コエダクモタケ Koedakumotake
Torrubiella leiopus (Mains) Kobayasi & Simizu, Kew Bull. 31: 564, 1976.
.
Ascomycota / Pezizomycotina / Sordariomycetes / Hypocreomycetidae / Hypocreales / Cordycipitaceae / Torrubiella
anamorph; Gibellula leiopus (Vuillemin) Mains

2007年7月 長岡京市 Jul. 2007. Nagaokakyo
トルビエラ型。6月下旬から8月中旬にかけて山地の流畔の樹上にある中型のクモから発生する。気生型。寄主は黄色い菌糸に被われ、この菌座上に結実する。胞子果は淡黄褐色の卵状で先端は茶褐色。淡灰紫色の分生子柄束Gibellula leiopusを伴う。

未熟な個体 2002年6月28日 長岡京市 Jun. 2002. Nagaokakyo

2000年7月 長岡京市 Jul. 2000. Nagaokakyo

2001年7月19日 長岡京市 Jul. 2001. Nagaokakyo

子嚢胞子 ascospore
●参考文献 References (1), (2), (3), (4),

標本箱5・・前のページ・・次のページ