Microsoft Internet Explorer 5.0J Macintosh Edition

 以下のリンクの内容は「マイクロソフトの商標や著作権の使用について」に全面的に基づいています。

  • 1 Internet Explorerの外観
  • 2 Webページの表示 3 Webページに情報を送るInternet Explorer
  • 4 購読
  • 5 検索、6 保存
  • 7 オークション
  • 8 セキュリティー、9 セキュリティーゾーン
  • 10 拡張機能
  • 11 規制
  • 12 各種設定
  • 13 プロキシ、14 ファイルヘルパー
  • 15 プロトコルヘルパー
  •  解説に伴う図は通常上下にありますが、リンクされているものは下端のフレームに出るので、フレームの境界を上にドラッグして図をすべて表示して下さい

    赤太文字の見出し
    書籍で言えば、に当ります。内容が多い時は見出し文字が大きくなります。

    青太文字の見出し
    書籍で言えば、に当ります。内容が多い時は見出し文字が大きくなります。

    緑太文字の見出し
    書籍で言えば、に当ります。内容が多い時は見出し文字が大きくなります。

    黒太文字の見出し
    緑太文字の下に、さらに項目を作る場合に用いますが、あまりありません。

    桃色文字
    既にここでも用いてますが、重要な部分、間違い易い部分、をこのように表します。

    option、shift等
    文中にこのような語句が出てくれば、それはそのモディファイアキーを指します。

    ご注意

    警告 Internet Explorer 5.0 for Macの操作は、すべてG3Mac/OS8.6で確認済みですが、Macの環境によっては解説通りに動作しない場合があるかもしれません。また明らかに間違いがあると思われる部分がある時は知らせて下されば助かりますが、Internet Explorer 5.0 for Mac自体の機能に関しての質問にはお答えできません。また解説は、サイト管理者が独自に調査した結果を掲載しているので、その内容についてMicrosoft社のサポートを受ける事は出来ません。さらに当サイトはMicrosoft社の製品を推奨するものではなく、提携関係にも一切ありません。
     なおこの解説を基に操作して、データの遺失や何らかの損害を被っても当サイトは一切の責任を負いませんので、予めご了承下さい。

    Microsoft及び、Microsoft Outlook Expressは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における商標又は登録商標です。アクセス