京都キリスト福音教会・アナウンス


 このページは、京都キリスト福音教会の公式サイトではありません。信徒の自主的な運営によります。

 教会は、今出川通りと北白川通りとの交差点、銀閣寺交差点より北へ徒歩10分、バスで二停留所目、「北白川別当町」下車です。バス停の目の前にあります。



このページは、タブレット端末やスマートフォン、携帯からでもご覧いただけます。

・・2018年10月11日・更新・・


 礼拝

 礼拝は、毎日曜日午前10時30分から12時30分頃まで。オルガンの前奏に始まり、オーソドックスな聖歌、 最近のワーシップソングによる賛美へと続きます。そして主イエスへの祈り、神の言葉に聞く説教へと続きます。会場献金あり(自由です)。

未信者の方でも、どなたでも礼拝に出席することができます。

○夕礼拝は、午後7時30分より。会場献金あり(自由です)。

○日曜学校は、午前9時からです。親子そろっての日曜学校参観を歓迎いたします。

  10月・礼拝予定

7日(日) 聖日礼拝・主の聖餐・メッセージ 置田 信也 師

14日(日) 聖日礼拝・ メッセージ 置田 信也 師

21日(日) 聖日礼拝・ メッセージ 置田 信也 師

28日(日) 聖日礼拝・ メッセージ 置田 信也 師

 10月・行事予定

 集会・案内

● 「祈り会」は、毎週火曜日午後7時半から。

●  聖書から学びます「木曜会」は、毎週木曜日午前10時半からです。

祈り会、木曜会いずれも教会員に限らず、どなたでも参加できます。無料です。
問い合わせ先「心のオアシス」京都キリスト福音教会(Tel&Fax 075-791-3469) 牧師・置田信也


 グレイト・コミッション

 2009 年からAO ジャパン主事を務めております吉田隆宣教師は、「アジアをキリストへ」という支援団体に よって経済的に支えられています。アジア・アウトリーチ・ジャパンという名称との区別がまぎらわしいというこ とで、ご迷惑をおかけしてまいりました。
 そこで、2016 年から「アジアをキリストへ」を、「グレイト・コミッション~吉田隆・恵利子宣教師を支える会~」へ、名称を変更する ことになりました。
 吉田隆・恵利子宣教師のサポートや宣教地への旅費と活動費、現地のリーダーや教会開拓者を養成する費 用などは、「吉田隆・恵利子宣教師を支える会」から支出されております。この働きをご支援くださる場合は、 お手数ですが吉田隆・恵利子宣教師を支える会(郵便振替 グレイト・コミッション 0 0 9 5 0 -9 -1 5 6 7 0 5)にご送金くださるか、ある いはアジア・アウトリーチ・ジャパンの振替用紙にそのようにご指定いただければ幸いでございます。

グレイト・コミッション~吉田隆・恵利子宣教師を支える会~は、吉田隆宣教師夫妻をアジア地域へ送り出し、キリストの福音を伝える宣教活動を支援しています。

事務局は京都キリスト福音教会に置かれて、吉田宣教師夫妻の働きを伝える季刊のニュースレター「グレイト・コミッション」を発行しています。

お知らせとお願い

吉田宣教師夫妻の働き&感謝と報告、祈りの課題・2018/8/19・更新


 News Letter グレイト・コミッション 第 82号 
2018年8月19日発行

○ ルーマニア   ・吉田 隆・

私は6月の後半から7月にかけて、このルーマニアを初めて訪問した。1989年に共産主義が崩壊後、それまで 迫害下にあったキリスト教会に大きなリバイバルがこの地に起こった。  それから30年近い歳月が経過し、リバイバルが沈静化した地域もあると聞く。しかし、この地から近隣のヨー ロッパ諸国はもとより、アジア、アフリカを含めた地域への宣教の炎が燃え上がろうとしている。 

○ フランス・パリプロテスタント日本語キリスト教会に遣わされて

○ 恵利子のパリ訪問記─神様の不思議なお導き─ 文・吉田恵利子

○ 英語と格闘の人生(8)「香港ショック(2)」

○ どうする?クリスちゃん  第32話・キリストのように・
 はなし、え :KEIJI & WAKAKO



 アジア・アウトリーチ・ジャパンより

アジア・アウトリーチ・ジャパン

アジアリポート・AR224  2018年 7月~9月号

○あなたにとって中秋節は何を意味しますか? 

香港では数多くのお祭りが祝われています。そのどれもが喜びに満ちています。私たちはお祭りの機会を用いて、 イエス・キリストの愛を伝えています。そして、この方法はとても効果的であることが分かりました。香港には多様 な人生を歩んできた者同士が共同して暮らしているからです。その中には35 万人もの海外からの労働者がいます。

○「ホンコンジャパニーズ」に対する働き

アジア・アウトリーチ香港では、現在香港に住む日本人に対する伝道と、日本のリ バイバルのための祈りの働きが進められています。


○ アジア・アウトリーチ・ジャパンは、アジアに暮らす多くの人たちの物質的な、 また霊的な必要を覚えて祈り続けています。 アジア・アウトリーチ・ジャパンの祈祷課題へリンクします。覚えてお祈りください。

アジア・アウトリーチ・ジャパン祈祷課題

モデレーター北白川スーのホームページへ。


http://web.kyoto-inet.or.jp/people/s-ktsrkw/kyoto.html
Last modified on October 11, 2018.