1 Internet Explorerの外観  画像がすべて表示されない場合はブラウザの更新ボタンで再読み込みして下さい。
1 ブラウザの色
 ボタンバーの上でマウスを押したままにするか、Ctrl+クリックでショートカットメニューを出し、好みの色を下図の9種類から選びます。表示メニューの「ブラウザの色」のサブメニューからも選べます。

1図ライム ボンダイ ブルーベリー  
   1 ライム      2 ボンダイ    3 ブルーベリー
4図タンジェリン ストロベリー グレープ
  4 タンジェリン   5 ストロベリー   6 グレープ
7図グラファイト Power Bookブロンズ Power Bookブラック
  7 グラファイト 8 Power Bookブロンズ 9 Power Bookブラック
2 ツールバーのボタン
 ボタンバー上でマウスを押したままにするか、Ctrl+クリックしてショートカットメニューから「カスタマイズ」を選ぶと、下図がブラウザのウインドウに表示されるので、指示通りに好みのボタンを設定します。下図内では、ボタンのアイコンをクリックしてもボタンバーに追加できますが、ドラッグ&ドロップの様に好みの場所に配置する事は出来ません。その場合ボタンの移動は+でドラッグ&ドロップします。またよく使うボタンなら、同じボタンを左右端に配置する事も出来ます。ボタンを多く配置してウインドウ幅に表示し切れない場合は、お気に入りバー同様にボタンバーの右端に「>>」が出るので、ショートカットメニューでアイコンかテキストだけにすると、より多くのボタンが表示出来ます。最もスペースを取らないのはテキストだけのバーです。なおボタンバーを折り畳んでいる時はショートカットメニューは使えないので、表示メニューの「ツールバーのカスタマイズ...」=Hを選びます。
10図ツールバーのボタン設定移動ボタンはアドレバー専用
メールボタンのメニュー
 ツールバーの上でマウスを押したままにすると以下のメニューが表示されます。
1 ニュースリーダーを使う
 下端の「ニュースを読む」を選ぶとOutlook Expressが起動します。
2 電子メールソフトを使う
 
メッセージを作成する場合は「メッセージの作成」、メッセージを読む場合は「メールを読む」を選ぶとOutlook Expressが起動します。
3 ページへのリンクを電子メールに追加する
 目的のページを表示して「リンクの送信」を選ぶと、ページへのリンクが挿入されたメールの新規作成が開きます。
4 標準の電子メールソフトやニュースリーダーを変える
 初期設定/ネットワーク/プロトコルヘルパーでメールソフトの場合は「mailto」、ニュースリーダーの場合は「news」を選んで共に「変更...」を押します。ダイアログで「ヘルパーの選択...」を押し、電子メール/ニュースリーダーとして使うプログラムを選んでOKを押します。

Internet Explorer 5.0 for Macの目次に戻る