7 Project Nimbus ガレージキット (美少女 フィギュア) 完成品の製作、展示 製作代行受付


戦う模型(ガレージキットフィギュア製作)サイト!
Project Nimbus

このサイトは美少女キャラを中心としたガレージキットフィギュアの写真を制作作記事を交えて展示しています。


 無事に終了したWF2016冬向けに神崎蘭子を作りました。

 Formlabの光造形機、Form1+での出力代行サービスを行っています。
 詳細は2015年9月11日の日記に掲載しています。

1999年8月25日開設
最終更新日 2015年2月15日


12月6日: 1/8黒雪姫 追加
12月13日: 1/7西住みほ 追加
1月21日: SB4(イベント)案内 更新
1月23日: 1/7西住みほ 追加
7月6日: SB4(イベント)案内 更新
7月27日: SB4(イベント)案内 更新
8月30日: SB4(イベント)案内 更新
8月30日: 1/7ラクス・クライン 追加
7月30日: SB4(イベント)案内 更新
8月11日: SB4(イベント)案内 更新
8月18日: トップページ 更新
8月23日: トップページ 更新
8月9日: トップページ 更新
8月16日: トップページ 更新
8月22日: トップページ 更新
8月26日: トップページ 更新
9月3日: トップページ 更新
9月13日: トップページ 更新
9月23日: トップページ 更新
10月17日: トップページ 更新
10月29日: トップページ 更新
10月31日: トップページ 更新
11月24日: 1/6フェイト・テスタロッサ2 掲載
11月28日: トップページ 更新
12月19日: トップページ 更新
2月9日: トップページ 更新
2月15日: 1/7神崎蘭子 掲載

更新履歴





 1/7 神崎蘭子 「アイドルマスターシンデレラガールズ」
 スケール: 1/ フルスクラッチビルド
 1/6フェイトテスタロッサ2 「魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 1st」
 スケール: 1/6 フルスクラッチビルド
 ラクス・クライン 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」
 スケール: 1/7 フルスクラッチビルド
 西住みほ 「ガールズ&パンツァー」
 スケール: 1/7 原型製作: 神尾林太郎(造形村) 販売:ボークス
 西住みほ 「ガールズ&パンツァー」
 スケール: 1/7 原型製作: 神尾林太郎(造形村) 販売:ボークス
 黒雪姫 「アクセル・ワールド」
 スケール: 1/8 原型製作: 千鶴 まいもっち 販売:鶴の館(イベント限定品)
 ミクTHEマジシャン 「初音ミク -Project DIVA-」
 nonスケール 原型製作: BUBBA 販売:サイコロキャラメル(イベント限定品)
 1/6キュアピーチ 「フレッシュプリキュア!」
 原型製作:
 キット販売:ミリメートルモデリング(イベント限定品)
 逢坂大河 〜Yシャツ〜 「とらドラ」
 原型製作:アビラ(あびらうん軒)
 キット販売:プラヅマ法力模型(イベント限定品)
 マジシャンミク 「初音ミク -Project DIVA-2nd」
 スケール:1/8 フルスクラッチビルド 
 暁美ほむら 学校制服 「魔法少女まどか☆マギカ」
 スケール:1/10 フルスクラッチビルド 

上から新しい順に掲載しています。以前の作品は展示室に掲載しています。




展示しているキット完成品の一部は上記のオークションに出品しています。


展示室
ガレージキット完成品を掲載しています。
SB4のキット完成品も掲載しています。

赤木リツコ博士の作り方
ガレージキットフィギュアの作り方の番外編。

BBS
感想を書き込んで下さい。
キット製作に対する質問も歓迎です。

フィギュア画像掲示板
画像投稿可能な掲示板です。

フルスクラッチとか
最近滞りがちですが、フルスクラッチの記録です。
 製作代行のガイドライン

 フィギュアの塗装、組立ての作成ご依頼や、
修理のご用命はこちらへ。

 SB4(イベント案内)
 ガレージキットディーラー「SB4」の活動情報。

 ガレージキットフィギュアとは
 ガレージキットフィギュアに付いて解説しています。

 MAIL
 文句や内々の連絡はこちらへ。

 LINKS
 良く利用するサイトを掲載中。


 2月15日(月)’16

 1/7神崎蘭子を掲載しました。

 トレジャーフェスタ in 有明15の参加申込と版権申請をしました。





 2月8日(月)’16

 ワンターフェスティバル2016冬は無事に終了しました。
 諸事情により、事前告知が出来ませんでしたが、新作はTHE IDOL M@STER 1/7 神崎蘭子を作りました。





 5月5日に開催される予定のトレジャーフェスタ in 有明15でロゥリィ・マーキュリーと一緒に販売したいと考えています。



 12月19日(土)’15

 明日、東京ビッグサイトでドールズパーティ34と併催される、ホビーラウンド14でのSB4の卓番号は「08」です。




 新作のロゥリィ・マーキュリーはこんな感じです。

 Form1+で出力した物で、使用したUVレジンはおおよそ270ml、パーツ数は21です。

 ロゥリィを仕上げて複製する時間が取れなかったので、今回は展示のみです。
 WF等、他のイベントには申請していないので、来年のゴールデンウィーク以降のイベントで販売したいと思います。
 従って販売アイテムは1/6フェイト・テスタロッサ2(5,000円)のみとなります。




 11月28日(火) '15

 先日掲載した1/6フェイトテスタロッサ2に続き、12月20日に東京ビッグサイトで行われる、ホビーラウンド14で当日版権申請していいた、ロゥリィ・マーキュリーの販売許諾を頂きました。
 販売に向けた準備はこれからなので、販売出来る様に努力したいと思います。

 ホビーラウンド14はドールズパーティ34と併催のイベントです。

 作業スペースに照明を追加したのと、撮影に使えそうな照明が出てきたので、それを使ってフェイトの写真を撮ってみました。




 カメラの補正機能が優秀なのか、結果的には好みの差程度の違いにしかなってない様な気はしますが、iPad Air やパソコンのディスプレイでは色の再現性は上がっているので、私自身は満足しています。

 今回の写真の編集にはMedibang Paintを使いました。


 SAI等に比べると動作が重く感じますし、筆圧感知の癖も異なりますが、フリーソフトなのに、PSDが扱え、文字入れが行え、クラウドサービスで別端末とデータが共有出来て、という具合に、今時のソフトに要求される事は一通り揃っています。




   11月24日(火) '15

 トレジャーフェスタ in 神戸7向けの展示見本として仮組みしていた1/6フェイトテスタロッサ2を彩色したので掲載しました。

 12月20日に東京ビッグサイトで行われるホビーラウンド14で再販予定で、販売許諾も得ています。






 年単位で遅れている依頼品の製作も継続中です。




   11月07日(土) '15


 神戸国際展示場で明日行われる、トレジャーフェスタ in 神戸7にて、Cス02 SB4黒鈴小径で販売予定の1/7渋谷凛と1/6フェイト・テスタロッサの展示見本です。
 どちらも完成品をサンプルとして提出してしまったので、新しく作っていたのですが、塗装までは手が回りそうにないので、この未塗装状態で展示する予定です。
 価格は何れも5,000円ですので、宜しくお願いします。

 Form1+での出力サンプルも忘れなければ持って行こうと考えていますが、展示は出来ないので、問い合わせ頂ければお見せする形を考えています。



 10月31日(土) '15

 ロゥリィのハルバートは同じアニメ版でもサイズやバランスがバラバラなのもあり、資料とディスプレイ上のモデリングデータでは握り部分の寸法を決めかねていたので、斧刃をForm1+で出力してみました。
 3Dプリンターはデータだけでは判断出来ない形状やサイズ感を確認する為に開発された物らしいので、本来の使い方と言えます。



 刃渡りは約15cmとかなり大きいパーツになりましたが、モチーフにしてるシーンでは1m位は有りそうなので、1/7だとこんな物だと思います。
 ぱっと見は嵩張りますが、厚みはそれ程でもないので、レジンの使用量は22mlと経済的です。
 通常解像度で出力しましたが、サイズ確認用なので、半分の時間で済む0.1mmを試しても良かったかも知れません。



 サポートの密度が低かったのか、上端部分が少し歪んでしまいましたが、光硬化パテを使い修正出来る範囲です。

 

 ざっくりとサポートを切り離し、4.1mmのステンレスパイプと3mmプラ棒と並べてサイズ確認。
 原型用途ではニッパーやナイフでサボートをきちんと切り落としてから、ヤスリで積層跡と一緒に処理して行く事になりますが、今回はサイズ確認用なので、その必要はありません。



 5mmプラ棒。

 握りを含めたポール部分はシーンやイラストによって太かったり細かったりなので、中々迷います。

 Form1+の後継モデルとなるForm2の発売が、日本の正規代理店のブルレーでも12月から行われる様です。
 円安のせいか、税込、送料込みで約60万円と結構な金額となっています。




 10月29日(木) '15

 11月8日に行われるトレジャーフェスタin神戸7の最終案内が届きました。
 ディーラー名 SB4黒鈴小径

 卓番号 C ス 02

 販売物

 ドキドキ!ブリキュア キュアハート 5,000円
 アイドルマスターシンデレラガールズ 1/7渋谷凛 5,000円
 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 1/6フェイトテスタロッサ2 5,000円

 渋谷凛とフェイト・テスタロッサは完成品を新規に製作中なので、出来たら写真を掲載したいと思います。

 WF向けの新作の準備として、バキュームフォームのテストをしていました。



 バキュームフォーマーは自作です。
 ダイソーやセリア等の100円ショップで購入出来る材料でも作れるのですが、耐久性を重視してホームセンターで購入した角材と5mm板、アルミパンチを使い、接着とビス止めでしっかりした作りにしたのですが、何年か振りの木工だったので、あちこち失敗しています。



 バキュームフォームのシステム一式はこんな感じです。
 型枠の底面に、布テープとクリップでプラ板や塩ビ板を固定して、電気コンロで過熱してから掃除機で吸引しながら原型に押し付け成型します。
 型枠への固定がしっかりしていれば、成型に失敗しても再加熱すれば何度でも成型できます。
 電気コンロはAmazonで購入した物です。近所のホームセンターで売られていた物の半額でした。
 掃除機との接続はダイソーで売られている掃除機ノズルを加工した物です。



 吸引部分は型枠に合わせて布テープで狭め、型枠との隙間が出来ない様に隙間テープを貼っています。



 原型はForm1+の最高解像度で出力しました。
 レジンタンクを傾けて剥離する特性上、特定方向に積層跡が強く出ています。



 出力中の出力物に付着して垂れたレジンが硬化した見たいです。

 積層跡やレジンの垂れはヤスリ掛けで処理できますが、今回はバキュームフォーマーのテストと成型素材の選定が目的なので、そのまま使います。

 

 サポートはこの様に成形されています。
 お椀型なので、サポートを含めたレジンの使用量は約38mlです。



 0.5mmの黒い塩ビ板、0.3mmと0.5mmのプラ板でテストした結果。



   10月17日(土) '15

 11月8日に行われるトレジャーフェスタin神戸7で申請していたアイテムの販売が許諾されました。下記の三点の販売を予定しています。

 ドキドキ!ブリキュア キュアハート 5,000円
 アイドルマスターシンデレラガールズ 1/7渋谷凛 5,000円
 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 1/6フェイトテスタロッサ2 5,000円

 12月23日に開催されるホビーラウンド14への参加も予定しています。
 新作としてテレビアニメ「GATE 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり」より、ロゥリィ・マーキュリーを予定しています。
 トレジャーフェスタやワンダーフェスティバルには申請していないので、今の所はホビーラウンド14のみでの販売となります。



 来年2月7日に開催される、ワンダーフェスティバル2016冬に当選したので、新作はアイドルマスターシンデレラガールズから神埼蘭子と、きんいろモザイクから九条カレンを申請しました。
 こちらは申請したけなのと、販売告知や画像掲載には制限があるので、進捗があれば追って告知したいと思います。



 9月23日(水) '15

 FormlabsからForm2が発表されました。
 Form1に対するForm1+みたいなマイナーチェンジではなく、全面改良のフルモデルチェンジです。




 Form2+はForm1+と消耗品が共用出来ないのと、フルモデルチェンジに伴う不具合が出るかも知れない事をを考えると、すぐに導入する事は出来ませんが、そのうち試してみたい機種ではあります。





 写真はAUTODESKFusion360の練習で作ったデータを、Form1+の0.05mmピッチで出力した物です。

 立体化するとどんな感じになるか確める為に、刃渡りは6cmくらいと小さめに出力したので、サポート側のダレが強めに出ていますが、概ね良好な結果です。
 樹脂の使用量は3mlです。



 こちらはFursion360で表示したデータ画像です。
 Fusion360は操作に癖が有るのと、工業製品の製作を目的としたCAD/CMAソフトの為、機能が充実している反面、習得のハードルが高くなり、パソコンに高い性能が必要となりますが、趣味での使用であれば無料で使え、機能の一部しか把握してない状態でも、この程度の物であれば難無く作れます。

 最近になって日本語にも対応しましたが、対応して日が浅く、解説書やチュートリアルは英語版を前提としているので、現状ではあまり日本語化の恩恵は感じません。

 日本語で書かれた市販の解説書は「世界一わかりやすい Fusion360コマンド大辞典 上巻 」「世界一わかりやすい Fusion360コマンド大辞典 下巻」しか出ておらず、日本語に対応する直前に出版された物なので、英語版を前提にしています。

 使うパソコンに関しては、余程単純なモデルならノートパソコンでも作れるかも知れませんが、3Dモデリングには幾ら性能があっても十分と言う事は無く、処理能力は高ければ高い程良く、複雑な形状の物を快適に作ろうと思えば、Core i7 4790KとGeForce GTX 980(GTX 980 TiやGTX TITAN Xなら尚良し)を採用し、メモリは16GB、システムドライブはHDDではなくSSDにしたデスクトップタイプのゲーミングパソコンくらいは欲しい所です。
 メーカー製だと高性能機は少ないので、現実的な選択肢としてはドスパラソフマップと言った専門店のショップブランドになるかと思います。

 「ならお前はどんなパソコンを使ってるんだ?」と言う事になるかと思いますが、私の場合は自作機で、CPUはCore i7 3770Kに大型CPUクーラー(多分ETS-T40-TB)を取り付け、定格では4コア3.5Ghz、ターボブースト時に1コアのみ3.8Ghzの所をマザーボードの設定でオーバークロックを行い、4コア4.5Ghzで安定して駆動出来る様にし、Core i7 4790Kを定格で使うよりも高速な処理を可能にしています。グラフィックボードはGeForce GTX TITAN BLACK(性能や現在の流通価格を考慮するとGeForce GTX 980の方がお奨めです)。メインメモリは上限の32GB。システムドライブはインテルのSSD 730シリーズの480GBモデル。データ保管用にはUSB3.0対応の3TBをHDDを2台使いミラーリングして、長期保管用にBDドライブ でBD-REに記録しています。
 元々は高いグラフィック能力が要求される、3D-Coatを快適に使おうと思作った物なのですが、 Fusion360で解像度の高いOBJファイルの生成の為にポリゴン数の多いメッシュを作ろうとすると、フリーズしたと勘違いするくらい待たされるので、処理能力には不足を感じますが、現状ではこれが精一杯です。

 ここ数年、CPUの性能は頭打ちなので、既存のパソコンにグラフィックボードやメモリを追加したり、交換するだけでも十分な場合があります。ただ、高い処理能力を持つグラフィックボードは電力の消費も激しいので、電源容量が700W以上でなければ、グラフィックボードと一緒に交換しておく必要があります。  






 9月13日(日) '15




 キャラホビの展示とサンプル提出用に作った「THE IDOLM@STER シンデレラガールズ 1/7 澁谷凛」です。
 間に合わせる事を最優先で作ったので、かなり雑な仕上がりになっています。
 写真もカメラを三脚に固定せず撮影したのでブレ気味なのと、アングルも俯瞰気味になってしまいました。
 再販の許諾が降りれば又作り直したいと思います。


 色々と工具を買いました。



 タミヤ モデリングブラシ HG 面相筆 超極細
 まだ試してませんが、見た感じでは使い勝手は良さそうな感じです。
 個人差による相性もありますが、価格も安く入手製も良いのでお奨めです。



 シモムラアレック「超精密パーツ切り離し専用ニッパー イノーブ」
 職人堅気のブランドで販売されているニッパーです。
 Form1+の出力物のサポートを切断するのに、幅の狭い刃のニッパーを探した所、これに行き着きました。
 税抜きでの定価が4,800円と、模型用ニッパーとしてはかなり高いニッパーですが、代替する物が無かったので。
 ゴッドハンドのアルティメットニッパーも使っていますが、出力物のサポート除去は問題ないのですが、元々プラモ用なので刃が薄く、レジンキットに使うと直ぐにので刃が欠けたり曲がったりしてしまうので、注意が必要です。



 RAVPower 3200mAh モバイルバッテリー スマホ急速充電器 チャージャー UV紫外線 LEDライト付き
 スジボリ堂の光硬化パテ、はロックレーザー328の硬化用に、Amazonで1699円で購入した物です。
 紫外線ライトの波長が395〜410nmと光硬化樹脂を効果させるにはベストなLEDを使っているのと、一灯でもかなり明るい、電池の容量が3200mAと大きくUSBで充電出来る。と言う具合に良い事尽くめでした。元の値段が1万円以上するだけの事はあります。
 模型用の光硬化パテはタミヤ からも出ていますが、スジボリ堂の物とは色や切削感が違うので、好みや状況に応じて使い分けると良いと思います。
 入手性は取扱店の多いタミヤの方がずっと良く、量も多いので、光硬化パテを使った事がなく、試してみたいのであれば、タミヤからがお奨めです。レジンキットをサフレス仕上で作るのであれば、スジボリ堂のロックレーザー328がお奨めです。  



 9月11日(金) '15


 自作サポートで小物をForm1+で出力しました。
 上の幅は8.4mm位です。



 サポートはデータ上では単純な円錐なのですが、ビルドプラットフォーム側から4.5mmくらいは、ビルドプラットフォームにしっかり固定する為にか、長めに露光して、太くなるみたいです。
 土台部分は0.5mm程薄くなるみたいです。


 Form1+での出力に関してお問い合わせがあったので、こちらでも回答を。

 写真みたいな感じで良ければ、100円/ml + 1000円(1パーツ毎の基本料金) + 送料でご自身で製作されたデータの出力代行を致します。

 体積の単位はmlで、1パーツ毎の小数点以下は切り上げとなります。従って最低価格は1ml、1,100円からとなります。

 1パーツ毎の基本料金は、出力後に表面に付着したレジンを除去する作業に対する費用です。
 小さい物であれば、ランナーに繋がってなくても、同じ高さに整列していたり、自作サポートで一塊になっているのなら、1パーツ扱いが可能です。但し、1パーツ扱い出来る数や大きさには限度があります。

 1リットル当たりの単価は1パーツ毎の基本料金とは別に、10万円になりますが、消耗品やForm1+本体の整備に伴う費用を考えるとこの程度の金額になってしまいます。
 一般的なFDM式の個人向け3Dプリンターよりは高コストなものの高精細で、インクジェット式の業務用機を使った出力サービスに比べると精細さには欠けるものの格安になっているので、中間的なサービスとお考え下さい。
   Form1+は個人向けではトップクラスの出力品質だとは思いますが、高価な業務用機に比べると劣ります。出力品質に対して過剰な期待はしないで下さい。

 空き時間で出力を行うので、お時間を頂く場合があります。

 OBJ形式かSTL形式、Preformで生成したFORM形式での出力が可能です。
 データの入稿は、容量の小さい物であればメールで添付して頂き、容量の大きな物はクラウドサービス等にアップロードして頂きダウンロードURLをメールてお教え頂くと言う形が良いと思います。
 セキュリティを重視される場合、CDやDVD、BD、SDカード等の記録メディアを送付して頂いても構わないのですが、修正が必要な場合、新たに送付して頂くか、送料着払いでの一旦返送となります。
 Preformで取り込んだ際に、希望のサイズになる様に、予め大きさを調整しておいて下さい。

 データ製作、データ修正は、時間的に余裕が無いのでお受け出来ません。出力物のサポート部分の除去や仕上げ作業も同様です。

 大きさに関しては、スペック上は縦横125mm高さ165mmとなっていますが、レイヤーを積層して成型して行く為、高さが有ると時間がかかり、歩留も悪くなり、レジンタンクの消耗も激しくなります。 従って、大きいパーツや長いパーツは寝かせて1パーツづつ出力するのが原則となります。
 細長いパーツなら、ビルドプラットフォームに対して斜めに配置する事で、16cm程度まで対応可能です。

 出力体積は1/8サイズのシンプルなフィギュアで100〜200ml位です。1/7サイズだとその倍位です。
 自作の1/7渋谷凛を例にすると、全高23cmで194ml。1パーツ扱いになる、ネクタイ、襟、右手、左手、腰のセットと、両袖のセットに加え、顔、前髪、後ろ髪、胴体、スカート、右足、左足で、合計9パーツ、合計金額は送料別で28,400円になります。日数は出力だけでも2〜4日程度かかりますので、データをお渡し頂いてからお手元に届くまでには1週間程度はかかるかと思います。

 体積の目安はformlabsが配布している、Preformで確認する事が可能です。
 必要であれば、請求時にPreformのキャプチャー画像を添付致します。



 お渡しされたデータに、サポートが付いた状態ならそのまま出力します。 
 サポートの接続部分の太さは0.8mm以上でお願いします。細過ぎると出力出来ません。
 サポートの土台部分の厚さ2mm以上でお願いします。



 土台部分には、プラットフォームから取り外す為の切っ掛けになる部分を作ってください。

 サポートが付いていない場合、当方へのお任せになります。

 積層ピッチは50ミクロンです。25ミクロンは歩留が低く時間も掛かるのでお受けしていません。

 色は写真の様なグレー(不透明)のみとなります。写真は光の加減で色が違う様に見えますが、実物は全て同じ色です。

 サポート材が付いた状態でのお渡しとなります。
 サポート側は形状が崩れ、細い部分は更に痩せて出力される傾向があるのと、サポート材の跡の処理も手間は掛かるので、モデリングデータの通りに仕上げるには、レジンキットを作れる程度の工具と技量が必要になります。
 サポート除去や研磨等はお受けしていません。



 オブジェクトをビルドプラットフォーム一面に配置して、一度に出力する事は可能ではあるのですが、出力物の表面や積層間にクラック(割れ)や、横ズレが起こる可能性が高いので、出力品質を考えると、長かったり大きかったりするパーツは1つづつ、小物を沢山出力したい場合でも一度には6cm四方が限度だと思います。品質を問わず、クラックや横ズレが起きても良いのであれば、ビルドプラットフォーム一面での出力でもお受け致します。
 クラックはロックレーザー328(硬化用のUVライトにはアマゾンで安売りしているRavpowerのモバイルバッテリーがお奨めです。)を流し込んで、積層跡と一緒にヤスリ掛けすれば、綺麗に処理出来るとは思いますが、横ズレで出来た段差に関しては、対処は難しいと思います。

 Form1+での出力に関してはメールでお問い合わせ下さい。



 9月9日(水) '15



 写真はWF向けに作った作品の予備パーツです。
 formlabsの光造形機、Form1+で出力した物で、8月9日の日記に掲載しているフェイトも同様です。
 ちなみに、ラクスはニューファンドで作っています。

 Form1+は浅井真紀さんのプログで紹介されているForm1の改良型で、Form1は短期間でトラブルに見舞われる例が多かった様ですが、Form1+の信頼性と性能は大きく向上しているらしく、 私が使っているForm1+に関しては、入手から半年近く経つ物の、今の所は問題も無く使えています。




 紫外線で硬化する樹脂に、幅の変わるレーザーで描いた断面図を積み重ねて形を作る光造型機と呼ばれる物で、似たような方式の他機種も幾つか試してみましたが、 自分の用途ではForm1+が一番適っていました。
 何れの機種もメリット、デメリットがあり、人によっては他の機種の方が適切かもしれません。



 9月4日(金) ’15

 遅くなりましたが、キャラホビでSB4黒鈴小径ブースにお立ち寄り頂きありがとうございました。

 イベント終了後に在庫を整理していたら、去年売り切ったと思った1作目のラクスの在庫が出て来たので、来年再販したいと思います。

 次の参加イベントは11月8日に行われるトレジャーフェスタ in 神戸7と、12月20日開催のホビーラウンド14を予定しています。



 8月22日(土) ’15

 9日の日記で行っているキャラホビの告知を修正しました。

 フェイト・テスタロッサ2と小笠原綸子は原型は完成していたものの、複製する時間が無かったので、今回のキャラホビでの販売は見合わせます。
 フェイトに関しては11月のトレジャーフェスタ in 神戸8と12月のホビーラウンド14で申請中です。

 ラクスとしぶりんは、この後トラブルが無い限り、予定通り販売の見込みです。



 8月16日(日) ’15

 告知が重複してしまうので、9日の日記に彩月凰華さんのホシノ・フミナの画像を追加しました。

 現在、ラクス、フェイト、しぶりんの製に向けた仕上げを行っている所です。



   8月12日(水) ’15

 23日に開催されるキャラホビマーケットの最終案内が届きました。

 卓番号は「G-01,02」です。

 販売アイテムは9日の日記に記載した物を予定していますが、最終的な判断は前日になると思います。



 8月9日(日) ’15

 私生活の問題から、サイト更新が滞っていましたが、漸く落ち着き、作品の製作にも時間が割ける様になってきました。

 今年もキャラホビに参加します。

 キャラホビの販売予定アイテムは下記の通りです。

 新作

 ガンダムSEED DESTINY 1/7 ラクス・クライン 7,000円
 去年、一昨年に販売を予定していたものの、販売までには到らなかった忍者服二体目です。
 今年も販売できるかは微妙です。



 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 1/6 フェイト・テスタロッサ2 5,000円



 アイドルマスターシンデレラガール 1/7 渋谷凛 7,000円

 SHIROBAKO 1/7 小笠原綸子 7,000円

 上記3点もラクス同様間に合えば、今回が実質的な初売りとなります。




ガンダムビルドファイターズトライ ホシノ・フミナ 4,000円


 上記は今回も合同参加となる、かぐや姫の彩月凰華さんの作品です。
 彩月さんは再販品として下記の二点を予定しています。



ガンダムビルドファイターズ コウサカ・チナ 3,000円



機動戦士ガンダム00 フェルト・グレイス(ver.2) 3,000円

 彩月さんのWebサイト http://www.geocities.jp/ayazukiouka/index.html
 Twitterアカウント @ayazukiouka




ラブライブ! 西木野真姫 Happy maker! ver. 3,000円


ラブライブ! 西木野真姫 Dancing stars on me! ver. 3,000円


ドキドキ!プリキュア キュアハート 5,000円


 上記三点はいたずら腹黒うさぎさんの作品です。
 いたずら腹黒うさぎさんのWeb サイト http://kurosuzusyoukei.web.fc2.com/
 Twitterアカウント@niayuna


 再販物として下記の5点を予定しています。


機動戦士ガンダム00 1/7 シーリン・バフティヤール 3,000円


機動戦士ガンダム00 1/7 絹江・クロスロード 3,000円


けいおん! 1/7 秋山澪 学祭ver. 3,0000円


魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 1/6フェイト・テスタロッサ 3,000円


魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st フェイト・テスタロッサ The MOVIE 1st 3,000円




 8月23日(土) ’14

 キャラホビ向けの販売アイテムの写真が又届いたので掲載します。

響 6,000円


 8月18日(月) ’14

 キャラホビ向けの販売アイテムの写真が届いたので掲載します。



キュアピース 7,000円



暁 6,000円



ヴェールヌイ 6,000円


 8月11日(水) ’14

 キャラホビ2014の卓番号は「F-12」です。

 そんな訳でSB4(イベント案内)更新。



 7月30日(水) ’14

 色々忙しかったので、11ヶ月振りの更新になりますが、8月24日(日)に行われる、キャラホビ2014の2日目、キャラホビマーケットに参加します。

 今回はかぐや姫さんと、たけみつ堂さんとの合同参加で、前回間に合わなかったラクスの新作を含めた、下記のアイテムの販売を予定しています。

 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」 ラクス・クライン忍者服2 8,000円

 「ガンダムビルドファイターズ」 コウサカ・チナ 5,000円 イオリ・リン子 7,000円 アイラ・ユルキアイネン 5,000円

 「機動戦士ガンダムSEED」 ラクス・クライン半身象、1,500円

 「艦隊これくしょん〜艦これ〜」 暁 6,000円 響 6,000円、ヴェールヌイ 6,000円 暁(デフォルメ版) 4,000円、響(デフォルメ版) 4,000円 雷(デフォルメ版) 4,000円 加賀 9,000円

 「東方シリーズ」 村紗水蜜figma改造キット 2,000円 風見幽香figma改造キット3,000円

 「スマイルプリキュア!」 キュアピース 7,000円

 「ラブライブ」 絢瀬絵里 9,000円 東條希 7,500円

 「初音ミク -Project DIVA-2nd 初音ミク」 マジシャン 5,000円 マジシャンver.2 5,000円 パンク 5,000円

 「ローゼンメイデン」 水銀燈 7,000円

 「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」から 1/6フェイト・テスタロッサ フェイトテスタロッサ The MOVIE 1st 各3,000円

 GBFのアイラと、艦これのディフォルメシリーズはたけみつ堂さん、GBFのチナとリン子、艦これの加賀、ラブライブの絵里と希はかぐや姫さんの出品物になりますので、各サイトを確認して頂ければと思います。





 艦これの暁とヴェールヌイ。更に響を予定。


 キュアピースは先の夏のWFでSB4黒鈴小径で展示していたものの、商品が間に合わなかったので、キャラホビ2014が実質的には初売りとなります。


 ローゼンメイデンの水銀燈は夏のWFでは3Dプリンターで出力した物を販売していましたが、今手元に有る機材では性能上の制約で、袖やスカート、ヘッドドレス、リボンと言った、薄手や小物の出力が出来ないので、 可能であれば、出力機材を変更したり、手作業で仕上げた部品をキャスト複製したりと言った感じの、仕様を変えての販売を検討しています。


 フェイト二点は去年のキャラホビと冬のWFでも販売していた物ですが、在庫数が申請数に満たない状態なので、今回の販売が最後ではないかと思います。
 1/6フェイト・テスタロッサは専用ページまで作っていましたが、「フェイト・テスタロッサ The MOVIE 1st」は全く掲載していない事に気付いたので写真を掲載しておきます。
 写真は提出サンプル用に出発当日に半日で作った物を、商品パッケージ用に撮影した物です。提出した後は展示見本用に完成品を作り直したりする余裕も無く現在に至ります。展示は未塗装状態で行います。


 東方シリーズのfigma改造キット二点はWFからの再販となります。
 写真は「キャプテン村紗改造キット」、もう一体は「ゆうかりん改造キット」なのですが、手元に有る写真が不鮮明なので、掲載は素材待ちです。

 販売予定のアイテムの許諾は全て頂いていますが、諸般の事情で当日の販売が無いかも知れません。予めご了承下さい。

 そんな訳でSB4(イベント案内)更新。

 現在は、製作が滞ってご迷惑をお掛けしている、ご依頼品の製作を優先していますが、イベント向けの新作の写真や、更新が途絶えていた期間に新たしく導入した道具や機材も追々掲載したいと思います。








特別展示

MINE ORIGINAL GIRLS
 友人の勝嶋康一氏がイベントで販売を予定している物です。 

戦艦大和
 友人の今津腱一氏が製作した物です。

関矢あきらさんからの頂き物

増羽冬華さんからの頂き物

A@B@Cさんからの頂き物


イペントインブレッション

ワンダーフェスティバル2000冬

ワンダーフェスティバル2000夏

ワンダーフェスティバル2001夏

ワールドホビーフェスティバル 神戸10

ワールドホビーフェスティバル 名古屋6

ワールドホビーフェスティバル 神戸23

ワールドホビーフェスティバル 神戸24

ワンダーフェスティバル 2006 {夏}

ワールドホビーフェスティバル 横浜Dash1

ワールドホビーフェスティバル 神戸25

ワールドホビーフェスティバル 有明15

ワンダーフェスティバル 2007 {冬}

ワールドホビーフェスティバル in 名古屋7

ワールドホビーフェスティバル in 有明16

ワールドホビーフェスティバル in 横浜Dash2

ワールドホビーフェスティバル in 神戸27

ワールドホビーフェスティバル in 有明17

ワールドホビーフェスティバル in 神戸28Final

ワールドホビーフェスティバル in 有明18Final

ホビーコンプレックス04大阪





京都クラフトハウス MR.BIG
Nimbusが管理、運営している完成品の製作代行サークルのサイトです。
石嶋克行の製作したキット完成品の写真の展示や、イベント参加告知をを行っています。


D.FORCE
フェラーリテスタロッサや512系のオリジナルドレスアップパーツを扱っているショップです。


LINK FREE

BBSかメールでお知らせ下されば幸いです。
注意

 こののサイトはIE5.5、XGA(1024X768)、フォント中の環境で製作されています。
 800X600以上が表示可能なパソコンでご覧になることを推奨します。
このサイト(掲示板含む)の文章や、画像の著作権はそれぞれの作者や撮影者、投稿者に帰属するので、無断で転載しないで下さい。