21世紀の農業とは...



論文・著書
健康便り記事
自宅出産ねっと記事

2019年11月 サンルームの入り口にいるココア(ボーダーコリー♀ 11歳)



かつては夫婦と4人の子ども、犬(レイン→レオンとココア)、
猫(ぼー と まー)とのんびり暮らしていました。
上の子3人は家を出ました。末っ子だけ残っています。
4人の子のうち、3人は自宅出産で生まれました。
自然農法で米作りや野菜作り、鶏を飼ったりしていました。
地域医療やカウンセリングの仕事をしながら、育児の問題について講演したりしています。
2016年までフットサルサークル「夜走りクラブ」のコーチをしていました。

  • 論文
  • 愛知医大・牛田教授との「痛みのメカニズム」に関する共同研究論文(Neuroscience Letters 2008)は こちら
  • UCLAのLadan, London大学のWatkins, Geraintとの共同研究、Flash Illusionのpaper(Neuro Image 2006) は こちら
  • 高知大学・牛田グループとの共同研究、慢性のひどい痛みの脳内メカニズムの論文(Brain Topography 2005) は こちら
  • 腕と指の動作模倣に関するfMRIの論文(NeuroReport 2002) は こちら
  • 純粋失読症例における他者の書字動作の観察に関する論文は こちら
  • 指の動作の模倣に関するfMRI実験の論文(Neuroreport 2001)は こちら
  • ネッカーキューブ(立体視)に関する研究論文 (NeuroScienceLetters 2001) は こちら
  • 数分後と数ヶ月後での顔再認に脳活動の差がある:fMRI研究(NeuroScienceLetters 2003) は こちら
  • 名詞のカテゴリー(動物と道具)によって脳活動に差がある:fMRI研究(NeuroScienceLetters 2000) は こちら
  • 文法の違い、意味の違いと脳活動の違い:fMRI研究(Neuroreport. 1998) は こちら
  • 完全内臓逆位(Situs inversus totalis)と大脳半球の左右差の論文 (Neuropsychologia 1999)は こちら

  • 著書
  • 機能イメージングの章を担当しています。
      認知科学への招待(研究社)
  • 岩田純一先生の論文『原点としての子供』にコメントを寄せました。
      児童心理学の進歩2004
  • 認知科学の新展開シリーズに記憶の話を書きました。
      イメージと認知(共著、2002年、岩波書店)
  • 監訳、解説を書きました。
      自我が揺らぐとき(トッド・ファインバーグ著、吉田利子訳 岩波書店)
  • 共著で読書ガイドを書きました。
      ブックガイド<心の科学>を読む(岩波書店、2005年)
  • 初めての英語の本(分担執筆)が2007年に出ました
    Object Recognition, Attention and Action (Springer and Verlag)
  • 岩波書店の月刊誌
      『科学』 で“<認知科学な>日常”というタイトルのエッセーの連載をしていました。
     
  • 「脳の中の私」という章を担当しています
      自己心理学〈4〉認知心理学へのアプローチ  金子書房 (2008年)
  • 感情と情動、解離などの章を担当しています
    よくわかる認知科学  ミネルヴァ書房(2010年)

  • 育児のいろいろな問題について書いた本です。2020年2月時点で第11刷です。
    子どもを信じること  大隅書店(2011年)→さいはて社(2019年)

  • 恩師・駒米勝利先生のことを書いた「先生!」というエッセーが載っています。
    先生!  (岩波新書)池上彰編 岩波書店(2013年)

  • 子どもへの言葉かけについてカウンセリングの視点から書きました。2020年2月時点で第5刷です。
    子どもが幸せになることば  ダイヤモンド社(2019年)

  • 「こころの科学」(日本評論社)で2017年〜2020年まで連載をしていました。
    「症状を持つ力」   というタイトルです。単行本になる予定です。

    連載記事の中で「靴を揃える話」が日本評論社のWebで紹介されています。
    「靴を揃える話」  
    この文章は2018年の清泉女子大学の国語入試問題として出題されました。

  • 「応用心理学ハンドブック」(日本応用心理学会編)に育児問題のカウンセリングについて書いています。2020年出版予定だそうです。

  • 子ども向けの感情とむきあうワークブックを訳しました。
    Unworry Book (ALICE-JAMES著)  
    2020年に保育社から出版予定です。



  • 病院の季刊誌「健康便り《 に私が連載していた記事のバッ クナンバーのページ
  • 自宅出産ねっとわーくの機関誌 への投稿記事のページ
  • おやきのうしこし信州にスキーに行ったらここによらないと。
     

    リンク


  • AKIお菓子教室主宰 AKIさんのサイト 
    お菓子のレシピ、美しいお菓子の写真 2002/7/24
  • 住宅設計工房 OAKS 
    無垢の木材や柿渋などの自然素材を使って快適な住宅・店舗づくりをめざす住宅設 計工房OAKS。2004.2.14