篠木マリの言いたい放題




プ ロフィール 今 日の日記 書 きもの 過 去のつぶやき

帰宅すると、いつでも一番に出迎えてくれるのは猫で す。
どんなに寝ぼけてヨタヨタしながらでも、玄関まで来てくれます。

好きな格言
「人生はしまうまのように、黒い部分と白い部分でできている。
いまげんざいが黒だと思うのなら、君は楽天家だ」

いまから15年以上まえ、SMクラブで働いてい た

京都・伝説の館だったところ

いまはもうない

大学生のころ、25歳年上のシャブ中
元やくざの夫から逃げ出して

いまはひっそりと 普通の会社で働き
優しい2番目の夫と暮らす

篠木マリの 言いたい放題



新装開店の続き 

一部日記を削除す る形で、ほぼすべて復活させました♪ 
日々の日記は限定公開と しました。
「読んでやるわ」という奇特な方は、直接メールく ださい。なぞなぞ認証の答えをお伝えいたします。




ゴロゴロできない5月  何回も言うけど、こないだ年明けませんでした?


直感を信じろ 5月28日(土)

UNHCRも「第六感を磨け」と言うております。
UNHCRの、危険地帯で活動するひとむけの
注意喚起のビデオでそのように言うておりました。

直感で判断することと、気分で判断することは違う。
さいきんは、科学的に証明できないと信用できない、
みたいな風潮ですが、たしかに科学的裏付けも大事、
ただ、科学的に裏付けできない「感覚」の部分もあり、
その「感覚」のセンスがないひとが、マニュアルや「科学的裏付け」
で助かっている部分もある。

ここ数年、わたし、「見える」んです。
自分の希望うんぬんにかかわらず、
ふっとある「方向」に意識を集中すると
あることの結果が好か不好かが。

娘の受験に関して、旦那の就職に関して、
ほか、重要懸案について
ある方向をみると
「成功」「不成功」
がわかるんです。

自分の希望はこうなので、、、
とあとからねじまげようとするけれど、
やはり最初に「見えた」結果どおりになるのです。

今回は、直近にひかえてるイベントに関して。
とある業者への手配について、
最初依頼した時間から、3時間はやまった予定になっていたのに
それを業者に伝えるのを忘れていたのです。

金曜日になって、業者が確認の電話をいれてきて
それが判明した。
なんとかなるようにお願いして、そのあと「見て」みると不可。
でも、あとで「見て」みると「なんとかなる」。
結果、こちらの希望の時間にはならないけれど、
2時間はやく手配してもらえることになりました。

しごとが、忙しくて。

忙しいだけならいいのですが、
無駄に上司の精神的圧迫がある。
本人にとっては、それが当然で、ストレスを与えている意識はないのでしょうが
ひとつひとつの動きをするうえで、
あとから上司に文句を言われるのか?
と思うと怖いし、
実際、いくつかは文句を言われ、注意を受ける。

自分の、思ってもみなかったところで。
上司の望む通りの動きは、無理。
わたしには、ここでの事務は無理かなー…
とりあえずは、頑張るけれど。
と思う今日この頃。

この年だけど、自分が楽しく働けて
それなりのお金を稼げる仕事につきたいなーと、
探す決心をしました。

さて、明日日曜から土曜日まで仕事。
それに備えて、今日は好きに過ごそうと、

<案1>
18時すぎに、土日祝18時以降割引になるボルダリングジムにいき、
いま周年記念中の「麦潤」に行く。

<案2>
はやい時間にボルダリングジムに行く。


結局、自分の気分的にはやく行きたい、割引になるっつっても
回数券買ってるので、それと100円くらいしか違わないし。
と思って2週間ぶりのボルダリングに行きました。

途中、横ちゃんから電話で、うれしいお誘い。
よし!これも楽しみに、生きよう。

連日22時前後帰宅で少しとはいえ食べて、飲んでなので体重増えちゃってるんですけど
能力的、体の使い方的には上達したようで、以前よりスムーズに登れて自己満足。

ひたすら登るのではなく、
合間合間のストレッチ、肩間の筋肉などを伸ばすのに注力して
1時間半、楽しく登りました。

帰りは、八百一本館とモリタ屋。
ここずーっと、遅い帰りだったので
「あそこはあれが安くて美味しい」
と経験に基づいてあれこれ買いまわる楽しみがなかったのを
久しぶりに満喫。

八百一の前田豊三郎商店でビオワインの白2000円程度を買い、
野菜をたっぷり買って、モリタ屋で肉系を。

お昼、夜とも充実してしあわせ。


日曜日は憂鬱に 5月22日(日)

日曜日、夕方がちかづくごとに
明日は上司にどんないちゃもん…いや、注意うけるのかしら、
と戦々恐々な気持ちがふつふつと湧き上がっては
それを忘れたい。

昼は娘と約束していたので河原町にランチへ。
二人ともお腹すいてるので、ちょっとしたことでツンケンして
お互い攻撃的、もう最悪な感じでしたが
なんとかお店について美味しい食事にありついたら
娘の機嫌がそうとうなおって、ほっ。

それから、自宅周辺に戻ってきて
いつもの喫茶店でパフェ食べて
AEONで買い物して帰宅。
数秒昼寝してから、
うちは普段よいものを召し上がっているから
たまにはジャンク、娘と合意してマクドのお持ち帰りを買いに。

娘は床に大の字で寝ている。カーテンしまって面白くない
仕事で15時間くらいPC前にはりついているから
この週末くらいできる限りPC前は避けようと
ビッグマックとマックシェイク持ってベランダへ
端っこに置いてある、ふだんは上の娘来訪時に
娘とその旦那さんがたばこ用に使っているウッドテーブルと椅子で
夕焼けみながら、もしゃもしゃと。
うん、おいしい。

下の娘ご推薦で、お昼ごろから読み始めた
「七回死んだ男」、読了。
かんなり、おもしろかった。

また服の話に戻りますが、
今日のお昼には、トップにフランスで買ったプチプラの服を着ました。
こないだのリストにいれわすれてた。
しかし、今回プチプラの服をすごく要領よく買えてよかったな〜。
今回、もとから知ってたブランドを含め、
通りがかったお店をいくつかチェックして、
結局2つのお店でデザイン色、値段で決めて買ったのですが
2つとも、フランスのカジュアルブランドでした。
ふだん、あれこれ見てるから、短時間でばっばっと選べたし
ずっと欲しいと思っていたものの見つからなかった
カジュアルにもフォーマルにも使える、黒の薄手のジャケット買えたし
やっぱりフランスのもんって、安いのも服のセンスがいい〜。
もちろん、縫製などはカンボジアなのですが。
と、かなり自己満足です。

さて、仕事ですが
来週が勝負の週。
いつも前の週になんとかなるような気がして週末過ごして
月曜日でてみると、しなきゃいけないこと山積みで
月曜は上司の機嫌もわるく、理不尽なことで冷たい態度とられるし
先週からさらに、できない新人さんに仕事振るのも任せられたりして
それも心身の負担だし、できない新人さんは、できない上に(だからこそ?)
反抗的だしにらんでくるし、も〜…

来週が終わると、ラクにはなるはずなんですが、それはそれでまた
あらたにいろいろ大変なのかなとも思ったりして
みんなそんなもんですか?
どの仕事だって、それなりに大変だとは思うけれど
理不尽に戦々恐々しなければならない気がしてる。
そんな思いせずに働きたいのだけれど、ワガママですか。


順調週末 5月21日(土)

先々週はフランスから帰ってきたばかりで慌ただしく、
先週は孫誕生日で慌ただしく
今週末やっと、のーんびりできそう。

朝は7時前に目覚めちまって
土曜日なのに授業という娘を見送って
ホワイトグレープフルーツすこし食べて
残りは皮むいてはちみつに漬けとく。

すこし掃除、お風呂にはいって髪洗う。
出てきて爪削る。
娘が昨日作ってくれた親子丼食べる。
おいしい。

この一週間、
昼は所詮仕事の合間だから落ち着かないし、
帰宅したら立ったままちょこちょこ食べ物つまみつつ
ビールやウィスキーがぶがぶ飲んで寝、
朝起きてあたふたヨーグルトなど食べて。
って日々だったので、
ほんとに久しぶりに、美味しいものを落ち着いて食べられて
しあわせな気分に浸る。

娘にそうメールしたら、当然ながらとても、よろこんでくれた。

すこし眠くなったので旦那の寝ている夫婦のベッドへ。
旦那はいつも2,3時に寝るのでいつも起きるのは9、10時。
もぐりこんだら、半ば以上、期待していた通りにセックスになり
ひさしぶり(つってもセックスは1週間程度、自慰からは3日程度ですが)
だったのもあり、体調、気分もそうだったのかめちゃくちゃ気持ちよくイく。
ほんとに、めったにないくらいの気持ちよさだった。

休日は旦那がトルコ風コーヒーを淹れてくれるのだけれど、
旦那はコーヒーとともにタルトなどの甘いものを食べるけれど
今日はそれを用意しとくの忘れたので、買いにでかける。
家のすぐそばのコンビニにいき、旦那のは買ったけど
自分はぜんざいみたいなスイーツ欲しかったけど、そこにはなかったので
すこし足を伸ばしていつものスーパー。ついでに猫ちゃんのエサも。

戻ってきたら、ベッドに戻った旦那がまだ寝ていたので
アイロンがけなどして、新聞読んで、してたら旦那が起きてきてコーヒー。
なんだかんだで時間になったので、フラダンスレッスンへ。

ほんとは木曜クラスなのだけれど、
ここんとこ仕事が忙しすぎて行けてないので、
「仕事落ち着くまで、土曜日仕事ないんなら、
土曜のレッスンに来ていいよ」
と言ってくださったので。

ひさびさのレッスン、ぶりぶり汗かいてたのしい。
汗はかいたけど、ボルダリングで鍛えているせいか、
体力的には全然平気。

途中スーパーに寄って買い物。
14時すぎ。
だいたい、旦那がお昼ご飯食べるころかな。
いろんな肉系スライスの盛り合わせを買おうと思っていて、
間にあったらそれからスタートしたらいいんじゃないか?
と思って電話かけて
「お昼どはん、食べた?」
ときいたら
「今から食べようと、指定されたものをレンジであっためてるとこ」
「そっか、じゃあいいよ。」
「どうしたの?」
「いまから帰るから、一緒にお昼食べようかなと思ったけど、いいよ、食べて!」
「ほんとに?」
「うん、たいしたイベントでもないし」
「マリちゃんと一緒に食べられるなんて、スペシャルだよ」
「ん・も〜、あなたって、ほんとに素敵なんだから!」
てんで、急いで買い物して回り、帰宅して白ワインとともに旦那と遅い昼餉。

天然ひらめ、しまあじ、真鯛、まぐろのお造り、
モツアレラチーズとトマト、ブロッコリの新芽、
ベランダで栽培しているバジルとイタリアンパセリのサラダ、
昨日つくっておいた、豚ローススライスの大葉、かいわれ大根、チーズ巻き焼き。

やっぱバジルとパセリは新鮮なのでおいしいですねえ。
白ワインとともになのですーぐ酔っぱらって
しばらくベッドで漫画読んでたけど、寝る。


・・・娘が帰ってきて、話しかけられてなんかこたえる。


19時くらいに目覚めて、
なんかホワイトソース系のパスタが食べたくて
外に食べにでかけたかったけど
ひとりもなんかおもろくないし、、、
てんで結局家で白ワインののこり飲み、晩御飯の用意の21時すぎ。



All work and no play makes Jack a dull boy. 5月20日(金)

3月中旬からこっち、仕事でずっと走りっぱなし
5月にはいってからはほぼ毎日21時〜22時残業
それでもあとからあとから処理するべきことが湧いてきて
ぜんぜん追いつかない。

あと2週間でそれも一段落するはずなのだけれど…。

ここ数日は、仕事できないひとに仕事をふる仕事も任されて
余計な気疲れも増えています…。

きょうは22時まで頑張るつもりだったけれど
もう夕方には集中力うせて、ノロノロ頭で
自分がなにをしようとしていたか、
そのためにはどうすべきか、、、
を脳内処理するのが難しい状態に。
肩、首もガチガチだし
最低限中最低限の仕事だけ済ませて今日は店じまい。

せめてこれからの2日間は穏やかでありますように。。。



のんびり日曜 5月15日(日)

よく寝たー。
2時すぎに寝て、ときどき目覚めて旦那と会話しながらも、12時すぎまで。

夢。
フランスからのスーツケースを片づけてる。
フラダンスの先生が学校で授業していて、
そのわきで迷惑なのにスーツケースの片づけをしている。
冬物がどんどん出てくる…。
こだわりお店をぶらぶら。

金曜日は夜、孫2の誕生日で会食。
土曜日はお昼ご飯も頑張り、旦那以外のみんなで梅小路公園に行って遊び、
帰ってきて晩御飯も。わたし、元気〜!

きょうは、旦那のリクエストにこたえて
ピロシキ。

フランスで買ったもの。
印象、まとめ。
フランスはやっぱ、文化、芸術、ファッション、食、個性を大事にする国で
地域によって違いはあるだろうし、
嫌なところも多々あるだろうけれど、以前勝手な印象で判断していたのと違って
面白い国だな〜、と思います。
彼らが大事にするものはわたしも大事にしているものだし、
食べ物がおいしいというのも大きい!
ほんとに、街角のふつーのパン屋さんがひとつひとつ、美味しいし
スイーツもふつーに美味しい。

パリではなくて、地方都市に行けたというのもありがたいですよね。

必要にせまられたりなんだりしてフランスで買った衣類は以下に。
・綿のパンツ6枚(800円くらい)
・黒にU襟元に銀色飾りぬいつけたワンピース(2-300円くらい)
・黒のジャケット(3000円くらい)
・白Tシャツ(700円くらい)
・オレンジ春カーディガン(1200円くらい)
・チェリーレッド綿パンツ(1500円くらい)
・オレンジワンピース(1500円くらい)
・黒トップ(1000円くらい)

安物でも、日本にはない色使いのもの、
「素敵!」と言ってくれた上司の言うように、
現地では2,300円でも、輸入して、となると日本ではすぐ1万くらいになるのだろうね。

普段あれこれ買い物してまわってるから、短時間でも
「この値段で、これは自分に合うし、よい」
と判断できて、普段の経験が大事だと思いましたね。




自画自賛土曜日 5月14日(土)

いや〜、子供たちの前でも「自画自賛だけど」っつって自画自賛したけど、
わたしほんとにえらいわ〜。

昨日は酔っぱらってはやい時間に寝たけど、夜中すぎに孫に起こされて
3時ちかくまでつきあい、寝に追いやった後、自分は4時すぎまで
白ワインとかとかをたらたら飲みながら。

今日は朝10時すぎに起きてたちまち買い物にでかけ、
大人5人子供2人の昼食と夕食のこと考えて買い物して

お昼は
・サーモンとハマチのお造り
・ベビーリーフときゅうり、トマト、カッテージチーズのサラダ
・えびとキュウリのヨーグルトソースサラダ
・ローストビーフに新玉ねぎのスライスとブロッコリの新芽添え
・ホタルイカとキャベツ、セロリ、ピーマンのにんにくをきかせたパスタ

そのあと、娘一家と娘1の旦那さんの車で梅小路へ。
散歩して、川遊びして、わたしはちょこっと木登りして
(ボルダリングのおかげで、力がついただけでなく、うまく登っていくための感覚も身についてた)
ソフトクリームを孫とムスメ2に買ってあげて、徒歩でちかくの自然野菜のお店で買い物して帰宅。
昼間に味付けしといた豚スペアリブを焼きつつ、
ベビーリーフのサラダ追加、きのこの炒め物。

その前後に、孫たち連れて買い物へ何度も。

娘たちから、「ママ、元気やな〜」と何度も言われた。
うん、ボルダリングはじめてさらに元気になった気がする。
娘1からは、
「昨日、孫1と手つないで歩いてる姿は、親子に見えたで」
ですって。てへっ。



いぇい!おやすみ 5月13日(金)

おやすみだー!
久しぶりに、ゆっくり寝たー。
っつっても、7時間くらいかな。

2時ちかくに寝て、時々目覚めつつ、9時の目覚ましで起きて
9時半の歯医者に駆けつける。
予約してても待たされる夕方の混む時間帯と違って
到着途端に中に通されてスムーズに。
昨日まで痛かった歯茎、みてもらったけど、もう腫れてもないみたい。
どこも悪くないように見受けられるので、とりあえず様子をみてください…と。

すこし痩せてる歯に詰め物して(ついでにすこし虫歯削って)終了。
次の自費クリーニングの予約をして、自転車で河原町方面へ。
高島屋の駐輪場に自転車とめて、歩いて祇園へ。

祇園にちいさな店舗のあるお店のハンドクリームが、
無臭でべとべとせずに具合良いので大変愛用していて
けれどなかなか買いにいく暇なくて、土日は祇園だだ混みだし
しかし、はやい時間なのでまだそんなに人多くなく
お店についてみたら、おばさんが開店準備。

「何時からですか?」
と訊くと、
「11時からですけど、よろしければどうぞ」
と言ってくれる。
時計をみると、10時33分。なんていいひとだ。

手早くハンドクリーム買って、四条河原町のH&Mへ。
孫のための服などをアホほど買う。
そのあと藤井大丸に行って、下の娘から頼まれてた、孫2へのプレゼントを買う。
そう、今日は上の娘の娘2、わたしにとっては孫2の誕生日なのです。

夜にお店を予約しているので、それまであれこれ動こうと
昨日までぼんやり計画をたて、昨日の夜にしゃきっとメモで計画書きつけて
朝からその通りに動いております。

ひさびさの、休み気分。

3月中旬からこっち、5月末、6月はじめの週にある二つの大きいイベントの担当
それ以外にもあれこれこまごまと仕事あり
果たしてやりおおせるのかと相当なストレスでしたが
あれやこれやでなんとかなりそうな兆し
すこしずつすこしずつ、あれこれができていって
ようやく心から休める気分になってきた。

高島屋に戻って買い物して、自転車に乗って帰り、
帰ったとたん旦那に「お昼いこー!」と言ってでかける。
長いこと行けてなかった「太陽カレー」、こないだフランスから帰ってきた日に
麦潤にいったとき、他のお客さんと店主の話題にのぼっていたので
カレーが食べたくなり、月曜はたまたま、上司が連れていってくれたお店でカレー食べ
昨日は自らの意志でひさしぶりのハーブカレーの店でランチ
そして今日はやっとこ「太陽カレー」、おいしい白ワインもいただきました。

戻ってきて洗濯、トイレ掃除、部屋の掃除、孫のプレゼントのアレンジ。
洗濯もの干し、たたみ。

これから、ケーキ取りに行って、それからボルダリング行こうと思います。



ふられた〜! 5月11日(水)

雨。

不吉な夢を見た朝、
月、火は雨でバス通勤だったけれど
外見てみればみな傘もっているけれどもさしておらず、
天気予報も午前は50%でどんどん降水確率さがっていくげだったので
バス通勤よりも、自転車が20分遅くでられるので
えいやっと折りたたみ傘を手に自転車で出発したら

・・・すんごい雨。

この時期なので濡れても寒くなく、
このことあるを考えて
乾きにくいデニム生地のパンツではなく
すぐ乾く素材のワンピースとタイツだったので
職場についても大丈夫でしたが
途中、傘がふきとぶかとの思うばかりの風雨でございました。

そういえば、フランスでは天候に恵まれました。
事前にネットで天気予報をみていると
最低気温は1℃とかだったのですが
実際には、夜は冷えるものの、すこし寒い日もあったものの
17,8℃くらいだったと思います。
日中は、コートなしでも大丈夫だった。
暖かい日本から行って、薄くてみっともなくないジャケットに随分悩みましたが
2年ほど前に買って、あまり活躍していなかったユニクロの薄いダウンコートが
軽くてたためばコンパクトで服装にも合い、ぴったりでよかったです。
雨も、2日目の夜中にしょぼしょぼ降っただけで、あとはずっと晴れでした。

さて、さすがにお疲れがたまっている様子。
動いたほうがよいと、土日にボルダリングに行ったのもちょっとお疲れ増したかな。
昨日から、左奥上の歯茎が腫れて、かみ合わせるとき痛いのですが
これもお疲れからかなーと思っています。

でも、仕事がすこしずつ、先に進んですこしずつではあるものの
片付いていっている感があってほっとしています。

そのおかげでしょう、ずっとなかった性欲も復活してきて
フランスで楽しんだのもあってか
帰国してからも、家で楽しんでいます。

・・・

しかし、仕事はほんと大変です(苦笑)。
上司があれじれ差配してくれたのでなんとかなりだして…
5月はしんどいことを理解しつつ、乗り切ります。



日常への助走 5月8日(日)

昨日は帰ってきてあれこれして昼寝、
夜はよく行くボルダリングジムへ行きましたが
21時に到着したので、22時に閉まるそこでは1時間以内。

でも、ひとが少なかったし、20日ぶりくらいにしては
よくできた、リフレッシュもできたのでよしとして
出張中、疲れてたので、ビールの美味しい地方だというのに
1日に2杯くらいしか飲めなかったのでおいしいビールを飲もうと
地ビールを扱っているJ君のお店へ。

出張中に、お誕生日だったのもあり、
お土産兼誕生日プレゼントを持って。
ん〜、相変わらずビールも料理もおいしかった。

そして、すんごくひさしぶりに行ったので、
ホワイトデーのお返しをちゃんと用意していてくれました。
わたしのお気に入りのお店のお香を。。。

それから帰宅して、すこしベルギーのお友達がくれた
自家製チェリーワインを飲んでぱったり。。。

今朝は10時ごろに目覚めてあれこれ、
珍しくも2日続けてボルダリング、
昨日とは別のジムへ。

ここはここのテイストがあって好きなのです。
しかし、やっぱ身体が疲れていて、右足がつり気味なのをだましだまし登り
2時間ほど滞在して帰宅。
明日から、また大変な日々だけれど、がんばれますように。


欧州感想 5月8日(日)

というわけで、フランスに行ってきました。
Jet-lag(時差ぼけ)は行きも帰りも感じず。
週末はいつも時間が乱れてるので、どうやら時間の乱れに慣れていた模様。
現地に到着してからの日中は、できるだけ動いて夜、眠れるようにしましたし。
昨日もというわけで、お昼寝したけど夜ボルダリングに行き、
地ビールのお店に行ったのですんなり眠れました。

フランス人は気取っていやな人たちだと思っていたけれど、
仕事からこれまでつきあってきたひとたちや、
今回行って感じたのが、個性、食べ物、ファッション、文化がとても大事なところだな、と。
自分にとても合う。
いろんな顔かたち、いろんな色のひとがいて楽しくて
日本に帰ってくると、画一的なのでガッカリしました。

しみじみ感じたのが、わたしは日本人よりも、西欧人とのほうが気が楽だなということ。
日本人は真面目で繊細で素晴らしいけれども、仕事などですごく気を使わなければならない。
向こうでは普通の自分でいられる。
日本に住んでるとはいえ、欧州人の夫と20年ちかくいるので
やはりその文化に慣れてるのかなと思いました。
自分に合うからこそ、欧州人の旦那と長年うまくやっていけてるし。

帰ってきて、さっそくベルギーの友達にもらった、自家製チェリーワイン飲んでたら
土曜日だというのに授業だった娘が帰ってきて
「…ママ、すこしはマシになって帰ってくると思ったのに、
相変わらずママのままやな。昼間っから酔っぱらって…」
そして今日、
「ママがいない間、金曜日にママのことを分析した。
友達に、ママがあんまりしゃべらない、と言ったら
『国際的なひとみたいだから、活動的なのかと思った』
と言われて、よくよく考えてみたら、ママって外国人や、
自分のことを理解してくれると思うひとにはオープンだけど、
自分のことをわかってくれないと思うひとには、口つぐむな。
お風呂にはいりながら、そう考えた」
たしかに。日本でうまくやっていくには、自分の正直な考えを率直に言わない方がいい、
というのは長年の経験で学んだこと。
それが窮屈でもあるけれど…。

フランス語は基本わからないのですが、フランス語を取り入れている部分のある
英語やロシア語がわかるので、読む分にはだいぶわかりました。
また、自分には語学の才能があると思う。
「Alesi」は「どうぞ」って意味だとすぐ流れからわかったし、
しばらくいたらすぐ理解、しゃべれるようになると思った。

出発前は仕事があれこれ不安だったけれど、リフレッシュできて
あとすこし、死ぬほど忙しいであろう、厳しいであろう5月も頑張れるかなと思いました。

そして今日は、また別のボルダリングのジムに行こうかなと。


というわけで 5月7日(土)

帰ってまいりました。
今朝8時すぎに関空に着陸して、お昼すこし前に自宅着。
娘は大学で、さっそく旦那につかまる。
自宅へのお土産が山ほど、対外的にはすこし。
制限重量超えているかと恐れていたけれど、
23kgが最大だったのに対して、ぎりぎり22.5kg。

いつもつい、お土産を買いすぎちゃうのよねえ。
友達にもらった自家製ワインが主に重量を加速していたけれど。
今回は自分用の安物服を買いました。
いわゆるファストファッションなんだけれど、
日本にはない色使いなのがいい。

慌ただしすぎて、まだ咀嚼できてはいないけれども
後から「よい経験だったな」と思えることがたくさんありましたが、
個人が特定されるとまずいので、詳細日記は限定公開の< 「日々 の日記」に書きます。

メールをくださいましたら、なぞなぞ認証の答えを お伝えいたします。




5月1日(日) それでは、行ってまいります。

30日は娘と河原町方面へランチに行きました。
夕方からボルダリングに行こうかと思ってたけれど
昨日から食べたい気持ちが高じて
材料用意してたチキントマトスパゲティ作ることにして
旦那に白ワイン買ってきてもらい、
がぶがぶ飲みながら作って
美味しくできましたけど、酔っぱらってたので食べ過ぎて
そのあとすぐ寝ちまって、目覚めたら胃の苦しいこと苦しいこと。
いまだに苦しんでます。

ただいま午前3時ちかく、
まぁ明日というか今日はKIXへのシャトルタクシー
それから12時間ほどのフライトと
寝る時間はたくさんあるのでよいか、と。

にしても、ひさびさに食べ過ぎたよー。

そして、春になるとあちらが元気になってくる旦那
昨日もしたのに、今日もしてきて
まぁ元気。

わたしがしばらくおらんという気持ちも手伝っているかな。
したあとしばらくしてからも触ってきて、
「マリちゃんはどうしてそんなにセクシーなんだ!かわいい」
と。
しあわせもんだな〜、わたし。







プ ロフィール今日の日記 書 きもの 過 去のつぶやき