ガヤドリナガミノツブタケ Gayadorinagaminotubutake
Cordyceps tuberculata (Leb.) Mair.f.moeleri (Hen.) Kobayasi, Sci. Rep. Tokyo Bun. Daigaku 5: 88, 1941.
.
Ascomycota / Pezizomycotina / Sordariomycetes / Hypocreomycetidae / Hypocreales / Cordycipitaceae / Cordyceps

2006年6月19日 長岡京市  Jun. 2006. Nagaokakyo
木の枝等に付いた蛾の成虫(京都ではノコメセダカヨトウが多い)の体表全面から多数のストロマを生じる。ストロマは長さ0.5〜1cm、径1〜2mmの針タケ型、黄白色。ストロマ上半部に裸生、黄色の子嚢殻を形成する。京都周辺での発生時期は秋に山林内の川沿いに生えた木の枝上などに未熟個体が発生、翌年夏に成熟する(気生型)。

2005年8月8日 長岡京市  Aug. 2005. Nagaokakyo

2005年10月25日 長岡京市  Oct. 2005. Nagaokakyo

子嚢胞子 ascospore
●参考文献 References (1), (2), (3), (4), (5), (8), (10),

標本箱2・・前のページ・・次のページ