京都キリスト福音教会・アナウンス

京都キリスト福音教会・アナウンス


 このページは、京都キリスト福音教会の公式サイトではありません。信徒の自主的な運営によります。

 教会は、今出川通りと北白川通りとの交差点、銀閣寺交差点より北へ徒歩10分、バスで二停留所目、「北白川別当町」下車です。バス停の目の前にあります。




このページは、タブレット端末やスマートフォン、携帯からでもご覧いただけます。

・・2016年9月9日・更新・・




 礼拝

 礼拝は、毎日曜日午前10時30分から12時30分頃まで。オルガンの前奏に始まり、オーソドックスな聖歌、 最近のワーシップソングによる賛美へと続きます。そして主イエスへの祈り、神の言葉に聞く説教へと続きます。会場献金あり(自由です)。

未信者の方でも、どなたでも礼拝に出席することができます。

○夕礼拝は、午後7時30分より。会場献金あり(自由です)。

○日曜学校は、午前9時からです。親子そろっての日曜学校参観を歓迎いたします。

  9月・礼拝予定

4日(日) 聖日礼拝・主の聖餐・ メッセージ 置田 信也 師

11日(日) 賛美礼拝・ メッセージ 置田 信也 師

18日(日) 証し礼拝・ メッセージ 置田 信也 師

25日(日) 聖日礼拝・ メッセージ 置田 信也 師

 9月・行事予定

 集会・案内

● 「祈り会」は、毎週火曜日午後7時半から。

●  聖書から学びます「木曜会」は、毎週木曜日午前10時半からです。

祈り会、木曜会いずれも教会員に限らず、どなたでも参加できます。無料です。
問い合わせ先「心のオアシス」京都キリスト福音教会(Tel&Fax 075-791-3469) 牧師・置田信也



ネパール緊急支援

ネパールで4月25日に起きたマグニチュード7・8の地震による死者数は28日、周辺国を 合わせて4782人に達しました。
在ネパールの国連調整官事務所は27日夜、同国内の被災 者が800万人に上り、140万人以上が食糧支援を必要としているとの推計をまとめました。
アジア・アウトリーチ・ジャパンが関連を持っているラジュ牧師から送られた映像は、建物が 崩壊した首都カトマンズの様子を伝えています。

アジア・アウトリーチ・ジャパンは、ホザナ・チャーチ・ミニストリーズ・ネパールを通して、ネパールの被災者を支援します。

このために義援金をお送りくださる方は、振替用紙に「ネパール」とお書きください。郵便振替 00850-0-95046




 グレイト・コミッション

 2009 年からAO ジャパン主事を務めております吉田隆宣教師は、「アジアをキリストへ」という支援団体に よって経済的に支えられています。アジア・アウトリーチ・ジャパンという名称との区別がまぎらわしいというこ とで、ご迷惑をおかけしてまいりました。
 そこで、2016 年から「アジアをキリストへ」を、「グレイト・コミッション〜吉田隆・恵利子宣教師を支える会〜」へ、名称を変更する ことになりました。
 吉田隆・恵利子宣教師のサポートや宣教地への旅費と活動費、現地のリーダーや教会開拓者を養成する費 用などは、「吉田隆・恵利子宣教師を支える会」から支出されております。この働きをご支援くださる場合は、 お手数ですが吉田隆・恵利子宣教師を支える会(郵便振替 0 0 9 5 0 -9 -1 5 6 7 0 5)にご送金くださるか、ある いはアジア・アウトリーチ・ジャパンの振替用紙にそのようにご指定いただければ幸いでございます。


グレイト・コミッション〜吉田隆・恵利子宣教師を支える会〜は、吉田隆宣教師夫妻をアジア地域へ送り出し、キリストの福音を伝える宣教活動を支援しています。

事務局は京都キリスト福音教会に置かれて、吉田宣教師夫妻の働きを伝える季刊のニュースレター「グレイト・コミッション」を発行しています。


お知らせとお願い

吉田宣教師夫妻の働き&感謝と報告、祈りの課題・2016/08/14・更新


 News Letter グレイト・コミッション 第 76号 2016・8月14日発行

 フランス   吉田 隆

 関西聖書学院卒業と木幡キリスト福音教会赴任のご報告  吉田啓示

 恵利子のフランス訪問記 文と絵・吉田恵利子

 英語と格闘の人生(2)「発音・聞き取り」

 どうする?クリスちゃん  第26話 はなし、え :KEIJI & WAKAKO




 アジア・アウトリーチ・ジャパンより

アジア・アウトリーチ・ジャパン

アジアリポート・AR216  2016年 7月〜9月号

○ 「ガリラヤ湖と死海」あなたはどちらになりたい?

アジア・アウトリーチ・マレーシア主事:エリック・ファン

○ AOC(アジア・アウトリーチ・カンボジア)のCHDプロジェクト

カンボジアにおける社会の希望を発展させるプロジェクト(CHD プロジェクト)

○ アジア・アウトリーチ・ジャパンは、アジアに暮らす多くの人たちの物質的な、 また霊的な必要を覚えて祈り続けています。 アジア・アウトリーチ・ジャパンの祈祷課題へリンクします。覚えてお祈りください。

アジア・アウトリーチ・ジャパン祈祷課題


 リンク ページ


モデレーター北白川スーのホームページへ。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/s-ktsrkw/kyoto.html
Last modified on September 09, 2016.