――法学関係者没年表――2005年1月1日現在 (05/12/8更新)

没年から50年を経過している方々とその著書

 著者名  没年月日  書名(「訳」は原著者不明の訳書、リンク先は国立国会図書館の近代デジタルライブラリーの本文1コマ目)  簡易検索
●小野 梓 1886、1、11 高田早苗訂「国憲汎論」 明25.5−訂補5版
「国憲汎論;中巻」 明19.9−2版
「国憲汎論;上,中,下」 1882−1885
高田早苗編「東洋遺稿」 明20
「東洋論策」 明18.5
「民法之骨;上篇」 明17.12
訳「羅瑪律要」
「条約改正論」
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●中村 正直 1891、6、7 大闢士(デヰーヴーイス)「英訳漢語」
「敬宇先生詩文偶抄」松村操編
「敬宇文集」 共訳「西国童子鑑」
斯邁爾斯(スマイルス)「西国立志編 原名・自助論 改正」
サミュ−ル・スマイルス「西洋節用論」
スマイルス「品行論 西洋品行論」
「報償論」
スマイルス「ポケット自助論」
ランソムギレット「共和政治」
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●末岡 精一 1894、1、21 「行政裁判法」〔明27〕(日本法律学校参考科27年度講義録)
「行政法汎論講義」〔  〕
「比較国法学」1899
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●宮城 浩蔵 1894、2、14 「刑法講義」 明20.5−4版
「刑法講義;第2冊」 〔明28〕(講法会第3期法律政治講義録)
「刑法正義」 明26
「日本刑法講義」明20.5−4版
「日本刑法講義;第1冊」 〔明24〕
「日本刑法講義」 〔明28〕(講法会第3期法律政治講義録)
「日本治罪法講義」 〔明24〕(明治法律学校講法会第2期法律政治講義録)
パテルノストロー「法理学講義」明22(明治法律学校講法会第2期法律政治講義録)
「民事訴訟法正義」 明23−24
今村和郎、亀山貞義、熊野敏三、井上正一、岸本辰雄等共著「民法正義」〔明23〕
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●西  周 1897、1、31 訳「性法説約」
フィッセリング「万国公法」
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●箕作 麟祥 1897、11、29
異説 12、1
訳「仏蘭西法律書商法」
訳「仏蘭西法律書治罪法」
訳「勧善訓蒙 改正 後編 3版」
ボンヌ「泰西勧善訓蒙」
ウヰンスロウ「泰西勧善訓蒙 後篇巻1−8」
ロウレンス・ヒコック「泰西勧善訓蒙 続篇(国政論之部)」
フレミング「泰西自然神教」
モロー・ド・ジョンネ「統計学 一名・国勢略論」
「ウイケルスハム」学校通論
ゼームス・スウヰンホー「北支那戦争記 千八百六十年」
ウールシー「国際法 一名・万国公法 上編」
カスパル・ホプキンス「万国政体論 米国之部 巻之1−3」
訳「国政転変の論」
大井憲太郎との共訳「仏国法律提要」
テオヒールグレゴアール「仏国民法等親并相続法図解」
デルソン「仏国民法解釈 第3編 第6−19巻,附録」
デモロンプ「仏蘭西民法詳説 身分証書之部」
ダロス、ピコー、ログロン等「仏国民法契約書解釈方法説明」
訳「埃及法律書」
纂訳「仏国民法釈義 第3巻」
「仏国常用法」
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●津田 真道 1903、9、3
異説 1902
シモン・ヒッセリング「泰西国法論」
シモン・ヒッセリング「表記提綱 一名・政表学論」
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●井上 操
(みさお)
1905、2、23 「改正商法会社法述義」明26.5
「刑事訴訟法述義」明26.10−訂2版
「刑法述義」明16−23
ボワソナード他「質問録;第1−3号」明10.12
「人民須知:一名・国民心得」明19.5
ボワソナード「性法講義」明10.6
ボワソナード「性法講義」明13.12
ボワソナード「性法講義」明14.2
ボワソナード「性法講義」明14.3
ボワソナード「性法講義」明14.9
ボワソナード「性法講義」明17.6
ボワソナード「性法講義」明18.12
ボワソナード「性法講義」明20.4
ボワソナード「性法講義」明20.7
ボワソナード「性法講義」明14.3−校訂増補
「大日本帝国憲法述義」明22.6
「手形法述義:改正商法」明26.6
「日本刑事訴訟法述義」明23−24
「日本商事会社法原理」明24.6
「日本商法講義」明23.8
「判事代言学生民法試験問答;契約篇之部/井上操著,明20.9
フォースタン・ヱリー「仏国刑法実用」明14,15
ボワソナード「法国刑法撮要」明10.12
「法律講義」[第4冊]〔  〕
「民事訴訟法述義」明24−25
「民法詳解」明23−25
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●児島 惟謙
(これかた)
1908、7、1 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●梅 謙次郎 1910、8、26 「仏国質入法講義」
「商法義解」
「日本売買法 附・交換法」
「日本民法和解論」
その他6名共著「法典実施意見」
「改正商法講義」
「会社法綱要 第1冊」
「民法講義」
「民法原理;総則編」 〔明32〕(和仏法律学校32年度講義録)
「民法原理 総則編 巻1,2」
「民法原理;債権総則」 〔明33〕(和仏法律学校33年度第1部講義録)
「民法債権;第1章」〔明39〕(法政大学39年度第1学年講義録)
「民法債権;第2章 1節」〔明39〕(法政大学37年度第2学年講義録)
吾孫子勝との共著「民法債権;第2章」 〔明37〕(法政大学37年度第2学年講義録)
田代律雄との共著「民法債権;第3−5章」 〔明36〕(和仏法律学校36年度第1部講義録)
「民法債権担保編講義;対人担保」 〔明29〕(和仏法律学校第2期講義録)
「民法債権担保論;第1巻 第1,2冊」 明25,26
「民法債権編;第3−5章」 〔明39〕(法政大学39年度第2学年講義録)
「民法総則;第1−3章」 〔明40〕(法政大学講義録)
「民法要義」
仁井田益太郎、志田押太郎、古賀廉造との共著「和仏法律学校講義録」 演説筆記 29年度
志田押太郎等との共著「和仏法律学校講義録」 演説筆記 31年度
「最近判例批評」
「商事会社法講義」 明29.7(和仏法律学校第3期講義録)
「商法修正要領」 〔明33〕(和仏法律学校33年度2学年講義録)
「時効法」 〔明30〕(和仏法律学校第4期講義録)
「日本商法講義」 〔明29〕(和仏法律学校第2期講義録)
「破産法案概説」
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●鳩山 和夫 1911、10、3 「会議法」
メイン「緬氏古代法」
「戦時国際公法」 〔明30〕(東京専門学校法律科第9回1年級講義録)
「万国公法」 〔明29〕(東京専門学校法律科第3年級第6回講義録)
法律研究会編「法律問答」の校閲,明36.7
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●小疇 伝
(こあぜつたう)
1912、2、1 「改正日本刑法論;総則」 明41.7
「刑法総則講義録;上巻」小疇伝述,明36
「刑法総論」 〔明33〕(日本法律学校33年度第1部法学講義)
「刑法総論講義」 明36.11
「司法警察官外国人ニ関スル執務心得註解」 明32.7
「新刑法論;総則」 明43.6
「大審院新刑法判例要旨」 明43
「大審院判例ト新刑法」 明41.5
「日本刑法論」 明37,38
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●菊池 武夫 1912、7、6 「沿革法理学」〔明32〕(東京法学院32年度講義録) 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●穂積 八束 1912、10、5 「新憲法の法理及憲法解釈の心得」
「国家的民法」
「民法出テヽ忠孝亡フ」
「行政法大意」明29.11
「愛国心:国民教育」 明30.6
「愛国心:国民教育」 明43.12−3版
「議院法講義;第1,2」 1889 「憲法」 〔明40〕(中央大学法律科明治40年度第1学年講義録)
「憲法」 〔明41〕(中央大学法律科明治41年度第1学年講義録)
「憲法」 〔明42〕(中央大学42年講義録)
「憲法」 〔  〕
「憲法講義」 〔  〕
「憲法講義」 〔  〕
「憲法大意:国民教育」 1897−3版
「憲法提要」 明43.12
「皇族講話会に於ける帝国憲法講義」 1912
「国法学」 〔明22〕(英吉利法律学校第3年級講義録)
「国民道徳の要旨」 明45.6
「帝国憲法」 〔明30〕(東京法学院29年度第2年級講義録)
「帝国憲法」 〔  〕
「帝国憲法」 〔  〕
「法律及勅令ニ就テ」 明25.5
「公用物及民法」
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●加藤 弘之 1916、2、9 ビーデルマン「各国立憲政体起立史;第1−5巻」 明8−9
ビーデルマン「各国立憲政体起立史:6巻諸論1巻」 1875
「学説乞丐袋」 明44.10
「学問の話:学芸叢談」 明36.4
「強者の権利の競争」 明26.11
「基督教の害毒」 明44.6
「謹謝」 明31.7
「国体新論」 明7.12
「国体新論:全」 1875
ヨハン・カスパルト・ブルンチュリ「国法汎論;首巻,巻6−9」 明9.4
ヨハン・カスパルト・ブルンチュリ「国法汎論;首巻,巻6−9」 明13.5
「雑居尚早」 明26.11
「自然と倫理」 明45.3
「自然界の矛盾と進化」 明39.12
「自然界の矛盾と進化」 明40.3−3版
「小学教育改良論」 明27.4
「新文明の利弊」 明41.11
「進化学より観察したる日露の運命」 明37.3
「人権新説」 明15.10
「人権新説:全」 1883−訂補3版
「先哲未言」 明28
「帝国学士院会員一同より感謝状贈呈の席上に於て加藤前院長演説の大意」 明43.6
「天則百話」 明32.1
河島醇、国府寺新作との共著(述)「東京文学院ノ開院式ニ臨テ」 〔明27〕
「徳育方法案」 明20.11
「道徳法律進化の理」 明33.4
「道徳法律進化の理」 明36.12−増訂3版
「道徳法律之進歩」 明27.2
「二百年後の吾人」 明27.3
「日本之十大勝算」 明27.11
「仏教改革談」 明35.8
中島徳蔵との共著「明治女大学」 明38.12
「迷想的宇宙観:『我国体と基督教』の批評の批評」 明41.7
「我国体と基督教」 明40.8
「吾が立憲的族父統治の政体」 〔  〕
「立憲政体略」
「真政大意」
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●井上 密
(みつ)
1916、9、13 「行政法講義」明27
「行政法総論」〔明29〕(東京専門学校政治科第7回3年級講義録)
「憲法(汎論)講義」〔明30〕(和仏法律学校30年度講義録)
「憲法論;第4編(統治ノ作用,予算論)」〔  〕
「国法学」〔明29〕(東京専門学校政治経済科29年度3年級第1回講義録)
「大日本帝国憲法講義」〔  〕
「大日本帝国憲法講義:完」〔明治年間〕
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●高橋 作衛 1920、9、12 「国際公法」〔明36〕(和仏法律学校36年度高等科講義録)
「戦時国際公法」明35.10
「戦時国際公法」〔明39〕(日本大学39年度法科第2学年講義録)
「戦時国際法理先例論」明37.6 「戦時国際法講義」〔明38〕(明治大学38年度法学科第3学年講義録)
「戦時国際法講義」高橋作衛他,〔明39〕(明治大学39年度法学科第3学年講義録)(遠藤源六(1971年没)の部分は著作権保護期間を経過していないので取扱注意)
「戦時国際法要論」明38.5
「平時国際公法」明36.7
「平時国際公法」明40.4
「平時国際法講義」〔明38〕(明治大学38年度法学科第3学年講義録)
「平時国際法講義」〔明39〕(明治大学39年度法学科第3学年講義録)(遠藤源六(1971年没)の部分は著作権保護期間を経過していないので取扱注意)
「平時国際法論」明37.1−2版
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●大場 茂馬
(しげま)
1920、12、30 異説 12、6 「刑事政策大綱」 明42.12(刑事政策叢書;第2)
「刑事政策大綱」 1909.12(刑事政策叢書;2)
豊島直通との共著(述)「刑事訴訟法」 〔明42〕(中央大学42年度法律科第2学年講義録)
「刑法各論」 明44,45−3,4版
「刑法各論;上巻」 明44
「刑法各論」 〔明44〕(中央大学法律科第2学年講義録)
「刑法各論」 〔明45〕(中央大学法律科第2学年講義録)
「刑法各論;上,下巻」 1909−1910
「個人識別法」 明41.12
「個人識別法」 明43.12−増補2版
「最近刑事政策根本問題」 明42.3(刑事政策叢書;第1)
カール・リッター・フォン・ビルクマイヤー「判事ノ自由裁量論」 1912(刑事政策叢書;3)
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●有賀 長雄
(あるが)
1921、6、17 「欧州近時政治史」 明44.4
訳「海上捕獲国際条規:一八八二年万国公法協会成案」 明27.8
「希土戦争クリ−ト事件之真相」 明30.5(早稲田小篇;第1)
惹迷斯如安諾(ゼイムス・ジョアンノ)「教育学(如氏)」 明18,20
斯辺撤(ハルベルト・スペンセル)「教育論(斯氏):標註」 明19
斯辺撤(ハルベルト・スペンセル)「教育学(斯氏):校正標註」 明25.9−4版
グスタフ・アドルフ・リンドネル「教授学(麟氏)」 明20−21
「近時外交史」 明31.2(早稲田叢書)
「近時政治史」 〔  〕
「近時政治史」 〔  〕(東京専門学校文学科第3回第3部講義録)
「近世外交史;第1」 明36.11
ふらんしす・ぼうゑん「近世哲学:訳解」 明17−18
「行政学;上巻(内務篇)」 明23.3
「行政学講義」 明28(講法会第3期法律政治講義録)
「行政学講義」 明30.4(講法会第8期法律政治講義録)
「国際公法」 〔明34〕(東京専門学校法律科第13回第2部講義録)
「国史教科書」 明35.1
「国史教科書;中学校用」 明35.2
「国法学」 〔明38〕(早稲田大学政治経済科38年度第1学年講義録)
「国法学;上,下」 1901−1903(早稲田叢書)
「国家学」 明22.4−増補2版
「国家学」 1889
「最近三十年外交史:近時外交史続編」 明43.12
「最近時外交史」 〔明34〕(東京専門学校政治経済科第6回2学年講義)
「最近時政治史」 明38(早稲田大学38年度政治経済科第2学年講議録)
「最近時政治史」 〔明治34〕(東京専門学校文学科第五回第二部講義録)
「支那西洋開化之差別」 〔明20〕
「社会進化論」 明20.2−増補
「社会進化論」 明23.12−増補4版
「社会学;巻1−3」 明17.6
「宗教進化論」 明21.11−増訂2版
「心理学:教育適用」 明19.9−2版
「聖門哲学論;上」 1886 2版(文学叢書;第2冊)
井上哲次郎(巽軒)との共著「西洋哲学講義」 明16−18
「西洋史教科書;中学校用」 明37.1
編纂「赤十字条約編」 明27.11
「戦時国際公法」 明36.4
「戦時国際公法」 明37(早稲田叢書)
「戦時国際公法」 〔明39〕(早稲田大学39年度行政科第2学年講義録)
「族制進化論」明23.4−増補2版
「大日本歴史」 明40−41
「大臣責任論:国法学之一部」 明23.10
「中学西洋歴史教科書」 明44.12−新訂
「中学西洋史教科書:修訂」 明40.3−訂正2版
「中等法制教科書」 明41.11
「帝国憲法講義」 〔明22〕(明治法律学校講法会第1期講義録)
「帝国憲法講義:完」 1898
「帝国憲法篇」 明22.4
「帝国史略」 1892−1893
井上哲次郎との共著「哲学字彙」 東京大学三学部御原版 付:梵漢対訳仏法語籔,清国音符 1884−改訂増補
共著(述)「東京専門学校政治経済科参考課目」 明28(東京専門学校政治経済科第1回1年級講義録)
「日本現在国家哲論」 明21.8
「日本古代法釈義」 明41.7−訂2版
「日本古代法釈義」 1893
「日本政治史」 明26(東京専門学校政治科講義録)
「日本法制史」 〔明37〕(早稲田大学37年度法律科第2学年講義録)
「日本歴史講義」 〔  〕(講法会第3期法律政治講義録)
「万国戦時公法:陸戦条規」 明27.8
「文学叢書;第1,2冊」
「文明戦争法規」 明37.5
ホウエイト「ソールスベリー第三内閣」/有賀長雄解説,〔明33−34〕(名著綱要政法理財科;〔20〕)
「保護国論」 明39.9
「満洲委任統治論」 明38.6−3版
「満洲委任統治論:有賀博士陣中著述」 1905
「論理学講義」 明31.2
「論理学講義」 〔明31〕(明治法律学校講法会第8期法律政治講義録)
「須多因氏講義筆記」
「日清戦役国際法論」
「日露戦争国際法論」
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●岡松参太郎 1921、12、15 「刑法ノ私法観:刑法改正案批評」明34.3
「証拠法」〔明28〕(東京法学院29年度第3年級講義録)
「時効法」〔明30〕(東京法学院講義録)
「時効法」〔明30〕(東京専門学校法律科第7回第3年度講義録) 「註釈民法理由」明29−30
「註釈民法理由」1897−第2版
「東京専門学校行政科第十二回一部講義録雑録及雑報」〔明32〕
「東京専門学校政治経済科講義録雑録及雑報;第4回 1部」明34
「不動産登記法」〔明38〕(法政大学特別法講義録)
「不動産登記法」明41.8
「法制問答」明37.8
「法制問答」明39.5
「民法債権総論」〔明35〕(京都法政大学第1期第2学年講義録)
「民法財産取得編講義」〔明29〕(和仏法律学校第2期講義録)
「民法総則」〔明41〕(中央大学法律科41年度第1学年講義録)
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●大井憲太郎 1922 「時事要論」 明19.11
「自由略論」 明22
「仏国商工法鑑」 明10.7
「仏国商工法鑑」 明20.7
箕作麟祥との共著「仏国法律提要」 明9.10
「仏蘭西州法」 明9
訳「仏蘭西州法;州長篇,州会篇,参事院篇」 明11.5
ドラクールシー「仏国政典」
箕田真蔵との共訳「仏国民選議員選挙法」
ブーフ「仏蘭西邑法」
訳「仏蘭西州法」
訳「仏国民選議院規則」
「法律提要」
訳「英国商工法鑑」
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●岡村 司 1922、2、23 異説 3、22 「思想小史」 明41.1
「法学通論」 〔明32〕(明治法律学校32年度1学年講義録)
「法学通論」 明34.2−訂正版(4版)
「法制一斑」 〔  〕(大日本中学会29年第3学級講義録)
「法制一斑」 〔  〕(大日本中学会30年度第3学級講義録)
「民法親族編」 〔明36〕(京都法政大学第1期第2学年講義録)
「民法と社会主義」
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●雉本 朗造
(きじもとときぞう)
1922、3、13 「民事訴訟法の諸問題」兼子一編集 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●加藤 一郎 1922、9、28 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●勝本 勘三郎 1923、12、17 「刑法各論」 〔明36〕(京都法政大学第1期第2学年講義録)
岩野新平との共著(述)「刑法講義;各則」 〔明32〕(明治法律学校32年度第2学年講義録)
「刑法析義;各論之部」 明32,33
「刑法立法に関する学説の変遷」 明39.8(倉敷日曜講演;第28巻)
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●江木 衷 1925、4、8
異説 6、10 4、10
「英国行政裁判法:独仏対照」 明20.7
「監獄主義論」 明18.10
「近世民法汎論」 明24.5
「刑法;汎論之部」 〔明25〕(東京法学院25年度第1年級講義録)
「刑法;汎論之部」 〔明26〕(東京法学院講義録)
「刑法;汎論ノ部」 〔明21〕
「刑法各論」 〔明33〕(東京法学院34年度第2年級講義録)
「刑法汎論」 〔明24〕
「刑法汎論」 〔明30〕(東京法学院31年度第1年級講義録)
「現行刑法各論」 明21.5
「現行刑法各論」 明22.3−改正増補2版
「現行刑法原論」 明25.9
「現行刑法原論」 明27.9−2版
「現行刑法汎論」 明20.6
「現行刑法汎論」 明24.11−訂補4版
「現行治罪原論;上巻」 明22.5
「現行民法論;総則編」 明39.9
「山窓夜話:冷灰二筆」 明42.10
ヘルマン・リョースレル「社会行政法論」 明18
ヘルマン・リョースレル「社会行政法論」 1890 3版
訳「千八百八十五年伯林警察庁構成」 明19.1
渋谷慥爾、山田喜之助との合著「帝国憲法要義」 明22.4
「日本刑法;各論之部」 〔明26〕(東京法学院講義録)
「日本刑法;各論之部」 〔明23〕(東京法学院23年度第2年級講義録)
「日本刑法;汎論ノ部」 〔明23〕(東京法学院23年度第1年級講義録)
「日本刑法;汎論ノ部」 〔明23〕(東京法学院24年度第1年級講義録)
「日本民法講義」 明24−25
「陪審制度談」 明44.10
「法律解釈学」 明19.2
「法律解釈学」 明22.11−増訂2版
「本邦刑法;各論ノ部」 〔明21〕(英吉利法律学校第2年級講義録)
「本邦治罪法」 〔明21〕
「本邦治罪法」 〔明24〕(東京法学院23年度第2年級講義録)
「民事訴訟原論」 明26.1
「民法財産編;総則及物権」 〔明26〕(東京専門学校法律科第1年講義録)
「冷灰漫筆」 明42.6
「江木冷灰全集」全4巻
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●寺尾 亨 1925、9、15 「局外中立国際公法」〔明33〕(和仏法律学校33年度3部講義録)
「刑事訴訟法;第1編」〔明27〕(和仏法律学校第2期講義録)
「刑事訴訟法講義」明25.4
「刑事訴訟法講義」明25.8 「国際公法;戦時ノ部」〔明34〕(日本法律学校34年第3年級講義録)
「国際私法」1897−再版
「国際私法講義」〔明32〕(和仏法律学校32年度第1部講義録)
「仏国売買篇講義」明21.12
「平和論集」明44.12
「本郷会堂学術講演」横井時雄編,明25.10
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●岡野敬次郎 1925、12、23 「英国保険法」〔明29〕(東京専門学校第7回第2年級講義録)
「会社法」〔明39〕(中央大学39年度法律科第2学年講義録)
「商法」〔明36〕(和仏法律学校36年度高等科講義録)
「条件論」〔明22〕(英吉利法律学校第3年級講義録) 「条件論」〔明26〕(東京法学院講義録)
「地役法」〔明21〕(英吉利法律学校第3年級講義録)
「地役法」〔明26〕(東京法学院講義録)
「手形法」〔明43〕(中央大学43年度法律科第2学年講義録)
「手形法」〔明44〕(中央大学44年度法律科第2学年講義録)
「動産法講義補遺」〔明21〕(英吉利法律学校第2年級講義録)
「日本手形法」明38.12−2版
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●穂積 陳重 1926、4、7 異説 4、8 「法典論」
「隠居論」
「五人組制度」
「法窓夜話」
「五人組制度論」
「法律進化論」
「復讐と法律」
「法理学講義」 明32(和仏法律学校32年度第1部講義録)
「弥生社講談会講義録;第1,3,4号」 明17,18
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●上杉 慎吉 1929、4、7 「行政法総論」
「行政法原論」 明37.11
「婦人問題」 1910−再版
「帝国憲法講義:国民教育」 明44.12
「国体に関する「憲法講話」の所説」
「帝国憲法述義」
「議会・政党及政府」
「国体・憲法及憲政」
「我が憲政の根本義」
「帝国憲法」
「国家新論」
「帝国憲法述義」
「国家論」
「国体論」
「普通選挙の精神」
「憲法読本」
「大日本帝国憲法講義」
「行政法」 〔明44〕(明治大学警察科44年度講義録)
「行政法各論」 〔明39〕(法政大学39年度第3年級講義録)
「憲法」 〔明42〕(明治大学法律科42年度第1学年講義録)
「憲法」 〔明45〕(明治大学警察科45年講義録)
「憲法」 〔明45〕(中央大学法律科45年第1学年講義録)
「帝国憲法」 明38.10
「比較各国憲法論」 明39.6
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●加太 邦憲
(かぶと(異説かた)くにのり)
1929、12、4 フォースタン・ヱリー「仏国刑法実用」 明14,15
ピコウ「仏国民法釈要」明12.2
ボワソナ−ド「法律大意講義」明13.6
ボワソナ−ド「法律大意講義」明14.1
ボワソナ−ド「法律大意講義」明14.7
ボワソナ−ド「法律大意講義」明15.5
ボワソナ−ド「法律大意講義」明15.11
ボワソナ−ド「法律大意講義」明16.11
ボワソナ−ド「法律大意講義」明16.11
ボワソナ−ド「法律大意講義」明23.9
ボワソナ−ド「法律大意講義:完」1883−再版
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●高根 義人 1930、7、14 「会社法」〔明30〕(東京専門学校法律科第7回第2年講義録)
「商法」〔明29〕(東京専門学校法律科第7回第2年級講義録)
「商法;総則」〔明26〕(東京専門学校行政科第5回2年級講義録)
「商法;手形」〔明28〕(専修学校理財科講義) 「手形及小切手;商法 第1編」〔明26〕(東京専門学校行政科26年度第2年級第5回講義)
「手形法」〔明27〕(東京専門学校法律科第6回第1年級講義録)
「手形法」〔明31〕(東京専門学校行政科第8回1年級講義録)
「手形法」〔明31〕(東京法学院30年度第2年級講義録)
「手形法」〔明35〕(京都法政専門学校第1期第1,2学年講義録)
「手形法綱要」明26.9
「破産法」〔明29〕(東京専門学校行政科第7回3年級講義録)
「破産法」〔明30〕(東京専門学校法律科第4回3年級講義録)
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●豊島 直道
(なおみち)
1930、10、14 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●吉野 作造 1933、3、18 「憲政の本義を説いて其有終の美を済すの途を論ず」
「予の憲政論の批評を読む」
「民本主義を説いて再び憲政有終の美を済すの途を論ず」
「普通選挙論」
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●岸 清一 1933、10、29 「契約法」明24(専修学校講義筆記)
「売買法」〔明治−−〕
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●戸水 寛人
(ひろと(異説ひろんど))
1935、1、20 「阿蘇ノ永小作」明34.3(法理論叢;第10編)
「英国衡平法」明21.11
「英米組合法」明21.12
「過失論」明32.7(法理論叢;第6編) 「尭舜時代の制度」明38.1(法理論叢;第13編)
「組合法講義」〔明21〕(英吉利法律学校第1年級講義録)
「懈怠論:附・占有論」〔明22〕
「周代五家の組合」明31.10(法理論叢;第4編)
「春秋時代楚国相続法」明31.4(法理論叢;第3編)
「すといつく哲学と羅馬法」明31.3(法理論叢;第1編)
「手附」明32.7(法理論叢;第7編)
「法政管見」明36.5
「法律学綱領」明34.12
「法律学小史」明39.8
「吉野山林」明32.7(法理論叢;第5編)
「羅馬法」〔明41〕(日本大学41年度法科第1学年講義録)
「羅馬法」〔明42〕(日本大学42年度法科第1学年講義録)
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●富井 政章 1935、9、14 「代理法」
「法学綱論」
「契約法講義」 明治22
「刑法論綱」 明22.7
「民法原論;第1巻:総論」 1905−3版
「債権法講義」 明45
「損害賠償法原理講義」 明24.6
「代理法講義」明20.3
「物権法講義」 〔明44〕(明治44年度東大講義)
鈴木英太郎との共著「民法総則;第1−3章」 〔明39〕(法政大学39年度第1学年講義録)
「民法物権;第7−10章」 〔明37〕(法政大学37年度第3学年講義録)
「民法物権;第7−10章」 〔明39〕(法政大学39年度第2学年講義録)
「民法論綱;人権之部 上・下,財産取得編 上・中」 明23−26
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●岡田朝太郎 1936、11、13 「漢訳刑法講義案」 明38.3
「刑事訴訟法講義案」 明34.9
「刑法講義」 〔明39〕(明治大学39年度法学科第2学年講義録)
「刑法講義」 〔明40〕(明治大学40年度法学科第2学年講義録)
「刑法講義;総論」 〔明39〕(明治大学39年度法学科第1学年講義録)
「刑法講義;総論」 〔明40〕(明治大学40年度法学科第1学年講義録)
「刑法講義案」 明35,36−6版
「刑法総則」 〔明28〕(日本法律学校本科28年度講義録)
「刑法総則講義案:漢文」 明39.9
「刑法問答録」 〔明38〕(早稲田大学38年度法律科第1学年講義録)
「日本刑法論」 明27.6
「法学通論」 明41.2
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●土方 寧
(やすし)
1939、5、18 「英国契約法」明20.12
「英国流通証書法」明21.8
「債権原因論」〔明42〕(中央大学42年度法律科第1学年講義録)
「債権原因論」〔明35〕(東京法学院36年度第1年級講義録)
「民法講義」明43
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●中村 進午 1939、10、21 「媾和類例」明28.3
フリードリヒ・フォン・マルテンス「国際公法」明33(早稲田叢書)
フランツ・フォン・リスト「国際公法」明35.4
「国際公法論」明30.3 「国際私法」〔明35〕(東京法学院36年度3年級講義録)
「国際私法講義」,〔明30〕
フリードリヒ・フォン・マルテンス「国際法」明33,34−2版(早稲田叢書)
「国籍法講義」〔明33〕(明治法律学校33年度3学年講義録)
「新条約論」明33.5−3版
「親族法」〔明32〕(東京専門学校法律科第1年級講義録)
「親族法」〔明38〕(早稲田大学38年度行政科第1学年講義録)
「戦時国際公法」〔明39〕(日本大学39年度法科第2学年講義録)
「戦時国際公法」〔明45〕(早稲田大学第29回法律科講義録)
「戦時国際公法」〔明45〕(中央大学45年度法律科第2学年講義録)
ハインリヒ・デルンブルヒ「独逸民法論;第1巻」〔明30〕(東京専門学校法律科第9回第1年級講義録)
「日英通商航海条約釈義」〔明29〕(東京専門学校政治科第8回2年級講義録)
「平時国際公法:法律教科書」明35.2
「平時国際公法;平時之部」〔明36〕(早稲田大学36年度行政科第2学年講義録)
「法学通論」〔明29〕(東京専門学校行政科第9回1年級講義録)
「法学通論」〔明39〕(早稲田大学行政科講義録)
「法学通論」〔明39〕(早稲田大学39年度行政科第2学年講義録) リスト「国際公法」〔明33〕(名著綱要政法理財科;〔3〕)
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●古賀 廉造 1942、10、1 「刑法各論」 〔明36〕(和仏法律学校36年度第3部講義録)
「刑法講義;総論」 〔明34〕(明治法律学校34年度1学年講義録)
「刑法新論」 明31.8
「刑法新論;総論之部」 明33.12−増訂5版
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●立 作太郎
(たちさくたろう)
1943、5、13 編訳「コフーン氏支那化成論」 〔明33−34〕(名著綱要政法理財科;〔4〕)
アーチバルト・アール・コフーン「最近之支那」 明34.6
アーチバルト・アール・コフーン「最近之支那:早稲田小篇」 1901
「戦時国際公法」 〔明45〕(日本大学45年度法律科第2学年講義録)
「内乱ト国際法」 明45.7
「比較帰化法」 明31.4(法理論叢;第2編)
「平時国際法論」
「戦時国際法論」
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●宮本 英脩
(ひでなが)
1944、4、22 「刑法講義」
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●一木喜徳郎 1944、12、17 「国法学」 〔  〕
「国法学講義」 〔  〕
大森鍾一との共編「市町村制史稿」 明40.2
「日本法令予算論」 1899−再版
「理論的憲法:一名・国法学」 〔  〕
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●仁井田益太郎 1945、1、17 「債権法各論」〔明36〕(早稲田大学法律科第2学年講義録)
「物権法;第1部」〔明39〕(早稲田大学39年度法律科第1学年講義録)
「法制大要:中等教育」明36.8
「法制汎論:中等教育」明40.10 「法制論綱:中等教育」明34.11
「法律の適用に就て」〔明36〕
「民事訴訟法」〔明44〕(早稲田大学第24回法律科講義録)
「民事訴訟法」〔明36〕(和仏法律学校36年度高等科講義録)
「民事訴訟法要論」明40−大2
「民法」〔明36〕(和仏法律学校36年度高等科講義録)
「民法総則編講義;第1巻」〔明42〕(明治大学42年度法学科第1学年講義録)
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●織田 萬
(おだよろず)
1945、5、25 異説 5、26 「行政法」 〔明30〕(和仏法律学校第3期講義録)
「行政法」 〔明36〕(京都法政学校第2期第1学年講義録)
「行政法各論講義」 〔明30〕(和仏法律学校30年度講義録)
「行政法講義」 明43.10
「鉱業法令講義」 明39.12
「商法要論」 〔明28〕(東京専門学校政治科第3年級第5回講義録)
「日本行政法論」 明28.7
「法学通論」 〔  〕(東京専門学校法律科第1年級第7回講義録)
「法学通論」 〔明27〕(和仏法律学校第3期講義録)
「法学通論」 明35.1
「法学通論」 〔明36〕(京都法政学校第2期第1学年講義録)
「法学通論」 〔明治年間〕
「法例」 〔  〕(東京専門学校法律科第7回1年級講義録)
「法例」 〔  〕(東京専門学校法律科第9回1年級講義録)
「法例講義」 〔明29〕(日本法律学校正科講義録)
「民法要論」 〔明28〕(東京専門学校政治科第5回第3年級講義録)
「民法要論」 〔明28〕(東京専門学校政治科第6回第2年級講義録)
臨時台湾旧慣調査会編「清国行政法」のうち、清国行政法汎論の編纂
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●松浪仁一郎
(じんいちろう)
1945、11、3 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●鳩山 秀夫 1946、1、29 「日本債権法総論」
「日本債権法各論」
「日本民法総論」
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●尾佐竹 猛
(おさだけたけき)
1946、10、1 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●窪田 清太郎
(しずたろう)
1946、10、6 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●泉二 新熊
(もとじしんぐま)
1947、10、25 「改正日本刑法論」 1910 10版−訂正版
「刑法大要」 明44.6
「実習科講演」 〔明36〕(東京法学院37年度第1年級講義録)
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●中野登美雄 1948、5、21 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●美濃部達吉 1948、5、23 「帝国憲法」〔  〕(早稲田大学法律科講義録)
「改正府県制郡制要義」 明32.8
オット・マイヤー「独逸行政法」 明36
「国法学」 〔明39〕(日本大学法律科39年度第1学年講義録)
「穂積先生の公法の特質を読む」
ゲオルグ・エリネック「人権宣言論」 明39.10(国法学資料;第1冊)
「日本国法学」
「改正府県制郡制要義」 1907−4版
オット・マイヤー「独逸行政法;上,下巻」 1907−訂再版
「憲法及憲法史研究」 1908(国法学資料;第2冊)
「行政法」 〔明41,42〕(中央大学法律科講義録)
「行政法講義」 〔明42〕(明治大学選科42年度講義録)
「行政法総論」 〔明42〕(早稲田大学政治経済科42年度第2学年講義録)
「日本行政法」 明42−大5
「憲法講話」 明45.3
「行政法講義」 明45
「公法と私法との関係を論ず」
「日本憲法」
「時事憲法問題批判」
「憲法撮要」
「行政法提要」
「逐条憲法精義」
「経済統制の法律形態」
イェリネック「人権宣言論」
「行政裁判法」
「現代憲政評論」
「公法判例大系」
「行政法」
「日本憲法の基本主義」
「議会政治の検討」
「法の本質」
「公法と私法」
「公用収用法原理」
「日本行政法」(昭和11年)
「選挙争訟及び当選争訟の研究」
「行政刑法概論」
「経済法についての一般的考察」
「経済刑法の基本理論」
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●三宅正太郎 1949、3、4 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●野村 淳治
(じゅんじ)
1950、12、15 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●穂積 重遠
(しげとお)
1951、7、29 「法窓夜話」序
「続法窓夜話」編集
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●末弘厳太郎
(いずたろう)
1951、9、11 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●山崎今朝弥 1954、7、29 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●松本 烝治 1954、10、8 岡野敬次郎、加藤正治、松波仁一郎との共著(述)「商法」 〔明36〕(和仏法律学校36年度高等科講義録)
「商法;会社」 〔明37〕(法政大学37年第2学年講義録)
「商法原論;第1巻:総則」 1905−再版
「商行為論」 〔明44〕(中央大学法律科44年度第2学年講義録)
「人、法人及物」 明43,45(註釈民法全書;第1巻)
「商法改正法評論」 明44.2(法学論叢)
「商法総則」 〔明44〕(中央大学法律科44年度第2学年講義録)
「商行為論」 〔明45〕(中央大学法律科45年度第2学年講義録)
「商行為法」(大正3年)
「海商法」(大正3年)
「保険法」
「手形法」
「商行為法」(大正11年)
「商法総論」
「海商法」(大正12年)
「商法大意」
「日本会社法論」
「改正商法大意」
「株式会社法改正の要点」
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索

没年から50年を経過していない方々

 著者名  没年  書名(著作権保護期間中につき、取扱いに注意、 リンク先は国立国会図書館の近代デジタルライブラリーの本文1コマ目)  簡易検索
●尾高 朝雄
(ともお)
1956、5、5 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●蜷川 新 1959、8、17 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●筧 克彦
(かけい)
1961、2、27 「行政法各論」〔明39〕(法政大学39年度第3年級講義録)
「憲法」〔  〕
「憲法」〔明40〕(日本大学法科40年度第1学年講義録)
「帝国法令大全」〔明41〕
「法学通論」〔明44〕
「法学通論」〔明43〕(日本大学43年度法科第1学年講義録)
「法理戯論」明44.6
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●山川 端央
(ただお)
1962、3、2 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●信夫 淳平
(しのぶ)
1962、11、1 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●滝川 幸辰
(ゆきとき)
1962、11、16 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●鈴木 義男 1963、8、25 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●佐々木惣一 1965、8、4 「日本行政法原論」 明43.1 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●山田 三良
(さぶろう)
1965、12、17 「法学通論」〔明45〕(明治大学45年度法律科第1学年講義録)
「民法第二条修正案反対私見」明30.2
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●高柳 賢三 1967、6、11 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●清瀬 一郎 1967、6、27 「工業所有権概論」明44.5
「不当利得論」明45.5
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●恒藤 恭 1967、11、2 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●中田 薫 1967、11、21 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●牧野 英一 1970、4、18 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●木村 亀二 1972、3、15 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●入江 俊郎 1972、7、18 「憲法成立の経緯と憲法上の諸問題論集」 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●兼子 一 1973、4、6 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●宮本 英雄 1973、4、25 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●我妻 栄 1973、10、21 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●田中耕太郎 1974、3、1 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●中川善之助 1975、3、20 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●菊池 勇夫 1975、7、13 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●正木 ※(ひろし) 1975、12、6 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●宮沢 俊義 1976、9、4 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●末川 博 1977、2、16 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●藤木 英雄 1977、7、9 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●井上 孚麻
(たかまろ)
1978、3、27 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●河村 又介
(またすけ)
1979、1、4 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●浅井 清一 1979 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●平野義太郎
(よしたろう)
1980、2、8 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●安井 郁
(かおる)
1980、3、2 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●田中 二郎 1982、1、16 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●鈴木 安蔵 1983、8、7 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●田岡 良一 1985、5、29 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●小野清一郎 1986、3、9 「法律思想史概説」
「日本法理の自覚的展開」
「法学概論」
近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●前野 茂 1988、5、26 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●黒田 覚(さとる) 1990、12、2 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●大石 義雄 1991、4、29 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●滝川政次郎 1992、1、29 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●川島 武宜 1992、5、21 「ある法学者の軌跡」 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●石井 良助 1993、1、12 「法制史論集」全10巻 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●横田喜三郎 1993、2、17 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●勝本 正晃
(まさあきら)
1993、4、17 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●田畑 忍 1994、3、14 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●鈴木 竹雄
1995、12、4 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●井上 正治 1997、12、18 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●大隅 建一郎 1998、3、19 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●芦部 信喜 1999、6、12 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索
●佐伯 千仭(ちひろ) 2006、9、1 . 近代デジタルライブラリーでを検索
Amazonでを検索




[本表作成の参考にした文献]

「日本法史年表」
編者:熊谷開作・井々田良治・山中永之佑・橋本 久
発行所:株式会社 日本評論社

「日本史人物生没年表」
編集:日外アソシエーツ編集部
発行:日外アソシエーツ株式会社
発売元:株式会社 紀伊國屋書店

「広辞苑」
編者:新村 出
著作権者代表:財団法人 新村出記念財団
発行所:株式会社 岩波書店

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia).
URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E7%83%9D%E6%B2%BB
(松本 烝治の没年月日の確認に使用させていただいた)

国立国会図書館近代デジタルライブラリー
URL:http://kindai.ndl.go.jp/

「日本近現代人物履歴事典」
編者:秦 郁彦
発行所:財団法人 東京大学出版会

表紙(図書一覧)へもどる
OCR自閉症携帯Flash文庫
消費者金融の基礎知識