NEW−GRP使用者から頂いたメールリポート・インプレ集−その41

出来ましたら評価される方 の自動車運転歴添加剤使用歴など頂けますと
読まれる方に記事内容が良く伝わるようで嬉しく思います。よろしくお願いいたします。

NEW−GRPとNEW-TEが中心ですが
パワーアップペイント・その他の商品の評価も入って来ています。
 
ベンツE280 NEW-TEのインプレです。
クルマ :MB 95年式W124ワゴンE280(2800cc)17万キロ
ガソリン:シェルピューラ
オイル :ワコーズ 化学合成
添加剤 :旧GRPから新GRP
その他 :時々TEを添加

TEは前から入れていたのですが、あまり継続的には入れず、時々燃料周りの洗浄剤として使っていました。
その効果も、連続で入れればじわじわ良くなるのがわかりますが、最近は清浄能力が高いハイオクを
使っているのでTEの効果が分かりにくくなっていました。
古いTEが無くなったのでNEW-TEを購入したのですが、あまり期待していませんでした。
NEW-TEを入れて数十キロ走るとエンジンが妙にスムーズに回りだしました。
夏場でエアコンを使っているため、エンジンには過酷な状況なのですが、オイル交換直後のような
スムーズさに驚きました。また、低速トルクも向上し、アクセルの開度が小さくなっています。
確かに、NEW-TEはすぐに効果が実感できました。

ファミリアSワゴン 98年式ファミリアSワゴン1500cc型式ZL-VEに乗っています。
15000km時に投入して現在46000kmになりました。この9月で3回目の車検になります。
各部にガタはきていますが、エンジンはいたって快調です。

通常は3000-5000kmでオイル交換をしてGRPを入れていましたが、タイミングを逃し
15000km弱オイル交換できないままでした。
特に異常はありませんでした。その後のオイル交換の時さすがに黒くなっていました
が、オイル交換をしてもさほど変化はなかったのはGPR添加により
オイル寿命が長くなったことによるもとの思いました。GRPの寿命の長さを確認できました。
車も古くなりましたので、再びまめにオイル交換とGRP添加を続けていきたいと思います。

VWトゥアレグV8 2年前にVWトゥアレグV8(4200L)にしてからは、
1年毎のエンジンオイル交換にしてます(ディーラー指定)
1年に、12000km走行ですが、昔の自分なら、この期間オイルを交換しない事は有り得ない事でした。
しかし、GRPに出会ってからは、1年点検時にオイル交換を実施する際にGRPを投入するだけで、
エンジンは快調に回ってくれます。
VWでも、1年毎ですが、途中オイル交換しましたか?と聞かれる程です。
今回の1年では、13000km走行でしたので、終盤にはエンジンヘッド辺りから、
ザラザラ感を感じてました。
現在はオイル交換直後ですが、なんとなく重い感じがしてますので、
GRPを投入するのが楽しみです。
クーペフィアット クーペフィアット(83,500km)前回使用したときの事を報告します。
 TE併用で200km程度走ったところで以下の改善が見られました。
    ・エンジンの回転が低回転から高回転までスムーズになった。おかげで
     シフトチェンジのショックが減った。逆にエンジンブレーキのききは
     1,2段悪くなった
    ・低速トルクが出るようになった。その上、粘りもあるので坂道発進が
     楽になった。
    ・エンジンの振動減少。騒音が少なくなったのはもちろんの事、走行中
     の路面状況がハンドルから細かくわかるようになった。

 投入前は突然吹き上がるドッカンターボの車でしたが、今はかなりなめらかな
トルク上昇が得られ、ターボ時の恐怖心は無くなりましたが、トルクはアップし
ているようです。また、燃費の向上も見られ、約7.0km/L → 約8.0km/Lとなり
ました。以上です。

アルファロメオ 定期的に使っていなかったので役に立たないと思いますが、
参考までに使用までの経緯等と使用した感想をお知らせいたします。
 車は2003年式のアルファロメオ147TSです。
慣らし運転の後、NewGRP200cc2本を3回に分けて使用しました。

最初は、ディーラーで指定の純正オイルを入れていたのですが、
GRPを3回に分けて使用した後から、オイルをNUTECのNC-40、NC-41の混合に変えました。

オイル交換は、純正時は約3000km毎、その後は
約5000km毎に行い、現在の走行距離は40,000kmです。

できることならば、今の車にずっと乗りたいと思って、
オイルの添加剤等をネットで調べGRPを知りました。

しばらく何も使っていなく、バイク(CB750)に乗っている友人に話の中で
SUPER ZOILを薦められ、今回はそれを使ってみようかと思ったのですが、
ネットで色々と調べているうちに
やっぱりGRPかなと思い注文した次第です。

前置きが長くなりましたが、使用した感想は
現在までエンジンの調子がすこぶるよく、ノントラブルです。
上までストレスなく軽く回り、オイルの減りもほとんどありません。

細かいことでは、乗り出しの頃に冷却水やオイルが減りやすかった感じがありました。
また、定期点検の時にヘッド部分からオイルが漏れているということで、何かを取り替えたようです。
(不親切なディーラーではないのですが、点検時や交換時の内容報告が全くないので、詳しくは分かりません。)

上記のことが、GRPを入れてから全くなくなりました。
私には詳しい因果関係は分かりませんが、GRPのお蔭だと思い込んでいます。
以上です。

アレックス new-TE のその後の感想を。
アレックス、1500cc、4WD、AT
0.05%:さらに音・振動が少ないが、反応が重くなった感じがしました。
0.04%:エンジン音・振動がより少ない。押し出すような加速感
      (この感覚がおもしろいです)。滑らかさ、パワー感が良い割合と感じました。
0.03%:音・振動は増加する。エンジン回転が0.04%時より軽い感じ。
     町乗りの交差点での(急)加速ではこちらの方が運転しやすい。
0.02%:入れないよりは静かな気がする。

諸般の事情も考えて、0.03%位で使ってます。
原油高騰は頭が痛いです。

honda solo(改) ちょっと変わった例です

バイク :honda solo に SPD100 というエンジンを搭載、98cc化
オイル :Motur 300V Sport
添加剤 :NEWGRP
その他 :週2回程度走行のお買い物車

SPD100とは、沖縄にかつてあったSPEED Industriesという会社が作っていた
スーパーカブ互換エンジンで、アジアでパーツを製造し国内で組み上げ、
MADE IN JAPANの称号を付けてアジアへ輸出されていたものです。
HONDA純正エンジンに比べるとさすがに作りが雑な感があり、
振動もおおきめで、特にギアチェンジの入りが非常に渋かったのですが、
Motur 300V Sport、NEWGRPの組み合わせで
振動半減、ギアの入りも純正エンジン並に。そして
>GRPは極めてゆっくり効いてくるタイプの添加剤です
という説明どおりに、入れたばかりの時期にくらべると現在
さらにギアの扱いが軽くなった感があります。
コンッコンッコンッ、と気持ちよくギアが入るのが快感です。
燃費はさすがにもともとリッター30kmは走るエンジンの上、走り方で
燃費に差が出やすいので、ちょっとわかりません。

インスパイア 2003/12/20初回添加
車種 HONDAインスパイアH10年式UA5 走行距離 53500KM

(添加状況と変化)

エンジンオイル  HONDAウルトラLTDXJ 4L交換 GRP 200CC添加
 異音に対して
・即効あり
・ガサツキ音なくなりサラサラ音となり、マイルド化となる。
・ENGブレーキ時の回転音は激減するがENGブレーキの効きが弱くなる。
 3RDまではNG、2NDからOK
・20000km走行あたりから更に効果向上する。
 応答性
・当初ダッシュ力減少?したようだが、3000K程度走行経過頃からダッシュ力も徐々に回復。
・吹き上がり向上
 特に3000?4000rpm程度の吹きが良い。
 出力
・変化なしトルク幾分弱くなったかな?
・3000K程度走行経過後低速時のトルクが向上したようだ
 燃費
・当初減少8.5K/L⇒7K/L
・3000K程度走行後 街乗:8.7?9.0K/L 遠距離:10k/L程度で経緯する。
 殆ど変化なし
 エンジンオイルの状態
・変化なし 汚れの進行度合いが遅いかも?

ATF  HONDA ATF?圧送式により7L全交換60CC添加
 異音に対して
・40Km前後への減速時ヒューンといった唸音は少々減。
・急坂を登坂時ガラガラ音発生、10000km程度まで様子見とするが改善しないため 
 ATF全交換し、容量の0.5% (30cc)添加する。
 ⇒異音改善する。全容量の1%は無理のようだ。
 応答性
・少々スベリを感じる?スベリがガラガラ音の要因かも?
 次回は無添加で検証予定

PS  交換なし50CC添加
 異音に対して
・特に変化なし。ポンプの維持目的のためになるか?

AC  蛍光剤注入機器で低圧側より25CC添加
 異音に対して 
・クラッシュ音少し軽減。20000km走行あたりからより軽減する。
 応答性    
・冷却効果には全く支障なし。
 負荷軽減、COMP維持目的のためになるのでは?          ↓  

その後走行5000km目安に
E-OIL交換時100mmlを添加。
20000km走行あたりからENGの「あたり・NOISE」はさらに良くなり、A/Cの異音も大分改善した。

BMW 早いものでGRPを使い出してから8年以上になります。
5年前にBMWに乗り換えてから新車時にGRPを入れましたが
GRPの効果より慣らしの効果のほうか大きく
一時使用をやめておりました。
ところがNUTEC NC40+NC80を使用つづけたところ低温の暖気時にガラガラ音はでるわ、
100Km/h時の低回転時だけ異音するわでディーラに相談しても原因がわからずじまいでした。
私の地域の3店でNUTECの取り扱いを急にやめてしまい
私も不安になりNUTECの使用をやめオイルをFUCHSに変ました。
するとガラガラ音はピタリと消えました。
しかし、100Km/h時の低回転時の異音は小さくはなりますがどうしても消えませんでした。
オイルは、5000Kmで交換していますしオイルが原因とは思えませんが、だめもとでMobil1 
RP、Motul 300Vといろいろかえて
みましたがやっぱりダメ。
そこで最後の手段で純正オイル(カストロールのSLX BMW用)+NEW GRP+NEW TEを添加してみたところ
時間は掛かりましたが異音がほぼ消えました。
入れてすぐにいったん音が消え、しばらくまた音が復活しましたが、その後は音がしなくなりました。
燃費も最高15.4Km/Lを記録、平均11Km/L。
NAとはいえ3Lエンジンの燃費とは思えないです。
トルク、吹け上がり文句なしの調子に復活しました。
ただ、GRPの効果のせいでしょうか8000Kmでオイルは今までにないくらいに真っ黒です。
前車でポリマー系の怪しい添加剤を入れた後に調子を崩し
GRPで復活した時とまったく同じくらい真っ黒・・・
BMWのエンジンは、普通なら15000Km走ってもオイルは、まったく黒くなりません。
さすがにもうオイル交換します。

あと、GRPを入れて燃費を上げるコツが分かってきました。
瞬間燃費計でみるとアクセルを踏んで走行している時は、
カタログ上の最高燃費程度ですがエンブレ時の
瞬間燃費は明らかに20%以上向上しています。
自分でも信じられなくて同じ道を同条件で何度も試しましたので
大げさではありません。
次回は、Motul300V+GRPにしようかなぁ、
カストロール+GRPって相性いいしなぁとワクワクしながら楽しく迷っています。

ソアラ NewGRP
ソアラH3年式2.5Lツインターボ、13年目、9万キロの時点で初めて投入。
パワーと燃費の悪化に悩んでいたときに開始しました。投入直後より変化を 感じました。
アイドリング音が静かになり、パワーアップを確信しました。2000kmほどで、さらに改善が認められ、
何ともよいフィーリングです。
燃費 は少し改善しました。もともと街乗りで5.5くらいでしたが、6.5くらいになりました。
開始後6000kmで初めてオイルを交換しました。
オイルのみの交換で、GRPを再投入せずに様子をみたところ、新油の方が走りがよいことに気付きました。
GRPによりオイル交換サイクルを延ばせるとのことですが、やはりほどほどで交換した方が良いようです。
1カ月ほど様子をみてからGRP2回目の投入を行いました。

TE
2回目のGRP投入から1カ月ほど待って、次はTEを試しました。これで激変しました。
当日からビンビンです。明らかに低速でのトルクが増しています。 
軽く踏んだだけで、すーっと出て行きます。さらに1000kmほどの走行で、ますます良くなりました。
アイドリングは静かだし、レスポンスはよいし、音もよし。ただし、燃費はよくなりません。
むしろ、若干下がりました。いまは冬ですが5.5くらいです。
昨年の冬にGRPのみ使用していたときは6を切りませんでしたから、悪化しているみたいです。
加速が良すぎて、ついつい踏み込んでしまうからでしょうか? 
でも、最近は踏み込まないように注意している 
のですが、それでも燃費は若干悪いようです。

総合評価
GRPで下地を作っていたせいだとは思いますが、投入後の変化はTEの方が即効的でした。
劇的な効果に感銘を覚えました。GRPで燃費は改善しましたが 
TEによる燃費の向上は確認できません。

フォーカス フォーカスは新車時から使用して、5年で5万キロを超えました。
エンジンは快調です。冬でも暖気なしで快調に走り出しまし、経年劣化
を感じることもありません。
MRワゴンsport 新車から使用して4年目になります。
エンジン音が軽く、タービンのレスポンスもよく、低回転から加給が始まるかんじです。
同じ K6Aのエンジン音(特にタービンの音)はあきらかにGRP未使用エンジンとは、違います。
GRP使用車  MF-21S  平成14年9月登録 スズキMRワゴンsport
ムーヴ 車は平成13年式ダイハツムーヴ・カスタムターボ(3気筒)。
新車時よりEGオイルにGRP(途中からNEW?GRP)を添加し続け、
現在走行距離は65000kmです。

この車はセカンドカーとして使っていますが、日常の足としてはもちろんですが、
峠攻め、高速道路連続全開走行等、自分では相当ハードな使い方をしてきたと思っています。
ベースオイルとしましては(安いので)カストロールのマグナテック5W-30から10W-40を主に使い、
GRPは5%添加です。

新車時から添加のため、添加しない場合との比較はできませんでしたが、一度代車として
ムーヴカスタムターボRS(4気筒)に乗った事があり、4気筒の代車の方が明らかにパワーが無いように
感じたのが印象的でした。

私のムーヴの方は基本的にノーマルですが、高速道路ですぐに140km/hリミッターに当たり、
アクセルコントロールする方が疲れるので、速度リミッターのみカットしています。
(あとはエアフィルターぐらいはたまに社外品で交換している程度です。)
これで最高速度はメーター振り切っていますが目分量読みで160から170(針は真下)まで出るようになりました。
この状態で約20から30分間アクセルをほとんど戻さないような使い方もよくしました。

峠に行くと2速ホールドでリミットの8500rpmまでキッチリ回してます。
他のムーヴはどうか知りませんが、私の(FF)は雨の日にシグナルスタートで全開にすると、
1速フルブーストがかかった時にホイールスピンすることがあります。
スタッドレスタイヤを履いていると、轍等に水が溜まっているところを走ると、2速でもホイールスピン
することがあります。

燃費は乗り方が乗り方なだけに、ハッキリ言って悪いです。
峠攻めてる時で4km/L台、高速全開で5?6km/Lぐらいですかね。
街乗りでも10km/L以上いくことは殆どありません。
(何度も言いますがノーマルの軽ですよ。でもこれぐらいハードな乗り方をしたと思って下さい)。

しかし、このような使い方をしていると、さすがにGRPを添加していてもヘタりが出てきました。
まず、季節にもよりますが、最近はパワー感がやや落ち、最高速度が以前よりも10km/h近く落ちました。
また、連続全開高速走行で、ブローバイを吹くようになりました。
5万km走行時ぐらいで、3速7500rpm(150km/h)付近で高速道路の登り坂を登っていると、
突然マフラーからモクモク白煙を吹いているのがミラーに写り、焦げ臭い匂いがしました。
ブローしたか?と思いましたが、アクセルを踏むとパワーは出ていたので、ブローバイを吹いたのだと察しました。

その後自作でオイルキャッチタンクを作ったところ、案の定白煙は吹かなくなりましたが、
キャッチタンクにオイルが溜まるようになってきました。
ブローバイは使うベースオイルにもよるようです。いつものカストロールや同価格
帯のオイルではオイル交換しても連続全開すればキャッチタンクに溜まってきます。
が、ファーストカーで使ってるMOTUL300V(ダブルエステル)15W-50が余ったのを
試しに入れたところ、2000kmぐらいまではほとんどブローバイは出ていないようでしたが、
それ以上の走行では出始めました。

いつもMOTULなんて入れるわけにもいかないので、最近は部分合成油の10W-50あたりを
安くで探して入れています。オイル交換スパンは5000?6000kmぐらいですかね。

ちなみに油温計等は付けていないので、何度まで油温が上がっているかわかりませんが、なにせ
”ノーマル”なので気にせずGRPを信じて踏んでいきたいと思っています。

このままの乗り方をしてどうなるかわかりませんが、今のところ大きなトラブルはありません。
また変化があれば報告したいと思います。

ヴィストロ 前添加から約4000km走行です。
嫁が街乗り使用、燃費は13.33kmから14.09kmに向上。
静かになったと思うし、良い感じ。
(ヴィストロスポーツ、前期型スーパーチャージャー)
ということで、もう一台の普通車にも入れます。

リ ポート・インプレ集その1へ そ の2 そ の3 そ の4 そ の5 そ の6 そ の7 そ の8 そ の9 そ の10 
そ の11 そ の12 そ の13 そ の14 そ の15 そ の16 そ の17 そ の18 そ の19 そ の20 
そ の21 そ の22 そ の23  その24 そ の25 そ の26  その27  その28 そ の29 そ の30 そ の31
そ の32  その33 そ の34 そ の35 そ の36  その37 その38 その39 その40 その42

ご意見、ご感想お待ち致しております。
macchann◎mbox.kyoto-inet.or.jp
(◎を@に変えてメールをお送りください)



ホームページへ