更新2019/10/01

RING−EEZE(リングイーズ)

本来はリングのスティックによる不調を無くすために入れられる添加剤ですが
通常のフラッシングでは解消しないほどひどく汚れている場合や
オーバーホールしなければ直らないほどの状態の場合にも
使われる場合があります。
ただしそういったひどい状態の場合は
13%近くまで添加量を増量させた方が効果的と思われます。

またスラッジを除去することでのリスク(配管閉塞・潤滑不良など)を避けるためには
予算の都合がつけば、
GRP フラッシング剤などを同時に添加して
リスクマージンを下げることをお勧めします。

新しいボトルと容量



下記は旧商品ですが容量とボトルデザイン以外は
使用説明は同じです。

送料・代引き手数料などは、掲 示板を参照ください。


ご意見、ご感想お待ち致しております。
macchann@mbox.kyoto-inet.or.jp

ホー ム ページへ