2018−2019シーズン以前の「POG」本の紹介



ホーム(いわゆる一口馬主のページ)

[いわゆる「POG」のコーナー]  [2018−2019シーズン以前の「POG」本の紹介]  [2018-2019「POG」ピックアップ馬]
[2019-2020「POG」ピックアップ馬]
[とあるグループの「POG」2018−2019]
[ご意見・ご感想]


2018−2019シーズン以前の「POG」本の紹介です。
最新ののPOG本は、下記を参照。
いわゆる「POG」本の紹介


※2018−2019シーズン対象のPOG関連本のご紹介です!

いわゆるPOG(ペーパーオーナーゲーム)の2018−2019シーズンのPOGドラフト会議に備え、2才馬の情報収集しないといけません。
やっぱり、2018−2019シーズンにデビューする、有力馬、本命馬、推奨馬、注目馬(穴馬?)の2才馬の情報は、 いわゆる「赤本」や「青本」、「黒本」、「黄本」といった、POG本や雑誌で収集したいものです。
ここは、いわゆるPOG(ペーパーオーナーゲーム)関連の本・雑誌を紹介するコーナーです。


東京スポーツ特別編集「ザッツPOG2018〜2019」(タブロイド版)
ザッツPOG2018〜2019
ザッツPOG2018〜2019

東京スポーツ特別編集のPOG情報を特集したタブロイド版。全48ページ。
2018年5月10日発売。

【内容紹介】
定番の「オーナー別」「厩舎別」紹介を軸にしつつ、「GT指南」のアンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。
東スポにGT予想を掲載しているニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手が今年もPOG予想。
稲富菜穂の育成牧場レポート、虎石晃氏・美野真一氏のイチオシ、ペガサス血統研による配合分析、さらに定番・井崎脩五郎コラムも健在。


「2018〜2019年最強のPOG青本」ベストセラーズ
2018〜2019年最強のPOG青本
2018〜2019年最強のPOG青本

POGにおける「青本」。
2018年4月28日発売。

【内容紹介】
CHAPTER 1
巻頭カラーグラビア東西有カ2歳馬の馬体写真425頭、ー挙掲戴!

CHAPTER 2
最強のPDG戦略1【牧場取材】
牧場レポート(1) 総力取材 偉大なる社台グループ
  ノーザンファーム早来 / ノーザンファーム空港 / 社台ファーム / 追分ファームリリーバレー

牧場レポート(2) 関西から放たれる煌めきを見逃すな!
  大山ヒルズ
牧場レポート(3) 関西から鋭いカウンターが発動!
  EISHIN STABLE
牧場レポート(4) 打倒!社台グループ 日高の粋を集めた!
  千代田牧場 / 小国スティーブル / 下河辺牧場 / 坂東牧場 / ケイアイファーム / ファンタストクラブ / 
  ファンタストクラブ内 木村牧場 / ファンタストクラブ内 吉田稔ステーブル / ダーレー・ジャパン・キャッスルパーク / 
  ノルマンディーファーム / コスモヴューファーム / 加藤ステーブル / 白井牧場 / 西山牧場育成センター / 
  オリオンファーム / 浦河BTC界隈 / 道営・田中淳司厩舎

CHAPTER 3
最強のPDG戦略2【即戦力診断】
18年JRA産地馬体検査・3日間張りこみルポ
  浦河 / 静内 / 早来
18年JRAブリーズアップセール 上場馬展示会

CHAPTER 4
最強のPDG戦略3【厩舎・馬主情報】
NEW WORLD RACING マイケル・タバート代表の野望
矢作芳人厩舎 / 安田隆行厩舎 / 安田翔伍厩舎 / 武英智厩舎
最有力10厩舎アナライズ
音無秀孝厩舎 / 角居勝彦厩舎 / 池江泰寿厩舎 / 藤原英昭厩舎 / 友道康夫厩舎 / 
藤沢和雄厩舎 / 堀宣行厩舎 / 木村哲也厩舎 / 国枝栄厩舎
東西有力厩舎 入厩予定馬をすっぱ抜く!

CHAPTER 5
最強のPDG戦略4【ドラフト対策】
アンカツvs岡田牧雄……社台グループの撮影馬、全116頭を本音で語り尽くす!
岡田牧雄……オーナー・ブリーダーの眼 弾けるフレッシュサイアー
水上学……学べる血統学 横道のキング、横道のキセキ
つきじ修治……I理論がズバリ言い当てる 新種牡馬ならつきじに訊け!
出川塁……“奥の手”から“スタンダード”へアルマームードの法則
出川塁……時流を読む競馬ライターの配合論 ヌレイエフの方程式
日夏ユタカ……ROG名人の稼げる馬選び ROG勝者わこうのPOG高座
山田乗男……POGマニア・達観のPOG必勝術 達意の格高ライン
北村生……POG鑑定士の指名術 非社台Gの大手、飛車角取り

CHAPTER 6
最強のPDG戦略5【完全データ】
18年東西2歳馬究極データ

【袋とじ】購入者特典
POG18-19データベース無料ダウンロード


週刊Gallop臨時増刊「丸ごとPOG 2018-2019」サンケイスポーツ出版
丸ごとPOG 2018〜2019
丸ごとPOG 2018-2019

週刊Gallopの臨時増刊、「丸ごとPOG 2018〜2019」 。
2018年4月26日発売。

【内容紹介】
週刊Gallopが今年もPOGファンの皆さんにお届けする渾身の一冊! 牧場・クラブ別注目馬など、充実のグラビアページは健在。
来年のクラシック主役候補から、2歳戦の台風の目となりそうな即戦力タイプまでもれなく紹介。
恒例のカリスマブリーダーインタビューでは、社台ファーム・吉田照哉代表&社台レースホース・吉田哲哉代表、ノーザンファーム・吉田勝己代表、追分ファーム・吉田晴哉代表&G1レーシング吉田正志代表、ノースヒルズ・前田幸治代表がそれぞれイチ推しの生産馬・育成馬を語る。
「サトノ」の里見治代表が明かす期待の2歳馬も見逃せない。
その他、注目厩舎リポート、記者・トラックマンの戦略大公開などの人気企画など、お目当ての馬が探せる母馬INDEXも付いて巻末まで情報満載。


「競馬王のPOG本2018-2019」白夜書房
競馬王のPOG本2018-2019
競馬王のPOG本2018-2019

競馬王のPOG本。
2018年4月26日発売。

【内容紹介】
レジェンド山本昌、今年も北の大地へ!! 今年の愛馬は? そして取材で見つけた大物候補とは?
中尾節全開。「毛の馬選定超会議」開催! “毛"の馬は12年目にして初の○○○○○○○○!?
昨年はワグネリアンを推奨。大好評の「袋とじ オフレコ黒服トーク」
超人気企画! 栗山ノートは新種牡馬含む15種牡馬を大分析。迷ったらここから選べばOK!
PHOTOカタログもリニューアル。コメントと馬体重が写真について利便性アップ!
競馬王POG2018-2019応募ハカギ付き!


須田鷹雄監修「POGの達人 2018-2019」光文社
POGの達人 2018-2019
POGの達人 2018-2019

須田鷹雄氏監修の「POGの達人 2018-2019」。
2018年4月27日発売。
POG界における、いわゆる「赤本」。

【内容紹介】
1.総力チェック! 300頭以上のカラーパドック
2.育成牧場徹底リポート
3.東西有力厩舎リポート
4.POGハンデの導入を考える
5.血統評論家・水上学の「新種牡馬ジャッジ」
6.穴馬・早いウマ、教えます
など


丹下日出夫と鈴木淑子「POGの王道2018-2019年版」双葉社
丹下日出夫と鈴木淑子「POGの王道2018-2019年版」
POGの王道2018-2019年版

丹下日出夫氏が編集のPOG本。
通称、「黄本」
2018年4月23日発売。

【内容紹介】
■2歳馬立ち写真カラーパドック
■第1章 丹下日出夫と鈴木淑子が現地取材
■第2章 有力厩舎のラインナップを大公開! トレセンレポート
■第3章 1位はどの馬だ!? 「丹下の30頭」
■第4章 超多角的! 徹底分析「完全データ」


中央競馬ピーアール・センターの雑誌「優駿」


雑誌「優駿」の2018年6月号。
2018年5月25日発売予定。
POG2018-2019シーズンに向けた記事として、下記が掲載される。
5月号、6月号2号連続特集 「ゆうしゅんPOGノート選手権 2018-2019」連動企画 Part2「2歳馬情報」が掲載される。


「優駿」2018年5月号
「優駿」2018年5月号

雑誌「優駿」の2018年5月号。
2018年4月25日発売。
POG2018-2019シーズンに向けた記事として、下記が掲載される。
5月号、6月号2号連続特集 「ゆうしゅんPOGノート選手権 2018-2019」連動企画 Part1「2歳馬情報」掲載。
19の育成牧場から注目馬173頭を写真付きで一挙紹介!
「2歳馬情報」の各種インデックスもある。


サラブレ編集部「POG・クラブ馬選びに役立つ 走る馬がわかる本」KADOKAWA
POG・クラブ馬選びに役立つ 走る馬がわかる本
POG・クラブ馬選びに役立つ 走る馬がわかる本

2018年3月30日発売。

【内容紹介】
血統、馬体面から走る馬のポイントを伝授!

POGやクラブ馬を選ぶ時に、馬の写真をみてもどの馬がいいのかわからない……、そんな競馬ファンに贈る、馬の見方がわかる一冊です。
ディープインパクトやキングカメハメハ、ハーツクライらトップサイアーたちが伝える馬体の形や、産駒の血統表の中で重要視すべきポイントをその道のプロたちが詳しく解説。
素人でもわかりやすく馬選びのコツを教えます!
巻末にはPOGファンに向けて、2017年1、2歳の全内国産馬と輸入馬のデータを掲載。

★社台スタリオンステーション関係者に聞いた
トップサイイアーたちが産駒に伝える馬体の秘密

収録馬:ディープインパクト、キングカメハメハ、ハーツクライ、ダイワメジャー、ゴールドアリュール、クロフネ、ハービンジャー、ルーラーシップ、ロードカナロア、オルフェーヴル、ディープブリランテ、キンシャサノキセキ

★望田潤が教える
2018年POG&一口出資で勝つための
トレンド配合11大チェック

★データによる最新ニックス調査レポート
平出貴昭が教える
あの人気種牡馬と相性の良い血・悪い血

★要警戒!父の時と同じとは限らない
“母の父”としては資質が変わる種牡馬たち

★G1馬生産者が語る忌憚なき意見
2017・2018年供用開始
次に来る最新種牡馬はこれだ!

★国内1~2歳馬を一挙紹介血統登録済内国産馬&外国産馬
2016・2017年生産馬リスト


競馬道OnLine編集部「馬体は語る」主婦の友社
馬体は語る
馬体は語る

2018年4月4日発売。

【内容紹介】
サイト「一口馬主DB」にて「馬体の見かた講座」として連載中のコラムを書籍化したものです。
いわゆる「一口馬主」のための募集時の馬体の見かたにテーマを絞りつつ、サラブレッドの馬体について基礎から体系的にまとめたという。
サラブレッドの各パーツ(前躯やつなぎ、蹄、肢勢など)について学術的に解説をし、さらに種牡馬ごとの特徴や関係者へのインタビューなど掲載。
単に「一口馬主」だけのためでなく、競走馬の奥深さを伝えることで、POGファンをはじめ、初心者からマニアまでを満足させるような、これまでにない「馬の見かた完全読本」を目指すとのこと。


デイリースポーツ特集号「POG虎の巻2018〜2019」(タブロイド判・新聞形式)
POG虎の巻2018〜2019
POG虎の巻2017〜2018

デイリースポーツ&馬サブロー編集のPOG情報を特集したタブロイド版。
2018年4月18日発売。

【内容紹介】
どこよりも早く、そしてお求めやすい価格(350円)のデイリースポーツ&馬サブローの特集号「POG虎の巻」。
メイン企画の牧場取材では、馬サブローの重鎮・弥永明郎トラックマンによる「弥永の決断」
尾形充弘元調教師の目&今年のオススメ馬
ノーザンF空港リポート
ニューワールドレーシングクラブ情報
大山ヒルズレポート
特選厩舎情報は、池江、須貝、安田隆、宮本、平田、橋口、戸田、田村、尾関、大竹、藤沢和、国枝、木村、手塚、久保田の各厩舎
矢作麗の診断&POGマスター
サトミホースカンパニー特集
そのほか、クラブ馬主情報、種牡馬有力馬リストなど。






ここからは、2017-2018シーズン対象のPOG本です。
週刊Gallop臨時増刊「丸ごとPOG 2017-2018」サンケイスポーツ出版
丸ごとPOG 2017〜2018
丸ごとPOG2017~2018

週刊Gallopの臨時増刊、「丸ごとPOG 2017〜2018」 。
2017年4月27日発売。

【内容紹介】
週刊Gallopが今年も発行する編集部渾身の一冊!
牧場、クラブ法人別注目馬など、他誌の追随を許さないグラビアページは今年も健在。
昨年はサトノアーサー、フローレスマジックを紹介した巻頭の特注馬はPOGファン必見。
恒例のカリスマブリーダーインタビューでは、社台ファーム・吉田照哉代表&吉田哲哉氏、ノーザンファーム・吉田勝己代表、追分ファーム・吉田晴哉代表&吉田正志氏、ノースヒルズ・前田幸治代表が、それぞれイチ推しの生産馬、育成馬を語る。
また、「サトノ」の里見治オーナーが明かす期待馬も見逃せない。
注目厩舎リポート、記者・TMのPOG情報大公開、母馬INDEXなど巻末まで情報ギッシリ。
今年も産地馬体検査の動画をストリーミング配信。


須田鷹雄監修「POGの達人 2017-2018」光文社
POGの達人 2017-2018
POGの達人2017-2018

須田鷹雄氏監修の「POGの達人 2017-2018」。
2017年4月28日発売。
POG界における、いわゆる「赤本」。

【内容紹介】
1、総力チェック! 300頭以上のカラーパドック
2、育成牧場徹底リポート
3、東西有力厩舎リポート
4、競走馬心肺機能トレーニングの現在、未来
5、POGハンデの導入を考える
6、血統評論家・水上学の「新種牡馬ジャッジ」
7、穴馬・早いウマ、教えます
など


「競馬王のPOG本2017-2018」白夜書房
競馬王のPOG本2017-2018
競馬王のPOG本2017-2018

競馬王のPOG本。
2017年4月27日発売。

【内容紹介】
「11年目のリスタート」をテーマに制作された『競馬王のPOG本2017-2018』。
目玉は、出資馬アルアインで皐月賞を制したレジェンド・山本昌氏による牧場取材。ノーザンF空港と社台ファームに赴き、次期シーズンの期待馬を徹底取材。
今年はオーナーインタビューが復活。テソーロの冠でおなじみの了徳寺健二オーナーに、キャスターの矢作麗さんが突撃取材。2歳馬への期待から馬選びの極意まで、大いに語る。
毎年2歳戦を席巻するミルファーム軍団を率いる清水敏社長のインタビューも必見。
「栗山ノート」では、栗山求が新種牡馬3頭を含む15種牡馬計125頭の鉄板配合を一挙大公開。ちなみに昨年版ではファンディーナを推奨していた。
クラブ探訪は、山崎エリカ、矢作麗の両名が5つのクラブに赴き、所属馬への期待、さらにはまだ出資可能な穴馬を取材。
袋とじは、昨年、アルアインの推奨に成功した『POG黒服トーク』と豪華ライター陣による『名人たちの最終結論』の二本立て。POG界のレジェンドたちに加えて、今年は一口クラブ界のレジェンド・ぐりぐり君が初登場。日本一クラブ馬事情に詳しい氏が厳選した10頭も。また、山本昌氏の推奨馬も収録。
新種牡馬論は山野浩一、外国馬は秋山響、データ分析は伊吹雅也などプロフェッショナル揃いの豪華執筆陣の記事が満載。
競馬王POG2017-2018の応募ハガキ付き。


「2017〜2018年最強のPOG青本」ベストセラーズ
2017〜2018年最強のPOG青本
2017~2018年最強のPOG青本

POGにおける「青本」。
2017年4月27日発売。

【内容紹介】
CHAPTER 1
巻頭カラーグラビア東西有カ2歳馬の馬体写真430頭、ー挙掲戴!

CHAPTER 2
最強のPDG戦略1【牧場取材】
牧場レポート(1) 徹底取材 社台グループの全容を明かす。
 ノーザンファーム早来 / ノーザンファーム空港 / 社台ファーム / 追分ファームリリーバレー
牧場レポート(2) 西の一大拠点でスクープ連発
 大山ヒルズ
牧場レポート(3) 関西の虎の穴に潜入、激写!
 EISHIN STABLE
牧場レポート(4) 打倒!社台グループ 日高の粋を集めた!
 ノルマンディーファーム / 下河辺牧場 / コスモヴューファーム / 千代田牧場 / 道営・田中淳司厩舎 / 加藤ステーブル / ダーレー・ジャパン / 小国スティーブル / 西山牧場育成センター / 坂東牧場 / ファンタストクラブ / ケイアイファーム / 吉田ステーブル / 浦河地区BTC界隈

CHAPTER 3
最強のPDG戦略2【即戦力診断】
16年JRA産地馬体検査・4日間密着ドキュメント
 浦河 / 静内 / 早来1日目 / 早来2日目
16年JRAブリーズアップセール 上場馬展示会

CHAPTER 4
最強のPDG戦略3【厩舎情報】
 池江泰寿厩舎 / 友道康夫厩舎 / 音無秀孝厩舎 / 安田隆行厩舎 /  松下武士厩舎 / 国枝 栄厩舎 / 鹿戸雄一厩舎 / 小島茂之厩舎 / 斎藤 誠厩舎 / 尾形和幸厩舎
東西有力厩舎 入厩予定馬をすっぱ抜く!

CHAPTER 5
最強のPDG戦略4【ドラフト対策】
アンカツvs岡田牧雄…社台グループの撮影馬  122頭を激辛ジャッジ!
水上学…………………学べる血統学 2年連続!精魂込めてハーツクライ
岡田牧雄………………新種牡馬をぶった斬る! 牧雄スコープはお見通し
つきじ修治……………I理論がズバリ言い当てる 新種牡馬ならつきじに訊け!
出川塁…………………革新、核心、確信の必勝法 アルマームードの法則
出川塁…………………華麗なる血“当”術 素晴らしき“100%お母さん”
日夏ユタカ……………ROG名人の稼げる馬選び@ 勝者はPOG強者 わこう
橋章夫………………ROG名人の稼げる馬選びA 馬体のココにピンと来た
北村生…………………POG鑑定士の負けない指名術 確信の$厩舎鑑定$
山田乗男………………POGマニアのブレないPOG必勝法 覇道の格高ライン

CHAPTER 6
最強のPDG戦略5【完全データ】
17年東西2歳馬究極データ

【袋とじ】購入者特典
POG17-18データベース無料ダウンロード


報知グラフ「馬トクPOG」2017年5月号 [雑誌]
「馬トクPOG」2017年5月号
報知グラフ「馬トクPOG」2017年5 月号

競馬ブログ随一のアクセス数を誇る「現場発!POGブログ」のスポーツ報知が、ついに本を出版。
2017年4月26日発売。

【内容紹介】
POG界のダブルレジェンド、牧野博光、山本武志記者の必勝対談をはじめ、本誌監修・橋浜保子の馬見講座、松田国英調教師によるPOGにも応用できる競走馬の知識、ダービートレーナー、松山康久、橋口弘次郎元調教師のコラムはファン必見。
また、種牡馬別の2歳カタログ、馬産地きっての情報通、美野真一氏のお勧め10頭など、多様な角度から勝利にアプローチしている。
もちろん厩舎や育成牧場の情報も満載。
たっぷりの立ち写真を掲載し、見やすくためになる一冊に仕上がっている。


丹下日出夫と鈴木淑子「POGの王道2017-2018年版」双葉社
丹下日出夫と鈴木淑子「POGの王道2017-2018年版」
丹下日出夫と鈴木淑子POGの王道2017-2018年版

丹下日出夫氏が編集のPOG本。
通称、「黄本」
2017年4月25日発売。

【内容紹介】
いよいよオルフェーヴル産駒も登場「走る種牡馬を徹底解剖」
モーリスの全弟から注目のフランケル産駒まで2歳馬1500頭!
■2歳馬立ち写真カラーパドック
■第1章 丹下日出夫と鈴木淑子が現地取材
■第2章 有力厩舎のラインナップを大公開! トレセンレポート
■第3章 今年の指名は!? 「丹下の30頭」
■第4章 「POGの王道」分析班が報告 「クラシックに乗る馬を狙え」徹底研究2017


中央競馬ピーアール・センターの雑誌「優駿」
「優駿」2017年6月号

雑誌「優駿」の2017年6月号。
2017年5月25日発売予定。
POG2017-2018シーズンに向けた記事として、下記が掲載される。
5月号、6月号2号連続特集 「ゆうしゅんPOGノート選手権 2017-2018」連動企画 Part2「2歳馬情報」が掲載される。


「優駿」2017年5月号
「優駿」2017年5月号

雑誌「優駿」の2017年5月号。
2017年4月25日発売。
POG2017-2018シーズンに向けた記事として、下記が掲載される。
5月号、6月号2号連続特集 「ゆうしゅんPOGノート選手権 2017-2018」連動企画 Part1「2歳馬情報」掲載。
19の育成牧場から注目馬173頭を写真付きで一挙紹介!
「2歳馬情報」の各種インデックスもある。


デイリースポーツ特集号「POG虎の巻2017〜2018」(タブロイド判・新聞形式)
POG虎の巻2017〜2018
POG虎の巻2017〜2018

デイリースポーツ&馬サブロー編集のPOG情報を特集したタブロイド版。
2017年4月19日発売。

【内容紹介】
どこよりも早く、そしてお求めやすい価格(350円)のデイリースポーツ&馬サブローの特集号「POG虎の巻」。
今年の目玉企画はノーザンファーム副代表でサンデーレーシング代表取締役の吉田俊介氏の独占スペシャルインタビュー。
POG取材は実に5年ぶりとなる超大物に、穴王子こと豊島俊介記者が鋭く迫る。
牧場取材では馬サブローの顔である弥永明郎トラックマン、ソウルスターリングの活躍を予言した小林正明記者、調教助手という異色のキャリアを持つ刀根善郎記者が北海道を奔走。
グリーンチャンネルやBSイレブンでおなじみの3人が、産地直送のネタと最終ジャッジをお届け。
上位指名に欠かせないサトノ軍団、ノースヒルズ軍団も大特集。
来年のダービー馬、桜花賞馬は至極の一紙の中にいるかも?
今年もドラフト会議の参考に!


東京スポーツ特別編集「ザッツPOG2017〜2018」(タブロイド版)
ザッツPOG2017〜2018
ザッツPOG2017-2018

東京スポーツ特別編集のPOG情報を特集したタブロイド版。全48ページ。
2017年5月11日発売。

【内容紹介】
定番の「オーナー別」「厩舎別」紹介を軸にしつつ、「GT指南」のアンカツこと安藤勝己元騎手が4年連続の登場。
本紙にGT予想を掲載しているニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手がPOG初参戦。
稲富菜穂の育成牧場レポート、逆襲の虎石魂のイチオシ、「若駒マエストロ」美野真一氏、カリスマ血統研究所による分析、さらに定番・井崎脩五郎コラムも健在。






ここからは、2016-2017シーズン対象のPOG本です。

須田鷹雄監修「POGの達人 2016-2017」光文社
POGの達人 2016-2017
POGの達人 2016-2017

須田鷹雄氏監修の「POGの達人 2016-2017」。
2016年5月9日発売予定。
POG界における、いわゆる「赤本」。

【内容紹介】
1、総力チェック! 300頭以上のカラーパドック
2、育成牧場徹底リポート
3、東西有力厩舎リポート
4、血統評論家・水上学の「新種牡馬ジャッジ」
5、ドラ10でも2勝+αを狙える「あの馬」
など


「競馬王のPOG本2016-2017」白夜書房
競馬王のPOG本2016-2017
競馬王のPOG本2016-2017

競馬王のPOG本。
2016年5月6日発売。

【内容紹介】
10年目を迎えた『競馬王のPOG本』。
今年も「顔が見える」をテーマに、徹底取材を敢行。
昨年の"毛"、ドリームジャーニー産駒のアルカサルはデビュー2連勝。
競馬王らしいマニアックなイチオシ馬を探しに、再びグラサン師匠がノーザンF早来へ。
サク裂する中尾節。果たして、今年の"毛"の馬は?
大好評の「栗山ノート」では、栗山求が新種牡馬2頭を含む15種牡馬計125頭の鉄板配合を一挙大公開。
山崎エリカのクラブ探訪、今年は1つ増えて5つの一口クラブに突撃取材を敢行。
POGはもちろん、まだ出資可能な穴馬を根掘り葉掘り。
袋とじは、昨年、ロードクエストの推奨に成功した『POG黒服トーク』と豪華ライター陣のよる『名人たちの最終結論』。
一昨年にはドゥラメンテを推奨し、昨年も指名馬10頭中7頭が勝ち上がりとPOGでもレジェンドぶりを見せつけている、元中日ドラゴンズ山本昌の「勝負の10頭」も袋とじに。
新種牡馬論は山野浩一、外国馬は秋山響、データ分析は伊吹雅也などプロフェッショナル揃いの豪華執筆陣でお届けする一冊。
競馬王POG2016-2017の応募ハガキ付き。


「2016〜2017年最強のPOG青本」ベストセラーズ
2016〜2017年最強のPOG青本
2016〜2017年最強のPOG青本

POGにおける「青本」。
2016年5月6日発売。

【内容紹介】
今年もカラーグラビアは400頭超!

○牧場リポート1総力特集 社台グループ徹底解剖
ノーザンファーム早来/ノーザンファーム空港/社台ファーム/追分ファームリリーバレー
○牧場リポート23関西の虎の穴へ潜入取材!
ノースヒルズ(大山ヒルズ)/栄進堂(EISHIN STABLE)
○牧場リポート4GIで日高大躍進!
千代田牧場/下河辺牧場/坂東牧場/ダーレー・ジャパン・ファーム白井牧場/ケイアイファーム/ファンタストクラブ/ノルマンディーファーム/加藤ステーブル/コスモヴューファーム/浦河BTC界隈/道営・田中淳司厩舎

■POG“戦略本"の決定版!
今年の8頭はコレだ! 【軍師・柿谷陽介のTOP8】
昨年はグラビアのトップバッターにサトノダイヤモンドを指名した軍師。今年の決断やいかに!?
コアなPOGファン&一口ファンから注目を集める柿谷氏。昨年は見事にリオンディーズをトップ指名!

【アンカツvs岡田牧雄】社台グループ撮影馬全頭ジャッジ!!
今年もアンカツさんこと安藤勝己元騎手と、マツリダゴッホやスマートファルコンの生産者として知られる岡田牧雄氏が、社台グループのドラ1候補たちを『馬体写真だけ』で評価します。昨年、リオンディーズを猛プッシュしたのは本誌だけ!!全126頭の中で、ふたりの御眼鏡にかなった馬は果たして……!?

【オーナー・ブリーダー岡田牧雄のホンネ】新種牡馬~馬産地での本当の評判~
3年前の青本で種牡馬スクリーンヒーローの成功をいち早く見抜いた岡田氏。オーナーブリーダーだからこそわかる、新種牡馬たちの馬産地での評判はいかなるものか!?タブーという言葉自体がタブーという岡田氏が、フレッシュサイアーたちの真実を洗いざらい喋った!

POGファンの必修科目【鈴木由希子の馬体学】
今年は競馬ファンお馴染みの馬たちが新種牡馬としてデビュー! 現在の2トップ・ディープvsキンカメは2世対決が幕を開けます。ディープブリランテvsルーラーシップの勝負の行方は?競馬エイト・鈴木由希子氏が『走る馬体』を徹底解剖!!

このリストさえあれば勝てる!?【出川塁のアルマームード理論】
昨年のリストが大反響! なにせサトノダイヤモンドにマカヒキ、シンハライトといったクラシックの主役たちはもちろん、シンザン記念勝ちのロジクライといった渋い馬も推奨と、玄人筋も唸るデキでした。昨年のドラフト直後から開始した現2歳世代のチェックも抜かりなし!

【POG鑑定士・北村生のいい仕事】現3歳世代はUAEダービーのラニ推し!
かねてより競走馬の生まれ月を重視するPOG鑑定士。今年の皐月賞3強が1月生まれというのは偶然じゃない!? POGファンの2歩先を行き、常人のナナメ上を見据える鑑定士の勝利のメソッドが、今年も極上の穴馬を単独指名する!


くりがしら著「POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2016」エンターブレイン
POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2016
POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2016

2016年5月3日発売。

【内容紹介】
本書は競馬のペーパーオーナーゲーム(POG)向けに、血統を考察した専門書。
ダイワメジャー、ゼンノロブロイの配合について、相性の良い血脈を紹介する「基礎考察編」、POG向きのオススメ配合を紹介する「配合パズル編」の2部構成で考察。
更にスクリーンヒーローの配合を解き明かす「手探り考察編」、ディープインパクトの秘密を解き明かす「姫の巻」も同時収録。
2016年度デビューの好配合2歳馬を紹介する「好配合馬ピックアップ」は、POGの指名ですぐに役立つ内容。
競走馬の血脈をパズルのピースとして捉えた『配合パズル』理論で、配合の良し悪しを分析。
図解やイラスト付きの解説が特徴。


丹下日出夫と鈴木淑子「POGの王道2016-2017年版」双葉社
丹下日出夫と鈴木淑子「POGの王道2016-2017年版」
POGの王道2016-2017年版

丹下日出夫氏が編集のPOG本。
通称、「黄本」
2016年4月26日発売。

【内容紹介】
2歳馬立ち写真カラーパドック

ノーザンファーム・吉田勝己代表、中島文彦NF早来場長インタビュー
社台ファーム・吉田照哉代表、吉田哲哉氏インタビュー
シルクホースクラブ・阿部幸也社長激白「快進撃と進化の理由」
馬主インタビュー・里見治オーナー「期待の2歳馬」の名前

第1章 丹下日出夫と鈴木淑子さんが北海道で総力取材
鈴木淑子の社台ファーム「調教リポート」
鈴木淑子のノーザンファーム早来「厩舎レポート」
鈴木淑子のノーザンファーム空港「厩舎レポート」
追分ファーム・リリーバレー「吉田正志マネージャーインタビュー」
下河辺牧場「厩舎リポート」
有力牧場現地リポート1 ビッグレッドファーム
有力牧場現地リポート2 浦河地方
有力牧場現地リポート3 大山ヒルズ
有力牧場現地リポート4 坂東牧場
有力牧場現地リポート5 山田ステーブル
丹下日出夫の「社台グループ2歳馬診断」

第2章 有力厩舎の最新入厩情報公開! トレセンレポート
美浦トレセンインタビュー・木村哲也調教師
関東有力厩舎情報
美浦「入厩予定馬リスト」
栗東トレセンインタビュー・矢作芳人調教師
関西有力厩舎情報
栗東「入厩予定馬リスト」

第3章 狙え完全制覇! 「丹下の30頭」「淑子の10頭」
POG大魔王の決断「丹下の30頭」リスト
発表! 「淑子のオススメ10頭」

第4章 「POGの王道」取材班徹底分析
すべてを網羅パーフェクトデータ2016


週刊Gallop臨時増刊「丸ごとPOG 2016-2017」サンケイスポーツ出版
丸ごとPOG 2016〜2017
丸ごとPOG 2016〜2017

週刊Gallopの臨時増刊、「丸ごとPOG 2016〜2017」 。
2016年4月28日発売。

【内容紹介】
週刊Gallop編集部がお届けする渾身の一冊! 昨年、サトノダイヤモンド、マウントロブソン、ラニを紹介した「巻頭の特注馬」に今年も注目。
恒例のインタビューは、社台ファーム・吉田照哉代表と吉田哲哉氏、ノーザンファーム・吉田勝己代表、追分ファーム・吉田晴哉代表&吉田正志氏、ノースヒルズ・前田幸治代表がそれぞれイチオシの生産馬を語る。
さらには「サトノ」の里見治オーナー期待度ナンバーワン馬も。
その他、牧場・クラブ別注目馬、厩舎レポートなどカラーグラビア満載で情報ギッシリの一冊。
好評の産地馬体検査リポート動画は、DVDに代わって特設動画サイトからストリーミング配信。


デイリースポーツ特集号「POG虎の巻2016〜2017」(タブロイド判・新聞形式)
POG虎の巻2016〜2017
POG虎の巻2016〜2017

デイリースポーツ&馬サブロー編集のPOG情報を特集したタブロイド版。
2016年4月20日発売。

【内容紹介】
デイリースポーツ&馬サブローの「POG虎の巻」(オールカラー32ページ)はどこよりも早く、どこよりも安い。
昨年は無敗馬サトノダイヤモンド、2歳王者リオンディーズ、UAEダービー馬ラニを大きく取り上げており、勝ち組になるにはかかせない至極の一紙。
今年の目玉企画は大手牧場で調教助手をしていた経歴を持つデイリー・刀根善郎記者の牧場リポート。
数々の名馬の背中を知る男が、若駒たちを鋭くチェック。
馬サブローの顔・弥永明郎トラックマンは4年連続でノーザンフォームに潜入取材。
BSイレブン解説者の小林正明、BSジャパン解説者の豊島俊介といったテレビでおなじみの2人も北海道へ飛び、来年のクラシック馬探しに奔走。
育成牧場リポート、産地馬体検査速報、クラブ馬主情報、主要厩舎情報、POGマスター・ドラフト提出リスト大公開などなど、POGファン必見の企画がめじろ押し。


東京スポーツ特別編集「ザッツPOG2016〜2017」(タブロイド版)
POG虎の巻2016〜2017
ザッツPOG2016-2017

東京スポーツ特別編集のPOG情報を特集したタブロイド版。全48ページ。
2016年5月12日発売。

【内容紹介】
定番の「オーナー別」「厩舎別」紹介を軸にしつつ、「GT指南」のアンカツこと安藤勝己元騎手が3年連続の登場。
一昨年推奨したドゥラメンテが皐月賞&ダービーの2冠馬に、ショウナンアデラも阪神JFを制覇、さらに昨年推奨したディーマジェスティが皐月賞を快勝した虎石晃記者の「神セレクト」に加え、今年は「だいじょばない」でおなじみの稲富菜穂も参戦。
もちろん「若駒マエストロ」美野真一氏&ペガサス血統研による分析、さらに定番・井崎脩五郎コラムも健在。






ここからは、2015-2016シーズン対象のPOG本です。

週刊Gallop臨時増刊「丸ごとPOG 2015-2016」サンケイスポーツ出版
丸ごとPOG 2015〜2016
丸ごとPOG 2015〜2016

週刊Gallopの臨時増刊、「丸ごとPOG 2015〜2016」 。
2015年5月3日発売。

巻頭超目玉企画は、日本の生産界をリードするカリスマブリーダーたちへの直撃インタビュー。
社台ファーム・吉田照哉代表&吉田哲哉氏、ノーザンファーム・吉田勝己代表、追分ファーム・吉田晴哉代表&吉田正志氏、 そしてノースヒルズ・前田幸治代表がそれぞれイチオシの生産馬を語ります。
続いて牧場・クラブ別注目馬、産地馬体検査などのグラビアページがあります。
さらには注目厩舎リポート、記者・トラックマンの「ズルしてでも取れ!この1頭」といった定番人気企画や、 お目当ての馬を一発で探せる母馬INDEXも付いた244ページ。
産地馬体検査の模様を収録した特別付録のDVDも付録。


「競馬王のPOG本2015-2016」白夜書房
競馬王のPOG本2015-2016
競馬王のPOG本2015-2016

競馬王のPOG本。
2015年5月1日発売。

今年も“顔が見えるPOG本”をコンセプトに、POG本で唯一、全国各地をカメラマン&インタビュアー&編集者の3者セットで取材をしているとか。
良血馬の評判、新種牡馬の評価、撮影時の関係者の様子など、本全体に現場取材の空気感を詰め込まれている。
今年度はカラーページを16ページ増量。
収録写真数も大幅にアップ!
ブエナビスタ・ローズキングダム・レーヴディソールと3年連続で2歳チャンピオンに輝いた表紙の“毛”は、果たしてどの馬か?
その答えはいつものごとく、袋とじにて!


「2015〜2016年最強のPOG青本」ベストセラーズ
2015〜2016年最強のPOG青本
2015〜2016年最強のPOG青本

2015年5月1日発売。

CHAPTER T
巻頭カラーグラビア
東西有力2歳馬の馬体写真427頭、一挙掲載!

CHAPTER U
最強のPOG戦略@【牧場取材】
牧場リポート@ 総力特集 社台グループ徹底解剖
ノーザンファーム早来/ノーザンファーム空港/社台ファーム/追分ファームリリーバレー
牧場リポートAB 関西の虎の穴へ潜入取材!
ノースヒルズ(大山ヒルズ)/エイシン(EISHIN STABLE)
牧場リポートC 日高の逆襲が始まった。
千代田牧場/下河辺牧場/坂東牧場/ダーレー・ジャパン・ファーム/白井牧場/ケイアイファーム/ファンタストクラブ/吉田ステーブル/
ノルマンディーファーム&オカダスタッド/加藤ステーブル/コスモヴューファーム
浦河BTC界隈/道営・田中淳司厩舎

CHAPTER V
最強のPOG戦略A【即戦力診断】
15年JRA産地馬体検査・4日間密着ドキュメント
浦河/静内/早来1日目/早来2日目
15年JRAブリーズアップセール 上場馬展示会

CHAPTER W
最強のPOG戦略B【厩舎情報】
矢作芳人厩舎/安田隆行厩舎/友道康夫厩舎/平田修厩舎/国枝栄厩舎/上原博之厩舎/斎藤誠厩舎/鹿戸雄一厩舎/大竹正博厩舎
東西有力厩舎 入厩予定馬をすっぱ抜く!

CHAPTER X 最強のPOG戦略C【ドラフト対策】
安藤勝己VS岡田牧雄…社台グループの撮影馬、全120頭の馬体診断バトル!!
岡田牧雄………オーナー・ブリーダーがバラす! 新種牡馬、本当の評判
鈴木由希子……POG馬体学 新種牡馬・ヴィクトワールピサの真実
水上学…………学べる血統学 社台が本腰! ステイゴールド産駒の選び方
日夏ユタカ………爆走! “リベンジお父さん” 種付増2年目のハッスル
出川塁…………続・偉大なる“100%お母さん”の躍進
出川塁…………ついに見つけた“奥の手”! アルマームードの法則
北村生…………POG鑑定士の提唱 だから負けない“プロ指名”
山田乗男………ピケティよ、俺が先だ! 格高ラインには抗えず。

CHAPTER Y
最強のPOG戦略D【完全データ】
15年東西2歳馬究極データ

【袋とじ】購入者特典POG15-16データベース無料ダウンロード


くりがしら著「POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2015」エンターブレイン
POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2015
POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2015

2015年5月3日発売。
本書は、競走馬の血統をパズルのピースとして捉えた『配合パズル』理論で、配合の良し悪しを分析する血統研究家が贈る、 POG向けに、血統を考察した本。
キングカメハメハ、マンハッタンカフェの配合について、相性の良い血脈を紹介する「基礎考察編」、 POG向きのオススメ配合を紹介する「配合パズル編」の2部構成。
更にハービンジャーの配合を考察した「手探り考察編」、ディープインパクトの秘密を解き明かす「虎の巻」も同時収録。
2015年度デビューの好配合2歳馬を紹介する「好配合馬ピックアップ」は、POGの指名ですぐに役立つ内容。
図解やイラスト付きの解説が特徴。(イラストは、佐藤かずあき氏)


須田鷹雄監修「POGの達人 2015-2016年」光文社
POGの達人 2015-2016年
POGの達人 2015-2016年

須田鷹雄氏監修の「POGの達人 2015-2016年」。
2015年5月9日発売予定。
POG界における、いわゆる「赤本」。
【内容】
ペーパーオーナーゲーム完全攻略ガイド
1、POGの達人が指南するオススメ10頭
2、総力チェック!カラーパドック365頭
3、東西有力厩舎情報リポート
4、粒ぞろいの新種牡馬はコレを狙え!
5、ブーム再燃「海外トレーニングセール・リポート」 
など


中央競馬ピーアール・センターの雑誌「優駿」
「優駿」2015年6月号

雑誌「優駿」の2015年6月号。
2015年5月25日発売予定。
POG2015-2016シーズンに向けた記事として、下記が掲載される。
5月号、6月号2号連続特集 「ゆうしゅんPOGノート選手権 2015-2016」連動企画 Part2「2歳馬情報」が掲載される。


「優駿」2015年5月号
「優駿」2015年5月号

雑誌「優駿」の2015年5月号。
2015年4月25日発売。
POG2015-2016シーズンに向けた記事として、下記が掲載される。
5月号、6月号2号連続特集 「ゆうしゅんPOGノート選手権 2015-2016」連動企画 Part1「2歳馬情報」掲載。
育成牧場別注目馬151頭を一挙紹介!
「2歳馬情報」父馬別インデックス
ゆうしゅんPOGノート選手権 2015-2016 参加者募集のお知らせも。
Webでの応募も可能だが、応募はWeb、はがき合わせてお一人一回限り。


丹下日出夫と鈴木淑子「POGの王道2015-2016年版」双葉社
丹下日出夫と鈴木淑子「POGの王道2015-2016年版」
丹下日出夫と鈴木淑子「POGの王道2015-2016年版」

丹下日出夫氏が編集のPOG本。
通称、「黄本」
2015年4月23日発売。
2歳馬の立ち写真グラビアは、計300頭を96ページにわたって掲載!
ハープスターの半妹(父ステイゴールド)、ブエナビスタの半弟(父ディープインパクト)、エアグルーヴのラスト産駒(父キングカメハメハ)といった良血馬をはじめ、馬産地に足を運び見つけてきた注目馬がズラリ!
インタビューではノーザンファームの吉田勝己氏、社台ファームの吉田照哉氏やココロノアイの尾関調教師、リアルスティールの矢作調教師といったキーマンを直撃!
おなじみ「丹下の懺悔」あります。


サラブレ編纂「POG・クラブ馬選びに役立つ 走る馬の見方がわかる本」エンターブレイン
POG・クラブ馬選びに役立つ 走る馬の見方がわかる本
POG・クラブ馬選びに役立つ 走る馬の見方がわかる本

2015年4月2日発売。
馬体の見方の参考書。
POGやクラブ馬を選ぶ時に、馬の写真をみてもどの馬がいいのかわからない競馬ファンのために、馬の見方を指南する一冊。
トップサイアーたちの走る産駒のかたちや、血統表で重要視すべきポイントなどをその道のプロたちが詳しく解説。
素人でもわかりやすく馬選びのコツがわかります。
巻末にはPOGファンに向けて、2015年2歳の全内国産馬と輸入2歳馬の詳細データが掲載されている。


デイリースポーツ&馬サブロー編集「POG虎の巻2015〜2016」(タブロイド版)
POG虎の巻2015〜2016
POG虎の巻2015〜2016

デイリースポーツ&馬サブロー編集のPOG情報を特集したタブロイド版。
2015年4月13日発売。
内容紹介
弥永明郎による対談企画。昨年同様、山本英俊氏、西川哲氏(東京サラブレッドクラブ代表)に加えて、
今回はキズナとワンアンドオンリーで日本ダービー連覇を果たしたノースヒルズ・前田幸治氏との対談が掲載されている。
さらに牡馬クラシック制覇を狙うサトノクラウンのオーナー、“サトノ”でおなじみ里見治氏のインタビューも掲載。
弥永明郎による馬体診断も要チェック
今年はノーザンファームの早来と空港牧場、さらに社台ファームの2歳馬をジャッジ。
そのほか、育成牧場リポート、産地馬体検査情報、クラブ馬主情報、主要厩舎情報、POGマスター・ドラフト提出リスト等掲載。






ここからは、2014-2015シーズン対象のPOG本です。

丹下日出夫と鈴木淑子「POGの王道2014-2015年版」双葉社
丹下日出夫と鈴木淑子「POGの王道2014-2015年版」
丹下日出夫と鈴木淑子「POGの王道2014-2015年版」

丹下日出夫氏が編集のPOG本。
通称、「黄本」
2014年4月23日発売。
内容は、
○2歳馬カラーパドック
○鈴木淑子と丹下日出夫の現地報告 社台F・ノーザンF・追分F etc「北海道牧場リポート」2014
○東西の有力厩舎「期待の入厩馬情報」
○決断!2014年「丹下の30頭」&「淑子の10頭」
○「POGの王道」分析チーム報告 「GI総取り」徹底研究2014
といった感じ。


「競馬王のPOG本2014-2015」白夜書房
競馬王のPOG本2014-2015
競馬王のPOG本2014-2015

競馬王のPOG本。
2014年5月2日発売予定。

全国の牧場を大山尚雄、美野真一と編集者が取材。
「大山尚雄氏が行くノーザンファーム早来取材」。
ブエナビスタ・ローズキングダム・レーヴディソールと3年連続で2歳チャンピオンに輝いた『表紙の“毛"』は、袋とじにある。
「栗山ノート」ではディープインパクト、キングカメハメハ、ステイゴールド、ハービンジャーほか、15種牡馬125頭の"最強配合"を大公開。
袋とじに、井内利彰氏、美野真一氏、吉田竜作氏らのPOG名人たちの名人たちの最終結論を掲載。
また袋とじ内には、「オフレコ黒服トーク」ということで、新種牡馬の本当の評判、担当者のお気に入り、編集者から立ち会ったからこそ知り得た情報が満載。
グラサン師匠の鉄板競馬は、3度目となる追分ファームリリーバレー。
また、自身も一口馬主を嗜んでいる山崎エリカ氏が、当たりを探して4クラブに直撃取材。
産地馬体検査の写真および情報も多数収録。
山野浩一氏の新種牡馬事情、美野真一氏の穴馬一本釣り、大ボリュームの調教師インタビュー、秋山響氏&伊吹雅也氏のコラムなど掲載されている。
競馬王POG2014-2015の応募ハガキも付き。


須田鷹雄監修「POGの達人 2014-2015年」光文社
POGの達人 2014-2015年
POGの達人 2014-2015年

須田鷹雄氏監修の「POGの達人 2014-2015年」。
2014年5月10日発売予定。
POG界における、いわゆる「赤本」。 総力チェック カラーパドック355頭、2育成牧場徹底リポート2014、種付料の推移からPOGの注目種牡馬見えた! 、 達人たちが指南「オススメ10頭」、今年の新種牡馬はこれを狙え!など、掲載される予定。


「2014〜2015年最強のPOG青本」ベストセラーズ
2014〜2015年最強のPOG青本

2014年5月1日発売予定。

・ドラ1候補を全頭ぶった斬り
 ⇒アンカツが社台グループの撮影馬97頭の馬体をジャッジ
  さらには、馬産地の御意見番・岡田牧雄も緊急参戦
・水上学の血統学
 ⇒JRAの馬場造りに大きな方針転換あり! 今後のPOGは"あの血"の見直しが必要だ! !
・道営の鬼才・田中淳司調教師「ココを見るんです」
 ⇒若駒の馬体写真の見方、教えます! !
・鈴木由希子の馬体学「これが走る馬のカタチです」
 ⇒シーザリオ、ダイワスカーレット、ダンスインザムード、他。
  主要なサンデー系の肌を根こそぎ集めた! 新種牡馬ハービンジャーの正体
・東西GIトレーナー・独占インタビュー
・指名馬選びの匠の技がギッチリ! !


中央競馬ピーアール・センターの雑誌「優駿」
「優駿」2014年5月号
「優駿」2014年5月号

雑誌「優駿」の2014年5月号。
POG2014-2015シーズンに向けた記事として、下記が掲載される。
5月号、6月号2号連続特集 「ゆうしゅんPOGノート選手権2014-2015」連動企画 Part1「2歳馬情報」が掲載される。
社台ファーム、ノーザンファーム、ノーザンファーム空港、追分ファームリリーバレー、ビッグレッドファーム明和、 ビッグレッドファーム真歌トレーニングパーク、下河辺牧場、坂東牧場、ノルマンディーファーム、吉澤ステーブル、 コスモビューファーム、ファンタストクラブ、木村牧場、二風谷軽種馬共同育成センター、小国ステーブル、 ケイアイファームの2歳馬が紹介される。
「ゆうしゅんPOGノート選手権2014〜2015」募集のお知らせも掲載。
ゆうしゅんPOGノート選手権では、2014-2015シーズンからWebでの応募が可能になる。


デイリースポーツ&馬サブロー編集「POG虎の巻2014〜2015」(タブロイド版)
「POG虎の巻」

デイリースポーツ&馬サブロー編集のPOG情報を特集したタブロイド版。
2014年4月15日発売。
業界屈指の相馬眼を持つ馬サブローの弥永明郎トラックマンによる2歳馬ジャッジ。
山本英俊氏、西川哲氏(東京サラブレッドクラブ代表)と弥永TMとの対談
主要生産・育成牧場の徹底リポートなどが掲載されている。





ここからは、2013-2014シーズン対象のPOG本です。

「競馬王のPOG本2013-2014」白夜書房
競馬王のPOG本2013-2014
競馬王のPOG本2012-2013

競馬王のPOG本。
2013年5月2日発売。

ブエナビスタ・ローズキングダム・レーヴディソールと3年連続で2歳チャンピオンを当てた「競馬王のPOG本」の表紙の「毛」。
今年はどの馬が載っているのでしょうか?
その馬は袋とじに載っているとのこと。
「馬体の見方が分からない」という声に応え、特別付録「馬体メジャー」を導入。
シートを馬体写真に重ねるだけで、その馬の適性が一目瞭然となるスグレモノだそうです。
「栗山ノート」では新種牡馬2頭を含む、15種牡馬125頭の"最強配合"を公開。
オーナーインタビューは、ダービーオーナー・太田美實氏。
グラサン師匠の鉄板競馬POG特別編は、昨年に引き続き追分ファームリリーバレーを取材。
名人たちの最終結論、山野浩一の新種牡馬診断、横手礼一の産地馬体検査メモ、昨年ロゴタイプの推奨に成功した美野真一による「穴馬一本釣り」など。
競馬王POG2013-2014の応募ハガキも付いている。


丹下日出夫と鈴木淑子「POGの王道2013-2014年版」双葉社
丹下日出夫と鈴木淑子「POGの王道」2013-2014年版
丹下日出夫と鈴木淑子「POGの王道」2013-2014年版

丹下日出夫氏が編集のPOG本。
2013年4月24日発売。
どこよりも早く、どこよりも詳しく2歳馬を紹介。
グラビアで見る300頭パドックや、社台、ノーザン、追分etc牧場リポート他を掲載。
以前のKKベストセラーズからではなく、さらに日本文芸社でもなく、昨年に引き続き双葉社から発刊されます。
なにがあったかは不明ですが、「青本」でもなく、「紺本」でもなく、「黄本」と呼ぶべきか。


須田鷹雄監修「POGの達人 2013-2014年」光文社
POGの達人 2013-2014年
POGの達人 2013-2014年

須田鷹雄氏監修の「POGの達人 2013-2014年」。
2012年5月9日発売予定。
POG界における、いわゆる「赤本」。 ドラフト有力馬14頭のクロスレビューをはじめ、カラーパドック355頭、POG名人のおすすめ10頭、社台グループほか育成牧場リポート、 東西有力厩舎リポート、延べ1500頭以上の2歳馬リスト、イケてなかった馬列伝など掲載予定!


「2013〜2014年最強のPOG青本」ベストセラーズ
2013〜2014年最強のPOG青本
2013〜2014年最強のPOG青本

2013年5月1日発売。

牧場レポート(1)総力特集 オレたちのドラ1は社台グループから!!
 ノーザンファーム早来/ノーザンファーム空港/社台ファーム/追分ファームリリーバレー
牧場レポート(2)関西の虎の穴に潜入取材!!
 ノースヒルズ(大山ヒルズ)/栄進牧場久世育成センター
牧場レポート(3)日高の快進撃は続く!
 ダーレーの描く青写真/社長は元オリンピック選手! 白井牧場
 下河辺牧場/坂東牧場/ケイアイファーム/ファンタストクラブ
 ノルマンディーファーム/コスモヴューファーム/浦河BTC界隈

13年JRA産地馬体検査 密着レポート!
 浦河/静内/早来1日目/早来2日目
13年JRAブリーズアップ・セール・レポート

調教師インタビュー
 須貝尚介調教師/国枝栄調教師/鹿戸雄一調教師
東西有力厩舎 入厩予定馬

岡田牧雄 13〜14シーズンの指名のツボを大胆予測!
名手・安藤勝己が社台グループ撮影馬=全94頭の馬体をジャッジ!
水上学「これが正しいゼンノロブロイの獲り方です」
新種牡馬をオーナーブリーダー岡田牧雄が斬る!
血統予想家・佐藤ワタルのPOG牝系学 【輸入繁殖】と【社台牝系】でドラ1を一本釣り!
競馬ライター・出川塁のPOG指名術
血統スナイパー・境和樹が狙い撃ち!
外国産馬レポート
鈴木由希子のPOG馬体学 【化骨】と【仕上がり】
山田乗男「やっぱりPOG格高でしょ(マジ!)

東西2歳馬1472頭完全データ


中央競馬ピーアール・センターの雑誌「優駿」
「優駿」2013年5月号
「優駿」2013年5月号

雑誌「優駿」の2013年5月号。
POG2013-2014シーズンに向けた記事として、下記が掲載されています。
例年、5月号、6月号連続で掲載の2歳馬情報が、1ヶ月はやめて4月号から掲載されていて、今回は、そのPart2ということで、117頭が掲載されています。
連動企画の「ゆうしゅんPOGノート選手権2013-2014」も、4月号、5月号、6月号の掲載馬から、10頭選択となっています。
社台ファーム、ノーザンファーム、ノーザンファーム空港、ビッグレッドファーム明和、ビッグレッドファーム真歌トレーニングパーク、 下河辺牧場、坂東牧場、追分ファームリリーバレー、加藤ステーブル、ファンタストクラブ、西山牧場、白井牧場、二風谷軽種馬共同育成センター、 錦岡牧場、コスモヴューファームの2歳馬117頭が紹介されています。
「ゆうしゅんPOGノート選手権2013〜2014」募集のお知らせも掲載されています。


「優駿」2013年4月号
「優駿」2013年4月号

雑誌「優駿」の2013年4月号。
POG2013-2014シーズンに向けた記事として、下記が掲載されています。
例年、5月号、6月号連続で掲載の2歳馬情報が、1ヶ月はやめて4月号から掲載されています。
連動企画の「ゆうしゅんPOGノート選手権2013-2014」も、4月号、5月号、6月号の掲載馬から、10頭選択となっています。
大山ヒルズ、栄進牧場岡山久世育成センター、吉澤ステーブル、ノルマンディーファーム、グランデファーム、山口ステーブル、 ディアレストクラブイースト、シュウジデイファーム、武田ステーブル、チェスナットファーム、ケイアイファームの2歳馬79頭が紹介されています。
「ゆうしゅんPOGノート選手権2013〜2014」募集のお知らせも掲載されています。


エンターブレインの雑誌「サラブレ」
「サラブレ」2013年5月号
「サラブレ」2013年5月号

雑誌「サラブレ」の2013年5月号。
2013年4月13日発売。
POGの2013-2014向け記事として、「2際馬情報取って出し!!」が掲載されています。
ビッグレッドファーム明和・真歌、コスモビューファーム、社台ファーム、追分ファームリリーバレー、吉澤ステーブル、下河辺牧場の中から46頭が、 写真とともに紹介されています。
また、ディープインパクト産駒、重賞勝ち馬を母、兄弟に持つ良血馬もピックアップされています。


★「サラブレ」の年間購読は、こちらをご覧ください。


週刊Gallop臨時増刊「丸ごとPOG 2013-2014」サンケイスポーツ出版
丸ごとPOG2013-2014
丸ごとPOG 2013-2014

週刊Gallopの臨時増刊、「丸ごとPOG 2013〜2014」 。
2013年5月6日発売予定。

巻頭目玉企画は、日本の生産界をリードする“あの3兄弟”への独占インタビュー。
 社台ファーム・吉田照哉代表、ノーザンファーム・吉田勝己代表、追分ファーム・吉田晴哉代表がそれぞれイチオシの生産馬を語る。

その他、牧場・クラブ別注目馬、産地馬体検査など充実のグラビアページをはじめ、 注目厩舎リポート、記者・トラックマンの「ズルしてでも取れ!この一頭」といった定番人気企画も掲載されている。
産地馬体検査の模様を収録した特別付録のDVDも付録。


デイリースポーツ&馬サブロー編集「POG虎の巻2013〜2014」(タブロイド版)
「POG虎の巻」

デイリースポーツ&馬サブロー編集のPOG情報を特集したタブロイド版。全32ページ。
2013年4月発売。
馬三郎の看板トラックマン・弥永明郎の注目馬を写真つきで紹介。
山本英俊オーナー&東京サラブレッドクラブ・西川代表&弥永スペシャル対談もある。
そのほか、馬サブロー特選厩舎情報など掲載されている。


東京スポーツ特別編集「ザッツPOG2013〜2014」(タブロイド版)
「ザッツPOG2013〜2014」

東京スポーツ特別編集のPOG情報を特集したタブロイド版。全40ページ。
2013年4月発売。
46厩舎、11クラブ&馬主の期待馬が掲載されている。
分析対談 美野真一 VS ペガサス血統研など掲載されている。






ここから下は、2012-2013シーズン対象のPOG本です。

須田鷹雄監修「POGの達人 2012-2013年」光文社
POGの達人 2012-2013年
POGの達人 2012-2013年

須田鷹雄氏監修の「POGの達人 2012-2013年」。
2012年5月10日発売。


「2012〜2013年最強のPOG青本」ベストセラーズ
2012〜2013年最強のPOG青本
2012〜2013年最強のPOG青本

2012年5月7日発売。


丹下日出夫と鈴木淑子「POGの王道2012-2013年版」双葉社
丹下日出夫と鈴木淑子「POGの王道」2012-2013年版
丹下日出夫と鈴木淑子「POGの王道」2012-2013年版

丹下日出夫氏が編集のPOG本。
2012年5月7日発売。
一昨年以前のKKベストセラーズからではなく、昨年の日本文芸社でもなく、今年は双葉社から発刊されます。
なにがあったかは不明ですが、一昨年の「青本」でもなく、昨年の「紺本」でもなく、今年は「黄本」といっていいくらいの色です。


「競馬王のPOG本2012-2013」白夜書房
競馬王のPOG本2012-2013
競馬王のPOG本2012-2013

競馬王のPOG本。
2012年5月2日発売。


中央競馬ピーアール・センターの雑誌「優駿」
「優駿」2012年6月号
「優駿」2012年6月号

雑誌「優駿」の2012年6月号。
2012年5月19日発売。
POG2012-2013シーズンに向けた記事として、下記が掲載されています。
[2号連続特集]未来のスーパーホースを探せ 2歳馬情報 Part2 育成牧場別・注目馬89頭を紹介
大山ヒルズ、栄進牧場岡山久世育成センター、ノルマンディーファーム、吉澤ステーブル、錦岡牧場、 コスモヴューファーム、ヤマダステーブル、山口ステーブル、武田ステーブル、ディアレストクラブイースト、 日進牧場、シュウジデイファーム、2012JRAブリーズアップセール
ゆうしゅんPOGノート選手権 2012〜2013シーズン募集のお知らせ


「優駿」2012年5月号
「優駿」2012年5月号

雑誌「優駿」の2012年5月号。
2012年4月25日発売。
POG2012-2013シーズンに向けた記事として、下記が掲載されています。
[2号連続特集]未来のスーパーホースを探せ 2歳馬情報 Part1 育成牧場別・注目馬123頭を一挙紹介
社台ファーム、ノーザンファーム、ノーザンファーム空港、ビッグレッドファーム明和、 ビッグレッドファーム真歌トレーニングパーク、下河辺牧場、加藤ステーブル、坂東牧場、 追分ファームリリーバレー、エクセルマネジメント、グローバル、ファンタストクラブ、西山牧場、 白井牧場、二風谷軽種馬共同育成センター
ゆうしゅんPOGノート選手権 2012〜2013シーズン募集のお知らせ


エンターブレインの雑誌「サラブレ」
「サラブレ」2012年6月号
「サラブレ」2012年6月号

雑誌「サラブレ」の2012年6月号。
2012年5月12日発売。
POGの2012-2013向けに、付録として「2歳馬Photo Book」という小冊子がついていて、社台グループの良血馬を中心に230頭以上紹介されています。


★「サラブレ」の年間購読は、こちらをご覧ください。


「サラブレ」2012年5月号
「サラブレ」2012年5月号

雑誌「サラブレ」の2012年5月号。
2012年4月13日発売。
POGの2012-2013向けに、2歳馬情報取って出し情報。
下河辺牧場から11頭、ビッグレッドファーム明和から7頭、真歌トレーニングパークから15頭、コスモヴューファームから7頭、 追分ファームリリーバレーから7頭を紹介。


★「サラブレ」の年間購読は、こちらをご覧ください。


デイリースポーツ&馬三郎編集「POG虎の巻」(タブロイド版)
「POG虎の巻」

デイリースポーツ&馬三郎編集のPOG情報を特集したタブロイド版。全32ページ。
2012年4月24日発売。
馬三郎の看板トラックマン・弥永明郎の注目馬を写真つきで紹介。
山本英俊オーナー&弥永スペシャル対談もある。
アドマイヤ軍団の近藤利一オーナーも特別寄稿しています。



週刊Gallop臨時増刊「丸ごとPOG 2012-2013」サンケイスポーツ出版
丸ごとPOG2012-2013
丸ごとPOG 2012-2013

週刊Gallopの臨時増刊、「丸ごとPOG 2012〜2013」 。
2012年4月30日発売。
巻頭目玉企画は、社台ファーム・吉田照哉代表とノーザンファーム・吉田勝己代表、生産界の“両巨頭”への独占インタビュー
それぞれイチオシの生産馬を語ります。
さらに、牧場・クラブ別の注目馬、産地馬体検査と充実のグラビアページが続き、 厩舎リポート、記者・トラックマンの「ズルしてでも取れ!この一頭」などが掲載されています。
産地馬体検査のDVDが付いています。


東京スポーツ特別編集「ザッツPOG2012〜2013」(タブロイド版)
「ザッツPOG2012〜2013」

東京スポーツ特別編集のPOG情報を特集したタブロイド版。全48ページ。
2012年5月10日発売。
厩舎、クラブ&オーナーの期待馬を総力取材。
有力馬主・厩舎・種牡馬別の2012年期待の2歳馬を掲載。






ここからは、2011-2012シーズン対象のPOG本です。

丹下日出夫編集「大魔王 丹下日出夫の勝てるPOG 2011年ペーパーオーナーゲーム攻略ガイド」日本文芸社
大魔王 丹下日出夫の勝てるPOG 2011年ペーパーオーナーゲーム攻略ガイド
大魔王 丹下日出夫の勝てるPOG 2011年ペーパーオーナーゲーム攻略ガイド

丹下日出夫氏が編集のPOG本。
どういうわけか、KKベストセラーズからではなく、日本文芸社から発刊されています。
なにがあったかは不明ですが、「青本」でもなく、「紺本」といっていいくらい紺色の本です。
中身は、昨年までの青本の内容となっています。
2011/5/18発売。
内容は、以下の通り。

第1章 巻頭カラーグラビア
 東西有力2歳馬 馬体写真 339頭大公開!
 直前最終チェック「産地馬体検査」の有力馬
第2章 丹下レポート
 今年のイチオシ丹下の30頭
 丹下の100選(距離・適性別)
 丹下日出夫の北海道レポート
第3章 牧場レポート
 ノーザンファーム早来/ノーザンファーム空港/社台ファーム/ビッグレッドファーム/下河辺牧場/坂東牧場/浦河地区/大山ヒルズ/栄進牧場久世育成センター
 [クラブ馬主情報]オルフエーヴルもマルセリーナもクラシックはクラプ馬におまかせ
 [注目のクラブ馬主]東京サラブレッド2011年2歳馬一覧
 [外国産馬情報]イヤリング.トレーニングセールで注目 即戦力のマル外はどの馬!?
 JRAプリーズアップセール 日高育成牧場育成馬展示会 騎乗供覧馬取引成績
第4章 厩舎レポート
 関東・調教師インタビュー
  鹿戸雄一調教師/水野貴広調教師
 関西有力厩舎取材
  松田博資厩舎/池江泰寿厩舎/松田国英厩舎/音無秀孝厩舎/橋ロ弘次郎厩舎/友道康夫厩舎/岡田稲男厩舎
 有力厩舎の入厩予定2歳馬リスト
  美浦 ニノ宮敬宇/久保田貴士/藤沢和雄/堀宣行/戸田博文/加藤征弘/国枝栄/大久保洋吉/大竹正博/小島茂之/牧光二
  栗東 安田隆行/藤原英昭/角居勝彦/矢作芳人/大久保龍志/石坂正/西園正都/藤岡健一/松永幹夫/平田修/村山明/中竹和也/橋田満/森秀行/昆貢
第5章 血統レポート
 [新種牡馬レビュー]ダィワメジャー産駒の「買い」パターン
 2011年2歳馬デビューの新種牡馬 その本命はズバリこの馬
 根幹牝系から探るPOG指名馬
 [POGエッセイ]鈴木淑子のこんな母ヨシコ
 [「とりあえずディープ」派の即指名馬は?]実績組牡馬の注目馬・人気馬
 [昨年の大魔王指名馬の結果やいかに!?]毎年恒例『丹下のザンゲ』
 POGルール入門
第6章 東西2歳馬1500頭完全データ


「競馬王のPOG本2011-2012」白夜書房
競馬王のPOG本2011-2012
「競馬王のPOG本2011-2012」

競馬王のPOG本。
2011/5/13発売。
目次は、以下のとおりです。
巻頭カラーページ
 生産牧場&育成牧場レポート
 田原邦男オーナーインタビュー
 森秀行調教師インタビュー
 注目2歳馬PHOTOカタログ

第1章 生産牧場&育成牧場 編
第2章 調教師 編
 栗東所属調教師インタビュー
  矢作芳人/池江泰寿/友道康夫/西園正都/橋口弘次郎/松田博資/松永幹夫
 常石勝義元騎手が角居調教師を直撃!
 井内利彰の注目厩舎レポート
 吉田竜作のトレセンレポート2011−2012
 美浦所属調教師インタビュー
  国枝栄/藤沢和雄/堀宣行
第3章 馬主 編
 オーナーインタビュー注目クラブ編 東京サラブレッドクラブ
 突撃ダイレクトアンケート 久米田正明/竹園正継/ビスティー軍団
 漫画 グラサン師匠の鉄板競馬 西山茂行オーナー
第4章 血統&情報 編
 山野浩一氏が語る2011新種牡馬事情
 大増量!栗山ノート
 ファミリーNO.取り扱い説明書
 産地馬体検査 横手メモ
 美濃真一の穴馬一本釣り&JRAブリーズアップセールレポート
厳選2歳馬リスト
袋綴じ
 オフレコ黒服トーク
 名人たちの最終結論
  久米裕/片野治雄/井内利彰/栗山求/竹之内元/美濃真一/横手礼一/吉田竜作


須田鷹雄監修「POGの達人完全攻略ガイド2011-2012」光文社
POGの達人2011年-2012年度版
「POGの達人2011年-2012年度版」

須田鷹雄氏監修の「POGの達人完全攻略ガイド2011-2012」。
2011/5/14発売。
内容は、下記の通り。

巻頭カラー企画
 生産牧場カラーパドック
 産地馬体検査カラーパドック
 海外セール有力馬カラーパドック
はじめに・本書使用上の注意育成牧場徹底リポート’11 2歳馬育成の現場に今年も密着取材!
 日高から今年も期待馬続出!
 今年も注目!! 大山ヒルズ
 おなじみビッグレッドファームグループ
 クラシックの王道!社台グループ
 POG候補馬の宝庫!栄進牧場
産地馬体検査リポート
 浦河地区
 静内地区
 早来地区初日
 早来地区2日め
サンチバ後の駆け込みコラム
輸入頭数も復調傾向!
 マル外のことは「当然」合田さんに聞け!
 食わず嫌いをせずにご検討を海外トレーニングセール・リポート
 遠報!JRAブリーズアップセール
美浦 尾関知人調教師インタビュー 馬なしには生きていけない!
栗東 荒川義之調教師インタビュー 1勝にかける思いとその先にあるもの
関東注目厩舎リポート
 藤沢和/国枝/萩原/大久保洋/堀/奥平/手塚/小島茂/田村/久保田/斉藤/鹿戸雄/池上/大竹/武藤
 コラム関東(穴馬&早いウマ)
関西注目厩舎リポート
 橘口/松田博/池江寿/矢作/音無/松田国/大久保龍/角居/森/安田/藤岡健/友道/岡田/西園/小崎/中竹/平田
 コラム関西(穴馬&早いウマ)
新種牡馬コラム
特集 「2年め種牡馬」について考える ディープインパクト ハーツクライの今年度は
JBISサーチ徹底活用のススメ
乗峯栄一のノーザンファームしがらき探訪記
話題のドラフト有力馬クロスレビュー
赤本「オススメ10頭」コーナー
 須田鷹雄/平松さとし/津田照之/合田直弘/村本浩平/辻三蔵/栗山求/安福良直/浅野靖典/伊吹雅也/吉田竜作/競馬総合チャンネル編集部/特別ゲスト・さとう珠緒
Powered by TARGET Frontier JV POGの最重要ファクター(厩舎)をズバリ数字でレベルと特徴を読み解く!
東西2歳馬名簿延べ1645頭データ総集編
 1内国産馬リスト
 2外国産馬リスト
 3海外セール馬リスト
 4主要クラブ馬リスト
おわりに


POGライターユナイテッド著「POG48 誰も教えてくれなかった完全戦略」メタモル出版
POG48 誰も教えてくれなかった完全戦略
POG48 誰も教えてくれなかった完全戦略

POG必勝のための48手。
勝つためのエッセンスのすべてが詰め込まれている。

目次
●はじめに
第1章 超最新版POG攻略法トップ20
01 今年は2年目のディープインパクト産駒が狙いだ!
02 3年目の種牡馬は見送るが正解!?
03 サクラバクシンオー産駒は黙って取れ!
04 短距離狙いならばフジキセキ産駒だ!
05 困ったときは母父サンデーサイレンス
06 社台グループの生産・育成馬を選ぶ理由
07 ベタでもやっぱり良血馬を選ぶのがトク!
08 トレンドは関東馬と関西馬のどちらに?
09 どうしでも関東馬、という場合のタクティクス
10 必殺!厩舎固め打ち作戦もありだ!
11 入厩馬レベルから厩舎の格を見分けろ!
12 厩舎の馬房状況まで把握しておくコツ
13 出走数の多いおいしい厩舎はココだ!
14 ズバリ! クラブ馬を選べ!
15 サンデーレーシングの馬を選べ!
16 各クラブの1番馬教えます!
17 トレセン直接入厩の馬は獲ってソンなし
18 モハメド殿下の馬で隠し玉を見つける
19 『トーセン』の馬はどう評価したらいい?
20 POG本の正しい使い方教えます!

第2章 POGマニアが教える裏攻略法ベスト10
21 なぜPOG本はどれもあのようなつくりなのか?
22 馬体写真は見ない、が正解?
23 ダービー馬を指名しようとする落とし穴
24 これはいいという評価はなぜ当たらないのか?
25 母馬の年齢にヒントあり!
26 獲らないほうがいい産駒とは?
27 外国人騎手が乗るのはこんな馬だ!
28 マル外対策はどうしたらいいのか?
29 マニアックな馬を指名する意味はある?
30 こんな馬名は絶対に走らない!

第3章 牧場スタッフがこっそり教えるPOG対策
31 育成牧場の最新情報はこうすればわかる!
32 仕上がり早のマイネルは過去の話!?
33 本で紹介されてないのに走る牧場名
34 産地馬体検査は展示会だと理解せよ!
35 あてにならない調教師コメントとその理由
36 ネオユニ産駒の成長力には気をつけろ!
37 新聞記者のPOG能力教えます!
38 育成場のいい馬と、トレセンでのいい馬は違う!
39 “ダイナミックな動き”と評される馬を疑え!
40 育成場情報は話半分と思っていい

第4章 禁断のドラフト完全攻略勝つための8つのコツ
41  やっぱりドラフトを制する者が勝つ!
42  ダービー馬が獲れても優勝できない!?
43 POG本はドラフト直前にはすでに役に立たない?
44 あなたが用意したのは名簿かリストか?
45 競馬新聞の情報は信じるべきか?
46 ドラフト下位の上手な使い方
47 ドラフトは情報心理戦である
48 安心保険のかけ方

あとがき


洋泉社MOOK「一口馬主最強攻略読本」
一口馬主最強攻略読本
「一口馬主最強攻略読本」
POGにも役に立つ(?)かは、アナタ次第!?ですが、POGやってる人は、一口馬主にも興味があると思いますので、紹介します。

巻頭特集
序章 一口馬主の基礎知識
第1章 達人が教える必勝・攻略 虎の巻
第2章 クラブ馬血統大攻略
第3章 クラブの実力を検証
第4章 クラブ完全データファイル
といった章立てで、
スペシャルインタビューとして、
●「ダビスタ」開発者が語る一口馬主のこだわり 薗部博之さん
とか、
POG大魔王として有名な、
●丹下日出夫が教えるDVD&カタログはここを見ろ!
とか、
●売れ残りにこそ福がある!
 競馬専門家・一口達人など18人が選ぶ 2010年度募集の「残りもの」オススメ馬
とか、
●本当のところ、ディープ産駒はどうなんだ!?
とか
●血統のスペシャリスト5人が、あなたのオーダーに答えます!
 血統論者が選ぶ!「目的別」鉄板血統
 長谷川仁志/城崎哲/栗山求/太田謙一郎/鶴見祐輔
とか、
●全19クラブ完全解説
とか、掲載されています。
なかでも、新規クラブ「ジーワンサラブレッドクラブ」にも迫っていますよ。


中央競馬ピーアール・センターの雑誌「優駿」
「優駿」2011年6月号

雑誌「優駿」の2011年6月号。
2011/5/21発売予定。
POG2011-2012シーズンに向けた記事として、下記が掲載されています。
(2号連続特集)未来のスーパーホースを探せ 2歳馬情報Part2 育成牧場別の注目馬を一挙紹介
ゆうしゅんPOGノート選手権 2011〜2012開幕!


優駿2011年5月号
「優駿」2011年5月号

雑誌「優駿」の2011年5月号。
2011/4/25発売。
POG2011-2012シーズンに向けた記事として、下記が掲載されています。
(2号連続特集)未来のスーパーホースを探せ 2歳馬情報Part1 育成牧場別の注目馬 122頭を一挙紹介
ゆうしゅんPOGノート選手権 2011〜2012開幕!


KKベストセラーズの雑誌「競馬最強の法則」
「競馬最強の法則」2011年6月号
「競馬最強の法則」2011年6月号

雑誌「競馬最強の法則」の2011年6月号。
2011/5/13発売。
POG関連記事は、【袋とじSPECIAL企画】として、最強のPOG青本 必勝ガイダンス馬体写真&極秘リスト が載っています。


★「競馬最強の法則」の年間購読は、こちらをご覧ください。


エンターブレインの雑誌「サラブレ」
「サラブレ」2011年6月号
「サラブレ」2011年6月号

雑誌「サラブレ」の2011年6月号。
2011/5/13発売。
POGの2011-2012向けに、付録として「2歳馬Photo Book」という小冊子がついていて、社台グループの良血馬を中心に200頭以上紹介されています。
また、本誌中には、2009年内国産2歳全馬掲載「2歳馬リスト」、2歳馬情報プラス、北海道取材マル特情報&外国産馬情報などの記事もあります。


★「サラブレ」の年間購読は、こちらをご覧ください。


「サラブレ」2011年5月号
「サラブレ」2011年5月号

雑誌「サラブレ」の2011年5月号。
POGの2011-2012向けの記事として、下記記事が載っています。

マイネル軍団の有力馬をいち早く紹介
四天王種牡馬(ディープ、タキオン、キンカメ、ネオ)の注目産駒!
POG早出し情報局

一口馬主クラブの情報としては、
もっと知りたいクラブサービス、広尾TCの取り組み
1口クラブを楽しもう!!(番外編)

★「サラブレ」の年間購読は、こちらをご覧ください。


クレイヴの雑誌「UMAJiN」
「UMAJiN」2011年6月号
「UMAJiN」2011年6月号

雑誌「UMAJiN」2011年6月号。
2011/5/13発売。
POG関連では、特別付録として、POGに勝つための参考書「POG『福』読本」が付いています。
また、本誌には、「走る産駒が一目瞭然!!人気サイアー10傑の馬体診断」という記事が出ています。


★「UMAJiN」の年間購読は、こちらをご覧ください。


東京スポーツ特別編集「ザッツPOG2011〜2012」(タブロイド版)
ザッツPOG2011〜2012
「ザッツPOG2011〜2012」

東京スポーツ特別編集のPOG情報を特集したタブロイド版。全48ページ。
2011/5/16発売予定。
東西有力厩舎・クラブ・オーナー一押しの期待馬情報を掲載。


週刊Gallop臨時増刊「丸ごとPOG 2011-2012」サンケイスポーツ出版
丸ごとPOG2011-2012
丸ごとPOG 2011-2012

週刊Gallopの臨時増刊、「丸ごとPOG 2011〜2012」 。
2011/5/9発売。
巻頭では2世代目となるディープインパクト産駒の精鋭たちが特集されています。
さらに、牧場・クラブ別の注目馬、産地馬体検査と充実のグラビアページが続き、 厩舎リポート、記者・トラックマンの「ズルしてでも取れ!この一頭」などが掲載されています。
産地馬体検査、収録頭数150頭のDVDが付いています。


デイリースポーツ&馬三郎編集「POG虎の巻」(タブロイド版)
「POG虎の巻」

デイリースポーツ&馬三郎編集のPOG情報を特集したタブロイド版。
2011/5/9発売。
馬三郎の看板トラックマン・弥永明郎が産地馬体検査突撃レポ。
2歳馬たちの適性や将来性をジャッジしています。
秘密のベールに包まれたオーナーブリーダーのノースヒルズ軍団も特集。
即効性からクラシック候補まで、毎年バラエティーに富んだラインアップのエイシン軍団にも密着。
アドマイヤ軍団の近藤利一オーナーも登場。








2010-2011シーズン対象のPOG本はこちら。

丹下日出夫特別編集「2010-2011年最強のPOG青本」KKベストセラーズ
2010-2011年最強のPOG青本
2010-2011年最強のPOG青本

丹下日出夫氏が編集のPOG本。
2010/5/17発売。

主な内容は下記の通り。
・有力2歳馬450頭!最強のカラーパドック
・注目のディープインパクト初産駒147頭


須田鷹雄監修「POGの達人完全攻略ガイド2010-2011」光文社
POGの達人2010年-2011年度版
POGの達人2010年-2011年度版

須田鷹雄氏監修の「POGの達人完全攻略ガイド2010-2011」。
2009/5/15発売。

注目のディープインパクト産駒の取捨について徹底考察。
北海道の牧場を中心に取材撮影した350頭以上の有力2歳馬のカラーパドック、 1500頭以上の厳選2歳馬リスト、 東西有力厩舎情報など掲載。


SUN MAGAZINE MOOK「ディープインパクト 147頭の子供たち」
ディープインパクト 147頭の子供たち
ディープインパクト 147頭の子供たち
2010/5/14発売。

ディープインパクトの初年度産駒147頭データが完全収録されている。
全国の牧場・育成場で取材撮影が行われ、ディープ産駒の最新フォトと情報が多く掲載されている。
特別企画として、ディープインパクトの全レースに騎乗した武豊騎手と、俳優で関西テレビ『競馬beat』司会者・金子昇さんの対談や、 池江泰郎調教師インタビューも収録されています。
全レースを写真で振り返る「ディープインパクト栄光の軌跡」、 東京サラブレッド倶楽部のディープインパクト産駒一口プレゼント、 ディープインパクトグッズのプレゼントもあります。
POG青本の丹下日出夫氏も「一頭の種牡馬の産駒をここまで網羅するなんて凄い」と絶賛。


「競馬王のPOG本2010-2011」白夜書房
競馬王のPOG本2010-2011
「競馬王のPOG本2010-2011」白夜書房

競馬王のPOG本。
2010/5/13発売。


洋泉社MOOK「一口馬主完全攻略読本」
一口馬主完全攻略読本
洋泉社MOOK「一口馬主完全攻略読本」
POGにも役に立つ(?)かは、アナタ次第!?ですが、POGやってる人は、一口馬主にも興味があると思いますので、紹介します。


KKベストセラーズの雑誌「競馬最強の法則」
「競馬最強の法則」2010年6月号
「競馬最強の法則」2010年6月号

雑誌「競馬最強の法則」の2010年6月号。
2010/5/13発売。
POG関連記事は、【袋とじ特別企画】として、POG必勝マニュアル 特注馬リスト&馬体写真が掲載されています。


★「競馬最強の法則」の年間購読は、こちらをご覧ください。


「競馬最強の法則」2010年5月号
「競馬最強の法則」2010年5月号

雑誌「競馬最強の法則」の2010年5月号。
2010−2011シーズンに向けの記事として、「【POG2歳馬】牧場秘密レポート」が載っています。
 ノーザンファーム早来、ノーザンファーム空港、社台ファーム、下河辺牧場、吉澤ステーブルで育成の2歳馬が、紹介されています。


★「競馬最強の法則」の年間購読は、こちらをご覧ください。


エンターブレインの雑誌「サラブレ」
「サラブレ」2010年6月号
「サラブレ」2010年6月号

雑誌「サラブレ」の2010年6月号。
2010/5/13発売。
「今年もやりますPOG大特集」ということで、POG2010-2011シーズンの募集や、2歳馬小冊子が付いています。


★「サラブレ」の年間購読は、こちらをご覧ください。


「サラブレ」2010年5月号
「サラブレ」2010年5月号

雑誌「サラブレ」の2010年5月号。
POGの2010-2011向けの記事として、下記記事が載っています。
 ■社台F、ノーザンF空港の新種牡馬産駒を撮って出し!2歳馬超速報!


★「サラブレ」の年間購読は、こちらをご覧ください。


クレイヴの雑誌「UMAJIN」
「UMAJIN」2010年6月号
「UMAJIN」2010年6月号

雑誌「UMAJIN」2010年6月号。
2010/5/13発売。
POG関連では、特別付録として、POGに勝つための参考書「POG『福』読本」が付いています。


★「UMAJIN」の年間購読は、こちらをご覧ください。


中央競馬ピーアール・センターの雑誌「優駿」
優駿2010年6月号
優駿2010年6月号

雑誌「優駿」の2010年6月号。
2010/5/24発売。
POG2010-2011シーズンに向けた記事として、下記が掲載されています。
2歳馬情報 Part 2 未来のスーパーホースを探せ


優駿2010年5月号
優駿2010年5月号

雑誌「優駿」の2010年5月号。
POG2010-2011シーズンに向けた記事として、下記が掲載されています。
2歳馬情報 Part 1 未来のスーパーホースを探せ
 社台ファーム、ノーザンファームなど育成牧場別・注目馬128頭を立ち写真・コメント付きで紹介


週刊Gallop臨時増刊「丸ごとPOG 2010-2011」サンケイスポーツ出版
丸ごとPOG2010-2011
丸ごとPOG 2010-2011

週刊Gallopの臨時増刊、「丸ごとPOG 2010〜2011」 。
2010/5/10発売。
巻頭では今夏いよいよデビューするディープインパクト産駒を特集されています。
さらに、牧場・クラブ別の注目馬、産地馬体検査と充実のグラビアページが続き、 厩舎リポート、記者・トラックマンの「ズルしてでも取れ!この一頭」などが掲載されています。
産地馬体検査、収録頭数150頭のDVDが付いています。







2009-2010シーズン対象のPOG本はこちら。

丹下日出夫特別編集「2009-2010年最強のPOG青本」KKベストセラーズ
2009-2010年最強のPOG青本
2009-2010年最強のPOG青本

丹下日出夫氏が編集のPOG本。
2009/5/25発売。
目次は下記のような感じです。
CHAPTER 1
 巻頭カラーグラビア 東西2歳有力馬の馬体写真337頭、一挙掲載!
CHAPTER 2
 POG情報戦略1
  見た!聞いた!チェックした!青本隊の牧場レポート
   ノーザンF早来/ノーザンF空港/社台F
  丹下日出夫 今年は大胆なラインナップ09〜10有力2歳馬 BEST30
  ドラフト直前の最終チェック09「産地馬体検査」突撃レポート
   浦河/静内/早来・牡馬/早来・牝馬
  ノースヒルズマネジメント(大山ヒルズ) レポート
  牧場レポート
   BTC/吉澤ステーブル/山口ステーブル/カントリー牧場/下河辺牧場
  山本英俊オーナーが語った【2歳馬の秘密】
  近藤利一オーナーの秘蔵【2歳馬リスト】
  '09JRAブリーズアップ・セール レポート
CHAPTER 3
 POG情報戦略2
  橋口弘次郎調教師 インタビュー
  池江秦寿調教師 インタビュー
  友道康夫調教師 インタビュー
  国枝栄調教師 インタビュー
  有力厩舎の入厩予定馬情報
   栗東●角居//松田博/池江郎/松田国/音無/森/藤原英/西園/中村/松元茂/橋田/矢作/佐々木晶/大久保龍/中竹/昆/松永昌
   美浦●藤沢和/萩原/鹿戸/古賀慎/斎藤/上原/小島茂/田村/久保田/大久保洋/手塚/二ノ宮/堀井/相沢/宗像/畠山吉/鈴木伸
CHAPTER 4
 POGドラフト対策
  血統評論家・吉沢譲二【新種牡馬診断】
  血統評論家・水上学種牡馬別 走る産駒・走らない産駒
  POGのための馬体写真の見方
  牧場・馬主・厩舎のラインを読め「格高ライン」傾向と対策 山田乗男
  プロ級「素人達人」勝ち組・負け組の教訓
  弟子が容赦なく徹底糾弾!今年も丹下の「青本ザンゲ」
  超初心者向け!「POG入門ガイド」
CHAPTER 4
 POGデータ戦略
  1頭の馬の生い立ちが左から順にたどれる巻末「09〜10年東西2歳馬完全データ」
  巻末データのダウンロードサービスについて


須田鷹雄監修「POGの達人完全攻略ガイド2009-2010」光文社
POGの達人2009年-2010年度版
POGの達人2009年-2010年度版

須田鷹雄氏監修の「POGの達人完全攻略ガイド2009-2010」。
2009/5/16発売。
内容は下記の通りです。

巻頭カラー企画
 生産牧場カラーパドック
 産地馬体検査カラーパドック
 海外セール有力馬カラーパドック
育成牧場徹底リポート'09 社台、ノーザン、ラフィアン、日高など徹底網羅!
 今年も日高を徹底チェック
 おなじみマイネル&コスモ&セゾン
 社台グループの育歳馬たち
 要注目!大山ヒルズ&栄進牧場
産地馬体検査リポート
 浦河地区 静内地区 早来地区初日 早来地区2日目
産地馬体検査を見終わっての駆け込みコラム
外国産馬ドラフトの"羅針盤"
マル外のことはがっつり合田さんに聞け!
世界不況でどうなる?海外トレーニングセール・リポート
ブリーズアップセール速報
美浦 古賀慎明調教師インタビュー 一頭一頭の個性を引き出す関東の雄
栗東 平田修調教師インタビュー 厩舎の躍進を支える馬最優先への徹底的なこだわり
関東注目厩舎リポート
 藤沢和/国枝/萩原/大久保洋/堀/奥平/手塚
 小島茂/田村/久保田/斉藤誠/池上/鹿戸雄
 コラム関東(穴馬&早いウマ)
関西注目厩舎リポート
 橋ロ/松田国/松田博/池江郎/音無/池江寿
 角居/森/藤岡健/矢作/友道/岡田/西園/小崎
 コラム関西(穴馬&いいウマ)
特集 本気で道営の当たりをツモる!
イケてなかった馬列伝(前編)
理論派の二人が斬る!POGの過剰人気&過小人気
今年の新種牡馬はどえらい展開あり!?ザグレブ水上の新種牡馬診断
特集 POGの世界観〜2歳馬の評判と実際
厳選!関東馬6頭・関西馬8頭を徹底評価
話題のドラフト有力馬クロスレビュー
イケてなかった馬列伝(後編)
誌上ドラフト POGの達人たちが選んだ「この10頭!」
高期待値はこれ!一走あたり賞金ランキング最新版
東西2歳馬名簿延べ1685頭データ総集編
 1内国産馬リスト
 2外国産馬リスト
 3海外セール馬リスト
 4主要クラブ馬リスト


「競馬王のPOG本2009-2010」白夜書房
競馬王のPOG本2009-2010
競馬王のPOG本2009-2010

競馬王のPOG本。
2009/5/14発売。
内容は下記の通りです。

堀紘一オーナーインタビュー
山崎エリカの突撃インタビュー 森秀行調教師
常ちゃん(常石勝義元騎手)記者デビュー 池江泰寿調教師
大山尚雄&美野真一が行く牧場レポート
 ノーザンF早来/社台F/大山ヒルズ/追分F
注目2歳馬PHOTOカタログ
第1章 生産牧場&育成場編
 ノーザンF空港/ビッグレッドファーム真歌/ビッグレッドファーム明和/コスモビューF/
 栄進牧場岡山久世育成センター/下河辺牧場/西山牧場/ノルマンディーF/ディアレストクラブ/
 二風谷F/太陽F/小国ステーブル
第2章 調教師編
 棟広良隆の突撃インタビュー 矢作芳人調教師
 栗東編 白井寿昭/友道康夫/西園正都/橋口弘次郎/池江泰郎/佐々木晶三/安達昭夫
 美浦編 奥平雅士/藤澤和雄/堀宣行
 トレセンレポート2009
  栗東編(吉田竜作) 美浦編(高尾幸司)
 厩舎別管理予定馬リスト
  栗東 美浦
第3章 馬主編
 渡邊隆オーナーインタビュー(聞き手:栗山求)
 小林祥晃オーナーインタビュー
 オーナーインタビュー特別編
  東京サラブレッドクラブ
  ローレルクラブ
 オーナーアンケート
  竹園正継 西山茂行 ビスティー軍団 山本英俊
第4章 血統&情報編
 山野浩一氏が語る2009新種牡馬事情
 栗山ノート
 ファミリーナンバー取扱い説明書
 美野真一の穴馬一本釣り&JRAブリーズアップセールレポート
 マンガ グラサン師匠の鉄板競馬「POG記者の引き出し」
  POGで優勝するためのドラフト戦略(ゲスト:吉田竜作&山本武志)
 産地馬体検査横手メモ
 厳選2歳馬リスト
 アグネスタキオン産駒一口プレゼント
 コラム 競馬王コンパラブルインデックス(データ・文/伊吹雅也)
袋綴じ
 オフレコ黒服トーク
 名人たちの最終結論
  久米裕/片野治雄/井内利彰/栗山求/高尾幸司/美野真一/横手礼一/吉田竜作


競馬王編集部編「負けないPOG入門」白夜書房
負けないPOG入門
負けないPOG入門

競馬王新書の新刊。
栗山求氏、伊吹雅也氏、吉田竜作氏、美野真一氏等、POGでおなじみの各氏が本文執筆。
POG鼎談では、丹下日出夫氏、横手礼一氏、和田稔夫氏が対談。
巻末に、競馬王POG 2009-2010応募用紙も付いています。
目次は下記のような感じです。
第1章血統編
 POGにおける血統の意味
 主要種牡馬解説
 その他の種牡馬の狙いどころ
 新種牡馬の狙い方
第2章データ編
 POGは数字のゲームである
 POG期間内データ
 その他のセオリーの検証
 負けないためのポイント獲得プラン
第3章戦略編
 ルールを活用して相手を上回る術
 POG情報の集め方
 POG情報の行間の読み方
 正しいリスト(ノート)の作り方
 ドラフトにおける理想のバランス
 ドラフトでの駆け引き
 調教で即戦力を選ぶコツ
 (コラム)競馬王POGチャンピオンに聞く関係者評判記の正しい読み方
 (コラム)POG名人たちが教えるドラフト本番での立ち回り
第4章温故知新POG鼎談
 04-05シーズン ディープの衝撃。SS台風、最後の年
 05-06シーズン SSラストイヤー。そしてキャプテンベガ争奪戦
 06-07シーズン SS不在。空前のダンス祭り開催
 07-08シーズン 3回阪神軍団が大レースを席巻
 08-09シーズン スペシャルウィーク VS ネオユニヴァースのクラシック!?
特別収録1
 2009-2010シーズン最新情報
 本当の初心者のためのPOG入門
特別収録2
 セレクトセール2007 当歳高額落札馬TOP 146
 セレクトセール2007 1歳高額落札馬TOP 70
第4章温故知新POG鼎談

クレイヴの雑誌「UMAJIN」
UMAJIN 2009年6月号
UMAJIN 2009年6月号

新創刊の雑誌「UMAJIN」2009年6月号。
本誌には、POG記事として、「POGのツボ」という記事が載っていますが、別冊付録として、「POG『福』読本」が付いていて、 ちょっとしたPOG本になっています。
内容は、下記の通りです。

産地馬体検査ホースプレビュー
 タダの付録とあなどるな!全138頭の馬体写真をカラーで掲載!
 さらに本邦初公開の「ドラフト人気指数」入り!
育成牧場&有力クラブ情報最前線
 勝利への近道は「情報にあり」注目を徹底チェック!
 ●育成牧場
  ノーザンファーム早来&空港 注目馬徹底レポート
  追分ファーム
  大山ヒルズ
  ディアレストクラブイースト
 ●有力クラブ
  ラフィアン
  キャロットクラブ
  セゾン
POG徹底攻略
 他では聞けない"ドラフトテクニック"教えます!
 ドラフト人気指数
 東西専門紙トラックマン「POG特選ネタ」覆面座談会
 2009〜2010POGクロス・レビュー
 徹底検証「あの馬は」取れたか!?
POG玄人現場「生情報」
 頼りになるのはやはり「プロ」、プロの情報をうまく使え!
 馬体診断のプロ・吉岡司がコツを伝授!
 新種牡馬の産駒を指名するなら馬体の「ここ」を見て選べ!
 ●POG名人指名馬リスト
  丹下日出夫 小林正明 吉田竜作 木村拓人 山本武志
  虎石晃 吉田順一 高尾幸司 東浜俊作 高崎武大
掲載馬一覧リスト


★「UMAJIN」の年間購読は、こちらをご覧ください。


クレイヴの雑誌「馬券ブレイク!」
馬券ブレイク ! 2009年5月号
馬券ブレイク ! 2009年5月号

雑誌「馬券ブレイク!」2009年5月号。
「キャロット2歳馬まるわかりガイド」ということで、リニューアル以降社台グループから馬を仕入れるようになって、 G1馬も多く輩出するようになった、キャロットクラブの2歳馬31頭を、写真付きで一挙公開しています。


馬券ブレイク ! 2009年4月号
馬券ブレイク ! 2009年4月号

雑誌「馬券ブレイク!」2009年4月号。
2009-2010シーズンのPOGの先取り情報として、ノーザンファーム2歳馬最新情報が掲載されています。


エンターブレインの雑誌「サラブレ」
「サラブレ」2009年6月号
サラブレ2009年6月号

雑誌「サラブレ」の2008年6月号。
POGの2009-2010向けの記事として、下記記事が載っています。
 今年ももちろん大募集!サラブレPOG09-10 「POG魂」大募集
 POG馬選びのための究極リスト7317頭! 2009年2歳馬リスト
 2歳馬取材トーク&ブリーダーズアップセール、産地馬体検査 2歳馬情報PLUS
 トレーニングセール出身 即戦力マル外たち

あと、別冊付録として 付録小冊子 2歳馬 Photo Book が付いています。
 24育成牧場別に180頭の馬体写真が載っています。


★「サラブレ」の年間購読は、こちらをご覧ください。


「サラブレ」2009年5月号
サラブレ 2009年5月号

雑誌「サラブレ」の2009年5月号。
POGの2009-2010向けの記事として、下記記事が載っています。
 ■2歳馬情報EXPRESS第1弾■
  社台ファーム7頭、ノーザンファーム&ノーザンファーム空港14頭が写真付きで紹介されています。
  岡田繁幸オーナーが語る新種牡馬ロジーズインメイの可能性
   ビッグレッドファーム明和5頭、ビッグレッドファーム真歌5頭、コスモビューファーム5頭が写真付きで紹介されています。
  '09新種牡馬プレレビュー!!


★「サラブレ」の年間購読は、こちらをご覧ください。


KKベストセラーズの雑誌「競馬最強の法則」
「競馬最強の法則」2009年6月号
競馬最強の法則2009年6月号

雑誌「競馬最強の法則」の2009年6月号。
2009−2010シーズンに向けの記事として、特別袋とじがあります。
カジノドライブの山本英俊オーナーが明かした秘密の2歳馬を、注目馬リスト、馬体写真とともに一挙公開!


★「競馬最強の法則」の年間購読は、こちらをご覧ください。


「競馬最強の法則」2009年5月号
競馬最強の法則 2009年5月号

雑誌「競馬最強の法則」の2009年5月号。
2009−2010シーズンに向けの記事として、「【POG2歳馬】牧場秘密レポート」が載っています。
 ノーザンファーム早来、ノーザンファーム空港、社台ファーム、ファンタストクラブ、木村牧場、西山牧場頭で育成の2歳馬が、紹介されています。


★「競馬最強の法則」の年間購読は、こちらをご覧ください。


中央競馬ピーアール・センターの雑誌「優駿」
優駿2009年6月号
優駿2009年6月号

雑誌「優駿」の2009年6月号。
POGの2009-2010向けの記事として、下記記事が載っています。
 未来のスーパーホースを探せ
 2歳馬情報 Part 2
 育成牧場別の注目馬95頭を紹介
ゆうしゅんPOGノート選手権開催!
 2008-2009シーズンよりもパワーアップして、開催されます。
 2009-2010シーズンからは、6頭持ちとなる模様。
 応募には、2009年5月号、2009年6月号の応募券が必要です。


優駿2009年5月号
優駿2009年5月号

雑誌「優駿」の2009年5月号。
POGの2009-2010向けの記事として、下記記事が載っています。
 未来のスーパーホースを探せ
 2歳馬情報 Part 1
 育成牧場別の注目馬計130頭をドンと紹介
 ゆうしゅんPOGノート ブレイク必至の2歳新種牡馬は?
 ゆうしゅんPOGノート選手権開催!
  2008-2009シーズンよりもパワーアップして、開催されます。
  2009-2010シーズンからは、6頭持ちとなる模様。
  応募には、2009年5月号、2009年6月号の応募券が必要です。


白夜書房の雑誌「競馬王」
「競馬王」の2009年5月号
競馬王 2009年5月号

雑誌「競馬王」の2009年5月号。
POGの2009-2010向けの記事として、久米裕氏と美野真一氏による記事が載っています。
「POG 2009-2010 先取り有力2歳馬診断!」ということで、有力馬6頭紹介されています。


★「競馬王」の年間購読は、こちらをご覧ください。


週刊Gallop臨時増刊「丸ごとPOG 2009-2010」サンケイスポーツ出版
丸ごとPOG 2009-2010

週刊Gallopの臨時増刊、「丸ごとPOG 2009〜2010」 。
2009/5/11発売。
640頭を超える馬体写真を掲載。
産地馬体検査、収録頭数150頭のDVDが付いています。


週刊Gallop「先取りPOG 2009〜2010」サンケイスポーツ出版
週刊Gallop「先取りPOG 2009〜2010」

週刊Gallopの臨時増刊。
2009-2010シーズンのPOGの専門本としては、どこよりも早く2009年3月23日(月)に発行。
2009年3月1日現在の登録馬、約7000頭の2歳馬全産駒リストが掲載される。
競走年齢に達したGI馬の初子たちに密着取材とのこと。







2008-2009シーズン対象のPOG本はこちら。

エンターブレインの雑誌「サラブレ」
「サラブレ」2008年5月号
サラブレ2008年5月号

雑誌「サラブレ」の2008年5月号。
POGの2008-2009向けの記事として、下記記事が載っています。
 ■08年2歳馬特集第1弾■
 ★新種牡馬ネオユニヴァース・キングカメハメハの2歳馬産駒をCatch Up!
 ★圧巻の“直千”坂路と良血2歳馬
 育成最前線「グローバル」編


★「サラブレ」の年間購読は、こちらをご覧ください。


「サラブレ」2008年6月号
サラブレ2008年6月号

雑誌「サラブレ」の2008年6月号。
■特別付録小冊子■
 ●全40ページ、263頭掲載の撮りおろし写真満載
 ★関連記事★
 ●今年もやります!豪華賞品が当たるサラブレPOG2008-2009
  「POG王子」大募集
 ●指名馬選びには欠かせない!2歳馬全7413頭リスト
 ●本誌読者だけに教える極秘情報 POG王子育成道場

■付録CD-ROM■
 ●中央競馬過去22年分の成績も収録!
  JRA-VANスタートキット
 ★関連記事★
 ●データベース&集計機能など、実践的活用術を伝授
  今年のPOGもJRA-VANスタートキットでいただきまーす


★「サラブレ」の年間購読は、こちらをご覧ください。


白夜書房の雑誌「競馬王」
「競馬王」の2008年5月号
競馬王2008年5月号

雑誌「競馬王」の2008年5月号。
POGの2008-2009向けの記事として、下記記事が載っています。
 今春の馬券も来期のPOGもこれで勝てる!!クラシック不滅のトレンド
  指名する価値がある馬はここで見極めろ!
  ・美野真一が占う2008-2009シーズン ドラフトの行方
  ・久米裕VS宮川一朗太 一口名人から教わる社台軍団の狙い方
  ・山野浩一氏に聞く2008-2009種牡馬事情
  ・PFP伊吹雅也が提唱するPOGリスク回避システム
  ・セール別高額取引馬パーフェクトデータ●栗山求


★「競馬王」の年間購読は、こちらをご覧ください。


クレイヴの雑誌「馬券ブレイク!」
「馬券ブレイク!」2008年6月号
馬券ブレイク!2008年6月号

雑誌「馬券ブレイク!」2008年6月号。
POG関連では、180ページの特別小冊子「POG通」(ポグツー)がついています。
ペーパーオーナーゲーム攻略ガイド「白本」と呼ばせたいようです。
即戦力からクラシック候補まで、走る2歳馬完全網羅。
編集部注目のクラブ法人馬主、厩舎を完全リポート。
 ・産地馬体検査速報
 ・生産&育成牧場の期待馬
 ・東西有力厩舎の豪華2歳馬リスト
 ・POG指数
 ・馬券ブレイクPOG2歳馬リスト7387頭掲載
賞金総額1000万円!馬券ブレイクPOG2008-2009参加&指名受付開始!!


★「馬券ブレイク!」の年間購読は、こちらをご覧ください。


KKベストセラーズの雑誌「競馬最強の法則」
競馬最強の法則2008年5月号

雑誌「競馬最強の法則」の2008年5月号。
2008−2009シーズンに向けの記事として、丹下日出夫の【POG2歳馬】牧場レポート記事が載っています。


★「競馬最強の法則」の年間購読は、こちらをご覧ください。


「競馬最強の法則」2008年6月号
競馬最強の法則2008年6月号

雑誌「競馬最強の法則」の2008年6月号。
2008−2009シーズンに向けの記事として、
 綴じ込み付録●POG秘密の「傾向と対策」ドラフト必携馬リスト&馬体写真
の記事が載っています。


★「競馬最強の法則」の年間購読は、こちらをご覧ください。


中央競馬ピーアール・センターの雑誌「優駿」
「優駿」2008年5月号
優駿2008年5月号

雑誌「優駿」の2008年5月号。
POGの2008-2009向けの記事として、下記記事が載っています。
 未来のスーパーホースを探せ
 2歳馬情報 Part 1
 育成牧場別注目馬計104頭をドドンと紹介
 ゆうしゅんPOGノート ブレイク必至の2歳新種牡馬は?
 ゆうしゅんPOGノート選手権開催!


優駿2008年6月号
優駿2008年6月号

雑誌「優駿」の2008年6月号。
POGの2008-2009向けの記事として、下記記事が載っています。
 未来のスーパーホースを探せ
 2歳馬情報 Part 2
 牧場別注目馬&ブリーダーズアップセール高額落札馬合計83頭を一挙紹介
 ゆうしゅんPOGノート スタートダッシュで差をつけろ!〜東西即戦力2歳馬紹介〜
 ゆうしゅんPOGノート選手権開催!


「競馬王のPOG本2008-2009」白夜書房
競馬王のPOG本2008-2009
競馬王のPOG本2008-2009

競馬王のPOG本。
2008/5/14発売。
他のPOG本にはない内容として、掲載されている2才馬ほぼ全頭に、ファミリーNoが記載されています。
名人たちの最終結論は、禁断の袋とじに封入されています。
他のPOG本同様、生産牧場&育成場、調教師、馬主への取材記事が載っており、 とくに馬主へのインタビューは他で扱わないようなオーナーを扱っています。


須田鷹雄監修「POGの達人完全攻略ガイド2008-2009」光文社
POGの達人完全攻略ガイド2008-2009
POGの達人完全攻略ガイド2008-2009

須田鷹雄氏監修の「POGの達人完全攻略ガイド2008-2009」。
2008/5/17発売。
いわゆるPOGの「赤本」ですね。
今回も、巻頭カラーページに馬体写真を多く配し、社台グループをはじめとする牧場・育成場、産地馬体検査のリポートがあります。
もちろん厩舎リポートもあります。
ご存じ、前シーズンのイケてなかった馬をとりあげる、「イケてなかった馬列伝」というコーナーもあります。
今回は、品格のない指名馬選びをしないために、「POGの品格」という、どっかで聞いたようなコーナーもあります。
また、ハンデ付きPOGについての考察や、セレクトセールについての考察なども、おもしろい。
私のオススメ10頭の、誌上POGのコーナーもあり、POGの達人があげる指名馬候補が参考になります。


丹下日出夫特別編集「2008-2009年最強のPOG青本」KKベストセラーズ
2008-2009年最強のPOG青本

丹下日出夫氏が編集のPOG本。
2008/5/26発売。
内容は下記の通り。

CHAPTER1
巻頭カラーグラビア・東西2歳有力馬の馬体写真335頭、一挙掲載!

CHAPTER2
POG情報戦略1
●見た!聞いた!チェックした!
 丹下編集長の牧場レポート
●丹下日出夫 今年は自信のラインナップ
 08〜09有力2歳馬 BEST30
●ドラフト直前の最終チェック
 08「産地馬体検査」突撃レポート
 浦河/静内/早来・牡馬/早来・牝馬
 ノースヒルズ(大山ヒルズ) レポート
 牧場レポート
  吉澤ステーブル/武田ステーブル/ディアレストクラブイースト/日進牧場/チェスナットF/
  グランデF/シュウジデイF/パカパカF/下河辺牧場
 柿谷式マイネル軍団攻略法
 JRAブリーズアップ・セール レポート

CHAPTER3
最強のPOG情報戦略2
 橋口弘次郎調教師 インタビュー
 池江秦寿調教師 インタビュー
 国枝栄調教師 インタビュー
 田村康仁調教師 インタビュー
 有力厩舎の入厩予定馬情報
  栗東:松田博/角居//池江寿/松田国/藤原英/森/音無/石坂/松元茂/友道/西園/矢作/佐々木晶/中村
  美浦:藤沢和/萩原/和田/河野/斎藤/小島茂/上原/小桧山/久保田/二ノ宮/大久保洋/手塚/相沢
 取り引き先で活躍馬がわかる!狙える外国産馬情報

CHAPTER4
POGドラフト対策
●新種牡馬レビュー
 キングカメハメハに大物を輩出する可能性あり。 デイリー馬三郎・土屋景
●血統評論家・水上学
 タキオン、クリスエス産駒でPOGの王道を疾走する。
●エイト・鈴木由希子監修
 POGのための馬体写真の見方
 種牡馬別 走る馬体の見方
●牧場・馬主・厩舎のラインを読め
 「格高ライン」傾向と対策 山田乗男
●プロ級「素人達人」に学ぶ
 勝ち組・成功!&負け組・失敗!!の方法
●弟子が容赦なく徹底糾弾!
 今年もタンゲの「青本ザンゲ番付」
●超初心者向け!  「POG入門ガイド」
CHAPTER5
POGデータ戦略
●1頭の馬の生い立ちが左から順にたどれる
 巻末「08〜09年東西2歳馬完全データ」
●巻末データのダウンロードサービスについて


週刊Gallop臨時増刊「丸ごとPOG2008-2009」サンケイスポーツ出版
丸ごとPOG 2008-2009

週刊Gallopの臨時増刊、「丸ごとPOG2008〜2009」 。
2008/5/12発売。
519頭ものグラビア掲載。
産地馬体検査、収録頭数150頭のDVDが付いています。






2007-2008シーズン対象のPOG本はこちら。

関口隆哉/編著「POG最速攻略ガイド2007〜2008年」東邦出版
POG最速攻略ガイド2007〜2008年

どこよりも早く、2007−2008シーズン(2005年産)対象のPOG本が発売されました。
新シーズンのPOG本は、通常4月から5月に出版されるのですが、なんと前年12月に出版されました。
「春(ドラフト)まで待てない!」とは、表紙のふれこみです。

内容は、下記の通り。

●2007〜2008年POG 最重要4大ポイントをチェック
 ・SSなきサイアー戦線に異変あり! 2007〜2008年クラシック戦線の注目種牡馬たち
 ・クラシック戦線を確実に賑わす大注目の厩舎はここだ
 ・クラシック馬、GI馬を続々輩出中 活躍著しい市場取引馬を見逃すな!
 ・技術向上、施設充実で役割が大幅に増大 これからは育成に注目してライバルに差をつけろ!
●知らなきゃ大損! 本当に勝てるPOGのツボ
 ・2歳戦でガッツリ稼ぐための仕上がり早種牡馬産駒ガイド
 ・気鋭の海外種牡馬を押さえてマル外対策を万全にする
 ・もう保険とは呼ばせない!活躍の場広がるダートホース
 ・BMSに舞台を移す三強種牡馬 その特徴を熟知し差をつける
●2007年デビュー予定 血統登録済み全7375頭コメントつきリスト


エンターブレインの雑誌サラブレの増刊号「サラブレEX」
サラブレEX

雑誌「サラブレ」の2007年5月号増刊。
POGの2007-2008向けの記事として、下記記事が載っています。
 ・POG2007-2008の「魁」
   早出しPOG企画として、母、兄姉がG1勝ちの107頭、母、兄姉が重賞勝ちの351頭のリスト、セレクトセール馬のリストが載っている。
   (なんか、2007-2008「POG」ピックアップ馬のページに似てるなぁ)
   他にも、「変速POGルールに対応!! 2歳馬テーマ別Selection」と題して、母父SS(サンデーサイレンス)や、 逆輸入馬、リベンジ馬、マル外&持ち込み馬、市場取引馬(セレクトセール以外)、ウォーエンブレム産駒のなかから、 ピックアップされています。
 ・2007年新種牡馬考
   2007年にデビューするおもな新種牡馬に対しての考察がされています。


★「サラブレ」の年間購読は、こちらをご覧ください。








2006−2007シーズンの本は下記を参照してください。

北野義則/編著「2006−2007北野ゼミPOG徹底講座」アールズ出版
2006−2007北野ゼミPOG徹底講座
2006−2007北野ゼミPOG徹底講座

昨年の「北野ゼミPOG徹底講座」に続き、2006−2007シーズン版がまた出ました。
昨年同様、POG本によくあるカラーの馬体写真といったものはないのですが、 今回も380ページ近い厚みがあって、よくぞここまで調べたなぁという感じの記事が満載です。
一般のPOG期間である6月より、翌年5月の1年間で、2勝をマーク、 または重賞で2着以内といった観点から、「走った馬」「活躍した馬」を判断し、 検証され、徹底してPOGに勝利するためにだけに編集されています。
そういう意味では、「POGはいわゆる『一口馬主』をやる場合にも役立つ」というのを実感できる本でもあります。
いわゆる「一口馬主」の馬も、1年後の新馬がデビューするころまで(翌年の募集馬がデビューするころまでに)に、 いったん「見切り」がつけられるわけで、 うちの馬は大器晩成型なので……、なんてのんびり構えていては地方転厩や引退に追い込まれます。

具体的には下記記事が載っています。
 指名種牡馬の考察 SS系?非SS系?ポストSS馬はどれだ?
   POG戦国時代を勝ち抜くために
   種牡馬13頭、このポイントは押さえろ! フジキセキ、フレンチデピュティ他、傾向と対策
   2005年デビュー種牡馬の考察 アグネスタキオン、クロフネ他、傾向と対策
   徹底予測!2006年デビューの新種牡馬 ジャングルポケット、マンハッタンカフェ他、傾向と対策
 繁殖牝馬、大解剖! 「走る産駒」「走らない産駒」、この境界線はどこにあるか?
   母馬指名、3つのポイント
   繁殖牝馬「黄金期」の考察 獣医師が解明する「馬齢」と「子出し」の関係
   「SS依存症」の考察 いわゆる名牝&名繁殖牝馬60頭、指名か、見送りか
   母父SSの徹底考察 第2、第3のラインクラフト、フサイチリシャールを探せ!
 生産牧場―馬主―厩舎の考察 SSなくして浮上するライン、消えるライン……
   黄金ラインを探せ!
   厩舎の徹底考察 指名厩舎と見送り厩舎「東西211厩舎」傾向と対策
   馬主の徹底考察 指名オーナーと見送りオーナー「主要390馬主」傾向と対策
   子分け馬の徹底考察 主要オーナー別、傾向と対策
   生産牧場の徹底考察 指名牧場と見送り牧場「主要63牧場」傾向と対策
 外国産馬、大解剖! 内国産オンリーでいいのか!
   マル外戦線、異状アリ!?
   海外有力種牡馬の考察 ファンタスティックライト、キングクマンボ他、傾向と対策
   有力厩舎・海外牧場の考察 森厩舎、藤沢厩舎他、傾向と対策
   誰が買った外車が走るのか 主要オーナー27名、傾向と対策
 【最新版】獣医師が教える馬体診断術 子馬の写真はここを見ろ!
   残念馬を掴まされないために
   定規ひとつでわかる子馬の身体能力 期間内「活躍馬」&「残念馬」、徹底検証
   気性のいい馬、悪い馬はこう見極めよ! 期間内「活躍馬」&「残念馬」、徹底検証
 北野ゼミPOGミシュラン 【2006−2007年版】主要産駒2420頭、大予測!
   2歳活躍馬の鳥瞰 2005年POG戦線、回顧
   2006年デビュー予定産駒ミシュラン 種牡馬25頭別「2420頭」一覧


東邦出版/編「POGの極」東邦出版
POGの極

「馬体論を極めた男たちが、その神髄を伝授」というサブタイトルがついています。
雑誌やPOG本によく出てくる「名前の出せない生産者」、 レーシングマネージャーとして馬産地でも有名な柴田英次の両氏が語り手となり、 主に馬体の見方を教えてくれます。
記事内容は下記の通り。
 馬を見るために必要なこと〜馬体診断の基礎知識〜
 『後肢』だけ見れば走る馬はわかる!〜名前の出せない生産者の凄腕走魔術〜
   名前の出せない生産者の「相馬の極意」総論
   名前の出せない生産者の「相馬の極意」飛節論
   名前の出せない生産者の「相馬の極意」全身馬体論
   名前の出せない生産者の「相馬の極意」まとめ・補足
   2歳馬の後肢「ケーススタディ」No.01〜No.15
 この父はこのカタチに出た馬を狙え!〜柴田英次が語るPOG血統相馬法〜
   柴田式馬見術 総論
   柴田式馬見術 パーツ論
   柴田式馬見術 血統&馬体論
   柴田式馬見術 種牡馬別各論
   柴田式馬見術 まとめ
 ノーザンファームを制す者はPOGを制す!〜リーディングブリーダーの強さの秘密に迫る〜
 POGパーフェクトデータ〜種牡馬編&厩舎編〜


「最強のPOG青本!2006−2007」KKベストセラーズ
最強のPOG青本!2006−2007
最強のPOG青本!2006−2007

歴史が浅いのですがPOG界で「青本」と呼ばれている本の2006−2007シーズン版が出ました。
POG界では須田鷹雄氏と同様に有名な、「POG大魔王」こと丹下日出夫氏が編集。 (昨年「赤本」の誌上ドラフトから丹下氏がいなくなっていたのはこの本のためか?)
かなり昔(10年以上前)須田鷹雄氏、丹下日出夫氏共著で「競馬ペーパーオーナーゲーム必勝攻略本」 という本を出していました。
「赤本」「黒本」同様、毎年出すつもりでしょう。
内容は以下の通り。

PART1 東西2歳有力馬の馬体写真330頭!
 丹下編集長の有力育成場レポート【グラビア編】

PART2 情報の側面
 来た!見た!チェックした!丹下編集長の有力育成場レポート【本編】
  ノーザンファーム/ファンタストクラブ/下河辺牧場/山田S/社台ファーム
 丹下の渾身レビュー 06〜07有力2歳馬 直筆"ガケップチ"レビューBEST30
 エイト鈴木由希子が厳選 2歳評判馬の「馬体写真」だけのランキング
 アドマイヤ・近藤利一オーナー インタビュー
 ドラフト直前の最終チェック 産地馬体検査リポート
  浦河/静内/早来初日/早来2日目
 下河辺牧場 レポート
 カタオカステーブル レポート
 ラフィアンターフマンクラブ レポート
 ノースヒルズ(大山ヒルズ) レポート
 角居勝彦調教師 インタビュー
 橋口弘次郎調教師 インタビュー
 有力厩舎の入厩予定馬情報
  栗東●松田博/池江郎/池江寿/森/松田国/友道/橋田/佐々木晶/白井/音無/藤原英/長浜
  美浦●藤澤和/小島太/大久保洋/加藤征/萩原/二ノ宮/国枝/鈴木伸/河野/堀/和田/戸田/手塚/畠山吉
 フサイチ軍団・関口房朗オーナー インタビュー
 海外セールの「日本人が購入したらしい馬」情報

PART3 ドラフト対策の側面
 関西「競馬エイト」鈴木由希子監修 馬体写真だけで「健康度」「成長度」「父の遺伝力」をチェックする方法
 本誌データマンの究極データ ポスト・サンデー時代の新セオリーはこれ 柿谷陽介
 業界初「標準偏差」のドラフト対策 『ヒット型』のこの種牡馬がいいですよ 姫園淀仁
 「格差」時代の定番手法 『格高ライン』からクラシック馬は生まれる。 山田乗男
 ポストサンデーサイレンス時代の血統戦略
  1."サンデー産駒が走っていないレース"種牡馬ランキングを検証
  2.これからのPOGは『母の父SS』がキーワード 血統評論家・水上学
 "生産者の思惑"からの大穴馬発掘法 『種付けは4年周期』の法則 成瀬谷和樹
 新種牡馬レビュー 「マンハッタン、ジャンポケもこれくらいやるはず」デイリー馬三郎・土屋景
 超初心者向け!「よいこのPOG入門ガイド」 根腰英太
 「素人達人」に学ぶドラフト秘策 負け組の敗因、勝ち組の勝因から学ぼう。
 業界情報&インサイダー情報爆発? 青本スタッフが選ぶ選択希望馬ベスト20
 昨年の結果を振り返る?タンゲの「青本ザンゲ番付」
 巻末データのダウンロードサービスについて

PART4 データの側面
 1頭の馬の生い立ちが左から順にたどれる 巻末「06〜07年東西2歳馬完全データ」


「POGの大穴2006-2007」流星社
POGの大穴2006-2007
POGの大穴2006-2007

POG界では「黒本」と呼ばれている本の2006-2007シーズン版。
巻頭には、ご存じ美浦黄門こと境勝太郎元調教師の馬体診断コメントつきで、 2006年にデビューする2004年産の馬の写真が掲載されています。
昨年版で境勝太郎が挙げた馬は、今一つでしたが、今回はどうでしょう?
ページの多くは馬体写真ですが、今年は、掲載頭数を倍増させたということです。
下記記事が載っています。
 境勝太郎の馬体診断
  (2006−2007年デビュー馬チェック)
 2歳馬カラーレポート
  (今年は掲載頭数倍増だ!厳選!! ビミョーに穴っぽい順)
 本当は袋とじにしたかったPOG秘密兵器
 冬毛のヒミツ
 「大穴」魂ここにアリ


須田鷹雄監修「POGの達人 2006〜2007年ペーパーオーナーゲーム完全攻略ガイド」光文社
POGの達人 2006〜2007年ペーパーオーナーゲーム完全攻略ガイド

POG界では「赤本」と呼ばれている本の2006-2007シーズン版が出ました。
監修は、POG界では丹下日出夫氏と同様に有名な、須田鷹雄氏。 かなり昔(10年以上前)須田鷹雄氏、丹下日出夫氏共著で「競馬ペーパーオーナーゲーム必勝攻略本」 という本を出していました。
それはさておき、内容は下記の通りです。
 巻頭カラー企画
  生産牧場カラーパドック
  産地馬体検査カラーパドック
  海外セール2歳有力馬カラーパドック
 育成牧場リポート06
  両場長に聞く ノーザンファームの馬はなぜ強いのか
  社台グループの2歳馬について、聞き込みまくる!
  ラフィアンの次世代を担う男、岡田紘和氏インタビュー
  〜ビッグレッドファームは進化する〜 真歌・明和・コスモビュー スタッフ座談会
 産地馬体検査リポート
  函館地区
  浦河地区
  静内地区
  早来地区初日
  早来地区2日め
 ファシグティプトン・コールダーセール バレッツ・マーチセール リポート
 その他海外トレーニングセール注目馬
 今年も総論から各論まで マル外のことは合田さんに聞け!
 注目厩舎リポート
  大久保龍志調教師インタビュー
  未来のブランド厩舎を探せ!!
 東西注目厩舎リポート
  東・藤沢和/大久保洋/小島太/戸田/萩原/国枝/加藤征/堀井/鈴木伸/池上/奥平雅/畠山吉
  関東「穴馬&早いウマ」
  西・橋口/松田国/松田博/池江郎/森/角居/音無/池江寿/藤岡健/藤原英/友道/矢作
  関西「穴馬&早いウマ」
 「賞金期待値」で良質な穴馬を見つけ出せ!
 〜北海道市場を狙え〜 日高のセリ市から飛躍する優駿たち
 JRAブリーズアップ速報
 ホッカイドウ競馬2歳馬情報
 血統マンに聞く5つの質問
  吉沢譲治/栗山求/安福良直 コラム:水上学
 話題のドラフト有力馬16頭クロスレビュー
 05〜06シーズン赤本オススメ10頭コーナー成績
 誌上ドラフト2006〜2007 POGの達人が選ぶこの10頭   須田鷹雄/平松さとし/津田照之/合田直弘/村本浩平/後藤正俊/栗山求/安福良直/浅野靖典/
  山口康裕/吉田竜作/競馬総合チャンネル編集部
  特別ゲスト さとう珠緒
 東西2歳馬名簿延べ1536頭
  1内国産馬リスト
  2外国産馬リスト
  3海外セール馬リスト
  4クラブ馬リスト

毎年、さとう珠緒が参戦して「ネタ」になっている誌上ドラフト「POG達人が選ぶこの10頭」では、 さとう珠緒含む13人のオススメがリスト式POGで各人重複しない10頭を持つPOGを実施しています。
誌上では締め切りの都合で皐月賞までの期間です。
ちなみに、2005−2006シーズンは、安福良直氏が優勝、須田鷹雄氏は2年連続2位でした。
2005−2006の誌上POGを、ダービーまでのルールで勝手にランキングしたものは、 「POGの達人」誌上ドラフト2005−2006勝手にランキングに載せています。
2006−2007の誌上POGは、 「POGの達人」誌上ドラフト2006−2007勝手にランキングに載せています。


月刊『競馬最強の法則』編集部/編「競馬最強の法則DIGITAL+POG(VOL.6)」KKベストセラーズ
競馬最強の法則DIGITAL+POG(VOL.6)
競馬最強の法則DIGITAL+POG(VOL.6)

雑誌『競馬最強の法則』による「競馬最強の法則DIGITAL」第6弾です。

もともと「DIGITAL」とつくこの本は、パソコンで競馬予想するための各種理論を掲載したものでしたが、 第3弾ぐらいからPOG関連の記事も掲載されるようになりました。
付録のCD-ROMには、2歳馬750頭の馬体アルバムということで、画像が収録されています。
POG関連では、下記の記事が掲載されています。

 サンデー亡き馬産地大異変情報キャッチ!勝ち組が教えるPOG攻略8つの裏作戦
  混迷POG 06年ドラフト対策
  素人でもわかるSS以外の"走る2歳"馬体選び教えます!POGの極
  過去12年間で、11勝を誇る男の極秘リスト作りをスクープ!暴落SS系種牡馬の勝負はこれで見抜け!
  船橋競馬から世界を狙う男が2歳馬の馬体を斬る!川島正行調教師、クロフネ産駒の馬体総見!
  最強牧場最新情報ほか、SS後の馬産地で聞き耳たてまくり!ノーザンファーム特選馬&馬産地大異変情報
  【TARGET frontier JV】でPOGをデータで徹底解析!SS二世種牡馬VS母父SS 仁義なき戦い
  競馬の常識を覆す男が、【クラシック】のロジックを解き明かす 【社台の政治学】06年POGの政局を読む
  今年もやります!業界に流れる2歳馬ガラミの極秘情報満載!毎度好評!POG裏座談会
 門外不出の協力袋とじ POG賢者の指名馬ノート 情報のプロがそっと教える「私だけが知る2歳良馬情報20頭!」
 ドラフト最重要2歳馬をズラリと掲載!2歳馬【スーパーインデックス】660頭!


★「競馬最強の法則」の年間購読は、こちらをご覧ください。


白夜書房の雑誌「競馬王」
競馬王

2006年5月号には、2006−2007シーズンのPOG用に、80ページの小冊子「POG虎の巻 血統編」(銀の表紙)がついています。
この小冊子には、下記記事が載っています。
 SS亡きPOGの世界を探る
 ポストSSを狙う10種牡馬
 新種牡馬大解剖
 有力2歳馬2000頭リスト


★「競馬王」の年間購読は、こちらをご覧ください。


競馬王

2006年6月号にも、80ページの小冊子「POG虎の巻 情報編」(金の表紙)がついています。
この小冊子には、下記記事が載っています。
 ノーザンファーム探訪
 産地馬体検査PHOTOカタログ
 調教師インタビュー
 ビッグレッドファーム探訪
 トレセンレポート
 スカウティングレポート
 有力馬リスト
また、本誌のPOG関連記事では、
 POG06-07募集要項
 ダービー馬がいる産地馬体検査
 マイナー新種牡馬リスト
など掲載されています。


★「競馬王」の年間購読は、こちらをご覧ください。


エンターブレインの雑誌「サラブレ」
サラブレ

2006年5月号の記事には、2006-2007シーズンのPOGを意識して、下記記事が載っています。
 2歳馬Preview「母父サンデーを攻略せよ!」
そこには、ノーザンファームから母父SSの注目2歳馬の馬体写真が掲載されています。


★「サラブレ」の年間購読は、こちらをご覧ください。


サラブレ

2006年6月号には、「2006-2007POG(ペーパーオーナーゲーム)大募集」ということで、 誌上POGのリスト8008頭分掲載されています。
また、「プロが薦める2歳馬たち」ということで、競走馬を発掘するエイジェントの富岡眞治氏、 鬼塚義臣氏の両名の推薦馬が掲載されています。
さらに、特別付録として、「2歳馬PHOTO BOOK」という小冊子が付いており、 産地馬体検査での馬体写真と、生産牧場・育成牧場別に選りすぐりの2歳馬の馬体写真が掲載されています。


★「サラブレ」の年間購読は、こちらをご覧ください。


エンターブレインの雑誌サラブレ増刊号「サラブレEX」
サラブレEX

「サラブレ」の2006年4月号増刊としての「サラブレEX」。 2006-2007シーズンのPOG関連の記事としては、「早出し!!先取りPOG情報局」というのが掲載されています。
母・兄姉がGI勝ち全91頭、母・兄姉が重賞勝ち全275頭、マル外&持ち込み馬全221頭のリストが載っています。
また、「2006年の新種牡馬たち」の記事では、ジャングルポケット、マンハッタンカフェ、ナリタトップロード、 タニノギムレットが紹介されています。


★「サラブレ」の年間購読は、こちらをご覧ください。


中央競馬ピーアール・センターの雑誌「優駿」
優駿
優駿

2006年5月号のPOGに関係する特集では、「未来に羽ばたく優駿を探せ2歳馬情報Part1」として、 社台ファーム、ノーザンファーム、ノーザンファーム空港、下河辺牧場、西山牧場、 ビッグレッドファームの注目馬60頭が、馬体写真とともに紹介されています。
さすがに「優駿」なので、明示的にPOGのための特集というわけではありませんが、参考になるでしょう。


優駿
優駿

2006年6月号のPOGに関係する特集では、「未来に羽ばたく優駿を探せ2歳馬情報Part2」として、 ブリーダーズアップセールの注目馬をはじめ、ファンタストクラブ、大山ヒルズ、メジロ牧場、 ヤマダステーブル、武田ステーブル、吉澤ステーブルの注目馬も馬体写真とともに紹介されています。
巻末特集として、「2006年 2歳新種牡馬レビュー」ということで、2006−2007シーズンの新種牡馬が紹介されています。
さすがに「優駿」なので、明示的にPOGのための特集というわけではありませんが、参考になるでしょう。


週刊Gallop臨時増刊「丸ごとPOG 2006〜2007」


週刊Gallopの増刊号です。
DVDつきで、140頭の産地馬体検査シーンが動画で見られます。
同DVDには「丹下日出夫の推奨馬50」ということで、青本で有名な「POG大王(大魔王)」こと丹下日出夫氏がオススメ馬を挙げています。

巻頭グラビアでは、「総力特集サンデーサイレンス系種牡馬SS後継を探せ」ということで、 サンデーサイレンス産駒の後継種牡馬別に、有力馬が馬体写真とともに掲載されています。
馬体写真は育成牧場別にも掲載され、産地馬体検査での馬体写真、入厩馬の写真も掲載されています。
その他、種牡馬別、新種牡馬別、一口クラブ法人別(多少広告くさいですが……)、POG有力厩舎別に、 注目馬がリストアップされています。
また、合田直弘氏の外国産馬トレンド情報ということで、海外セールで日本人が購入したと思しき馬をとりあげています。
さらに、サンスポ、競馬エイト、週刊Gallopの記者による「ズルしてでも取れ!この1頭」というページもあり、 競馬新聞同様、正直読めば読むほど迷います。(笑)


ぶんか社のムック「馬券の王様」
馬券の王様Vol1

「馬券の王様Vol.1」ということでムック(magazineとbookの中間)として出ていますので、まだ雑誌ではないと思います。
馬券術だけの本のように思われそうですが、DVDが付いていて、POG企画第1弾として、 「有力牧場&馬主の2歳馬先取り映像」が収録されています。
次号以降のPOG企画第2弾、第3弾では、社台ファーム、ノーザンファーム、ラフィアン、ノースヒルズなど、 超有名牧場の2歳馬映像を特集するとのこと。(Vol.2は5月に出る予定)
同じDVDに特別企画として、「あの馬は凄かった!怪物GI馬デビュー戦」も収録されています。
2006−2007シーズンのPOG関連記事として、「有力クラブの2歳馬」も紹介されていますし、 袋とじとして、「有力馬主の2歳馬大情報」もあります。
あと、ノースヒルズマネージメント代表の前田幸治氏のインタビューも掲載されています。


馬券の王様Vol2

「馬券の王様Vol.2」が出ました。
Vol.1に引き続き、馬券術とともにPOGの記事が載っています。
今回もDVDが付いていて、ノーザンファーム、ケイアイファーム、錦岡牧場の2歳馬が紹介されています。
ノーザンファームの2歳馬の紹介には坂路調教の映像も付いています。
Vol.1に引き続き、Vol.2にも袋とじがあり、ノーザンファーム代表吉田勝巳氏の推奨4頭が紹介されています。
あと、POGに関する記事として、「種牡馬と牝系〜ポストSS時代の処方箋。ベストマッチングを解明する!」ということで、 SS亡きあとの有力種牡馬と、その繁殖牝馬の組み合わせについて考察されています。
あと、ディープインパクトの調教師、池江泰郎氏のインタビュー記事、 テイエムオペラオー、テイエムプリキュアのオーナー竹園正継氏のインタービュー記事が載っており、 2歳馬につても触れられています。








2006−2007シーズンより前の本は下記を参照してください。

月刊『競馬最強の法則』編集部/編「競馬最強の法則DIGITAL+POG(VOL.4)」KKベストセラーズ
競馬最強の法則DIGITAL+POG(VOL.4)
競馬最強の法則DIGITAL+POG(VOL.4)

雑誌『競馬最強の法則』による「競馬最強の法則DIGITAL」第4弾。

もともと「DIGITAL」とつくこの本は、パソコンで競馬予想するための各種理論を掲載したものでしたが、 第3弾ぐらいからPOG関連の記事も掲載されるようになりました。
POG関連では下記のような記事が載っています。

●(門外不出の強力袋とじ)最強ウルトラPOGランキング帖: 最前線の新聞記者、TMから、生産者、予想家、血統評論家、 船橋・川島正行調教師まで「オレだけが知るあの馬の極秘情報」を徹底収集!業界38人の英知が結集!
●6大特集複数入札必至サンデーの[タブー情報]
 ・[SS指数、全頭公開!]
 ・ 川島正行のPOG馬体総見!
 ・ 独占!全2歳SSの近況リスト
 ・ SS評判馬ランキング♂♀
 ・ POG裏座談会
 ・ 高飛龍眼馬体分析20

この本の元が簡単にとれるというふれこみで、総額1万円以上のソフトが収録されたプレミアムCD-ROMがついています。
このCD-ROMには、POG関連では、下記が収録されています。

 ・注目2歳馬の馬体写真711頭アルバム【船橋・川島正行調教師の太鼓判付き!】
 ・馬券&POGに効く[ミニ動画]

パソコンで見られる馬体画像はありがたいです。


丹下日出夫/特別編集「最強のPOG青本!2005〜2006ペーパーオーナーゲーム完全ガイド」KKベストセラーズ
最強のPOG青本!2005〜2006ペーパーオーナーゲーム完全ガイド
最強のPOG青本!2005〜2006ペーパーオーナーゲーム完全ガイド

POG界で、あらたに「青本」と呼ばせたい(?)本。
POG界では須田鷹雄氏と同様に有名な、「POG大魔王」こと丹下日出夫氏が編集。 (「赤本」の誌上ドラフトから丹下氏がいなくなっていたのはこの本のためか?)
かなり昔(10年くらい前)須田鷹雄氏、丹下日出夫氏共著で「競馬ペーパーオーナーゲーム必勝攻略本」 という本を出していました。
「赤本」「黒本」同様、毎年出すつもりなんでしょうかね。

PART1は、巻頭カラーページで、「東西2歳有力馬の馬体写真345頭!」が載っています。

PART2には、丹下日出夫氏の、「今年の有力2歳馬BEST30の"ガケップチ"直筆レビュー」をはじめ、 船橋の鬼才・川島正行調教師が見抜いた 走るSS産駒の馬体・ベスト16、 産地馬体検査・丹下リポートが載っています。
その他、アドマイヤの近藤利一オーナーやフサイチ軍団の関口房朗オーナーのインタビュー記事、 ノーザンファーム、下河辺牧場のレポート、名門育成牧場 武田ステーブルのレポート、 ラフィアンターフマンクラブのレポート、有力厩舎の入厩予定馬情報、マル外の有力馬情報などの記事が載っています。

PART3は、下記の内容が載っています。
 "目からウロコ!?"のPOGデータの読み方の10箇条
 馬体写真で"科学的に"走る馬を見抜く13のポイント
 ドラフトは「格高ライン」で馬を取れ!
 絶対に走るSS産駒の"絶対法則"はこれだ!
 "非サンデーサイレンス"ならこの種牡馬をねらえ!
 "早い馬"で勝ち組になるため基本戦略
 この<新種牡馬産駒>でライバルに差をつけろ!
 デビュー前「調教」は宝の山!
 素人達人が明かした「絶対に勝つためのドラフト戦略」
 青本スタッフが選ぶ選択希望馬ベスト20

巻末に載っている2005データのダウンロードもできます。


北野義則/編著「北野ゼミPOG徹底講座」アールズ出版
北野ゼミPOG徹底講座
北野ゼミPOG徹底講座

POG本によくあるカラーの馬体写真といったものはないのですが、約400ページもの厚みがあって、よくぞここまで調べたなぁという感じの記事が満載です。
しかもほとんどのデータが、一般のPOG期間である6月より、翌年5月の1年間で、2勝をマーク、または重賞で2着以内、G1で3着以内に入線した馬をPOG的な「走った馬」「活躍した馬」という観点から 検証され、徹底してPOGに勝利するためにだけに編集されています。
そういう意味では、「POGはいわゆる『一口馬主』をやる場合にも役立つ」というのを実感できる本でもあります。
いわゆる「一口馬主」の馬も、1年後の新馬がデビューするころまで(翌年の募集馬がデビューするころまでに)にいったん「見切り」がつけられるわけで、うちの馬は大器晩成型なので……、なんてのんびり構えていては地方転厩や引退に追い込まれます。

具体的には下記記事が載っています。
 厩舎の考察(指名厩舎と見送り厩舎)
 馬主の考察(指名オーナーと見送りオーナー)
 子分け馬は走るのか?
 誰が買った外国産馬が走るのか?
 牧場の考察(指名牧場と見送り牧場)
 種牡馬と産駒、ここは押さえろ(指名種牡馬と見送り種牡馬)
 '04デビュー種牡馬の考察(走る産駒、走らない産駒)
 徹底予測!'05デビュー新種牡馬(指名馬、見送り馬)
 名牝の子は名牝か?(女傑45頭繁殖データ、一挙公開!)
 繁殖の名牝とは?(この97頭なくして、勝利なし!)
 '05デビュー産駒の考察(指名する母馬、見送る母馬)
 BMSサンデーサイレンスの考察(種牡馬別&系統別)
 発表!早出しベスト10(誰も書かない「部門別大賞」とは?)
 即戦力青田買い作戦(本邦初公開!勝利の秘訣3ヶ条)
 コメントの考察(牧場長の談話はどこまで信用できるのか?)
 マル外神話の考察('00−'04外国産馬・全1253頭 検証)
 馬価格の考察(¥3千万〜1億以上)
 定規一つでわかる子馬の身体能力(「馬体減点チェック法2005」公開)
 競走馬の性格は、こう判断せよ!(気性のいい馬、悪い馬)
 '05デビュー予定、主要産駒2105頭 検証


「POGの大穴 2005-2006」流星社
POGの大穴 2005-2006
POGの大穴 2005-2006

POG界では「黒本」と呼ばれている本。
巻頭には、ご存じ美浦黄門こと境勝太郎元調教師の馬体診断コメントつきで、 2005年にデビューする2003年産の馬の写真が掲載されています。

昨年版では、メジロライアン産駒のスキップジャック、チーフベアハート産駒のマイネルレコルト、 マイネルラヴ産駒のマイネルハーティーなど、当時としては比較的シブめの配合の活躍馬が見いだされていましたので、 今年もシブめのところをついていると思います。

ページの多くは馬体写真ですが、普通の立ち写真だけでなく、馬の前後から撮った写真もあわせて掲載されています。 (牧場やオーナーが拒否しないかぎりは……)
ということで、「ヒップ ステップ ジャンプ」というコーナーには、馬のお尻写真ばかりを集め、 コメントされています。

下記記事が載っています。
 境勝太郎の馬体診断
  (2005−2006年デビュー馬チェック)
 どうなる?SS後の種牡馬事情
 男だったら、真のマル父を選ぶのだぁぁぁ!
 2歳馬カラーレポート
  (微妙に穴っぽいところからサンデーサイレンスラスト世代まで!)
 ヒップ ステップ ジャンプ
 本当は袋とじにしたかったPOG秘密兵器
 競走馬になるために
 「大穴」魂ここにアリ


監修/須田 鷹雄「POGの達人 2005〜2006年ペーパーオーナーゲーム完全攻略ガイド」光文社
POGの達人 2005〜2006年ペーパーオーナーゲーム完全攻略ガイド
POGの達人 2005〜2006年ペーパーオーナーゲーム完全攻略ガイド

POG界では「赤本」と呼ばれている本。
巻頭カラーページでは、生産牧場での馬体写真、産地馬体検査での馬体写真、 海外セールでの馬体写真が多く掲載されています。
生産牧場での馬体写真の多くは2005年3月・4月に撮影され、産地馬体検査での馬体写真は、 2005年4月12日・13日に撮影されているので、比較的最近の馬体が確認できます。 (もちろん赤本が取りあげる有力馬のみですが)

日高地方の有力育成牧場のリポート、エイシン軍団の栄進牧場長へのインタビュー記事、 マイネル軍団のビッグレッドファーム岡田代表へのインタビュー記事、海外トレーニングセールリポート等、 足で稼いだ情報が多い。
もちろん、有力厩舎への入厩予定馬とリポートもあります。

毎年、さとう珠緒が参戦して「ネタ」になっている誌上ドラフト「POG達人が選ぶこの10頭」では、 さとう珠緒含む13人のオススメが10頭ずつ(リスト式POGで各人重複しない10頭)が載っています。
実際提出されたそれぞれのリストの30頭ずつも載っていますので、ドラフト候補選定の参考になるのではと思います。
ちなみに、2004−2005シーズンは札幌在住馬産地ライター後藤正俊氏が優勝、須田鷹雄氏は惜しくも2位でした。
2005−2006の誌上POGを勝手にランキングしたものは、 こちらです。


白夜書房の雑誌「競馬王」
競馬王

2005年5月号には、「POG2005-2006濃密情報スペシャル」ということで、DVDがついています。
昨今の2、3歳戦を席巻するマイネル・コスモ軍団の、2005-2006シーズンを控えた注目の2歳馬たちが 多数スタンバイしている中、そのビッグレッドファーム調教主任が自信を持って選んだ2歳馬22頭が 解説付きで収録されています。
この中にPOGの即戦力も必ずいるはずとのふれこみです。
また、近年活躍馬を出しているセレクトセール(2005年皐月賞馬ディープインパクトを輩出)の 2003年の秘蔵映像(高額取引馬10頭の当歳時の映像)も収録されており、POG指名馬選択の参考になりそうです。

2005年6月号には、特別付録として80ページの小冊子「POG虎の巻」がついています。
POGスペシャルということで、下記のような本誌記事も掲載されています。
 POG達人に聞く"初心者講座"
 母の父SSの正しい選び方
 山野浩一氏が語る05年度版新種牡馬事情
 プロジェクトI(血統I理論で有名な久米裕氏の記事)
 白井寿昭G1勝利の方程式


エンターブレインの雑誌「サラブレ」
サラブレ

2005年5月号の記事には、POGを意識して、「マイネル2歳馬特集」が組まれています。
2003年産の即戦力のマイネル・コスモ軍団の馬が、関係者の話とともに写真付きで紹介されています。

2005年6月号には、社台ファーム・ノーザンファーム協力のもと、「2歳馬スペシャル映像」を収録したDVDがついています。
社台ファーム編からは、アグネスタキオンの全弟、アグネスゴールドの全弟、マンハッタンカフェの全妹、 スティンガーの初仔らが収録されています。
ノーザンファーム編では、ディープインパクトの全弟、リンカーンの全弟、ステイゴールドの全弟、トゥザヴィクトリーの全妹など、 良血2歳馬たちが映像で紹介されています。

特別小冊子「2歳馬BOOK」もついており、ディープインパクトの全弟やアドマイヤベガの全弟、アグネスタキオンの全弟などの超良血馬はもちろん、 無名だけど活躍しそうな馬や他には掲載されていない馬も紹介されています。
また、すべての内国産馬にマル外を加えた8200頭もの2歳馬リストも掲載されています。


週刊Gallop臨時増刊「丸ごとPOG 2005〜2006」
丸ごとPOG 2005〜2006

週刊Gallopの増刊号です。
DVDつきで、122頭の産地馬体検査シーンが動画で見られます。

巻頭グラビアでは、「泣いても笑ってもこれで見納めサンデーサイレンス産駒」ということで、サンデーサイレンス産駒の馬体写真・コメントが載っています。
つづいて、「打倒SS!注目良血有力馬」ということで、サンデーサイレンス産駒以外の 有力馬の馬体写真・コメントが載っています。
そのほか、リーディングサイヤーの分析、新種牡馬の傾向と対策、クラブ法人所属馬完全報告、外国産馬のグラビアや、有力厩舎のリポート、厳選産地馬体検査や各種資料がそろっており、読みごたえがあります。
サンスポ、競馬エイト、週刊Gallopの記者による「ズルしてでも取れ!この1頭」というページもあり、競馬新聞同様、正直読めば読むほど迷います。(笑)

ちなみに、種牡馬別リスト「エルコンドルパサー」の表(74〜75ページ)と「エンドスウィープ」の表の一部(79ページ)に誤りがあるとのことですので、訂正記事を参照してください。


中央競馬ピーアール・センターの雑誌「優駿」
優駿

2005年5月号の特集では、「未来のスーパーホースを探す2歳馬情報Part1」として、
サンデーサイレンスのラストクロップ60頭が写真付きで紹介されています。
さすがに「優駿」なので、明示的にPOGのための特集というわけではありませんが、 いよいよ2003年産が最後となるサンデーサイレンスの仔馬たちを見極める上で、 参考になるでしょう。

2005年6月号では、「2歳馬情報Part2」として、社台ファーム、ノーザンファーム、ビッグレッドファーム、大山ヒルズといった、 育成牧場の注目馬が馬体写真とともに紹介されています。
アグネスタキオン、クロフネ、テイエムオペラオー、ステイゴールドなど、 2歳新種牡馬プレビューということで、総論が展開されています。





[いわゆる「POG」のコーナー]  [いわゆる「POG」本の紹介]  [2018-2019「POG」ピックアップ馬]
[2019-2020「POG」ピックアップ馬]
[とあるグループの「POG」2018−2019]
[ご意見・ご感想]




[トップ(いわゆる一口馬主のページ)] [クラブのしくみ] [各クラブのプロフィール] [クラブの比較]
[各種成績ランキング] [僕のクラブ体験記]
[リンク] [ご意見・ご感想]









Copyright(C)1998-2019 S.GOMORI All rights Reserved.