高木茂のホームページ アルコール依存症について02
土曜コラム
 
※読みたい年の月をクリックしてください。
2003年土曜コラム
1月2月3月4月5月6月
2002年土曜コラム
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2001年土曜コラム
3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
 
 
2001年土曜コラム

12月1日

12月。今年も師走がやってきました。京都祇園南座の吉例顔見世の招きがあげられました。
感激と希望そして躍進を夢見て迎えた21世紀ですが、この一年は本当に良い話、明るいニュースが少なかったですね。
鳴り物入りで、さっそうと登場した小泉首相も、思いもかけない「アメリカの同時多発テロ」や「狂牛病」長引く「不況」のあおりを受けてさっぱり手腕を振るう間もなく日々が過ぎてきました。そして、国民健康保険の制度や、自衛隊の海外派遣関連の法令の改正もあっけなく可決。この先どうなることやら。
と思っているときテレビのニュースが一斉に皇太子妃雅子さまの出産の兆しがみられたため、皇居内の宮内庁病院に入院という話題を伝えています。あまり皇室のことには感心のない私ですが、テレビが伝える久々の明るい話に思わず「男かな?女かな?何時生まれるのかな?」
なんて思いながらついテレビの画像を見ています。
きっともう分かっていることとは思いますが、私は男の子が誕生すると思います。ひょっとして、このメールが届く頃には出産?ということになるかも知れませんね。でも私の出産予想時刻は今日1日なら午後3時38分、明日2日なら、午前1時42分か午後4時26分、これを外したら少し先になるかも。(その時は15日金曜日)外れたらお笑い!
関係記事の詳細は次のHPでどうぞ。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/imperial_family/

 さて、先週もお話ししましたが、コンピュータウイルスが恐ろしい勢いで蔓延しています。今猛威を振るっているのは「W32/Aliz」と名付けられたワームです。差出人、宛先、件名のいずれかが、文字化けかRe:**とかで、多くは添付ファイルが付いていて、添付ファイルの中身は空っぽと言うのが多いようです。でも空っぽではなくって、受け取った人が、このメールを開けたとたん、そしてその後メールの送信をするたびに、アドレス    帳に入ってるアドレスにメールをばらまくと言うものです。だから、気が付いたときにはもう、自分のメル友にウイルスを送ってしまっていることが多く、そのメールを受け取った人が「今のメール内容が分からないけど用件は何?」といった返信をするものだからまたまた広がります。
先週もお話ししましたが、このウイルスにやられるには、マイクロソフトのアウトルックエキスプレスのみ、それもバージョンによります。(Ver6が安全)また、プレビューで内容を見るだけで感染します。(勝手に見えています)
☆彡 「うーん!ちょっと分からないけど、何とかしなければ」という方は、私で良ければご遠慮なくお尋ね下さい。

 

このページのトップへ



12月8日

おそようございます。へんなご挨拶でスタートですが、今日のメルマガがこんな時間になったのは、夜更かしで寝ぼけたわけでも、朝寝をしたわけでもありません。いつものとおり朝から機嫌よくメールを作成しいたのですが、ほぼ完成して、今書いているところを最後にタイピングしていたのですが、突然フリーです。別によくあることなんで気にしないで再起動させたところ起動せず。ん?再び挑戦。やっぱりだめ。念のためフロッピーの起動ディスクで何とかセーフモードで立ち上ることができたのですが・・・・・・ここで真っ青!
データをすべて入れているDドライブが認識されていないのです。あらゆる手段で挑戦した結果、システムセレクターというハードディスクを操作するOSで起動すると、ハードディスクに致命的なエラーがあってデーター領域をフォーマットしなければ、起動段階でエラーを検出してノーマルモードでは起動しないことが判明しました。データは、別のパソコンや外付けのハードディスクにバックアップしてあるのでかまわないのですが、今まさに作成中このメルマガこれは途中で強制的に終了したのでどこにも存在しないはずです。(普通に終了したら、下書きトレイに残っているのですが・・・・・・・とりあえず問題のDドライブを初期化して正常起動しましたが・・・・やっぱり労作(?)は影も形もありません。たいていメールも作成中に時々保存をしているのでそこまでは助かるのですが、こんなときに限ってタカをくくってたというか、バックアップのことなんか全く考えていなかったのです。
油断大敵。ほんとに何でもそうですが注意したり気にしたりしているときには何も起こらず、ちょっと気を緩めたりした時に事故や問題が起こるものなんだということを再認識させられました。
ひょっとしたら、今回の私の機械のデータ破壊はずっと前に感染したたちの悪いウイルスの仕業かも知れません。感染するまでに進入しないようにワクチンで止めることはできますが、一旦感染してプログラムファイルが破壊された場合はウイルスチェックだけでは退治するのは無理です。
それも潜伏期間の長いのがありますから、こんなにウイルスが蔓延していなかったころには、あえてウイルスチェックを止めていたこともありますからそのときに感染していたのでは・・・・・?
ということで、わけのわからない愚痴や反省からのスタートです。
皆さんも、コンピュータをあまり信用しないで、データはかならず壊れるものという発想のもとにこまめなバックアップをお忘れなく。それも外部の記憶媒体(外付けハードディスク、CDR(W)、MOなど)又は内臓の追加HDでないと、一台のハードディスクを複数のパーテーションにしてバックアップしていてもそのハードディスクに障害が出たら全部パーですから!  (反省!)
 

このページのトップへ



12月22日

あと10日で今年も終わりですね。昨年は、世紀が変わるということで、ミレニアムムードでいつになく年末らしさが漂っていましたが、今年はずっと不況・不況の毎日、そこへ狂牛病騒ぎ、おして決定的なダメージはアメリカでの出来事。
こんな中で小泉純一郎さんも本当によくやってますね。
暗いニュースと先行き不安の中ですが、これまでの政治家にない行動力と実行力と、発言力を持ち合わせ、それらが一貫性を持っていることにはなんだか期待ができそうですね。
ひょっとして、本当に小泉さんは抜本的に日本の国を変えてくれる人なのかも知れないなと思うようになってきました。そして、今回発表された来年度の予算査定を見て、一段とその思いを持ちました。緊縮財政ではありますが、少子高齢化対策や、科学技術と産業振興、そして教育・福祉に相当力点が置かれているように思いました。この分なら日本もまだまだ大丈夫と意を強くしています。
来年は、京都府の知事選です。荒巻さんが退任するため新人ばかりの選挙となります。私たちの大好きな京都、日本の京都の顔である知事を選ぶ大切な選挙です。無関心でいたり、どこかの知事さんのように無責任にムードで漫才師を祭り上げて後悔することのないよう、すばらしい知事さんが誕生することを祈っています。来年が躍進の午年でありますように、あと少しばかり残された今年、西暦2001年をがんばりましょう!
     
<緊急情報>新種ウイルスに用心を・・・ クリスマスカードの形で・・・・・・ アメリカのソフトウエア大手コンピューター・アソシエイツは19日、クリスマスカードなどの形で受取人を油断させて感染させる新種のコンピューターウイルスが発見されたとして警告しました。この、ウイルスは「リーザック」と呼ばれ、中程度から高度のリスクがあり、欧州や米国で広がる恐れがあるとしてされています。 感染メールは、「ハッピー・ニュー・イヤー」のタイトルで「クリスマス」の文書が添付されていて、受取人が新年のあいさつか、クリスマスカードと間違いやすい形になっています。
ウイルスに感染した電子メールは、マイクロソフトのメールソフト「アウトルック・エクスプレス」を通じて送られ、受取人が電子メールを開くとコンピューター内のファイルをすべて削除する恐れがあるという強力なウイルスです。 また、受取人が保存している電子メールのアドレス帳のあて先すべてに感染した電子メールを自動的に送り、被害を広げます。
ワクチンソフトの常駐と、ウイルス定義ファイルのこまめな更新をぜひ行って感染防止と拡大予防に努めましょう。
 

このページのトップへ



12月29日

昨日28日は「仕事納め」。昔だったら、御用納めと言って午前中みんなで、山積となってる事務室や書庫などを大掃除。
きれいになったところで、年末の挨拶を済ませて午後はお休というのが役所の通例でした。
多くの職場では、全員で昼食を兼ねた何度目かの忘年会です。だから28日の午後は、ホテルのレストランや河原町界隈のちょっとした飲食店は超満員です。右を見ても
左を見ても御用納めの役所の連中ばかりでした。
私も、28日が半日だったころには、正午のチャイムがなるが早いか、率先して宴会の場所取りに始まって、マージャン大会のプロモーションなどに仕事にも勝るとも劣らない情熱(?)をそそぎ、一年の締めくくりを楽しく・・・・・・
と思いながらも、帰りは午前様、そのいやな余韻を正月まで引きずって、冴えない新年を迎えるのが常でした。
時代は変わって、公務員の綱紀粛正が揶揄される今日、御用納めという言葉はなくなり、仕事も平常どおりというようになり、多くの人は仕事を終えていつもよりむしろ早めに家路につくのです。
昨日の私は、年中に片付けなければ・・・・という人の仕事のお付き合いで帰宅したのは午後10時という公務員の鏡みたいな「仕事納め」でした。
さて、今年は皆さんにとってどんな年でしたでしょうか。世の中全般には、あまりいいニュースはなかったようですね。今年の10代ニュースです。
★今年の10大ニュース★
  【国 内】
1 雅子さま、女児をご出産
2 「えひめ丸」が米原潜に衝突され沈没
3 小泉内閣が発足
4 国内初の「狂牛病」感染牛
5  大阪・付属池田小で児童殺傷
6 イチローが大リーグでMVP
7 歌舞伎町ビル火災で44人死亡
8 巨人軍の長嶋監督が勇退
9 野依博士にノーベル化学賞
10 機密費流用など外務省不祥事相次ぐ
  【海 外】
1 米国で同時テロ
2 ブッシュ米大統領が就任
3 米国で炭疽菌の被害広がる
4  2008年五輪の北京開催決定
5 タリバンが大仏破壊
6 国連とアナン事務総長にノーベル平和賞
7 ネパール王宮で銃撃事件
8 ウッズがメジャー4連勝
9 史上初の宇宙観光旅行
10 ボンズが本塁打新記録 
 

このページのトップへ


since 1997.10
貴方からのメールをお待ちしています。京都市中京区 高木 茂 st0125@mbox.kyoto-inet.or.jp