NetBSD/x68k with X68000ACE HD/Xellent30s


参照回数 []

Google

NetBSD/x68k 1.4.3の勇姿(^^;

netbsd.jpg

ハードウェア構成

ネットワーク環境

LinuxをインストールしたAT互換機とHUBを介して接続されてます。事前に Human68kの環境でftpが使用出来るように設定しておきます。

NetBSD/x68k 1.4.3の入手

ftp.iij.ad.jp からWindows95でフォーマットしたMOに取得。

準備

Xellent30s

Neptune-Evolution II

インストール

インストールはまりどころ

X68KにNetBSDをインストールしようなんて御仁には「INSTALL.txt」だけで十 分だと思いますが(^^;、私がちょっとハマッタ事を書き留めておきます。

設定ファイル

現時点での問題点

アプリケーションのインストール

bash-2.04.tar.gz

screen-3.9.15.tar.gz

vim-3.0.tar.gz + jvim.2.1.tar.gz

Canna35b2.tar.gz

onew2.2.10(in jvim2.0r+onew2.2.10.tar.gz)

screen-3.9.4.tar.gz + screen-3.9.4+onew.diff

※但し、現在では素のscreen + canfepの方が使いやすいようです。

X Window Systemにロケールを組み込む

kterm-6.2.0.tar.gz

kinput2-v3.tar.gz

nkf19.shar

ng-1.4.3.tar.gz

mnews121.tar.gz

perl5.005_03.tar.gz

less-358.tar.gz+less-358-iso254.patch.gz

openssl-0.9.6.tar.gz

w3m-0.4.1.tar.gz

canfep-1.0.tar.gz

pefnac

BSD方面でcanfepを利用すると、文字化けしたり、画面が崩れたりという頻度が高まるような気がします。 termcap libraryの扱いに若干問題があるように見受けたので、修正しようと思ったのですが、 私はC++を理解してません。そこで、使いなれてるCに書き直しtermcap libraryの 扱いを改善したものをpefnac(canfep-like canna frontend processor) として公開させていただきました。現行のcanfepでお困りの点がありましたら、 pefnac を試していただければ解決するかも(?)しれません。

emacs-20.7.tar.gz

poffd - X68k shutdown deamon の設定

関連ページ

その後

リンクいだだいております:)


Return to top of Masa's WebPage
introduction of kyoto internet people
[更新]