賃貸用語集

原状回復義務

賃貸契約の終了時、借主の故意や過失等により変わってしまった箇所を元の状態に戻す義務のこと。
本来は契約期間満了で借主が退去するとき、自分で備え付けたものは取り除いて、貸主に部屋を返す義務のこと。自然消耗・劣化等による変化は含まれないとされる。

>用語集TOP

お金に関する用語

契約に関する用語

建物に関する用語

間取り・単位に関する用語

設備に関する用語



↑ページのトップへ