小林掲示板ログ 平成11年10月分

もどる
トップ

Subject:掲示板開設のお知らせ
From:かやのふ
Date:1999/10/09 12:52
掲示板をつくってみましたっす。
.
Subject:てすと
From:かやのふ
Date:1999/10/09 13:15
てすと!
.
Subject:小林さんの作品に関する質問など
From:かやの
Date:1999/10/09 13:16
ご自由にお書き下さい。
本人に関する質問なんかおっけーです。
.
Subject:とりあえず
From:かやの
Date:1999/10/09 13:25
体裁だけはととのえておこうっと。
.
Subject:はじめまして
From:十六夜
Date:1999/10/10 06:41
はじめまして。十六夜といいます。
小林泰三氏のファンページ、あったんですね。
yahooで探しても見つからなかったから
半ばあきらめてたんだけど。

単行本未収録作品はSFマガジンに載ってたもの以外
全部読んでないです。
短編集、出ないかなあ。(あ、でもお金が…)

また覗きに来ますんで、よろしく。
.
Subject:おお、もう書き込みが
From:かやのふ
Date:1999/10/10 14:56
> はじめまして。十六夜といいます。

管理人以外の初書き込みです。
ありがとうございます。

> 小林泰三氏のファンページ、あったんですね。
> yahooで探しても見つからなかったから
> 半ばあきらめてたんだけど。

小林さんの了承を得て、いろいろ作らせてもらってます。
本人のホームページではできないことをいろいろ
やろうかなーと思ってます。

> 単行本未収録作品はSFマガジンに載ってたもの以外
> 全部読んでないです。

サンヨーの社員が知り合いに欲しかったりします。

> 短編集、出ないかなあ。(あ、でもお金が…)

出るといいですよねぇ。

> また覗きに来ますんで、よろしく。

こちらこそよろしくおねがいします(^^)
.
Subject:はじめましての二人目(たぶん)
From:匿名希望
Date:1999/10/11 23:36
 はじめまして。

 インターネット暦11日目のど初心者であります。
 こんな自分が書き込みなんて、大胆なことをしていいのかと思うのですが、 
 嬉しさのあまり、どうしても書きたくなってしまいました。
 「匿名希望」はまだネットの仕組みに慣れていないことのためと、温かい
 お心でみていただけると、有り難いです。

 小林泰三氏のホームページがあったのは嬉しかったんですが、
 掲示板がないのが、ちょっと残念だったんです。
 それで、こちらのファンページをみつけて、とても嬉しかったです。
 
 これで、全国の小林泰三ファンの声が聞けるっ。
(自分の周りにいる本好きは何故かホラー嫌いばかりなんです.....) 

 また、明日、のぞきに来ます。
  
 
.
Subject:はじめましての二人目さんへ
From:十六夜
Date:1999/10/12 07:17
実は私もインターネット暦は似たようなもんです。
書き込みなんてことをしたのも、ここが初めてでした。
私の周りにも小林泰三ファンはいないし。
SFファンもぜんぜんいない……

とにかく、よろしくお願いします。
・・・私も今晩来ようっと。
.
Subject:いらっしゃい(^^)
From:かやの
Date:1999/10/12 13:37
初心者のお二人様、いらっしゃい(^^)
どんどん書き込んでください。

二人とも、まわりにホラー/小林さんのファンがいないと
嘆いてますが、いないなら作っちゃうのはどうでしょう。
私は、周りに小説を貸したりしてファン獲得につとめてます(^^)
.
Subject:昨日、書き込んだ者です(長文)
From:匿名希望
Date:1999/10/13 02:14
昨日、書き込まさせていただいた、「匿名希望」、あるいは「はじめまして
の二人目」です。
正確にいえば、二日前になってしまいましたが。

かやの様、十六夜様、お二人の温かいお言葉に非常に救われた思いがします。
今日一日、「なんて、大胆な事をしてしまったんだっ」と唸りながら過ごし
ましたので。(小心者なんです・・・)

今日は、せっかくファンページに書き込みをしたのだがら、小林泰三作品を
読み返そうと図書館へ行ったのですが、休みでした。(悲しい)
自分もお金がないばかりか、置き場所もないので、大体の本はまず、図書館で
借りて読み、文庫落ちしてから買っています。
(ファンの姿勢としては、あまり正しくない気もしますが)

一応、布教の書として「異形コレクション」を回したりしているのですが、
表紙を見て、「気持ち悪そうだから、いい」と返されてしまいます。
(この表紙がいいんだけどなー)と自分は思っているんですが、みんなは
駄目みたい、です。(内容は美しい話が多いのに)

十六夜さんはSFファンでもあるんですね。
自分もSFが好きです。山田正紀と神林長平が特に好きです。
昔はよく、フレドリック・ブラウンを読んでました。(短編が好きなので)

なんか、調子に乗って長々と書いてしまいました。
とにかく初心者なので間違いも多いと思いますが、一言、お教え願えれば
幸いです。

お二人様、どうぞ、よろしくお願い致します。

また明日も覗きに来たいと思います。(あ、もう今日ですね)
(何か名前を考えて来ます。「匿名希望」のままでは、やはりまずいですよね)
.
Subject:布教の書…
From:十六夜
Date:1999/10/13 22:27
匿名希望さん
「異形コレクション」ですか…私は「海を見る人」を読ませてます。
主人公の男の子が女性に人気です…「かわいい!」って……
でも、「SFマガジン」っていうだけで みんな引いちゃうんですよね…
本当に、単行本化されるといいんですけど。

私も神林長平は好きです!(だから いざよい、なんです)
あと、大原まり子も読むなあ……日本人作家がメインです。
ストーリーもなんだけど、日本語そのものを味わいたい。
小林泰三作品も、あの文章が特に好きなんです。

しかし私も、大胆なことをしたもんだ・・・
.
Subject:あな、うれしや(長文)
From:めりきす
Date:1999/10/14 00:18
よ、よかったあー、書き込みがあって・・・。
10時過ぎに覗きに来た時は訪問者人数は増えているのに掲示板には、
何も書き込まれていなかったので、あな、悲し哉、と思っていたんです。

匿名希望こと、めりきす、です。
改めて、よろしくお願い致します。

十六夜様、
うーん、難しいか。「異形コレクション」では・・・。
自分も大原まり子は好きで読んでいます。特に「イル&クラムジー」という、
シリーズが好きで雑誌掲載の時から必ず読んでいました。
(今は無き、「SFアドベンチャー」・・・)

自分にとって小林作品の何が好きかといえば、視覚に訴える文体であると
いうことが大きいのかなと思います。
主人公の記憶が断絶しているときは、文章も断絶させたり、異形の者達の
描写には、ひらがな多用でうにゃうにゃした得体の知れ無さを出したり。
まさしく一目で分かるという、視ることも重要な要素になっている処が、
好きなんですね。
他にもう一つ、独断と偏見と思い込みで「小林泰三作品とはこうだっ」と
いうものがあるんですが・・・。(クトゥルフ関係ということとは別にして)
長くなるので、また明日書きます。(ここまでも充分、長いですね・・・)

ああ、14日になってしまった・・・。
.
Subject:おお、もりあがっている(^^)
From:かやのふ
Date:1999/10/14 08:40
あらためていらっしゃい>めりきすさん
これって由来は何でしょうか?

小林さんの作品の好きな理由、どうもありがとうございます(^^)
このように書かれると、作者も喜ぶのではないでしょうか。
感想以外にも、疑問点や質問などありましたらお願いします。
小林さんに答えてもらおうと思いますので。

ちなみに、掲示板は気楽に書き込んで頂いて大丈夫ですよ>めりきすさん、十六夜さん
.
Subject:きのうのつづき
From:めりきす
Date:1999/10/14 22:55
昨日のつづき・・・というほどのこともないんですが。(あ、今日だ、日付は)

小林作品、歪んだ読解法、その2は、

「小林泰三作品は切な系恋愛小説である。(と、思える作品が多いと思う)」

「妻への三通の告白」(泣けた)とか、「ジャンク」(主人公がかっこいい)
とか、「密室・殺人」(自分は6通りの解釈のうち、5が好きです)とか。
「酔歩する男」もそうですね。(あ、4つしか思い浮かばない・・・)
いかがでしょう?

名前の由来は・・・薬の名前です。字面がよくて、響きが変わっているものを
選びました。薬の名前って、変わった名前が多くて面白いですよ。
薬効は・・・調べて笑ってやって下さい。(製薬会社も要チェック)
ただし、平成9年4月以降はこの世には無い(はず、の)薬なので、それ以前に
発行されている版の本を見ていただかないと、載っていないかもしれません。
(「病院でもらった薬がわかる本」とか・・・)
.
Subject:小林泰三ML
From:かやのふ
Date:1999/10/15 00:03
小林泰三MLというのが立ち上がりました(^^)v

ご本人も参加しております。小林さんのファンでしたら、是非お入り下さい。
http://www.246.ne.jp/~kayano/hamozaku/ml-gangu.txt
参照。

人数がまだまだ少ないので、密度の濃い会話ができるかと。
.
Subject:よかったぁ・・・
From:十六夜
Date:1999/10/15 03:38
やっぱり恋愛小説としても読んでらっしゃる人がいたんですね、よかったぁ。
私はクトゥルー神話やラヴクラフトといわれても、よく知りませんし。

切な系恋愛小説、ですか。私は「吸血狩り」、「時計の中のレンズ」
それに「海を見る人」もその系統かなと思っています。
年上の少女(女性)に恋した少年・・・・・・かわいい。
特に、「わたしはなるべく年上に見せかけようと、声に力を入れました。」(海を見る人)っていう所がお気に入りです。
だって、健気じゃないですか?(どうだろう・・・)

そういえば、疑問が一つ。
カムロミはいつから「わたし」のことを想っていたんでしょうか?
15歳の女の子が13歳の男の子を好きになる・・・
(女の私からしてみると)無理ではないけれど、難しいなあ、って思うんです。
その位の頃って、たった一つの差でもすごく幼く見えたし。
うーん・・・・・・誰か意見を聞かせてください。
.
Subject:恋愛小説ですか
From:かやのふ
Date:1999/10/15 07:41
たしかにそういう側面がある作品も多いですね。
「吸血狩り」とか「酔歩する男」なんかも、事件の発端は
恋愛感情だったりしますし。

> カムロミはいつから「わたし」のことを想っていたんでしょうか?
> 15歳の女の子が13歳の男の子を好きになる・・・
> (女の私からしてみると)無理ではないけれど、難しいなあ、って思うんです。
> その位の頃って、たった一つの差でもすごく幼く見えたし。
> うーん・・・・・・誰か意見を聞かせてください。

男の私の立場でも、中学校くらいまでは一つ下でも幼く見えた記憶がありますね。
よく幼稚園とか小学校の先生に恋するというのも聞きますが、
この場合はそういうのとちょっと違う気もしますし。
#あ、最初は年齢がわからなかったのか。

あえて女の子の方を年上にした理由はわかりませんね。
どうしてでしょう・・・。

> 私はクトゥルー神話やラヴクラフトといわれても、よく知りませんし。

普通知らないでしょうね(^^;


再度のお誘いですが、MLに入りませんか?>十六夜さん、めりきすさん
ML(メーリングリスト)だと、もっと気軽に話ができますよ(^^)
入会の仕方がわからない場合は、私宛にメールを送ってくれるか、
この掲示板にメールアドレスを書いておいてくれればオーケーです。
.
Subject:こんばんは〜
From:ゆきえ
Date:1999/10/15 21:17
ゆきえです。早速書き込みにきました〜!
かやのふさん、ご無沙汰しています(^^;)
十六夜さん、めりきすさん、はじめまして〜。

恋愛小説というと、そうですね、
小林さんの作品にはそんな雰囲気もありますね。
女性キャラの感情が、すんなり自分の中にはいってくるからかな。
登場人物が多様なので面白いんですよね。
これって面白い小説の条件だと思います。
「吸血狩り」なんかの一人称は読みながらぞくぞくしましたから。
かと思えば「ジャンク」のようなかっこいい系の話もあるし。
(↑個人的に続きが一番読みたい作品です)
これからどんな作品を書かれるのか、楽しみですね!

ちなみに「幻想伝記構想」は面白かったです。
なるほど〜、パラサイト・イブなんてもろSFですね。
でも私もSFはあまり読まなかったりするので、
木星型と地球型の違いがわからなかったりします……(^^;)

では。
.
Subject:ただいま読書中
From:めりきす
Date:1999/10/16 18:20
めりきすです。
ゆきえさん、はじめまして。書き込みをしてくれる人が増えて嬉しいです。

みなさんにも恋愛小説の部分もアリ、ということを知ることが出来たのは
嬉しい誤算なのですが…話題に上がっている作品を自分はほとんど知らない…
という訳で、ただ今、フォローの読書中です。
ううう…ファン失格……。
.
Subject:読書終了
From:めりきす
Date:1999/10/20 00:25
した訳ですが……
ありゃりゃ、誰の書き込みもない。(涙、涙…)

それにしても、雑誌掲載分しかない作品は辛かった。図書館の梯子で
なんとか「SFマガジン」はフォロー出来ましたが、他の雑誌はお手上げでした。
一日でも早い、他の作品の単行本化を願っております…。
しかし、「SFマガジン」のバックナンバ-を読み返しながら、
SFって、いいよな-、と、しみじみ思ってしまいました。
(作品感想になっていないですね……)

>かやのふ様
あのー…MLって、む、難しくありませんか?
うちのパソコンの師匠に話を聞いた時、
(お…恐ろしい処じゃのおぅ)
という印象を受けてしまったので。(最初に入ったのが厳しい処だったらしい
のですが(笑))
どのような感じか、教えていただけると有り難いのですが。
よろしくお願い致します。
.
Subject:こわくないですよー
From:かやの
Date:1999/10/20 00:39
ちょっと忙しくてフォローが遅れました。
#一応社会人のはしくれなんで(^^;

> あのー…MLって、む、難しくありませんか?

難しくはないです。
ふつーにメールが使えれば大丈夫ですよ。
どんなメールがやりとりされてるかは、上のホームページってところから
見てみて下さい。
これならだいじょぶかなー、と思ったら私にでもメール下さい(^^)
.
Subject:お久しぶりです
From:十六夜
Date:1999/10/20 18:49
久しぶりに見にきたら、書き込みする人が増えてますね♪
はじめまして、ゆきえさん。

本棚の整理をしていたら、小林さんの作品(関連)に
結構 散財していたことがわかりました・・・
私が自分で初めて買ったハードカバーは「人獣細工」でしたし。
当時高校生だった私には かなり苦しい値段だったはずなんだけど。

>かやの様
私はMLというものが何なのか よくわかっておりませんので(笑)
今度 友人たちに聞いてきます。
「本」でインストールという言葉を初めて知った
私にはきびしいかもしれない……(苦笑)
.
Subject:ごめんなさい
From:十六夜
Date:1999/10/20 19:10
ごめんなさい、
2度送りしてしまったようです。
片方削除していただけないでしょうか>かやの様
.
Subject:インストール
From:かやのふ
Date:1999/10/21 02:34
片方を削除しておきました>十六夜さん

> 本棚の整理をしていたら、小林さんの作品(関連)に
> 結構 散財していたことがわかりました・・・

基本です。
私は、初めて小林さんに会うときに「玩具修理者」を友人に貸していたため、
もう一冊買っていきました。
というわけで、うちには「玩具修理者」が二冊あります。
#文庫本を含むと三冊。

> 私が自分で初めて買ったハードカバーは「人獣細工」でしたし。
> 当時高校生だった私には かなり苦しい値段だったはずなんだけど。

ハードカバーは高いですよね(^^;
高校生にはつらいかも知れません・・・ってその当時に高校生だったのですね(^^;
うーむ、時の流れというのは早いものだ(遠い目)

> 私はMLというものが何なのか よくわかっておりませんので(笑)
> 今度 友人たちに聞いてきます。

メールが使えればだいじょぶです。
掲示板に書くより逆に楽かも知れません。

> 「本」でインストールという言葉を初めて知った
> 私にはきびしいかもしれない……(苦笑)

いや、メールとか掲示板を使っていてもインストールという言葉を
知らない人はたくさんいそうな気がします。
「本」で知ったという人はなかなかいなそうな気がしますが(笑)
.
Subject:わたしもだよん
From:めりきす
Date:1999/10/22 22:22
インストール……謎の言葉でした。
他にもプロバイダ−とか、OSとか、アカウントとか、モデムとか……。
まだまだ、分からない言葉がいっぱいありますね。(師匠に聞きまくっています)
ですので「マルチ・コミュニケーション」は自分にはまだまだ難しいです……。

>>本棚の整理をしていたら、小林さんの作品(関連)に
>>結構散財していたことがわかりました・・・

>基本です。

………基本から大きく外れている…。

>>私が自分で初めて買ったハードカバーは「人獣細工」でしたし。
>>当時高校生だった私にはかなり苦しい値段だったはずなんだけど。

高いハードカバーを買ってしまうほど、小林作品が好きだったんですね。
それに引き換え……。

邪道なファンで申し訳ありませんが、ファンでいさせて下さい……。
(それにしても当時高校生とは…自分の高校時代って何年前だ?(遠い目))

>かやのふ様
ホームページ、見させていただきました。
何か、楽しそうですね。(SF心をくすぐる方々のお名前が…(笑))
かやのふさん宛てのメールは掲示板に載っている処に出せばいいのでしょうか?
それとも、MLのページに載っている処でしょうか?
.
Subject:ですよねぇ
From:ゆきえ
Date:1999/10/23 12:18
私もいまだにパソコンのことはよくわかりません(笑)
難しいもの。仕事で使っていたら
否応ナシに覚えなくてはならないんだろうけど、
自宅で遊ぶ(?)ぶんに関しては、とれあえずメールが使えれば、
それでOKかな、と(^^;
めりきすさん、十六夜さん、ML楽しいですよん。
なんといっても…いやいや、とりあえず
かやのふさんの言うとおり、メールが使えるなら大丈夫です。

「玩具修理者」はハードカバーと文庫本と若干違うとおっしゃってましたっけ。
私はハードカバーしか知らないですが。
小林さんにお会いできるのなら、私も多分、サイン用に本を買うと思います。
.
Subject:Re: ですよねぇ
From:かやのふ
Date:1999/10/23 16:16
> 私もいまだにパソコンのことはよくわかりません(笑)

あー、僕もパソコンは長く使ってますが、あくまで道具なんで
中身のことはあまりわかりません。

> 難しいもの。仕事で使っていたら
> 否応ナシに覚えなくてはならないんだろうけど、
> 自宅で遊ぶ(?)ぶんに関しては、とれあえずメールが使えれば、
> それでOKかな、と(^^;

そうですね。自分の使う機能だけわかればおっけーだと思います。
#私は仕事で使う部分は覚えなくてはいけませんが(^^;

> めりきすさん、十六夜さん、ML楽しいですよん。

掲示板と違った楽しさがありますよん(^^)

> なんといっても…いやいや、とりあえず
> かやのふさんの言うとおり、メールが使えるなら大丈夫です。

怖くないので安心して下さい。

> 「玩具修理者」はハードカバーと文庫本と若干違うとおっしゃってましたっけ。
> 私はハードカバーしか知らないですが。
> 小林さんにお会いできるのなら、私も多分、サイン用に本を買うと思います。

小林さんを囲んでオフとかしたいですねぇ。
#また東京出張とかないのだろうか。
.
Subject:Re: わたしもだよん
From:かやのふ
Date:1999/10/23 16:16
> >>私が自分で初めて買ったハードカバーは「人獣細工」でしたし。
> >>当時高校生だった私にはかなり苦しい値段だったはずなんだけど。

高校時代だとかなり苦しいでしょうね。
私もハードカバーまで買えるようになったのは、大学生になってからのような気がします。
#下宿していると、生活費(食費とか)をけずって本が買える。

> 高いハードカバーを買ってしまうほど、小林作品が好きだったんですね。
> それに引き換え……。
> 邪道なファンで申し訳ありませんが、ファンでいさせて下さい……。

小林さん自身も、ハードカバーは買わない(変えない)タイプだそうです。
文庫本に落ちるのを待つとか。
ファンに邪道も正道もないと思いますよ。
作品がすきだったら、ファン、ってことでいいんじゃないでしょうか。

> (それにしても当時高校生とは…自分の高校時代って何年前だ?(遠い目))

同じく遠い目をしてしまいます(^^;
というか、大学生だったのも遠い昔(遠い目)

> >かやのふ様
> ホームページ、見させていただきました。
> 何か、楽しそうですね。(SF心をくすぐる方々のお名前が…(笑))

どうもありがとうございます。
わからない人にはまったくわからないページですが、
これからもよろしくお願いします。

> かやのふさん宛てのメールは掲示板に載っている処に出せばいいのでしょうか?
> それとも、MLのページに載っている処でしょうか?

どちらでもかまいません。
kayano@246.ne.jpに結局届くので。
.
Subject:祝 訪問者300人突破!
From:めりきす
Date:1999/10/25 23:48
いえね、自分がたまたま、300人目だったもので…(笑)

「救出」を読みました。面白かったです。ほのぼのした感じがいいですねー。
大騒ぎになってしまって、恥ずかしかっている奥様も可愛いですねー。
自分は部屋のドアノブを引っこ抜いた経験がありますが、そのときは
隣の部屋に弟がいたので、呼んですぐ外から開けてもらったので、大騒ぎには
なりませんでした。
(窓からベランダへ出ようと思えば、出られるので騒ぎようがないんですが)

ゆきえさん、かやのふさん、MLへのお誘い、ありがとうございます。
もう少ししたら、入れると思います。(仕事の都合がついたら…)
そのときは、よろしくお願いします。
.
Subject:Re: 祝 訪問者300人突破!
From:かやのふ
Date:1999/10/26 10:50
> いえね、自分がたまたま、300人目だったもので…(笑)

あ、いつのまにか300人を突破している。

> 「救出」を読みました。面白かったです。ほのぼのした感じがいいですねー。
> 大騒ぎになってしまって、恥ずかしかっている奥様も可愛いですねー。

ホラー大賞に応募したときの顛末(どこにあったか失念)の時と同じく、
ゆかいな奥様ですね。
一回お会いしてみたいものです。
#あの顛末ってどこにありましたっけ?>小林さん

> ゆきえさん、かやのふさん、MLへのお誘い、ありがとうございます。
> もう少ししたら、入れると思います。(仕事の都合がついたら…)
> そのときは、よろしくお願いします。

はい、都合が良くなったらご連絡ください(^^)
.
Subject:いざよふ。
From:十六夜
Date:1999/10/27 00:09
後は「送信」をクリックするだけ(多分)の所まできているのですが、
思い切ることができずにぐずぐずしています<ML入会のメール
HNが悪かったのかもしれません…関係ないですね。

最近「密室・殺人」を読み直しています。
初めて読んだのはJRの特急車内でした。
前日に、車内で読もうと買っていたのです。
しかし、電化されていない上に山の中を走る列車は思いのほか、揺れました。
……当然(?)酔いました。
原因は…何なのでしょう……
続けて乗った新幹線の車内でもぐったりしていたのですが、気がつくと
「次の停車駅は終点、博多」……は、博多?
………乗り過ごした…
という悲しい思い出があるので、たった一度読んだきりになっていたのです。
でも、なかなか進みません。
特に(自分なりのですが)解釈を知ってしまった後では……
「夜中に一人でトイレに行けない」状態、になります。
そういうわけで、主に日のある時間に読んでいます<だから進まない

>かやのふ様
>片方を削除しておきました>十六夜さん
削除ありがとうございます。すっかり遅くなってしまいましたが…

それにしても、文章を書くというのは難しいです。
どうやったら上手くなれるのでしょうか。
.
Subject:皆さん、初めまして。
From:小林泰三
Date:1999/10/27 00:42
十六夜さん、めりきすさん、初めまして。(^o^)

>めりきすさん
>「救出」を読みました。面白かったです。ほのぼのした感じがいいですねー。

ありがとうございます。
こういうタイプの原稿を書く依頼はあまりないのですが、たまに書くと自分でも
楽しいですね。

>もう少ししたら、入れると思います。(仕事の都合がついたら…)
>そのときは、よろしくお願いします。

ML リストに入っても特に時間がとられるということはないと思いますよ。
それとも、メールアドレスの関係でしょうか?
いずれにしても、お待ちしていますので。

>十六夜さん
>後は「送信」をクリックするだけ(多分)の所まできているのですが、
>思い切ることができずにぐずぐずしています<ML入会のメール

何も恐ろしいことはないですよ。(^^;)登録だけして、他の人のメールを読むだ
けでもかまわないですから。
実は、僕の場合、ML に登録するより、掲示板に書き込む方が勇気が要った
ぐらいです。
#もし、メールアドレスが知られるのが怖いということでしたら、goo などの
#フリーメールを利用する手もありますよ。

>それにしても、文章を書くというのは難しいです。
>どうやったら上手くなれるのでしょうか。

僕もさほどうまくないのですが、書いているうちに、だんだんと書き方がわか
ってきたような気がします。要はたくさん書くことでしょう。

>かやのさん
>#あの顛末ってどこにありましたっけ?>小林さん

もしかして、これのことでしょうか?

http://www.alumni.ee.es.osaka-u.ac.jp/Kaiho/no16/txt/16-7.html
.
Subject:Re: 皆さん、初めまして。
From:かやのふ
Date:1999/10/27 08:01
あ、ようやく本人がこられましたね(^^)
いらっしゃい>小林さん

>もしかして、これのことでしょうか?
>
>http://www.alumni.ee.es.osaka-u.ac.jp/Kaiho/no16/txt/16-7.html

あ、そーですそーです。
ホームページからリンクを張っておきました。
.
Subject:Re: いざよふ。
From:かやのふ
Date:1999/10/27 08:01
>後は「送信」をクリックするだけ(多分)の所まできているのですが、
>思い切ることができずにぐずぐずしています<ML入会のメール

入会しましたね。いらっしゃい(^^)
この機会に、他の方もご入会下さい。

>HNが悪かったのかもしれません…関係ないですね。

由来はなんなんでしょう。
.
Subject:!!
From:十六夜
Date:1999/10/27 14:19
>小林泰三様
はじめまして。

〉実は、僕の場合、ML に登録するより、掲示板に書き込む方が勇気が要った
〉ぐらいです。

自分でも、最初になぜ書き込みしようなんて思ったのか不思議です。
おそらく躁状態だったのでしょう。早朝から書き込んでるし(笑)

>かやのふ様
十六夜の語源「いざよふ」には、ためらう、とか、ぐずぐずする、といった意味があります。
思い付いたのは神林長平「猶予の月」からですが、意味が自分にあっていると思い、つけました。
.
Subject:Re: !!
From:かやのふ
Date:1999/10/29 07:24
>自分でも、最初になぜ書き込みしようなんて思ったのか不思議です。
>おそらく躁状態だったのでしょう。早朝から書き込んでるし(笑)

掲示板を開設してすぐに、知らない人から書き込みがあったのでびっくりしました。
てっきり自分以外の第一号はML関係の人だと思っていたので。

>十六夜の語源「いざよふ」には、ためらう、とか、ぐずぐずする、といった意味があります。
>思い付いたのは神林長平「猶予の月」からですが、意味が自分にあっていると思い、つけました。

なるほど。そういう由来があったのですね。
たまたま、私が管理人をやっている他のML(Cthulhu-ML)でやっていた
リレー小説に「十六夜」というキャラクターが登場するのです。

http://www.246.ne.jp/~kayano/cthulhu/novel/index.html

脇役ですが、存在感のある謎のキャラクターです。
#最後まで謎のままだった。
.
Subject:ご挨拶のみ
From:めりきす
Date:1999/10/29 23:45
やっと、職場から帰宅しました。
時刻は午後10時45分…。

>小林泰三様
遅ればせながら、はじめまして。
自分の拙い感想に過分なお言葉をいただき、恐縮です。
ああいう感じのものをもっともっと書いていただき、HPにどんどん載せて
いただけると自分としては、ひじょーに嬉しいです。
(小林さんの別の面も見られるかな、と…)

>かやのふ様
すいません。仕事が忙しくて、メールを書く隙がありません。
(メールの設定もしていない…)
来月始め(3日は休めたと思う…)にはMLに入りたいと思います。

>十六夜様
MLの世界はどうですか?(笑)
自分は神林作品の中で「魂の駆動体」が妙に好きです。
(あ、でも、「戦闘妖精 雪風」も捨てがたい…いやいや、「完璧な涙」も…でも、キャラクターではアプロが一番好き(笑))

今回はこれにて。
(ああ、でも、一時間も掛かってしまった…。明日も仕事です…。)
.
Subject:ML その他
From:小林泰三
Date:1999/10/30 00:46
>>自分でも、最初になぜ書き込みしようなんて思ったのか不思議です。
>>おそらく躁状態だったのでしょう。早朝から書き込んでるし(笑)
>
>掲示板を開設してすぐに、知らない人から書き込みがあったのでびっくりしました。
>てっきり自分以外の第一号はML関係の人だと思っていたので。

そういうところが、掲示板というかインターネットの楽しさですね。(^^)

>自分の拙い感想に過分なお言葉をいただき、恐縮です。
>ああいう感じのものをもっともっと書いていただき、HPにどんどん載せて
>いただけると自分としては、ひじょーに嬉しいです。
>(小林さんの別の面も見られるかな、と…)

どんどん書いていこうと思います。

では、ML でもお待ちしております。
.
Subject:K県?
From:十六夜
Date:1999/10/30 01:10
>かやのふ様
「神楽」読ませていただいています。
四国のK県って、タ○ガースやホー○スのキャンプ地の、ですよね?
私、K県在住です。
思わずK駅改札付近に立ってみたい衝動に駆られましたが、
 1.巫女装束を持っていない
 2.子供がいない
 3.そもそも、私は美人ではない
以上の理由により、あきらめました(笑)

感想はこの掲示板でいいでしょうか?
Cthulhu掲示板に書き込む勇気が出そうに無いので…


>めりきす様
>MLの世界はどうですか?(笑)

怖いです。恐ろしいです。どきどきします…(笑)

>自分は神林作品の中で「魂の駆動体」が妙に好きです。
>(あ、でも、「戦闘妖精 雪風」も捨てがたい…いやいや、「完璧な涙」も…で
>も、キャラクターではアプロが一番好き(笑))

私も「完璧な涙」は好きです。キャラクターではヨウメイが好き(笑)
……掲示板のテーマから離れてしまいました。
.
Subject:Re: K県?
From:かやのふ
Date:1999/10/30 04:38
>「神楽」読ませていただいています。
>四国のK県って、タ○ガースやホー○スのキャンプ地の、ですよね?

なぜに伏せ字なのかわかりませんが(^^;
最初の設定ではたぶん香川県だったと思うのですが、
気がつくと高知県になってました。

>私、K県在住です。

お、そうなんですか。
執筆者のひとりが高知県在住で、臨場感あふれる土佐弁でのセリフがありますよね(^^)

>思わずK駅改札付近に立ってみたい衝動に駆られましたが、

待っていても、隆幸がこないんで困っちゃいますね(^^;

>感想はこの掲示板でいいでしょうか?
>Cthulhu掲示板に書き込む勇気が出そうに無いので…

できれば、Cthulhu掲示板の方がいいですけど、こちらの掲示板でもいいですよ。
MLの方に転載しますので。

>>めりきす様
>>MLの世界はどうですか?(笑)
>
>怖いです。恐ろしいです。どきどきします…(笑)

怖くないですって(^^;
.
Subject:Re: ご挨拶のみ
From:かやのふ
Date:1999/10/30 04:39
>やっと、職場から帰宅しました。
>時刻は午後10時45分…。

お疲れさまです(^^;

>>小林泰三様
>ああいう感じのものをもっともっと書いていただき、HPにどんどん載せて
>いただけると自分としては、ひじょーに嬉しいです。

ほのぼのエッセイはいいですよね。

>>かやのふ様
>すいません。仕事が忙しくて、メールを書く隙がありません。
>来月始め(3日は休めたと思う…)にはMLに入りたいと思います。

了解しました。お待ちしております。
.
Subject:掲示板を変更します。
From:かやのふ
Date:1999/10/30 15:31
この掲示板は使い勝手が悪いので、minibbsを新しくインストールしました。
今後は
http://moon.anocari.com/~kayano/cgi-bin/gangu-bbs.cgi
の方をお使い下さい。
.

もどる
トップ