篠木マリの言いたい放題




プ ロフィール 今 日の日記 書 きもの 過 去のつぶやき

帰宅すると、いつでも一番に出迎えてくれるのは猫で す。
どんなに寝ぼけてヨタヨタしながらでも、玄関まで来てくれます。

好きな格言
「人生はしまうまのように、黒い部分と白い部分でできている。
いまげんざいが黒だと思うのなら、君は楽天家だ」

いまから15年以上まえ、SMクラブで働いてい た

京都・伝説の館だったところ

いまはもうない

大学生のころ、25歳年上のシャブ中
元やくざの夫から逃げ出して

いまはひっそりと 普通の会社で働き
優しい2番目の夫と暮らす

篠木マリの 言いたい放題



新装開店の続き 

一部日記を削 除す る形で、ほぼすべて復活させました♪ 
日々の日記は親しい方のみへ の限定公開とさせていただきました。





はやことしも最終章


眠い姫 12月8日(木)

ねむいですー 
ねむいですー
さいきん、午後になると
おそろしいほどの睡魔に襲われます。

昨日一昨日、そして今日なので
月曜夜から服用しはじめた、精神安定剤の影響かなと思っているのですが・・・。
ともかく、明日で今週も終わりなのでうれしいです。
土曜日はたのしいお約束があるし。

結局、なんだかんだで有能に働いてしまった…。


しゃらしゃらと 12月7日(水)

いやぁ、今週は嫌い女子が出張でおらんのでじつに怪鳥(快調)です。
自分に合ってると思ってる(それだけですでにプラシーボ効果がありそう)
精神安定剤もきいてるのかも。

平日家飲みはせずに快調なのですが、
以前お会いして飲んだ方からお誘いがあり、
今週土曜日、またご一緒することに。たのしみです。

こうやって、ちょこりちょこりと楽しいことがはいるのって、いいですね〜。


なべて相性は大事 12月6日(火)

昨日は最出血多量日で、トイレにいくたびに便器が血まみれでした。
仕事から帰宅したら、ふ〜らふら。
頭も働かず、家族にゴメンと言って晩ご飯に韓国スープもどきだけ作って
でも、洗濯物などしていたら、寝るの12時になってしまった。

前回、7月あたりにかかっていたときの精神安定剤は
ゆるめのを出してもらったはずなのに、それでもふらつきがあり、
こないだ残りを一錠飲んでみたら、めまいがしてふらっふらになり、
頭の動きも、しゃべりもスローモーションになったので
お願いして、さらにゆるいものをだしてもらいました。

これを、昨日の夜から服用しはじめたのですが、
身体能力への影響はさほどみられず、
これまできりきりと気にしていたことを
ほあ〜んとスルーできるようになって
気分が楽になったので、このお薬は相性よいかも、と。

ググってみたら、これは多幸感ももたらしてくれるそうで
こら、合法ドラッグみたいでいいじゃ〜ん
やったー、と朝からよい調子です。

そんなわけで朝もわりと有能に仕事して
お昼はときどき情報交換している女子とランチの約束なので
それを楽しみに過ごしていたところ、
たまたま廊下でつきあいのある英国人Aにあったので
40分ちかく、ラウンジのソファに座ってお話しました。

Aとはいろんなあれこれがあって
愛憎こもごもなのですが、ここ数ヶ月は接点がなかった。
ひっさーびさに話をして、わたしもずいぶん素直にあれこれを語って
だいぶなごんで、心穏やかになりました。

こういう風に、あれこれを話せる相手がいるって、いいなー・・・

と、しみじみ。

ランチの女子は、いろんなひとに対して否定的なので
Aについても(もちろん関係があることは言いませんが、友達として話をきいてもらったと)手厳しい。
その他のひとに対しても、必要以上に否定的に考えているようで
自分がしんどくないのかなー、と思ってしまいます。
ま、そういって愚痴きいてもらってるし
情報教えてもらってるし
わたしもどっかで悪口言われてるんでしょうけれどねー。

***

きょうはほぼ一日、英訳にかかっていました。

専門分野じゃないので、素人にわかりやすい日本語っつっても
英訳というか、似たような英語拾ってつなげるのさえ難しい。
3分の2は内容を理解することに費やしました・・・
でも、それがなんとかなりそうになってくるのが、うれしいですね。

残業して、ある程度めどが立ち、ほっとして帰ってきました。


雨犬たち 12 月4日(日)

雨の日曜日、ひさしぶりにトム・ウェイツのRain Dogsをきいてゆったりとしています。

昨日土曜日は朝からメンタルクリニックにいき、
買い物したり料理したりして日中を過ごし、
夜は上の娘一家ご来訪。

旦那さんが日曜日も仕事なので、田舎の家に娘と子供たちだけでこもっていたら退屈だから、ということで。
大人になった上の娘とあれこれと話し合うのはとても楽しいです。
過去のことを話して、お互いよく覚えていることが違っているのもおもしろい。
自分のいいところは、と娘にも言いましたが、
過去のことを話し合って、娘にはすまないことをしたなと思うところは素直に「わるかったね」というところです。

わたしの母親は、わたしが幼いころのわけがわからないまま殴る蹴る含む
傷つけられたことを言っても
「わたしだって大変だったんだから」
「他のきょうだいはそんなこと言わないのに、あんたは根暗だからいつまでもそんなことしつこく覚えていて」
などと返した。
いや、男尊女卑、家制度の厳しい田舎で嫁姑問題もあって大変だったのはそうだと思いますが、
それが子どもを殴ったり蹴ったりしていいことになりませんよね?
ほかのきょうだいは、大人なので「いまさら言うのも」と思って言わないだけで、忘れたわけではないです。
ま、ふつうはそういう人が多いのかもね、自らを正当化しないとやっていられないという。

みなさんの晩御飯は、
孫たちには玉子やジバニャンのかまぼこ、わかめ入れたうろん。
大人用には、いろいろサラダと初トライのスンドゥブ、鶏もものから揚げ。
おいしくできました。

今日は朝早くから孫1に起こされて
近所のスーパーが開く時間まで待ってから、孫1と、でかける少し前に起きだしてきた孫2と買い物へ。
お昼は残り物。孫たちは材料買ってつくったサンドイッチ、ソーセージなど。

夜は上の娘が言い出して娘の旦那さんもそれきいて楽しみにしているという、うちの旦那も大賛成のピロシキ。
さいきんの我が家の定番で具は2種類、きのこ類とひき肉のものと、バタで炒めたキャベツとゆで卵。
包むときは娘たち、上の娘の旦那さんも総出で。
美味しくできました。ちょっとだけ、塩味たりなかったけど。

30個ほど作り、下の娘の明日のお昼用2個と、旦那用1個を残して完売。
よく食べた〜
20時すぎに3個も食べちゃったから(パン生地=炭水化物に揚げ物!)、明日は重いだろうなあ…
ここ一週間、ほぼ飲まなかったのが、この土日はがっつり飲んだし。
来週というか今週は節制です。

今週は、嫌い女子が一週間出張でおらんのでだいぶ心穏やかかも。


あれこれが、ゆるゆると 12月2日(金)

夜中、ふと目覚めると
あちらもふと目覚めたらしい、
わたしの腕に顔寄せて寝てた旦那が
肩にちゅっと口づけしてくれて
わたしが気づいてるのも知らず・・・
ああ、愛されてるなあとしみじみ、幸せを感じました。

そうこうしているうちに、今週も金曜日になりました。
先週末は、精神的に苦しかった・・・。

そうやって苦しいスタートの今週でしたが、
あれこれあったり、動いたりして
いまはぼんやりとおだやかに週末を迎えられそうです。

LINEでお相手してくれたり、相談にのってくれたりしたみなさん、ありがとう。

昨日は木曜のフラレッスンに出る気持ちになれず、
帰宅して晩ご飯を食べ、家族の晩ご飯用意しているうちに
行く気分になり、ちょっと遅刻して行きました。

さいきん、スタジオが引っ越したのですが
新しい場所になって、2回続けて休んだので
新しいスタジオの場所になって、はじめての参加です。
いってみると、以前はビルの最上階だったのが
いまは1Fでしかもガラス張りの、道路に面した部屋は外から丸見えで
前よりも狭く、天井も低くてびっくりしたけど
まあ、仕方ないわよね。
いろいろ、節約してるんだろうなあ・・・。

でも、ひさびさレッスンに参加して、やっぱりよかったです。
筋肉痛まではいかないけれど、身体を使ったなという感触があるし、
こころもち、気持ちもさっぱりしたようでもあり
夜、自転車で走るのも。

しばらく、料理するのも気分じゃなかったけれど
ここ数日、ようやく気分がもどってまいりまして
きのうは春菊ときゅうりのサラダ、キャベツの液体塩こうじあえ、キャロットラペに
大葉とチーズを豚生姜焼き用の肉で巻いて焼いたもの。

今日のお昼は、麦入りごはんに塩こうじキャベツ、キャロットラペのせて
あいてるとこに、味付き鶏胸買って焼いたのをのせたの、
ケバブプレートみたいでおいしかった♪

晩御飯はもう、猫ちゃんとふたり、毎日アホのように食べてる
おいしい季節になったものですから
天然はまちの刺身。
旦那用には、スモークサーモン。
ふたりのメインは塩こうじキャベツとブロッコリの芽のサラダ、
キャロットラペ、ブロッコリとゆで卵のサラダ、
豆鼓醤や豆板醤、にんにくなどで味付けしておいた豚スペアリブのオーブン焼き。

娘は友達とディナーとかで、晩御飯用意しはじめたころに家を出て行った。

スペアリブを家着に落としてしまったので、新しい服に着替える。
ネットで買ったものの、外には着ていけない、あまりにもショートで
この年では裾がフレアすぎる赤のキュロットスカートを
もったいないから家で着ようか、とそれを着たら旦那が
「新しいスカート?」。

旦那はわたしの足がめっちゃ好きなので、
足をだしてるスカートはくと喜ぶのですね。
夏、家族で近所のスーパーに買い物にいくために
デニムのミニスカはいたら
「そのスカート、かわいい♪」
と言ったので、娘が
「パパでも、服ほめるんやな」
とびっくりしてた。

デザートの柿を台所でむいていたら、旦那が
「ん、む〜 このスカートには変な副作用があるよ」
と言ってうしろから抱きつき、あそこ押し付けて胸もみもみ。
AVの若妻もんみたいじゃないか!←想像

娘もでかけたし、時期的にそろそろかな〜と思ってたのではいはい、と。
気持ちよかった!



わあ。しわす 12月1日(木)

そうこうしているうちに、もう12月ですね。

あれこれと悩んだことが
いろいろ、なんか展開したりして
とりあえず、今週は終わりそう。

いままでだらだらとしていた食費なども
もちっとしめていこうと、
これまで家計簿などつけていなかったのを
支出帳なぞいうものを買って食費帳にしてつけはじめたのですが、
これが結構おもしろい。

これまでそうとうズボラだったのを
1円単位でつけていくと
自然、無駄がなくなってきて、しかも楽しかったり(笑)
冷蔵庫が常に買いすぎていっぱいだったのが
かなりすっきりしてきました。

12月は一瞬恐れたほど金欠にもならなさそうで、
正直ほっとしているし、あれこれのことが
恐れいたよりもおだやかに展開しているので
これにもほっとしています。

これからのことは、まだまだ未知数なのですが・・・。








プ ロフィール今日の日記 書 きもの 過 去のつぶやき