスピードが異様に速い…)
> 地面と背景との間に境目がある、岩の中央に「C(センター)」の文字があって、
> スタジオの小道具臭い…の三箇所だけは、異様に説得力があってムムムって感じでした(笑)。
> スタジオパークよりこっちのほうが、よほど「検証」番組の体裁でした…どっちもトホホですね。

こういう都市伝説は昔からあったようで、このネタで1978年に「カプリコン1」
という映画が作られています。
まあ、こちらの方はまだ罪がないでしょう。(^^)

>はしこさん

> 最初にテレビで見た頃は、ボーイッシュな感じでしたが、最近ミステリアスな美人になっていらっしゃいますね。

初めて見た時から物凄く印象に残る女の子でした。今でもびっくりするほどの
あどけなさと色っぽさが共存している不思議な女優さんです。

> 手芸屋さんでぬいぐるみ用の猫目を見付けて、思わず買ってしまいました。

用途はいったい? (^^)

> ★海を見る人、読みました。
> 独裁者の掟と、門以外は初めて読む作品でした。
> SF知識がヒヨコ並の私は、いつも通り何回か読んで楽しませていただきました。

ありがとうございます。SF知識の有無は気にされずに、自然に読んでいただ
ければいいと思います。気に入っていただけた作品はあったでしょうか?

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:@@@もの凄いHP!!@@@
From::ジャニ=
Date:2002/07/14 08:33:41
http://users.hoops.ne.jp/japanese-crazy/
おもしろすぎる、奇天烈なHPを貴方はもう見たか!?
独創の凄さ、想像と創造の力。
決して分からない世界。
全ての笑いに飢えた人におくる、爆笑HP.
是非一度、ご覧あれ!!

http://users.hoops.ne.jp/japanese-crazy/
.
Subject:「本の雑誌」に
From:のむら <nom@rena-arena.com>
Date:2002/07/14 13:26:05
小林さん、みなさん、こんにちは。

私は「本の雑誌」という書評誌を毎月愛読しているのですが、
8月号の大森望さんの書評で「海を見る人」が紹介されていました。
「国産の本格SF短篇集としてはほぼ最高水準か」と
評されていますね(^_^)。
表紙のデザインもとてもいい雰囲気だと思います。
私はまだ未読でしたが(すみません!)今度ぜひ読んでみたいと
思います(^_^)。
.
Subject:「異議あり!」団扇配布
From:ラジオホンコン
Date:2002/07/14 22:02:22
今日の午後2時から2ちゃん有志による「NO NHK」団扇配布イベントが行われ、興味があったので、様子を見に行った。
この暑さの中、2〜30人の有志が団扇を配布していた。側にいって声を掛けると、ごっそり団扇を渡され、自分も配るはめに。ギクシャクしながら十枚ほどは配れただろうか。暑さも手伝って2時開始から30分弱で約1000本を配布できた。タッキー滝本さんが音頭をとって近くの居酒屋でお疲れ会をすることになり、もちろん参加。タッキーの近くの席に陣取ることができ、大いに語り合った。「異議あり」本にサインをねだると、はにかみながら「古本屋に売るとき価値下がっちゃうよ」と言いながら一筆いただけた。また、タッキーは最近アメリカで行われた「世界カルト大会?」に参加してそうで、「社会保険のないアメリカでアメリカの保険会社がドーマンを相手にしていない。」との情報を語ってくれた。もっと書き込みたいが、モーレツに疲れてしまったので、この辺でオヤスミナサイ。
.
Subject:『玩具修理者』DVD発売記念上映会
From:かやのふ <kayano@246.ne.jp>
Date:2002/07/15 20:55:53
かやの@幹事です。

「 『玩具修理者』DVD発売記念上映会」のお知らせです。

○DVD上映会
日時:	7/20(土) 17:30-19:30
場所:	池袋サンシャインシティ 文化会館702会議室
	#予約名は「小林泰三ファンクラブ」となっています。
	15分程度前には入場をお願いします。
	http://www.sunshinecity.co.jp/access/densya.html
内容(予定):
 	『玩具修理者』上映(小林さんとはくぶん監督による生コメンタリー)
 	吉岡美穂さんの『バリアン』の上映(はくぶん監督の生コメンタリー)
参加費:会議室のレンタル費用を当日の参加人数割りにしたいと思います。
	#現在1000円程度です。

○飲み会
日時:	7/20(土) 20:00-22:00
場所:	エルトリート 池袋サンシャイン店(03-5954-7613)
	茅野の名前で予約してあります。

○参加者(3人+11人)
小林泰三さん、はくぶん監督、北野勇作さん
Aosさん、えらどぅーらさん、銃児さん、松本楽志さん、めりきすさん
里見さん(上映会のみ)、田中裕也さん、なみすけ。さん、はしこさん
小林さんの担当者さん(五分五分)
かやの
#メールをしたのに名前がないという方はご連絡ください。
#都合が悪くなった方もメールください。

なお、会議室に余裕がありますので、参加者を追加募集いたします。
あと5人くらいは大丈夫だと思います。
かやの(kayano@246.ne.jp)宛にメールをください。

かやのは、上映会の前に池袋ジュンク堂で行われる
「北野勇作氏&小林泰三氏トークセッション」に参加予定です。
http://www.mystery-z.com/mn/1/020625.htm
かやのは参加人数二人で申し込んでいますので、このトークセッションを
みたい方は別途メールをください。

--
kayano@246.ne.jp
.
Subject:<本の雑誌> と『異議あり! 「奇跡の詩人」』
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/07/16 01:29:34
>のむらさん

> 私は「本の雑誌」という書評誌を毎月愛読しているのですが、
> 8月号の大森望さんの書評で「海を見る人」が紹介されていました。

お知らせいただいてありがとうございます。早速見てみようと思います。

> 表紙のデザインもとてもいい雰囲気だと思います。
> 私はまだ未読でしたが(すみません!)今度ぜひ読んでみたいと
> 思います(^_^)。

よろしくお願いします。今回は主に恋愛小説を収録しているので安心して読ん
でいただけると思いますよ。(^^)

>ラジオホンコンさん
> 今日の午後2時から2ちゃん有志による「NO NHK」団扇配布イベントが行わ
れ、興味があったので、様子を見に行った。
> この暑さの中、2〜30人の有志が団扇を配布していた。側にいって声を掛
> けると、ごっそり団扇を渡され、自分も配るはめに。

お疲れ様でした。全く頭が下がります。

> タッキーの近くの席に陣取ることができ、大いに語り合った。「異議あり」
> 本にサインをねだると、はにかみながら「古本屋に売るとき価値下がっちゃ
> うよ」と言いながら一筆いただけた。

滝本弁護士はずいぶんと気さくな方のようですね。
サインがいただけたとは羨ましいです。

> また、タッキーは最近アメリカで行われた「世界カルト大会?」に参加して
> そうで、「社会保険のないアメリカでアメリカの保険会社がドーマンを相手
> にしていない。」との情報を語ってくれた。

何の根拠もないことを科学的だと偽って信じ込ませるところなど、普通のカル
トよりもたちが悪いかもしれませんね。

> もっと書き込みたいが、モーレツに疲れてしまったので、この辺でオヤスミ
> ナサイ。

ご報告ありがとうございました。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:名古屋のサイン会
From:ケダ
Date:2002/07/18 19:44:53
>小林泰三さま

こんにちは。
あのぉ、8月3日(土)に名古屋で行われるサイン会というのは、ハヤカワJコレ(『海を見る人』)中心のものでしょうか。それともそれまでに新刊が出るのでしょうか?(おお!)

>かやのふさん

ウィルス攻撃に嫌気がさして古いアドレスを解除してしまったら、MLが読めなくなりました。
当たり前ですが。新しいアドレスを取得したら、あらためて登録させていただきます。

いよいよ土曜日は上映会オフですね。楽しんできてください!

お邪魔しました。

http://kedamonoland.cool.ne.jp/mq/
.
Subject:Re: 名古屋のサイン会
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/07/20 01:06:41
>ケダさん
> あのぉ、8月3日(土)に名古屋で行われるサイン会というのは、ハヤカワJ
> コレ(『海を見る人』)中心のものでしょうか。それともそれまでに新刊が
> 出るのでしょうか?(おお!)

申し訳ありません。『海を見る人』中心でいかせていただきます。
でも、北野さんのお話はとても面白いので、来て損はないと思います。

因みに次に出る本はたぶんこれになります。

http://www.kusokagaku.co.jp/06koubaibu/index.html

こちらもよろしく。

http://www.uncle-dagon.com/


http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:@@@もの凄いHP!!@@@
From:ジャニ=
Date:2002/07/14 08:33:41
http://users.hoops.ne.jp/japanese-crazy/
おもしろすぎる、奇天烈なHPを貴方はもう見たか!?
独創の凄さ、想像と創造の力。
決して分からない世界。
全ての笑いに飢えた人におくる、爆笑HP.
是非一度、ご覧あれ!!

http://users.hoops.ne.jp/japanese-crazy/
.
Subject:訂正
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/07/20 01:17:45
8月3日に対談するのは、北野さんではなく、牧野さんです。

また、
http://www.uncle-dagon.com/

だと朝松健さんのホームページになります。

『秘神界』のページは

http://www.uncle-dagon.com/hishin.htm

です。http://6115.teacup.com/kayano/bbs?cmd=menu02&edate=1027128765 編集済


http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:ごぶさたです。
From:naolin
Date:2002/07/20 02:54:09
小林様

ジュンク堂にて
小林さんのトークセッションがあるという
告知があり、ふとこの掲示板を思い出しました。

少しごぶさたしてました。
来週からそろそろ梅雨明けですね。
京都の夏は暑いですか?

>naolin さんの担任の先生がおっしゃったことはこの事件とは別件なのかもし
>れませんが、ひょっとして、この件が誤って伝わった可能性はありませんか?
>また、170ページの参考文献によると、米国の裁判所でも FC に関しては否
>定的な結論が出ているようですが、naolin さんの担任の先生がおっしゃった
>事件はどこの国で起きたものかわかりますか?

以前の先生からのメールを読むと、
ヨーロッパの方だそうです。
その後、ルナくんに関してのメールのやりとりは
特にしていません。

「異議あり!奇跡の詩人」も、店頭にあるルナくんの新刊(これもまだ購入せず)と
並んでいるのを立ち読みしたくらいです。

6月の土曜スタパにて。
第473回NHK中央放送番組審議会の内容がVTRで短く紹介されました。
「くらしと経済 変わるマイカー選び4/20放送」と
「NHKスペシャル奇跡の詩人 4/28放送」について。
NHK側から奇跡の詩人について文字盤によるコミュニケーションについては
長期取材の過程で多角的に検証しており、間違いのないことを確認している。
ドーマン法においても否定的な見解がある一方で有効性を認める専門家もいる。
但し説明が必ずしも充分でなくて番組の真意がうまく伝わらなかった部分もあった。
今後は視聴者の理解が得られるようさらに努力したいとアナウンスされました。

それならその科学的検証の様子もみせてほしい所ですが
どんな本が出ても再放送も特別番組もなく、NHK側では終わったことと
なっているのかもしれません。
.
Subject:ジュンク堂セッション(●^o^●)丿
From:なみすけ。
Date:2002/07/20 22:06:45
小林先生こんにちは!

ジュンク堂でのセッション私のようなバッタ者には難しく場違いかと
どきどきして拝聴致しましたが、砕けたお話もあり周りの方々のように
笑うこともできてほっと致しました(^_^;)
後の会でも大変勉強になるお話し!ありがとうございます。
.
Subject:ジュンク堂セッション
From:モりやま <QWA00516@nifty.ne.jp>
Date:2002/07/20 22:31:13
大変楽しませていただきました。
田中麗奈が北野さんの趣味でないとはびっくりでした
というか、田中麗奈が趣味じゃないという人がこの世にいるとは…
って、なにを聞いてたんだ>私

あ、ちなみに目黒祐樹は松方弘樹の弟ですね。
.
Subject:昨日はありがとうございました
From:里見
Date:2002/07/21 20:29:20
昨日のジュンク堂のトークセッション並びに、
DVD上映会ありがとうございました。
とっても楽しかったです。
さっそくhttp://www.kusokagaku.co.jp/06koubaibu/index.html 「空想科学エネルギー研究所」を予約しました!

とことで、トークセッションで話していましたが、
リボンの騎士のサファイアが男装している一番の理由は
いたずら好きのチンクが、
サファイアの中に男の心をいれてしまったことだと思います。
.
Subject:上映会大成功!
From:かやのふ <kayano@246.ne.jp>
Date:2002/07/21 23:46:55
上映会は大成功でした(^^)
とても楽しかったです。

対談−上映会−飲み会ととても充実した一日を過ごすことができました。
はくぶん監督、小林さん、特別ゲストの北野さんどうもありがとうございました。
詳細についてはまた後ほどレポートできたらと思います。
.
Subject:はじめまして&ありがとうございました
From:ねこち
Date:2002/07/22 06:21:03
こちらでははじめまして
北野勇作さんとのトーク・セッション拝聴いたしました。
スタトレの日本語吹き替え版の話とか、色々な話題が飛び出して楽しかったです。
でも、『海を見る人』の話はあまりなさっていなかったような… そういえば、海の日だったん
ですね。ジュンク堂はそれも考えて日にちを設定したのかしらん。
帰りには小林さんと北野さんのサインもいただきました。ありがとうございます。
『空想科学エネルギー研究所』予約しました。楽しみにしております。
.
Subject:レス御礼
From:ケダ
Date:2002/07/23 12:08:25
>小林泰三さま

お返事ありがとうございました。
空想科学研究所のほうも楽しみにしております。
しかし、URLは長音が表記されないので、なんだか……(以下略)。(^^ゞ
.
Subject:感想:トークセッションと短編集
From:吉野象
Date:2002/07/23 22:24:48
はじめて書き込みいたします。
ジュンク堂のトークセッション、ウルトラマン話がツボでした。異様にディープでもなく、かといって浅くもないという客層を的確に捉えたお話は、やはり事前の雑談にてネタあわせなどされているのでしょうか?感動致しました。
「海を見る人」の表題作、昔のブルーバックス「ブ○○○○○ル」を読んだときの「なんと叙情的な!」という気持ちが蘇りました。この系統のものはなんだかギリシャ悲劇だったりして体質に合わずにいたところ、ああこれこれ、やっと読めたーーという喜びが。美しいです。他作品では「キャッシュ」と「天獄と地国」が好きです。
サインもありがとうございます。恥ずかしくてお話できませんでしたのでこちらへ参りました。
これからも、特にSF系を待っております。
.
Subject:京都の夏と FC とセッションと上映会と飲み会のことなど
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/07/24 00:08:28
>naolin さん
> 少しごぶさたしてました。
> 来週からそろそろ梅雨明けですね。
> 京都の夏は暑いですか?

ご無沙汰です。東京も暑かったですが、京都も溶けそうな暑さです。

> 以前の先生からのメールを読むと、
> ヨーロッパの方だそうです。
> その後、ルナくんに関してのメールのやりとりは
> 特にしていません。

FC が本当に本人の意思を表現しているのなら問題ないのですが、「もし冤
罪だとしたら」と考えると、ぞっとします。もちろん、その裁判ではちゃんと
検証が行われたことでしょうが。

> NHK側から奇跡の詩人について文字盤によるコミュニケーションについては
> 長期取材の過程で多角的に検証しており、間違いのないことを確認している。
> ドーマン法においても否定的な見解がある一方で有効性を認める専門家もいる。
> 但し説明が必ずしも充分でなくて番組の真意がうまく伝わらなかった部分もあった。
> 今後は視聴者の理解が得られるようさらに努力したいとアナウンスされました。

例えば、「文字盤によるコミュニケーション」を「空中浮遊」、「ドーマン法」
を「オウム真理教」と置き返るとこんな文章になります。

「空中浮遊については長期取材の過程で多角的に検証しており、間違いのない
ことを確認している。オウム真理教においても否定的な見解がある一方で有効
性を認める専門家もいる」

ドーマン法がオウム真理教と同じだと言っているのではありません。UFO 
や、ネッシーや、人面犬や、ライフスペースに置き換えても構いません。
「間違いのないことは確認している」と言ってもなんの証明にもなりません。
また「肯定する専門家がいる」と言うのも同じことです。

> それならその科学的検証の様子もみせてほしい所ですが
> どんな本が出ても再放送も特別番組もなく、NHK側では終わったことと
> なっているのかもしれません。

本当に早く科学的な検証をして欲しいですね。

これからも時々覗きに来てください。
もしよかったら、僕の著作や映画「玩具修理者」(レンタルビデオにもなって
います) の感想も書き込んでくださいね。

>なみすけ。さん
> ジュンク堂でのセッション私のようなバッタ者には難しく場違いかと
> どきどきして拝聴致しましたが、砕けたお話もあり周りの方々のように
> 笑うこともできてほっと致しました(^_^;)
> 後の会でも大変勉強になるお話し!ありがとうございます。

僕の講演会はいつもあんな感じです。
漫才かと思った人もいるそうです。(^^)

ところで、麗奈さんの次回作が発表になりましたね。嬉しい反面、
「玩具修理者」が麗奈さんの最新作でなくなるのが、ちょっと寂しいような気
もします。
でも、まだ最新*主演*作ではありますね。

>里見さん
> 昨日のジュンク堂のトークセッション並びに、
> DVD上映会ありがとうございました。
> とっても楽しかったです。

楽しんでいただけたようで、ほっとしております。

> さっそく「空想科学エネルギー研究所」を予約しました!

ありがとうございます。「人間と機械の境目」に関する部分もありますので、
ご期待ください。

> とことで、トークセッションで話していましたが、
> リボンの騎士のサファイアが男装している一番の理由は
> いたずら好きのチンクが、
> サファイアの中に男の心をいれてしまったことだと思います。

おお。確かにそうでしたね。だとすると、サファイヤは生まれつき男性の心を
持っているわけですが、自分でどちらの性を選ぶか決定権があったのかという
ことが気になります。

>かやのふさん
> 上映会は大成功でした(^^)
> とても楽しかったです。

幹事、ご苦労様でした。

> 対談−上映会−飲み会ととても充実した一日を過ごすことができました。
> はくぶん監督、小林さん、特別ゲストの北野さんどうもありがとうございました。
> 詳細についてはまた後ほどレポートできたらと思います。

今回はかなり中身の濃いオフ会でしたね。
次はハイディフィニション (いわゆるハイビジョン) 上映をやろうと
はくぶん監督がおっしゃってましたが、是非実現したいです。

>ケダさん
> 空想科学研究所のほうも楽しみにしております。
> しかし、URLは長音が表記されないので、なんだか……(以下略)。(^^ゞ

ひょっとして、わざとかも。(^^)

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:Re: ジュンク堂セッション
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/07/24 00:12:23
>モりやまさん
> 大変楽しませていただきました。

ありがとうございます。

> 田中麗奈が北野さんの趣味でないとはびっくりでした
> というか、田中麗奈が趣味じゃないという人がこの世にいるとは…
> って、なにを聞いてたんだ>私

世間は広いものです。というか、人としていかがなものでしょうか?>北野さん

> あ、ちなみに目黒祐樹は松方弘樹の弟ですね。

来なかった人にはなんのことかわからないですって。(^^;)
ヒント: 田中邦衛、江崎英子、伊東四朗

これからもよろしくお願いします。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:Re: はじめまして&ありがとうございました
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/07/24 00:13:31
>ねこちさん
> こちらでははじめまして

ようこそ。田中哲弥なんでも掲示板ではお世話になっております。

> 北野勇作さんとのトーク・セッション拝聴いたしました。
> スタトレの日本語吹き替え版の話とか、色々な話題が飛び出して楽しかったです。
> でも、『海を見る人』の話はあまりなさっていなかったような… そういえば、海の日だったん
> ですね。ジュンク堂はそれも考えて日にちを設定したのかしらん。

それは僕もちょっと考えました。本人は『海を見る人』の話も結構していたつ
もりなんですが...(^^;)

> 帰りには小林さんと北野さんのサインもいただきました。ありがとうございます。
> 『空想科学エネルギー研究所』予約しました。楽しみにしております。

ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:Re: 感想:トークセッションと短編集
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/07/24 00:14:19
>吉野象さん
> はじめて書き込みいたします。

初めまして。

> ジュンク堂のトークセッション、ウルトラマン話がツボでした。異様にディ
> ープでもなく、かといって浅くもないという客層を的確に捉えたお話は、や
> はり事前の雑談にてネタあわせなどされているのでしょうか?感動致しまし
> た。

前もって雑談はしていますが、ネタ合せにはなっていません。むしろ、同じ話
はしない傾向があります。(^^;)

> 「海を見る人」の表題作、昔のブルーバックス「ブ○○○○○ル」を読んだ
> ときの「なんと叙情的な!」という気持ちが蘇りました。この系統のものは
> なんだかギリシャ悲劇だったりして体質に合わずにいたところ、ああこれこ
> れ、やっと読めたーーという喜びが。美しいです。他作品では「キャッシュ」
> と「天獄と地国」が好きです。

なぜ伏字なんでしょう? 気になります。(^^)

「キャッシュ」も評判がいいですね。

> サインもありがとうございます。恥ずかしくてお話できませんでしたのでこ
> ちらへ参りました。
> これからも、特にSF系を待っております。

すみません。サインは字を間違わないようにするのに必死であまりお話できま
せんでした。今度からは気軽に声を掛けてください。

これからもよろしくお願いします。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:小林さんてすばらしい!!
From:ミスズ <misu7233@proof.ocn.ne.jp>
Date:2002/07/26 00:30:55
ちょっと前に玩具をよんでから小林先生のファンです。どうしてそういう文章が書けるのか本当に不思議です。私は小さい頃から、宇宙の神秘や次元といわれる未知なるものにとっても興味がありました!外見からは判断されませんが、かなりオタクなんです。そんな私にこんなにぴったりの作家の方がいるとは・・・。
玩具の次の短編の「酔歩する男」は最高!タイムマシンを昔から夢見る人間は、すぐ傷つく弱い肉体ごと移動しないで意識だけ移動できるマシンのほうが向いているかも・・なんて感じました。
小林さんの本は全て読んでいるのですが、一番最近呼んだ「AΩ」は・・おもしろかったとしかいいようがありませんでした。「ガ」のスーパーマンぶりには圧巻!悲しさなんかも本当に上手く表現されていました。
小林さんの本をいつも探していろいろな書店を徘徊しています。一番手に入れるのを苦労したのは「海を見る人」かな?・・・で次の作品はいつかなあ??楽しみにしています。
.
Subject:Re: 小林さんてすばらしい!!
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/07/28 01:06:14
>ミスズさん

初めまして。

> 私は小さい頃から、宇宙の神秘や次元といわれる未知なるものにとっても興
> 味がありました!外見からは判断されませんが、かなりオタクなんです。

それは素晴らしい! 僕もそんな子どもでした。そして、今でもこんな大人で
す。(^^)

> 玩具の次の短編の「酔歩する男」は最高!タイムマシンを昔から夢見る人間
> は、すぐ傷つく弱い肉体ごと移動しないで意識だけ移動できるマシンのほう
> が向いているかも・・なんて感じました。

精神だけの移動にしたのは、いくつかのタイムパラドックスを回避するためで
す。物体の時間移動は、「門」で使ったようなかなり大掛かりな仕掛けが要る
のかもしれません。

> 小林さんの本は全て読んでいるのですが、一番最近呼んだ「AΩ」は・・お
> もしろかったとしかいいようがありませんでした。「ガ」のスーパーマンぶ
> りには圧巻!悲しさなんかも本当に上手く表現されていました。

ありがとうございます。『ΑΩ』は誤解されることが多いので、本当に嬉しく
思います。

> 小林さんの本をいつも探していろいろな書店を徘徊しています。一番手に入
> れるのを苦労したのは「海を見る人」かな?・・・で次の作品はいつかなあ??
> 楽しみにしています。

確実に入手するには、書店で注文していただくのがいいと思います。http://www.amazon.co.jp amazon 
や http://www.bk1.co.jp bk1 などのオンライン書店を利用するのもいいでしょう。

次の作品はオンラインのみの販売になります。

http://www.kusokagaku.co.jp/06koubaibu/index.html

また、アンソロジー『秘神界』にも短編が収録される予定です。

http://www.uncle-dagon.com/hishin.htm

これからもよろしくお願いいたします。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:トーク&サイン会
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/07/28 01:10:10
小林です。

丸善名古屋栄店で、トーク&サイン会を行う予定です。
名古屋近郊の方は是非お越しください。

以下に、主催者よりいただいたちらしの内容を引用いたします。

-------------------------------ここから-------------------------------
「海を見る人」刊行記念

小林泰三トーク&サイン会開催!
ゲスト 牧野修

第10回SFマガジン読者賞を受賞した「海を見る人」単行本刊行を記念して、
SF作家小林泰三さんのトーク&サイン会を開催いたします。
ゲストに牧野修さんをお迎えしてのトークをお楽しみください。

日  時 2002年8月 3日(土)
トーク  15:00〜16:00
サイン会 16:00〜16:30
会  場 丸善名古屋栄店 6階特設会場  入場無料

あらかじめ整理券を配布いたします。当日の飛び込みも大歓迎です。お気軽に
お越しください。

《整理券配布およびお問い合わせ先》
丸善名古屋栄店 2階 ナビゲーションセンター
TEL052−261−2249
e-mail:sd-nagoya@maruzen.co.jp 小林泰三トーク&サイン会係りまで
-------------------------------ここまで-------------------------------

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:Re:打ち合わせなしとは!
From:吉野象 <gaetanodonizetti@excite.co.jp>
Date:2002/07/30 01:05:23
お返事ありがとうございました。なんだかとても感動します。

>前もって雑談はしていますが、ネタ合せにはなっていません。むしろ、
>同じ話はしない傾向があります。(^^;)

打ち合わせなしとはすごいです。いまさらながら多方面のご活躍のうちに、話術もしっかり入っているのだなあと・・・

>なぜ伏字なんでしょう? 気になります。(^^)

やっぱりはじめの何ページかの段階ではネタバレになってしまうのかなーと考えました。(ピントはずれてましたら失礼いたしました)
ぜひ他のかたにも、あのじわじわ感を味わっていただきたいと。

くhttp://www.kusokagaku.co.jp/06koubaibu/index.html 「空想科学エネルギー研究所」も予約いたします。楽しみです。
それではまた。
.
Subject:質問
From:山本茂隆(通称シゲさん) <sige.y@d8.dion.ne.jp>
Date:2002/07/31 11:06:19
四・四シリーズの続きは?
.
Subject:Re: 打ち合わせなしとは!
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/07/31 22:16:01
>吉野象さん

> 打ち合わせなしとはすごいです。いまさらながら多方面のご活躍のうちに、
> 話術もしっかり入っているのだなあと・・・

作家さんはお話がうまい方が多いですよ。僕などまだまだです。

> >なぜ伏字なんでしょう? 気になります。(^^)
> 
> やっぱりはじめの何ページかの段階ではネタバレになってしまうのかなーと
> 考えました。(ピントはずれてましたら失礼いたしました)
> ぜひ他のかたにも、あのじわじわ感を味わっていただきたいと。

了解いたしました。しかし、どんな本だったのでしょう? 気になりますね。(^^;)

>「空想科学エネルギー研究所」も予約いたします。楽しみです。

ありがとうございます。(^^)

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:Re: 質問
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/07/31 22:17:04
>山本茂隆(通称シゲさん)さん

初めまして。

> 四・四シリーズの続きは?

おお。そんな呼び方もあるのですね。(^^)

機会があれば、連作短編にしてみたいと思っています。

これからもよろしくお願いします。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:はじめまして
From:振動
Date:2002/08/02 00:28:58
ハヤカワSF・Jコレクションのページで小林先生の存在を知りまして、
憑かれたように一気に先生の作品を読み漁っています。
鬱々としていて、未知の感覚にぞくりと訴えかけてくるような、
それにもかかわらず、解釈によっては希望を感じさせないこともない
先生の作風にがっちりとハートをわしづかみにされてしまいました。

「奇憶」の直人があまりにも私の体験と一致したのでびっくりしました。
プーじゃなかったけど、サボってばかりの大学生活送ってて、
バイト先の同僚にバカにされているという意識から逃れられなくて、
そんな矢先にチーマーにフクロにされて入院して(本当ですよ!!)
そこで確かに私も「物心」を見つけました。
今はショゴス2号の下で、毎日会社に遅れず通って働いています。

「玩具修理者」の映画も見てみようと思います。
文字だけの世界の自由なイメージを壊したくない気もしますが、
それはそれ、これはこれで。
では、ビデオを探しに夜の街に繰り出してまいります…。
.
Subject:仔猫
From:ナースはしこ
Date:2002/08/03 01:15:36
先日のDVD上映会はとても楽しかったです。
あらためて、不思議できれいなものを見たなと感じました。

ところで、働き始めたばかりの動物病院でチャップリン模様の長毛子猫を保護しました。
私のHPでも飼い主さんを募集しています。
私にとってはシュレディンガーの猫…幸せになって欲しいものです。




http://kazeickw.hoops.livedoor.com/
.
Subject:トーク&サイン会参加しました
From:吉田
Date:2002/08/03 22:57:17
>小林さん、牧野さん、参加者の方々
お疲れ様でした。
小林さん、牧野さん、とても笑わせていただきました。
「海を見る人」刊行記念のはずが、これっぽっちも「海を見る人」の話が出ませんでしたが、
小林さん的にはこれでOKだったのでしょうか?
.
Subject:Re: 仔猫
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/08/04 11:06:35
>ナースはしこさん
> 先日のDVD上映会はとても楽しかったです。
> あらためて、不思議できれいなものを見たなと感じました。

先日はお疲れ様でした。お話する時間が殆どありませんでしたが、これに懲り
ずまた来てください。
今度は近くに座ってくださいね。(^^)

> ところで、働き始めたばかりの動物病院でチャップリン模様の長毛子猫を保護しました。
> 私のHPでも飼い主さんを募集しています。
> 私にとってはシュレディンガーの猫…幸せになって欲しいものです。

飼い主さん見付かるといいですね。


http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:Re: はじめまして
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/08/04 11:15:11
>振動さん

初めまして。

> ハヤカワSF・Jコレクションのページで小林先生の存在を知りまして、
> 憑かれたように一気に先生の作品を読み漁っています。

比較的新しい読者の方ですね。ありがとうございます。

> 「奇憶」の直人があまりにも私の体験と一致したのでびっくりしました。

直人には具体的なモデルはいませんが、きっと誰の中にでも直人の要素がある
のだと思います。
なぜか、彼に、親近感を抱く人と嫌悪感を抱く人に分かれるようです。
ちょっと面白い傾向ですね。

> 今はショゴス2号の下で、毎日会社に遅れず通って働いています。

お互い生きていくのは大変なことですが、挫けず元気にがんばりましょう。(^^)

> 「玩具修理者」の映画も見てみようと思います。
> 文字だけの世界の自由なイメージを壊したくない気もしますが、
> それはそれ、これはこれで。
> では、ビデオを探しに夜の街に繰り出してまいります…。

映画も是非見てください。見事に映像化されていますよ。

それでは、これからもよろしくお願いいたします。


http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:Re: トーク&サイン会参加しました
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/08/04 11:18:00
>吉田さん
> >小林さん、牧野さん、参加者の方々
> お疲れ様でした。
> 小林さん、牧野さん、とても笑わせていただきました。

お名前の字を間違えて、とても申し訳なく思います。
どうかお許しください。m(_ _)m

> 「海を見る人」刊行記念のはずが、これっぽっちも「海を見る人」の話が出ませんでしたが、
> 小林さん的にはこれでOKだったのでしょうか?

特に質問もなかったので、あれでよかったのだと思います。

もし質問があるとのことでしたら、随時受けつけておりますし。(^^;)

これからもよろしくお願いいたします。


http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:お誕生日
From:ケダ
Date:2002/08/07 14:25:50
おめでとうございまーす!>小林さん
.
Subject:Re: お誕生日
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/08/07 23:25:38
>ケダさん
ありがとうございます。

でも、ちょっと複雑です。今年はついにケタが...(^^;)

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:運命って…
From:ナースはしこ
Date:2002/08/10 18:00:02
先日車に跳ねられて、しばらく歩けなくなってしまいました。
そのため、8月から正式採用だった仕事も辞めさせられそうです…
ただ、仔猫のことで知り合ったかたが保険などに詳しくて、助かっています。
何が起こるかわかりませんが、みなさんもお気を付け下さい。
.
Subject:Re: 運命って…
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/08/10 23:44:39
>ナースはしこさん

大変な目に会われましたね。
いろいろ落ち込むこともあるかもしれませんが、今は怪我の治療に専念してく
ださい。
たとえ仕事を辞めることになったとしても、今までの努力は決して無駄になっ
ていません。
チャンスは何度でも廻ってきますから。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:京都緊急オフ
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/08/11 10:56:29
現在、http://www.246.ne.jp/~kayano/hamozaku/ml-gangu.txt 玩具 ML のメンバーであるまなう゛さんが京都に来ておられます。

この機会に京都オフ会を開催したいと思います。

日時: 8月17日(土) 17:00〜
場所: 未定(四条河原町あたりを予定)

参加希望の方は、8月15日までに小林 (kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp) 宛
にメールください。

また、京都の繁華街は不案内なので、できればどなたか幹事さんに立候補して
いただけないでしょうか。
#小人数でしたら、飛び込みでいきますけど。(^^)

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:お久しすぎぶりなお久しぶりです(謎)
From:アカキゼ
Date:2002/08/14 02:06:20
小林さん、お久しぶりです。
クトゥルフ好きのアカキゼと申すものです。

ちょっと遅いですが、ビデオ版玩具修理者を見ました〜!
ビデオでもあの生臭さ(ヲイ)の残る物語が再現されていて、
かなりよかったです。
(貞子チックな玩具修理者も・・・)

あと、小説のほうで二つ質問があるのですが、
1、小説でようぐそうとほうとふが唸っている「すひーろうびーよう…中略…にーどりーみーる、」というのは、クトゥルフ神話上に存在する呪文なのでしょうか?
2、あと、吸血狩りに出てくるお兄さんが言っている、「えいぜいとうとふの息子」というのは、
ヨグソートスJr(ジュニア)を指しているのでしょうか?
差し出がましいことを聞くようですが、よろしければ教えてください。

これからもお体に気をつけ、がんばってください!
.
Subject:初めまして
From:布川国雪
Date:2002/08/15 16:15:03
初めまして。以前から通わせていただいていた者です。
小林先生(さん付けの方が良いのでしょうか)の小説は、あまりたくさんは持っていないのですが、非常に大きな影響を受けました。自分も物書き(と言っても個人サイトで掲載している程度ですが)なのですが、いつか先生のような不思議な世界観のある文を書きたいと思っています。
初めて呼んだのが「人獣細工」で、所持しているのは「玩具修理者」と「肉食屋敷」、まだ読んでいないけれど手元にあるのが「奇憶」…少ないですね。まだこれからも集めたいと思っているのですが、なにぶん田舎なもので品揃えが悪い悪い。ただ、こちらのサイトさんで作品情報があるので、それを参考に予約などをさせていただこうと思っています。
それと、此度当方からリンクを張らせていただいきました。その連絡もかねて参らせていただきました。
では、長くなってしまいましたが、また…

http://homepage3.nifty.com/syarara27/
.
Subject:Re: お久しすぎぶりなお久しぶりです(謎)
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/08/16 01:37:50
>アカキゼさん

お久しぶりです。

> ちょっと遅いですが、ビデオ版玩具修理者を見ました〜!
> ビデオでもあの生臭さ(ヲイ)の残る物語が再現されていて、
> かなりよかったです。
> (貞子チックな玩具修理者も・・・)

原作を読んでいると、ある程度心構えができているのですが、映画で初めて
「玩具修理者」に接する方はかなり堪えるそうですよ。(^^)

> あと、小説のほうで二つ質問があるのですが、
> 1、小説でようぐそうとほうとふが唸っている「すひーろうびーよう…中略
> …にーどりーみーる、」というのは、クトゥルフ神話上に存在する呪文なの
> でしょうか?

特定の人たちにとっては、強力な呪文かもしれません。(^^)
答はかやのさんのサイトのどこかにあります。

> 2、あと、吸血狩りに出てくるお兄さんが言っている、「えいぜいとうとふの息子」というのは、
> ヨグソートスJr(ジュニア)を指しているのでしょうか?

これは Cthulhu 神話関連です。ただし、Yog-sothoth ではなく...

> これからもお体に気をつけ、がんばってください!

ありがとうございます。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:Re: 初めまして
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/08/16 01:40:44
>布川国雪さん
> 初めまして。以前から通わせていただいていた者です。

初めまして。(^^)

> 小林先生(さん付けの方が良いのでしょうか)の小説は、あまりたくさんは
> 持っていないのですが、非常に大きな影響を受けました。

「先生」と呼ばれるのは非常に気恥ずかしいです。(^^;)
#最近は「先生」と呼ばれても、平静を装えるようになりましたが。

> 自分も物書き(と言っても個人サイトで掲載している程度ですが)なのです
> が、いつか先生のような不思議な世界観のある文を書きたいと思っています。

自分ではそれほど不思議な世界観だと感じていないので、ひょっとすると「天
然」なのかもれません。(^o^)

> 初めて呼んだのが「人獣細工」で、所持しているのは「玩具修理者」と「肉
> 食屋敷」、まだ読んでいないけれど手元にあるのが「奇憶」…少ないですね。

いえ。著作数が少ないので、それだけ読んでいただければ、過半数ですね。

> まだこれからも集めたいと思っているのですが、なにぶん田舎なもので品揃
> えが悪い悪い。ただ、こちらのサイトさんで作品情報があるので、それを参
> 考に予約などをさせていただこうと思っています。

ありがとうございます。

> それと、此度当方からリンクを張らせていただいきました。その連絡もかね
> て参らせていただきました。

かっこいいサイトですね。次の更新の時にこちらからもリンクさせていただき
ます。

これからもよろしくお願いいたします。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:京都オフ最終案内
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/08/16 01:59:26
京都オフ最終案内です。

<待ち合わせ>
日時:8月17日(土) 午後5時
場所:三条大橋の西の袂の北側 (オフ会の場所は未定)
目印:「海を見る人」を持って立っています。

当日飛び入り大歓迎です。

飛び入りしたいけど、待ち合わせ時間までに到着できそうにない方、および当
日遅れてしまった方は小林までメールをお送りくだされば、オフ会の場所をお
知らせいたします。

kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp

メールは上のアドレスに送っていただければ、H゛に自動転送されます。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:Very Well
From:gago@msn.com <ganago@msn.com>
Date:2002/08/20 13:56:46
Goog Morning

qna.com
.
Subject:ありがとうございました〜
From:アカキゼ
Date:2002/08/20 20:47:09
かやのさんのHPにいって玩具修理者の説明をみてきました〜

呪文の説明などを読んでみて、玩具修理者の意外な一面にちょっと親近感が(笑)
小林さんの作品は、クトゥルフだけでなくいろいろなところから来ている部分が多いので、
怖いながらも面白いですね。

次は、もちろんαΩ(アルファオメガ)の映画化を!
.
Subject:お盆
From:ラジオホンコン <s-ueno@k9.dion.ne.jp>
Date:2002/08/21 02:18:30
 お久しぶりです。
お盆はいかが過ごされたでしょうか?私は実家のある長野へ帰省していました。私の実家は松本市の隣に位置する三郷村という所です。御存知ない方には「安曇野」と言ったほうが何となくお判りになるでしょうか?人口は近年、松本市のベットタウンとして成長した事もあり二万人程が暮らしています。産業は農業が中心でリンゴ畑が沢山あります。私の家もリンゴを作っていますが、農家というわけではなく単にオヤジの趣味です。
気候は湿度が低くどんなに暑くても日陰に入ると涼しいです。従ってクーラーは必要有りません。あっても来客用に使うだけです。私の友人はクーラーを付ける事を「クーラーを焚く」と表現していて、思わず爆笑してしまいましたが、何となく気持ちは分かります。
その友人達と酒を酌み交わしながら近況や想い出話をしましたが、知事選の話題ではやはり田中前知事の人気は依然高いようです。友人曰く、田中知事になってから国民保険の保険料が安くなったそうで、それが知事のお陰かどうかは解らないが田中県政に不満は無いとのこと。脱ダムについては、あまり関心がないようで建設地の市町村や土木関係者だけの関心事ではないかと言っていました。
ダムについて私感ですが、私の家は山に近いところにあります。山に入ると幾つもの砂防ダムが造られていて、そのほとんどが既に土砂によって埋まっています。実際に土砂災害が起こった時にこのような砂防ダムが機能するのか非常に疑わしいです。
15日には知事選が告示され選挙ポスターも張り出されていましたが、羽柴氏のポスターは2ヴァージョンあって一般的な選挙ポスターと兜をかぶっているヴァージョンがあり楽しめると同時に「な〜に考えてんのかな〜」と勘ぐってしまいます。いずれにしても元県民としては長野県に住まう人々が英断を下すのを見守りたいと思います。

次回は地元のちょっと不思議な話をしたいと思います。
.
Subject:お返事いただいて驚き!!
From:ミスズ <misu7233@proof.ocn.ne.jp>
Date:2002/08/22 01:13:13
こんばんは。小林先生お返事ありがとうございましたー!!
次の作品はオンラインでしか購入できないのですね。なるほど。本屋さんに行っても見つけられないわけですね。早速、早急に注文します。小林先生の作品は私の想像力をかきたたせるものが多く寝る前に読んだりした日は、夢にみたりするんですよ(笑)まあ、つたない想像力ですけどね。
「本」という作品・・あれは最高でした。何回も読みました。想像すると同じところでいつも笑ってしまいます。独特の言葉がいいですね。関西弁かな??「とんぼきる」とか・・。
オフ会やサイン会なんですが、小林先生は京都の方に住んでいらっしゃるんですか?私は関東だから、なかなか行くことが難しくて、本当に残念です。小林先生の生のお話聞いてみたいなあ・・。
次の作品を早く読みたいよ〜!!
.
Subject:お知らせいたします.
From:川島由紀子 <webmaster1@dklotto.com>
Date:2002/08/24 04:38:40
全世界の囲碁愛好家のための無料囲碁サイトである高麗囲碁(www.mybaduk.com)
サイトをご紹介いたします。
高麗囲碁は(www.mybaduk.com)朝鮮宝くじ合弁会社(www.dkcasino.com)
で運営するサイトで、南朝鮮の(株)フーンネットと北朝鮮の長生貿易総会社とが共同で運営しているサイトです。

高麗囲碁サイトでは朝鮮の囲碁名人がつねに対局をしており(午前9時から午後6時),
囲碁愛好家なら誰もが無料加入して利用することができます。
また,国際囲碁大会で優勝した名人と一緒にチャットもできますし、対局を申し込んで直接高麗名人と対局を楽しむことができます。
朝鮮宝くじ合弁会社(www.dkcasino.com)では囲碁サイト以外に,VTR無しにも全ての放送を録画する VOD Recorder プログラムをはじめ、様々なインターネットソフトウェアを無料で提供しております。
ありがとうございました。


www.dklotto.com
.
Subject:地上最も公正かつ確?なカジノサイトをご紹介いたします。
From:a7777 <a7777@yahoo.com>
Date:2002/08/24 08:55:20
最も公正なカジノサイト
www.dkcasino.com
一番少ない手?料で?しめるカジノサイト
www.dkcasino.com
べらぼうなジャックポット授賞金も無?金で送金してもらえるカジノサイト
www.dkcasino.com

カジノを?しむ全ての方?に推薦いたします。
ご加入なさる時,推薦人を記?しますと payback 授賞金ももらうことができます。
推薦人IDはぜひ a7777 にして下さい。?えやすいでしょう。^*^


http://www.a7777.com
.
Subject:いろいろ
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/08/24 10:12:58
>アカキゼさん
 
> 呪文の説明などを読んでみて、玩具修理者の意外な一面にちょっと親近感が(笑)
> 小林さんの作品は、クトゥルフだけでなくいろいろなところから来ている部分が多いので、
> 怖いながらも面白いですね。

作者自身も忘れてしまっていることが多いです。(^^;)
『ΑΩ』でも結構多いのですが。

> 次は、もちろんαΩ(アルファオメガ)の映画化を!

いいですね。主演女優は誰がいいかな?
#って、主人公は男性ですが。

>ラジオホンコンさん

> 気候は湿度が低くどんなに暑くても日陰に入ると涼しいです。従ってクーラ
> ーは必要有りません。あっても来客用に使うだけです。私の友人はクーラー
> を付ける事を「クーラーを焚く」と表現していて、思わず爆笑してしまいま
> したが、何となく気持ちは分かります。

ストーブとか火鉢の感覚でしょうか。
#ところで、原子炉は「焚く」んでしょうか?

> その友人達と酒を酌み交わしながら近況や想い出話をしましたが、知事選の
> 話題ではやはり田中前知事の人気は依然高いようです。友人曰く、田中知事
> になってから国民保険の保険料が安くなったそうで、それが知事のお陰かど
> うかは解らないが田中県政に不満は無いとのこと。脱ダムについては、あま
> り関心がないようで建設地の市町村や土木関係者だけの関心事ではないかと
> 言っていました。

選挙って、やはり知名度が物凄く重要だと思います。
例えば青島元知事と石原知事の考え方って全然違うのに、両方とも都民の意思
を反映していると考えるのは楽観的過ぎるでしょう。
#田中真紀子氏もとてつもなく知名度が高いですね。

基本的に選挙は信任する人の絶対数で決めますから、不信任の数は出てきませ
ん。分母 (知名度) が大きければ、自然と支持者の数は増えてしまいます。

つまり、「1万人の人にしか知られていないけれど、1万人全員が支持している
人」と「100万人の人に知られているけど、支持者はその中の2%に過ぎない人」
だったら、後者の人が選挙に勝ってしまうことになります。
有名人の方々はこの辺りを心して出馬していただきたいと思います。

> ダムについて私感ですが、私の家は山に近いところにあります。山に入ると
> 幾つもの砂防ダムが造られていて、そのほとんどが既に土砂によって埋まっ
> ています。実際に土砂災害が起こった時にこのような砂防ダムが機能するの
> か非常に疑わしいです。

ダムの寿命は案外短いみたいですね。
代替技術もいろいろ考えられるでしょうが、それらの長所・短所も含めて、比
較検討して、どうするのが、1番いいのか長野の方にはじっくり考えていただ
きたいです。

> 次回は地元のちょっと不思議な話をしたいと思います。

どんなお話でしょう? お待ちしております。

>ミスズさん

> 次の作品はオンラインでしか購入できないのですね。なるほど。本屋さんに
> 行っても見つけられないわけですね。早速、早急に注文します。小林先生の
> 作品は私の想像力をかきたたせるものが多く寝る前に読んだりした日は、夢
> にみたりするんですよ(笑)まあ、つたない想像力ですけどね。

ご注文ありがとうございます。
ところで、どんな夢なんでしょうか?

> 「本」という作品・・あれは最高でした。何回も読みました。想像すると同
> じところでいつも笑ってしまいます。独特の言葉がいいですね。関西弁か
> な??「とんぼきる」とか・・。

僕は標準語だと思ってたんですが。(^^)
どうなんでしょう?>各地方の方々

> オフ会やサイン会なんですが、小林先生は京都の方に住んでいらっしゃるん
> ですか?私は関東だから、なかなか行くことが難しくて、本当に残念です。
> 小林先生の生のお話聞いてみたいなあ・・。

関東でもオフ会やサイン会は開催されていますよ。というか、むしろ東京の方
が多いかもしれません。次回は是非ご参加ください。

> 次の作品を早く読みたいよ〜!!

『空想科学エネルギー研究所』の他にも、朝松健さん監修のアンソロジー
『秘神界』に作品が収録される予定です。bk1 ですでに予約が始まっています
ので、ご紹介しておきます。

http://www.kusokagaku.co.jp/06koubaibu/index.html (空想科学エネルギー研究所)

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_result_book.cgi/?aid=&kywd=秘神界&pbrg=2&idx=2&srch=1&s1=za (秘神界)http://6115.teacup.com/kayano/bbs?cmd=menu02&edate=1030184437 編集済


http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:お知らせいたします.
From:川島由紀子 <webmaster1@dklotto.com>
Date:2002/08/24 11:36:00
全世界の囲碁愛好家のための無料囲碁サイトである高麗囲碁(www.mybaduk.com)
サイトをご紹介いたします。
高麗囲碁は(www.mybaduk.com)朝鮮宝くじ合弁会社(www.dkcasino.com)
で運営するサイトで、南朝鮮の(株)フーンネットと北朝鮮の長生貿易総会社とが共同で運営しているサイトです。

高麗囲碁サイトでは朝鮮の囲碁名人がつねに対局をしており(午前9時から午後6時),
囲碁愛好家なら誰もが無料加入して利用することができます。
また,国際囲碁大会で優勝した名人と一緒にチャットもできますし、対局を申し込んで直接高麗名人と対局を楽しむことができます。
朝鮮宝くじ合弁会社(www.dkcasino.com)では囲碁サイト以外に,VTR無しにも全ての放送を録画する VOD Recorder プログラムをはじめ、様々なインターネットソフトウェアを無料で提供しております。
ありがとうございました。


www.dklotto.com
.
Subject:リンクはらせていただきました
From:cd4 <bladerice@hotmail.com>
Date:2002/08/25 20:57:03
はじめまして、cd4といいます。

小林秦三氏の小説ですが、すごくハマッテいます。
知ったキッカケですが、最初にTRPG「クトゥルフの呼び声」をプレイして、ラブクラフトの世界を知り、そこからだんだんとクトゥルフ神話にはまっていきました。
小林秦三氏を初めて知ったのはラブクラフト的な恐怖が描かれている「玩具修理者」です。
今現在は「αΩ」を近所の図書館で借りて読んでいます。
今後出版される『神秘界』も待ち遠しいです。

http://yuyu.gms.co.jp/mypage/036000119/index.html
.
Subject:次回は参加します!!
From:ミスズ <misu7233@proof.ocn.ne.jp>
Date:2002/08/26 01:02:26
次回のサイン会はぜひ参加します!!(関東の)ぜひ日程なんかも教えていただけませんか?
なんだか今から楽しみです。
.
Subject:Re: 次回は参加します!!
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/08/31 18:06:12
>ミスズさん
> 次回のサイン会はぜひ参加します!!(関東の)ぜひ日程なんかも教えていただけませんか?
> なんだか今から楽しみです。

今のところ、次回の日程は決まっていませんが、決まり次第ここで必ずお知ら
せいたしますので、是非ご参加ください。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.
Subject:Re: リンクはらせていただきました
From:小林泰三 <kbys_ysm@mbox.kyoto-inet.or.jp>
Date:2002/08/31 18:09:20
>cd4さん

初めまして。

> 小林秦三氏の小説ですが、すごくハマッテいます。
> 知ったキッカケですが、最初にTRPG「クトゥルフの呼び声」をプレイして、
> ラブクラフトの世界を知り、そこからだんだんとクトゥルフ神話にはまっていきました。

ここには、Cthulhu 神話が好きな方が多いですよ。

> 小林秦三氏を初めて知ったのはラブクラフト的な恐怖が描かれている「玩具修理者」です。

ありがとうございます。ところで、『玩具修理者』の漫画や映画はごらんに
なったことはありますか? 機会があったら見て損はないと思います。

> 今現在は「αΩ」を近所の図書館で借りて読んでいます。
> 今後出版される『神秘界』も待ち遠しいです。

ありがとうございます。読み終わったら、感想をお聞かせください。

僕のサイトからもリンクを張らせていただきました。音楽はオリジナルでしょ
うか?

これからもよろしくお願いします。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/
.

もどる
トップ