小林掲示板ログ 平成22年1月〜2月分

もどる
トップ

Subject:(無題)
From:さえ
Date:2010/02/04 13:15:07
こんにちわ
京都在住のさえと申します
ドーマン法について調べていたところ、小林さんのページに
たどり着いたのですが、小林さんがドーマン法について
なぜそこまで批判されるのか教えていただきたいと思い書き込みさせて頂きました。私はドーマン法についてよくわからないので・・
よろしくお願いします


Subject:Re: (無題)
From:小林泰三
Date:2010/02/04 21:13:33
>さえさん
> 京都在住のさえと申します

初めまして。

> ドーマン法について調べていたところ、小林さんのページに
> たどり着いたのですが、小林さんがドーマン法について
> なぜそこまで批判されるのか教えていただきたいと思い書き込みさせて頂きました。私はドーマン法についてよくわからないので・・

切っ掛けはテレビで「奇跡の詩人」という番組を見たことでした。
医療カルトの被害者が自分を被害者だと自覚せずにさらに被害者を増やしてい
くという現実を見て、まずは自分ができる事をしようと思い立ち、啓蒙のペー
ジを立ち上げたのです。
少しでも多くの方が冷静に判断するための手助けになったら幸いです。

ドーマン法を考える
http://6115.teacup.com/kayano/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fweb.kyoto-inet.or.jp%2Fpeople%2Fkbys_ysm%2Fdoman%2F http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/doman/

http://6115.teacup.com/kayano/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fweb.kyoto-inet.or.jp%2Fpeople%2Fkbys_ysm%2F http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/

Subject:(無題)
From:さえ
Date:2010/02/04 23:02:22
>小林さん
ご返信ありがとうございました。
「奇跡の詩人」の動画があったので、見てみました。
私は大学で福祉を専攻しているのですが・・・こんな動画は初めてで
障害を持った子供が利用されているように見えてショックでした。
涙が出てしまいました。

お母さんが作為的にやってるとしか思えなくって。

妹さんも小さいのに可哀想だし、
「おまえは障害をもっていないのに」というお母さんの表情が見えたようで
怖かったです。

小林さんがなぜ批判されていたのかがよくわかりました

いきなりすみませんでした。
ドーマン法についてもっと詳しく調べたいと思います。
今後福祉の仕事に就く上でこの事件の例も参考にさせて頂きたいと思います。
ありがとうございました

Subject:待ってました!
From:マスケリナイト
Date:2010/02/04 23:40:55
こんにちは。
以前この掲示板に書き込みをさせていただいたものです。

ここ最近、学会参加の準備で忙しく、あまり寝ていないせいかモチベーションが下がる一方でした。
そんな折、ふと小林泰三先生のホームページを見てみたら・・・

新刊が出るじゃないですか!!!
一気にテンションが上がりました!
(興奮してすみません。徹夜続きなので許して下さい。)
しかも、発売日が学会締切と同じ日だし!
これでがんばれそうです。
ありがとうございます。

読み終わったら感想を書きたいのですがよろしいでしょうか?

長文になりましたが、楽しみに待っております。

Subject:Re: (無題)
From:小林泰三
Date:2010/02/05 22:39:44
>さえさん

僕もあの映像はショックでした。
あの母親は強い洗脳下にあるのではないかと思っています。
もし意識的に演じているとしたら、あのように高速で「会話」を行う事はない
はずです。彼女自身自分の無意識の言葉を息子の言葉だと信じているのでしょ
う。
あの少年だけではなく、母親のケアも必要なのですが、今はどうなっているの
か。心配なところです。

http://6115.teacup.com/kayano/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fweb.kyoto-inet.or.jp%2Fpeople%2Fkbys_ysm%2F http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/

Subject:Re: 待ってました!
From:小林泰三
Date:2010/02/05 22:43:57
>マスケリナイトさん

お久しぶりです。

> ここ最近、学会参加の準備で忙しく、あまり寝ていないせいかモチベーションが下がる一方でした。

地学専攻との事でしたね。

> そんな折、ふと小林泰三先生のホームページを見てみたら・・・
>
> 新刊が出るじゃないですか!!!
> 一気にテンションが上がりました!
> (興奮してすみません。徹夜続きなので許して下さい。)
> しかも、発売日が学会締切と同じ日だし!
> これでがんばれそうです。
> ありがとうございます。
>
> 読み終わったら感想を書きたいのですがよろしいでしょうか?

是非お願いします!

http://6115.teacup.com/kayano/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fweb.kyoto-inet.or.jp%2Fpeople%2Fkbys_ysm%2F http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/

Subject:新刊!
From:ののっち
Date:2010/02/14 22:03:54
初めまして。

新刊を心待ちにしておりました一ファンです。

たった今「セピア色の凄惨」を読み終えました。
タイトル通り、「ものぐさ」と「安心」の凄まじさには吐き気を催しました。(^^;)
――彼らは…!

今後も楽しみにしています!
願わくば「海を見る人」のような、それほどハードじゃないSF作品集も出して頂きたいです☆
(ハードであっても買って読みますが!)

Subject:Re: 新刊!
From:小林泰三
Date:2010/02/16 21:54:44
>ののっちさん

初めまして!

> 新刊を心待ちにしておりました一ファンです。
>
> たった今「セピア色の凄惨」を読み終えました。
> タイトル通り、「ものぐさ」と「安心」の凄まじさには吐き気を催しました。(^^;)
> ――彼らは…!
>
> 今後も楽しみにしています!
> 願わくば「海を見る人」のような、それほどハードじゃないSF作品集も出して頂きたいです☆
> (ハードであっても買って読みますが!)

感想ありがとうございます。

年内にまだ新刊を出せそうです。ご期待ください。
SFはたぶん来年に出ます。

これからもよろしくお願いします。

#イラストも送っていただき、ありがとうございます。

http://6115.teacup.com/kayano/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fweb.kyoto-inet.or.jp%2Fpeople%2Fkbys_ysm%2F http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/

Subject:Re: 新刊!
From:ののっち
Date:2010/02/19 01:28:15
> http://6115.teacup.com/kayano/bbs/618 No.618[元記事へ]

返信ありがとうございます!

めちゃめちゃ期待しています☆o(≧▽≦)o

Subject:平成22年2月22日22時22分
From:小林泰三
Date:2010/02/22 22:22:16
平成22年2月22日22時22分の記念に書き込んでみました。

http://6115.teacup.com/kayano/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fweb.kyoto-inet.or.jp%2Fpeople%2Fkbys_ysm%2F http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kbys_ysm/

Subject:こんばんは
From:ひらまお
Date:2010/03/08 19:38:55
本日「セピア色の凄惨」読了しました。



依頼者と探偵…………色々と物議を醸しているあのコンビが頭に浮かびましたが………。



でも向こうは「礼子」なんですよねぃ………。
.


もどる
トップ