賃貸用語集

ワイドスパン

おもにマンションで使われる言葉で、バルコニー側の間口が広い間取りのこと。
厳密な広さの定義はないが、70平米前後の3LDKでは、通常間口6メートル程度が一般的なため、それよりも広い間口7~8メートル以上の住戸をワイドスパンと呼ぶことが多い。
ワイドスパンの住戸は、日当たりのよい居室を多く取れ、快適さが増す。

>用語集TOP

お金に関する用語

契約に関する用語

建物に関する用語

間取り・単位に関する用語

設備に関する用語



↑ページのトップへ