T-SH7706LAN rev.3.0

SH3 w/LAN/SD ボード

 
rev.2.0 -> rev3.0 RAMが 64Mビット -> 256Mbitに大幅増量となりました

(注)SDはサンプルのため商品には含まれません

■ハードウエア仕様 
  • ルネサス製 SH3/SH7706 133MHz (128MHz動作)
  • SDRAMメモリ 256Mビット/32Mバイト CL=3 高速同期アクセス
  • フラッシュROM 4Mビット/512Kバイト 64kバイト/セクタ
  • 有線LAN RTL8019AS 10BaseT MACアドレス取得済
  • SD/MMCカード 高速同期アクセス カード検出機能付き
  • H-UDI JTAG準拠の14ピンデバッグ端子
  • シリアルポート DSUB9ピン
  • 40ピン汎用I/Oポート用拡張端子 40ピン汎用バス用拡張端子
  • 汎用I/Oポートによるソフトウェア制御用シリアルポート

    <電源スペック>
  • 供給電源 DC5V
  • インターフェース電圧 DC3.3V
  • CPUコア電圧 DC1.8V

    <CPUスペック(SH7706)>
  • SH7709の下位互換(ピン削減版)
  • 最大動作可能周波数 133MHz
  • CPU性能 173MIPS(133MHz)
  • キャッシュ 16kバイト
  • デバッグ H−UDI、JTAG準拠
  • バスコントローラ ROM・SRAM/SDRAM/PCMCIA対応
  • I/Oポート 最大72端子
  • A/D変換 10ビット、4チャンネル
  • D/A変換 8ビット、2チャンネル
  • タイマー 32ビット、3チャンネル
  • 時計 RTC、カレンダ機能、アラーム機能付き
  • SCI SDカードコントローラ機能対応
  • FIFO シリアルポート、FIFOバッファ付き
  • 割り込みコントローラ 16レベル優先順位
MES2.3 と Linux2.6.x 動作可能でいずれも無償で入手や利用可能。(GPL2ライセンス)
T-SH7706LANボードでLinuxを動作させる方法はこちら
完売しました
製品マニュアルは、こちらをご覧下さい