4 パソコン通信はどんな原理だったか
 パソコン通信は音声を伝えるアナログ回線である電話回線から始まり、転送速度と転送量を高めるためそれが一部デジタル回線化されて、光ファイバー通信網も利用されました。電話回線の場合、パソコンのデジタル信号を音のアナログ信号に変換=変調=Modulateしないと送信出来ず、さらにそのアナログ信号を元のデジタル信号に変換=復調=Demodulateしないと受信出来ません。それを行うのがモデムで名称の由来もそこにあります。モデムが生まれた考え方を次に述べましょう。
1 デジタルとアナログの相互変換
 パソコンのデータと電話の音声との違いは01図の様になります。Aは音のアナログ信号で音が高低、或いは強弱に連続的に変化し、ある意味を表現できます。Bはデジタル信号でモールス信号の様にトン(短音)とツー(長音)の2種の音を組み合わせてアルファベットやイロハを表しますが、これは連続的に変化せずトンもツーも分離独立した信号でしかもトンとツーしかありません。これがいくつか組み合わさって意味のある音となるのです。SOSを声に出せば連続的な波形図で表されるアナログ信号ですが、これをトントントン・ツーツーツー・トントントンとモールス信号化すればデジタルになります。同様にパソコンでは「S」を01010011という8つの0と1のデジタルデータの組み合わせで表しています。「O=オー」は01001111なので「SOS」は、01010011 01001111 01010011です。このパソコンのデジタルデータを音声の送受中心のアナログ回線に乗せるには、まず0と1を音に置き換える方法が考え出されました。モデムで0と1を高い音と低い音の2種の音に対応させてしまい、高低2種の音をモデムから発信します。モールス信号は短音と長音でしたが、この場合は高低2種になるのでSOSは02図の様になります。受信側は逆の操作、すなわち高低の音を0と1に置き換えてパソコンに送ります。
01 02
2 Macのシリアル通信の原理
 前述した様にコンピュータのデータは1と0の2種類で全てを表す2進法のデジタルデータです。この1や0の最小単位をビット=bitと呼び、そのビットを8つ集めた組み合わせで文字や記号を表します。この8つ集まった単位は1バイト=byteといいます。1ビットでは0か1だけなので2種類の文字を表せるだけですが、1バイトは2種類表せる単位が8個集まっているので0000000からスタートして00000001、00000010、00000011…という様に2種類の文字の8乗、つまり2×2×2×2×2×2×2×2=256種類の文字を表す事ができます。1バイトは常に1組の単位となって処理されないとコンピュータの内部では意味をなさなくなります。そこでコンピュータの内部で処理するデータは8ビットを同時に処理できる様に並行して=パラレルで一挙に1バイトを伝送します。このようなコンピュータを8ビットマシンと言い、現代では32ビットマシンが標準ですがこれも8ビットが基本となってその3倍単位で処理をする事になります。例えばCPUからRAMやHDへのデータのやり取りは一種の通信ですがパラレル方式です。
03
 しかしコンピュータの外部とのデータのやりとりに、この8ビット単位に伝送するために32回線を逐一同時につないでいてはコストがかかる上に面倒な作業になります。そこで考え出されたのが1本の回線を使って8ビット単位で伝送するやり方です。8ビットを一挙に伝送する方式は並列=パラレル方式と言い、それに対して1本の回線で伝送するやり方を直列=シリアル方式と言います。Macではプリンタにデータを送る時にこのシリアル方式が使われていますが、パソコン同士やパソコン通信をする場合もこのシリアル伝送方式でなければなりません。この時パラレルからシリアルへと変換するためのインターフェースがRS-232Cという規格です。パソコンもモデムもこのRS-232C規格(またはRS-422/423)のコネクタを備えている必要があります。RS-232Cはアメリカ電子工業会=EIA=Elecmcal lndustry Associationが1969年に定めた規格で、データ端末装置=DTE=Data Terminal Equipmentとデータ通信装置=DCE=Data Circuit terminating Equipmentとの間を結ぶための標準的取り決めです。ここでDTEとはパソコンの事で、DCEはモデムの事と理解しておいて下さい。下図の様にコネクタのピンの役割が規定され、それがパソコンとモデムでどの様に接続すればよいかが決められています。RS-232Cの速度や雑音に対する対策を改善した規格としてRS-422とRS-423があり、現在この新規格を採用しているのはMacだけなので、Macでモデムを使う場合のモデムケーブルはMac専用のものを購入する必要があります。
0405

目次に戻る