三月書房home人智学関係書新刊速報


三月書房 (新本屋です)  通販のお問い合わせはメールで どうぞ
〒604-0916 京都市中京区寺町通二条上ル西側
◇TEL 075-231-1924     ◇FAX 075-231-0125
営業時間 ◇正午〜午後6時(火曜・定休) 営業時間 ◇平日・11:00am〜07:00pm(火曜・定休) ◇日祝休日・12:00pm〜06:00pm

メール・マガジン 三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 

  ◎この「人智学関係書新刊速報」定期購読ご希望の方は、メールにてお申し込みください    

※重要なお知らせ米  
          
WinXPからWin7への移行作業中に「人智学関係書新刊速報」の メールアドレスが消えてしまいました。
     ほほ復旧しましたが、漏れてしまった分もあるようです。
     3月29日以降、新しいメールが届かない方は、ご面倒ですが
メールにてご連絡ください。 

    ▲バックナンバーはこちらへ       ▲三月書房homeへ

  
▲人智学の本の新刊のページへ   ▲「三月書房 人智学関係書在庫目録」へ

人智学書新刊速報[305] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 305号
                           2017/08/27
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『音楽要素から構築された人間のからだ:彫塑的・音楽的人間学の構想』

  著者…………アルミン・J・フーゼマン
  訳者…………吉田和彦
  発行所………SAKS-BOOKS
  刊行日………2017/10/01(※奥付記載日)
  価格…………3700円+税
  判型…………A5判/430頁
  
 *宣伝文
   ドイツで30年のロングセラー! シュタイナーの理念を今に伝える
   貴重な1冊 。音楽と人間のからだの関係性を精神科学的に読み解く。
   人間のからだはいかにして構築されたのか? また音楽の力は人間
   のからだの形成にいかに働きかけるのか? 人間の骨格や内臓、そ
   して人間固有の直立や言語、手腕によるしぐさにまで音楽の力が及
   んでいるとしたら? 大学で音楽を学んだ後、医師になった経歴
   を持つアルミン・J・フーゼマン氏が明らかにする人体と音楽の秘密。
   
 *目次の一部
   まえがき
   序 章 科学と芸術/芸術と超感覚的な認識
   第1章 人間の外なる形象本性
   第2章 内臓器官の音楽生理学
   第3章 彫塑的・音楽的な原像としての呼吸の振幅
   第4章 人間の音楽的構造を動きで表現するオイリュトミー
   第5章 言語形成力を通した思考内の動物性の克服
   著者あとがき
   訳者あとがき
   註釈 
   
 *著者:アルミン・J・フーゼマン
   1988年よりシュトゥットガルトにて一般内科医として診療に従事。
   1993年よりシュトゥットガルト近郊のフィルダークリニックにて、
   アントロポゾフィー医学の卒後研修機関である「オイゲン・コリス
   コ・アカデミー」を主宰。1969年から71年まで音楽を学び、73年か
   ら80年まで医学を学ぶ。80年から88年まで内科、外科、小児科、
   治療教育の各専門分野で臨床教育を受ける。

 *訳者:吉田 和彦
   1984年ミュンヘン・オイリュトミー協会の招聘により渡独。ヨー
   ロッパ各地で演奏及び作曲・教育・講演の分野で活動。ミュンヘ
   ン・キリスト者共同体音楽監督、M. チェーホフ演劇学校、シュ
   トゥットゥガルト・プリスターゼミナールの各音楽講師を歴任。
   ゲーテアヌム朗誦・音楽部門並びにキリスト者共同体音楽委員
   会の中心メンバー
  
 ※宣伝文ほかはSAKS-BOOKSのサイトより抜粋しました。 
 
 ●SAKS-BOOKS刊行書の在庫の一部
 「アントロポゾフィー協会と精神科学自由大学」ヨハネス・キュール&ヨハネス・グライナー著/竹下哲生・訳  2000円+税   
 「親の仕事、教師の仕事:教育と社会形成」入間カイ&竹下哲生・著 1800円+税   
 「アントロポゾフィー医学から観た子どもの発達について」アンダ・フラウマーネ=ヤッヘンス/竹下哲生訳 1500円+税   
 「アトピー性皮膚炎の理解とアントロポゾフィー医療入門」リューダー・ヤッヘンス著/竹下哲生・訳2000円+税     
 「キリスト存在と自我〜ルドルフ・シュタイナーのカルマ論」ミヒャエル・デーブス著/竹下哲生・訳 1200円+税  

=================================
『自由の哲学』

  著者…………ルドルフ・シュタイナー
  訳者…………森省吾
  発行所………イザラ書房
  刊行日………2017/09/06(※奥付記載日)
  価格…………3000円+税
  判型…………四六判上製/286頁
  
 *帯の文
   シュタイナーの自由論!
   ゲーテ的自然科学者である森氏がシュタイナーの思考の出発点を
   跡づけた訳業であり、アントロポゾフィー(人智学)の根本への
   貴重な入り口である。(入間カイ)
   
 *目次の一部
   1918年新版への序文
   第1部 自由の学
   第2部 自由の現実
   補足  最終的な問い
   附録 1918年新版への/1894年初版へのまえがき
   解説
   訳者あとがき 


=================================
■その他の人智学書につきましては、
三月書房のホームページ掲載の
 
在庫目録をごらんください。  
■通信販売もしております。詳細は
メールでお問い合わせください。 
■この新刊速報は、随時配信の予定です
 定期購読ご希望及びご購読中止のお申し込みは
メールでお願いします。
■この
「速報」のバックナンバーはホームページに掲載しています
■人智学関係書の発行者様からの、情報をお待ちしています。

******************************************
 三月書房
 604-0916 京都市中京区寺町二条上る
 TEL:075-231-1924  FAX:075-231-0125
******************************************
 


人智学書新刊速報[304] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 304号
                           2017/07/28
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『増補改定版 小児科診察室:シュタイナー教育・医学からの子育て読本』

  著者…………ミヒャエル・グレックラー/ヴォルフガンク・ゲーベル
  訳者…………入間カイ
  監修…………「小児科診察室」研究会
  発行所………水声社
  刊行日………2017/08/10(※奥付記載日)
  定価…………5000円+税
  判型…………A5判/上製/585頁+カラー別丁48頁

 *帯の文
   乳児期から青少年期まで、「教育と医学のつながり」から子どもの
   発達を心身ともに支える新しい育児書。初版刊行以来三〇年以上、
   数多くの言語に訳され世界中の父母・保育者らに読みつがれてきた、
   子ども一人ひとりの「私らしさ」を育てる新・定番の育児読本。  

 ※目次の一部
   第1部 子ども時代の病気
     1 痛み
     2 発熱とその処置
     3 呼吸器の病気
     4 嘔吐、下痢、便秘
     ほか
   第2部 健やかな成長のための基本条件
     1 生後数カ月の子育て
     2 乳児期から幼児期へ
     3 乳幼児期の栄養
     4 子どもの発達と社会環境
     5 〈家族〉をつくるということ−−子ども
   第3部 教育をとおしての健康
     1 教育をとおしての健康
     2 予防医学としての教育
     3 〈教育〉のしかたを学ぶには?
     4 「意志の教育」
     ほか
   付録
     家庭での手当(ペトラ・ランゲ)     
     未来のための同盟 必要とされる市民社会とのかかわり
     シュタイナー思想の基本用語について(入間カイ)
   別冊附録 歯と健康のノート
  
  ※「携帯電話と電磁波スモッグ」「未来のための同盟」の章が増えた
   ほか、原書の最新版を参照して一部改定されているようですが、全
   体としては2006年の版と大きくは変わりないようです。
   
=================================

◎これから出る本
=================================
『自由の哲学』

  著者…………ルドルフ・シュタイナー
  訳者…………森省吾
  発行所………イザラ書房
  刊行予定日…2017年8月下旬
  予価…………3000円+税
  判型…………四六判/上製/288頁
  
 *宣伝文
   シュタイナーの自由論!
   「千年後も残る代表作」と著者自らが語り、
   物質主義的世界観を克服すべく
   人間が自らの核の活動を自覚することで
   自由の可能性を獲得する手引。
   新たな自由への道を示した新訳!
   
 ※高橋巌訳『自由の哲学』(ちくま学芸文庫) 定価1300円+税 [在庫あり]
 ※高橋巌訳『自由の哲学』1987年イザラ書房 [絶版]

==================================


人智学書新刊速報[303] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 303号
                           2017/06/20
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

“クラウドファンディング出版プロジェクト”のご案内
==================================
『音楽要素から構築された人間のからだ』

   著者………アルミン・J・フーゼマン
   訳者………吉田和彦
   発行所……SAKS-BOOKS(サックスブックス)
   予価………3700円+税
   発行日……2017年8月中旬予定
   判型等……未定
   
 *案内文
  このプロジェクトは、 "シュタイナー教育" で知られるルドルフ・シュタイナーの思想の普及と
  研究を行う書籍を出版するサックスブックスが行う、ドイツ人医師であり音楽家でもある
  アルミン・J・フーゼマンの著書『音楽要素から構築された人間のからだ』を翻訳出版する
  プロジェクトです。
  クラウドファンディング期間中は、お得な先行予約特典が多数あります。
  2017年7月31日(月)23:59までに目標金額を達すると、プロジェクト達成となります。
  目標金額に未達成の際は、プロジェクト非成立となり、支援金は返金、書籍も制作されません。

 ※クラウドファンディングの詳細につきましては、こちらをごらんください。
  
 ※出資されます場合のリスク等につきましては、各自でご判断ください。

=================================


人智学書新刊速報[302] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 302号
                           2017/04/30
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『シュタイナー 根源的霊性論: バガヴァッド・ギーターとパウロの書簡』

  著者…………ルドルフ・シュタイナー
  訳者…………高橋 巖
  発売…………春秋社
  判型…………四六判上製/260頁
  予価…………2500円+税
  発行日………2017年4月25日(※奥付記載日)
  
 *帯の文
    過去の時代の開花と未来の時代の萌芽が交差する時
   
   人間の魂と運命に及ぼす宇宙観はどのように形成されてきたか。
   東と西の霊性の融合、壮大なシュタイナー思想の精華。
   「人智学」の出発点となった重要かつ問題提起の講義。
   付・高橋巖「カミとヒト」(講演)

 *目次
   バガヴァッド・ギーターとパウロの書簡
    第一講
    第二講
    第三講
    第四講
    第五講
   [附録]「カミとヒト」高橋巖(講演)
   訳者あとがき
   
 ※シュタイナーの講義は1912年12月28日〜1913年1月1日
  高橋巌の講演は2016年12月25日。
 ※通販送料等120円
=================================


人智学書新刊速報[301] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 301号
                           2017/03/08
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『おやすみの後に〜シュタイナーと出会って生まれた絵本』

  著者…………マルタ・シュトラハヴィッツ
  イラスト……ヒルデ・ランゲン
  訳者…………伊藤壽浩
  発売…………イザラ書房
  判型…………A5判ボードブック特殊折/20頁/オールカラー
  定価…………3500円+税
  発行日………2017年3月15日(※奥付記載日)


 *帯の文
   「ねむっているわたしは どこに いるの?」
   眠りの秘密、生きる力の源泉、その真実の姿を
   光に満ちたやさしいタッチで描き出した
   シュタイナー的子育てにぴったりな絵本

=================================
『社会問題としての教育問題
  ―自由と平等の矛盾を友愛で解く社会・教育論―』

  著者…………ルドルフ・シュタイナー
  訳者…………今井重孝
  発売…………イザラ書房
  判型…………四六判上製/229頁
  定価…………2500円+税
  発行日………2017年3月11日(※奥付記載日)
  
 *帯の文
   シュタイナーの社会・教育論!
   今の社会はなんか変だと思っているあなたにこの本を読んでほしい!
   あなたの視界が360度に拡がります!
   
 *目次
   訳者まえがき
   第一講
    1 知力の欠如
    2 東洋と西洋
    3 自然科学と産業主義
    4 機械の透明性
    5 社会民主主義
    6 模倣存在としての子ども(第一7年期)
    7 第二7年期
    8 第三7年期
    9 宿命論
    10 ギリシャの教育の影響
    11 ローマ法の影響
    12 経済生活
    13 社会有機体の三分節化
    14 精神科学の力
    15 商品・労働・資本
    * 訳者によるティータイム
   第二講
    1 個性として人格の頂点に立つ
    2 ギリシャの心性
    3 ローマの影響
    4 15世紀の半ば以降
    5 抽象的概念の起源
    6 現代の課題
    7 東洋の語り
    8 認識の幻想化と意志の無意味性
    9 子どもの発達段階
    10 内的な真理感情の必要性
    11 人類の発展段階における宗教意識の発展
    12 現代教育の課題
    13 精神生活での変化の必要性
   * 訳者によるティータイム
   第三講
    1 国民経済学の限界
    2 想像的概念の重要性
    3 自然全体がイメージ的
    4 労働概念とインスピレーションの関係
    5 商品と労働と資本の相互の関係について
    6 社会の三分節化
    7 精神性を喪失した言葉
   * 訳者によるティータイム
   第四講
    1 物質主義の波
    2 教員養成の方向性
    3 頭(神経・感覚人間)、胸(リズム人間)、手足(新陳代謝人間)
    4 不死の問題とエゴイズム
    5 誕生の謎
    6 頭(神経・感覚人間)、胸(リズム人間)、手足(新陳代謝人間)と
      物質体、エーテル体、アストラル体の対応
    7  自我の表れとしての外面:個性への着目
    * 訳者によるティータイム
   第五講
    1 知性の時代史へ
    2 エジプト・カルデア期の知性
    3 ギリシャ・ラテン期の知性
    4 15世紀の半ば以降の知性
    5 ゴルゴダの秘密
    6 憂鬱な表情の新生児
    7 宗教的ドグマを越えて
    8 悪の到達点としての女性狙撃者たち
   * 訳者によるティータイム
   第六講
    1 四つの体
    2 植物的性質を持つエジプト・カルデア期の物質体
    3 私という言葉の力
    4 後アトランティス第五期(現代)の課題
    5 エゴイズムと宗教
    6 人類の運命への関心
    7 ギリシャ・ラテン文化の影響
    8 現在に生きている経済領域
    9 精神の自由
    10 「われわれ感情」の必要性
   訳者あとがき

=================================


人智学書新刊速報[300] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 300号
                           2017/02/15
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================

『シュタイナーのアントロポゾフィー医学入門』

  監修…………日本アントロポゾフィー医学の医師会 
  発売…………ビイング・ネット・プレス
  判型…………A5判/267頁
  定価…………3500円+税
  発行…………2017年2月13日(※奥付記載日)
  
 *帯の文
   現代西洋医学と、「人間性」の医学であるアントロポゾフィー医学
   の世界が交わる時、人間丸ごとを扱うことのできるホリスティック
   統合医療が誕生する

 *目次の一部
  はじめに  浦尾弥須子
  第1章 アントロポゾフィーの思想   入間カイ
  第2章 アントロポゾフィーの思想の医学への応用  本田常雄
  第3章 アントロポゾフィー医学の実践  
       内科   安達晴己
       小児科  小林啓子
       皮膚科  山本百合子。
       耳鼻咽喉科  堀雅明/福元晃
       歯科     山本勇人
       精神科  塚原美穂子
       がんと緩和ケア  浦尾弥須子/藤原葉子
       看護   揚妻由美子/村上典子/瀧口文子/鶴田史枝  
       薬学   江崎桂子/小澤裕子/小澤千世子/矢部五十世
  第4章 アントロポゾフィー医学に特有の治療法
       オイリュトミー療法  石川公子
       絵画・造形療法  吉澤明子
       音楽療法   竹田喜代子
       バイオグラフィー療法  近見冨美子
  あとがき 安達晴己

=================================


人智学書新刊速報[299] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 299号
                           2017/02/05
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

◎これから出る本
=================================
『シュタイナー 根源的霊性論: バガヴァッド・ギーターとパウロの書簡

  著者…………ルドルフ・シュタイナー
  訳者…………高橋 巖
  発売…………春秋社
  判型……………/…頁
  予価…………2500円+税
  発行予定日…2017年2月下旬
  
 *宣伝文
  人間の魂と運命に及ぼす宇宙観はどのように形成されてきたか。
  「バガヴァッド・ギーター」(=過去の時代の開花)と「パウロの書簡」
  (=未来の時代の萌芽)が交差する時。
  東と西の霊性の融合、壮大なシュタイナー思想の真骨頂。
  人智学協会を立ち上げた際の有名な講義。

=================================
『おやすみの後に-シュタイナーと出会って生まれた絵本』
   
    著者…………マルタ・シュトラハヴィッツ
  イラスト………ヒルデ・ランゲン
  訳者…………伊藤壽浩
  発売…………イザラ書房
  判型…………21cm×14.8cm/…頁
  予価…………3500円+税
  発行予定日…2017年3月中旬
  
 *宣伝文
   人間のこころと精神は、眠っているあいだ本来の故郷である大いな
   る世界に生きているとルドルフ・シュタイナーは言っています。
   そうして天と地を結ぶ人間だけがこの地上世界を本当に素晴らしい
   ものにすることが出来るのだとも。

   「ねむっているわたしは どこに いるの?」
   眠りの秘密、生きる力の源泉、その真実の姿を
   光に満ちたやさしいタッチで描き出した
   シュタイナー的子育てにぴったりな絵本

 *マルタ・シュトラハヴィッツ(1865-1950)
   伯爵位、詩人。シュタイナーに出会い、その思想に傾倒する。
 *ヒルデ・ランゲン(1901-1979)
   マルタの長女、画家。「いばら姫」など多くの絵本を手がける。
 *伊藤壽浩
   建築家、NPO法人京田辺シュタイナー学校宗教専科教員

=================================
『社会問題としての教育問題―自由と平等の矛盾を友愛で解く社会・教育論―』
  
  著者…………ルドルフ・シュタイナー
  訳者…………今井重孝
  発売…………イザラ書房
  判型………… /232頁
  予価…………2500円+税
  発行予定日…2017年3月中旬
  
 *宣伝文
   本書は21世紀の社会が進むべき方向がわかる貴重な本です。人類はどんな
      社会を目指せばよいのか。健全な社会はどのように実現できるのか。こうした
      切迫した問いに対して、シュタイナーは、すでに今から100年近く前の段階で
      社会の三分節化という画期的な未来社会の方向性を提示していました。
      シュタイナーの人間論と教育論、社会論の相互関係がわかる貴重な内容であり、
      シュタイナーの社会論である「社会の三分節化論」への入門書として読むことができます。

 *今井重孝
   1948年愛知県生まれ。教育学博士(東京大学)。東京工芸大学教授、
   広島大学教授を経て現在は青山学院大学教育人間科学部教育学科教授。
       ニクラス・ルーマンのシステム論とシュタイナー思想をつなぐこと及び現代の教育学と
      シュタイナー教育学をつなぐことに関心を持つ。
      著書に、『“シュタイナー"「自由の哲学」入門』ほか。

=================================


人智学書新刊速報[298] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 298号
                           2016/12/12
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================

『百合と薔薇―ゲーテ=シュタイナー的自然観察への誘い―』

  著者…………丹羽敏雄
  発売…………涼風書林
  判型…………A5変形フランス装/96頁
  定価…………2300円+税
  発行…………2016年12月17日(※奥付記載日)
  
 *宣伝文
   本書は、幼児をはじめ、多くの人に愛されるチューリップを入り口に、植物の
       叡智に満ちた世界をめぐる旅へと、読者を誘います。
   それは、植物の注意深い観察から始まり、《考えるように見、観るように考え
       る》ゲーテ的観察により深められていきます。
   さらに、花の姿かたちと私たちの魂の内的な仕草の類似の探求、
   そして、百合と薔薇の象徴の秘められた意味の探求へと繋がっていきます。

   そうした様々な植物へのまなざし、一種の《植物への帰依》は、
   やがて薬草としての植物への洞察を啓くことになるでしょう。
   というのも、《私たちの魂こそが、植物がその究極的な姿を顕す舞
   台である》からです。

   本書には、多くの画・図版が散りばめられています。
  
 *目次
  1 比べて観る
  2 花の姿の中に人間の心を観る
  3 ゲーテ・シュタイナー的観察法
  エピローグ 天と地を結ぶ植物
  あとがきに代えて 薬用植物への誘い

 *丹羽敏雄(1943〜)
   人智学に基づく、バイオグラフィーや自然科学の拡張、ゲーテ的自然観察を研究。
   バイオグラフィーワーカーズ・ジュピター会員、理学博士。
   著者訳書に『シュタイナーの老年学』、『やさしい占星術』、『星々と木々』、
      『植物への新しいまなざし』(M. コフーン)、『エーテルと生命力』(E. マルティ)、
      『魂の救済』(R. リーヴァフッド)など。

=================================


人智学書新刊速報[297] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 297号
                           2016/11/22
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
「モルフォロギア:ゲーテと自然科学 第38号」

   編集兼発行人…ゲーテ自然科学の集い
   発売元…………ナカニシヤ出版
   刊行日…………2016/10/30(※奥付記載日)
   定価……………本体価格1400円+税
   判型……………A5判138頁
   
  ○目次の一部
    特集[生命流の歴史を探る―カントからオートポイエーシスまで]
     18世紀有機体論から考える21世紀の科学  西川伸一
     『判断力批判』における直感的悟性の研究 佐藤康邦
     ゲーテ自然学とオートポイエーシス    河本英夫
     神の眼と人の眼             高橋義人
    [論文]
     形態学と想像力             久山雄甫
     見える精神と見えない自然        中島新
     親縁性に基づく植物の網体系       伊藤麻衣
    ほか


=================================
◎これから出る本
=================================
『ニーチェ みずからの時代と闘う者』

  著者…………ルドルフ・シュタイナー
  訳者…………高橋巌
  発売…………岩波書店
  判型…………文庫判/…頁
  予価…………720円+税
  発行予定日…2016年12月18日頃
  
 *宣伝文
   シュタイナーは、同時代人である孤高の哲学者ニーチェの根本思想
   である「永劫回帰」「超人」などを論じることで、人間における形
   而上学的可能性の極を示そうとする。シュタイナー思想の結節点と
   も呼ぶべき重要作
   
=================================
『百合と薔薇―ゲーテ=シュタイナー的自然観察への誘い―』

  著者…………丹羽敏雄
  発売…………涼風書林
  判型…………A5変形フランス装/96頁
  予価…………2300円+税
  発行予定日…2016年12月20日頃
  
 *目次の一部
  1 比べて見る
  2 花の姿の中に人間の心を観る
  3 ゲーテ=シュタイナー的観察法
  エピローグ 天と地を結ぶ植物
  あとがきに代えて 薬用植物への誘い 
 


人智学書新刊速報[296] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 296号
                           2016/11/11
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『子どもの歯の生え変わり:魂の発達を映し出す鏡』

   著者…………アーミン・フーゼマン
   訳者…………本田常雄
   発行…………涼風書林
   判型…………A5判/160頁
   定価…………2700円
   発行日………2016年11月07日(奥付記載)
   
 *裏表紙等の文
   ゲーテ=シュタイナー的科学を基に
   歯の生え変わりの秘密を明示する、画期的な名著

   本書は、アントロポゾフィー医学と教育学の観点から見た、
   子どもの歯の生え変わりに関する初めての包括的な研究です。
   著者は、歯の生え変わりに隠された音楽的な法則を明らかにすることで、
      歯の生き生きとした解剖学から、子どもの魂の発達への橋渡しを行ないます。
   本書では、音楽は、教育心理学を理解するための研究方法に位置づけられます。
   平易な文章で語られる本書を通じて、教育者、治療者、医師、そして親は、
      驚くべき発見の旅へと誘われるに違いありません。

 *目次
  1 歯の生きた像  
  2 歯の生え変わり
  3 歯の生え変わりと意識の変化
  4 人間の口腔

 *アーミン・フーゼマン
   1988年よりシュトゥットガルトにて一般内科医として診療に従事。
   1993年よりシュトゥットガルト近郊のフィルダークリニックにて、アントロポゾフィー医学の
      卒後研修機関である「オイゲン・コリスコ・アカデミー」を主宰。
   1969年から71年まで音楽を学び、73年から80年まで医学を学ぶ。
   80年から88年まで内科、外科、小児科、治療教育の各専門分野で臨床教育を受ける。

 *本田常雄
   1987年、昭和大学医学部卒業(医学博士)。
   2004年、広島大学大学院教育学研究科中退(教育学修士)。精神科専門医。
   2006年、オイゲン・コリスコ・アカデミー修了。
   2007年、ヴァルドルフ教育教員養成ゼミナール(シュトゥットガルト)修了。
   2007-2013年、テュービンゲン大学哲学部在籍。
   現在、ドイツにてアントロポゾフィー医学の翻訳、執筆、研究に従事。

=================================


人智学書新刊速報[295] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 295号
                           2016/10/13
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『想像力について 音楽を光で観る体験 No.10  天に繋がるヴィジョンの中で個は創られる』 

   著者…………前田保夫
   発行…………前田保夫(岐阜県可児市)
   判型…………A5判並製65頁
   頒価…………1200円
   発行日………2016年9月30日(奥付記載)

 *目次の一部
    日本の芸術の現状
    今までに捉えてきた想像力の要素
    天と繋がるヴィジョン光の中で演奏される音楽
    ほか
    
  ※通販送料100円
  
  ※音を光で観る体験シリーズの在庫(3・4・5は売切)
   No.9 時空の連続場の幾何学の時代にふさわしい音楽論 1200円
   No.8 尾形光琳は世界の新たな秩序を観た 1000円
   No.7 幾何学的な形をしたイメージによる演奏 1000円
   No.6 南ドイツへの旅 1000円
   No.2 小林秀雄の言う聴覚的宇宙とは何か 500円
   No.1 音楽のモルフォロジー 3000円
   
=================================


人智学書新刊速報[294] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 294号
                           2016/08/27
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『アントロポゾフィー協会と精神科学自由大学』

  著者…………ヨハネス・キュール/ヨハネス・グライナー
  訳者…………竹下哲生
  発行…………SAKS-BOOKS
  判型…………A5判/176頁
  定価…………2000円+税
  発行日………2016年9月1日

 *目次
  ヨハネス・キュール:アントロポゾフィー 協会と精神科学自由大学
  ・アントロポゾフィー協会
    個性的な「支部」
    クリスマス会議の意図
    創立定款
    個人と組織のバランス
    ゲーテアヌム予算
    正直であること
  ・精神科学自由大学
    変遷と継続性
    協会員と大学員
    代表者である
    自己認識
    人との関わり
    三つの約束
  ・実用的な情報
    入学に伴う問題
    部門の三つの領域
    各部門の紹介
    部門長会議:私たちの働き方
    レクトール
    誰と面接しても良いのか
    大学の「形式」について
    ゲーテアヌム指導部
    意志決定のプロセス
  ・参加者の感想
    ライアー・市民運動・虹
    異業種間交流・組織と個人
    結び
  ヨハネス・グライナー:アントロポゾフィー 協会と精神科学自由大学
   体としての協会
   協会と大学への入会条件
   レプレゼンタント
   地質学的考察
   外に広がり内に深める
   社会とのつながり
   部門
   ふたつの誘惑
  訳者による解説と補足
   人の数だけある「出会い」
   限定的にならざるを得ない「付き合い」
   見過ごされてしまう「協会」
   社会秩序の対立するイメージ
   道徳性を言葉で表現する
   社会学的概念の適用範囲
   フラットな世界と底なし沼
   意志によって形成される社会
  「あとがき」にかえて
    イギリスの「EU 離脱」を巡るテレビ報道を受けて


 *著者:ヨハネス・キュール
   1953年ハンブルク生まれの物理学者。大学卒業後にゲーテアヌム自然科学部門にて一年間
       学術職員として勤務した後、1982年から1998年まではシュトゥットガルトのヴァルドルフ
      学校にて物理学、化学 数学の教師を務める。1996年以来ゲーテアヌム精神科学自由大学
      教授会の一員であり、また自然科学部門の部門長を勤めている。主な関心事は光学と量子
      物理学。また自然現象と自然体験が、アントロポゾフィーに於ける精神的な歩みを如何に
      して豊かなものに出来るかという問題。
   著作に『暈・虹・黄昏:大気中の色とゲーテの色彩論』2011 年など。

  著者:ヨハネス・グライナー
   ピアノ教育を専門とする音楽家(SMPV)でありオイリュトミスト。ピアニスト、指揮者とし
      て活動し、音楽史や文化史、或るいはアントロポゾフィーに関する講演を各地で開催して
      おり、またヴァルドルフ学校の教師でもある。アントロポゾフィー協会の仕事としては
      2005年からスイス邦域協会の理事会に参加し、翌年より正式に選任された理事として活動
      を始めている。主に取り組んでいる課題は現代に於ける文化的な現象の背景を、アントロ
      ポゾフィーの視点から解明することと、もしルドルフ・シュタイナーが現代に生きている
      ならば、何を言い、何を行うであろうかという疑問。


=================================


人智学書新刊速報[293] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 293号
                           2016/08/20
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『ゲーテ的世界観の認識論要綱:
  特にシラーに関連させて同時にキュルシュナードイツ国民文学中の
  ゲーテ自然科学論集別巻として』

  著者…………ルドルフ・シュタイナー
  訳者…………森章吾
  発行…………イザラ書房
  判型…………四六判/234頁
  定価…………2500円+税
  発行日………2016年8月23日(※奥付記載日)

 *帯の文
   シュタイナーの認識論
   ルドルフ・シュタイナーが人類の未来を憂い、ゲーテとの出会いか
   ら24歳で哲学としてまとめ、生涯の霊学的研究の基盤とし、芸術、
   教育、農業、社会学、医学、宗教、治療教育を土壌として生み出し、
   21世紀の人類が必要とする認識論「30年間の取り組みからの新訳」

 *目次
   新版の序
   初版の序
   A 予備的な考察
    1 出発点
    2 シラーの方法によるゲーテの学問
    3 私たちの学問の課題
   B 経験
    4 経験という概念の確定
    5 経験の内容についてのコメント
    6 経験全体についての誤った見解の是正
    7 読者一人ひとりの経験への訴え
   C 思考
    8 経験でありながらより高次の経験である思考
    9 思考と意識
    10 思考の内的本性
   D 学問
    11 思考と知覚
    12 悟性と理性
    13 認識
    14 事物の基盤と認識
   E 自然認識
    15 無機的自然
    16 有機的自然
   F 精神科学
    17 序;精神と自然
    18 心理学的認識
    19 人間の自由
    20 楽観論と悲観論
   G 結論
    21 認識と芸術的創造
   解説
    序:解説の方向性
    ルドルフ・シュタイナー認識論の骨子
    非生命的自然の認識
    生命的自然の認識
    精神科学の認識
    学問と芸術
    現植物の考え方
   訳者あとがき

 ●浅田豊・訳「ゲーテ的世界観の認識論要綱」筑摩書房 ※版元品切中

=================================
◎これから出る本
=================================
『アントロポゾフィー協会と精神科学自由大学』

  著者…………ヨハネス・キュール/ヨハネス・グライナー
  訳者…………竹下哲生
  発行…………SAKS-BOOKS
  判型…………?判/176頁
  予価…………2000円+税
  発行予定……2016年9月1日

 *宣伝文
   あなたのしたいことは、何ですか?自己教育の途上で人は、他者と
   関わること、社会的な責任を果たすことの必然を見出す。個人、組
   織、社会というパースペクティヴに於いて、自己の実現はいかにし
   て可能か??。ゲーテアヌム自然科学部門長のヨハネス・キュール氏
   と、オイリュトミストでありヴァルドルフ学校教師のヨハネス・グ
   ライナー氏が、アントロポゾフィー協会と精神科学自由大学の関係
   性について問う。訳者による詳細な解説も交えた、個と社会との関
   係性を考える上で示唆に富んだ一冊。

=================================


人智学書新刊速報[292] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 292号
                           2016/07/24
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『親の仕事、教師の仕事〜教育と社会形成〜』

  著者…………入間カイ、竹下哲生
  発行…………SAKS-BOOKS
  判型…………A5判/161頁
  定価…………1800円+税
  発行…………2014年5月1日

 *宣伝文
  ルドルフ・シュタイナーが目指したアントロポゾフィー(人智学)は、
  「差異を抱きしめて生きること」と言えるかもしれない。人間は、光と
  闇、自己と他者、東と西、頭部(知性)と四肢(意志)といった両極性
  に引き裂かれながら、中心において無数の差異を抱きとめ、一人ひとり
  の豊かな感情生活を築いていく。
  本書では、そうした両極性の一つである「親と教師」をテーマに、世代
  の異なる二人のアントロポゾーフ(人智学徒)が、まるで往復書簡のよ
  うに思考を交錯させている。(発行所のサイトから抜粋) 
  
 *目次の一部
   第1章 時代のなかのシュタイナー教育 “妥協”と“個人の意志”
   第2章 シュタイナー学校が設立された理由 「個人の意志」の発現に向けて
   第3章 教育から社会形成へ “大人”の仕事について
   社会と個人 〜入間氏への講演依頼の経緯〜
   巻末資料
   ・付録1 講演後の質疑応答から
   ・付録2 悪の問題
   鳥山さんの訃報を聞いて

 *共著者
  入間カイ
   鎌倉市生まれ。 学生時代に不登校を経験し、海外のシュタイナー学
   校に留学。上智大学で政治学を学んだ後、現在、那須みふじ幼稚園
   園長。 日本シュタイナー幼児教育協会代表。ゲーテアヌム医学セク
   ション外部研究員。著訳書:『これからのシュタイナー幼児教育』
   (春秋社)『小児科診察室』(G.ゲーベル共著、水声社) 他。
  竹下哲生
   1981年香川県生まれ。2000年渡独。2002年キリスト者共同体神学校
   入学。2004年体調不良により学業を中断し帰国。現在自宅で療養し
   ながら四国でアントロポゾフィー活動に参加。共著『親の仕事、教
   師の仕事〜教育と社会形成〜』訳書『アトピー性皮膚炎の理解とア
   ントロポゾフィー医療入門』(SAKS-BOOKS)他。
  
=================================
『私たちの生命力と人間の使命 Unsere Lebenskrafte und die Aufgabe des Menschen』
 
  著者…………ミヒャエル・デーブス
  訳者…………香川裕子
  発行…………オイリュトミーを社会にひらく会
  発売…………SAKS-BOOKS
  判型…………A5判/111頁
  定価…………1800円+税
  発行…………2014年8月1日
  
 *宣伝文
  デーブス氏の講演は、今までこんなにも生命力に対してあらゆる視点
  から集中的に話された内容はあっただろうかと思わせるほどの充実し
  た内容となりました。特に、今後私たちにとって未来における重要な
  道徳的質を持つ「第五エーテル」の話はデーブス氏の最新の研究成果
  であり、シンポジウム開催準備の最初から、日本の皆さんに是非とも
  お伝えしたいとご自分でおっしゃられていた、本邦初公開の重要な内
  容です。(※まえがきより抜粋。講演は2013年2月10日・11日)

 *目次の一部
  『私たちの生命力と人間の使命』—— 刊行に寄せて
  第1講演 自然の生命力:エーテル的なものとは何か
  第2講演 エーテル的なものの叡智と人間の思考力
  第3講演 人間の創造力と道徳性
  第4講演 感覚界より下の世界の力を克服するオイリュトミーの使命
  訳者あとがき:霊的な理念の「器」について思うこと
  
 *著者:ミヒャエル・デーブス
  1943年ドイツ生まれ。大学で数学、物理学、哲学を学び、1969年キリスト者共同体司祭に就任。
    1978年〜2007年キリスト者共同体司祭養成ゼミナール教授として司祭の養成にあたり、多くの
    日本人学生も指導。現在集会司祭を務める傍ら、当代屈指の人智学者として世界各地で講座・
    講演活動を展開。
  著書(※当店在庫のある本のみ)
  『キリスト存在と自我〜ルドルフ・シュタイナーのカルマ論』竹下哲生・訳  1200円+税 SAKS-BOOKS
  『日本の民族運命と今後の課題:東日本大震災1周年追悼式典に於ける講演録』
    吉田和彦・訳  800円+税 SAKS-BOOKS
    
 *訳者:香川裕子
  1992年渡独。1997年ハンブルグ・オイリュトミー学校卒業。ライプツィヒのシュタイナー学校で
    オイリュトミー教師を務め、キリスト者共同体司祭養成ゼミナールでデーブス氏に師事。
    シュトゥットガルト・ヴァルドルフ教員養成ゼミナールを修了。帰国後、オイリュトミーの舞台
  活動・講座、人智学関係の通訳・翻訳業。
     
=================================
『三位一体 上』
 
  著者…………ミヒャエル・デーブス
  編訳…………竹下哲生
  発行…………キリスト者共同体・東京集会
  判型…………B6判/220頁
  定価…………2000円+税
  発行…………2014年8月1日
  
 ※2013年2月12日〜14日の7講を収録  

『三位一体 下』
 
  著者…………ミヒャエル・デーブス
  編訳…………竹下哲生
  発行…………キリスト者共同体・東京集会
  判型…………B6判/281頁
  定価…………2500円+税
  発行…………2014年8月1日  

 ※2014年7月29日〜31日の9講を収録
 
=================================
『IAO(イーアーオー)〜人間の魂を代表する3つの響き〜』

  著者…………ミヒャエル・デーブス/藤井馨子
  訳者…………藤井馨子
  発行…………ルドルフ・シュタイナー芸術アカデミー
  販売協力……精巧堂出版
  判型…………A5判/111頁
  定価…………1852円+税
  発行…………2015年7月25日
  
 *目次の一部
  ミヒャエル・デーブス氏講演
  IAO〜キリストの覆いとしての驚嘆、共感、良心〜
   1 キリストの秘密
   2 良心について
   3 キリストの覆いとしての驚嘆、共感、良心
  オイリュトミーのIAOについて〜その響きの起源と本質〜藤井馨子
   1 オイリュトミーの練習としてのIAO
   2 I、A、Oにおける色の体験
   3 オイリュトミーの前段階:エソテリックシューレ
   4 I、A、Oの並びのヴァリエーション
   5 オイリュトミー作品中のIAO

 *著訳者:藤井馨子
  1990年ミュンヘン・オイリュトミー学校卒業。2007年よりルドルフ・シュタイナー
     芸術アカデミーを主宰。2012年ドルナッハにおいてオイリュトミー療法士のディプロムを取得。
    
=================================
『オイリュトミーぬりえ 1 母音と子音』(ポスター付き)
 
  言語…………ドイツ語・英語・日本語、三カ国語対応
  著者…………吉田恵美、高橋祐太
  発売…………SAKS-BOOKS
  判型…………297×210mm/28頁
  定価…………1300円+税
  発行…………2014年4月1日初版/2015年1月1日第2版

『オイリュトミーぬりえ 2 心のしぐさと三和音』(ポスター付き)
 
  著者…………吉田恵美、高橋祐太
  発売…………SAKS-BOOKS
  判型…………297×210mm/24頁
  定価…………800円+税
  発行…………2014年4月1日初版
  
 *説明文
  この教材は、オイリュトミーの勉強と研究のためのものです。
  ポスターを参考に、ひとりでフィギュアーに色が塗れます。
  
 *共著者
  吉田恵美
  1986年ミュンヘン・オイリュトミー学校入学。1996年からはミュンヘン・アレフ・アンサンブルの
    メンバーとしてヨーロッパ各国で公演。2007年の国際オイリュトミー大会でソロ音楽オイリュトミー
    を公演。2012年オイリュトミー療法・修士号を取得。ミュンヘン・アントロポゾフィー協会理事。

  高橋祐太
  アートディレクター兼デザイナー。ブランディング/グラフィックデザイン/エディトリアルデザイン
    /パッケージデザインなどを手がける。デザインに関して独学で学び、事柄に関しての本質を捉え、
    不要な要素を排除したデザインが特徴。

=================================


人智学書新刊速報[291] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 291号
                           2016/03/28
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『認知症:〜シュタイナーの精神科学にもとづく〜
      アントロポゾフィー医学の治療と介護の現場から (耕文舎叢書9)』
 
  著者…………ヤン-ピーター・ファン・デル・シュティーン
  訳者…………石井秀治
  発行…………耕文舎
  発売…………イザラ書房
  判型…………B5判/251頁
  定価…………2700円+税
  発行…………2015年冬(奥付記載)
  
 *内容
   一般的な医療とそれを補完するものとしてのアントロポゾフィー医
   療の可能性と、認知症患者たちへのその治療と介護の仕方について
   
 *目次の一部
   1 はじめに
   2 病状の進行段階
   3 診断
   4 検査
   5 認知症を引き起こす原因
   6 現代医学の治療メソッド
   7 海馬と記銘
   8 記憶の三つの相
   9 臨死体験と臓器記憶
   10 脳下垂体と松果体
   11 アントロポゾフィーの観点から見た記銘プロセス
   12 補完する医学としてのアントロポゾフィー医学
   13 老化プロセスに関する新たな観点
   14 アントロポゾフィー医学における認知症治療
   15 在宅看護では“もうやっていけなくなった”ときは
   16 認知症患者に見られる行動障害
   17 その他の治療手段
   18 おわりに 
   
=================================
『シュタイナー・リズミカルアインライブング:イタ・ヴェーグマン・クリニックのハンドブックより』

  著者…………モニカ・フィンガドー
  訳者…………伊藤良子・壽浩
  発売…………イザラ書房
  判型…………A5判上製/157頁
  定価…………2600円+税
  発行日………2016年3月25日

 *帯の文
   心と身体のバランスを取り戻す
   シュタイナー看護の実践書
   看護を専門にしている方はもちろん、子どもたちや家族を守る覆い
   となるよう、セルフケアとしてお母さん方にも広く読んでいただき
   たい内容です。手のぬくもりや癒しの効果の高いオイルの香りを確
   かめながらどうぞお楽しみください。
   日本初 図解入
   
 *目次の一部
   序文 シュタイナー医学・看護学の考え方について
   1 リズミカルアインライブングの概要
   2 リズミカルアインライブングの実際
   索引
   引用文献
   リズミカルアインライブングを学べる教育施設
   

=================================


人智学書新刊速報[290] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 290号
                           2016/02/15
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

◎これから出る本
=================================
『認知症: シュタイナーの精神科学にもとづくアントロポゾフィー医学の治療と介護の現場から (耕文舎叢書9)』
 
  著者…………ヤン-ピーター・ファン・デル・シュティーン
  訳者…………石井秀治
  発行…………耕文舎
  発売…………イザラ書房
  判型…………?判/251頁
  予価…………2700円+税
  発行予定日…2016年2月下旬
  
 *宣伝文
   一般的な医療とそれを補完するものとしてのアントロポゾフィー医
   療の可能性。認知症患者たちへのその治療と介護の仕方。気づかれ
   ずにいる彼らの潜在的な能力に光を当て将来に対する全く新しい見
   方を本書は提示しています。
   認知症を抱えることになってしまったとしても、私たちの人間的成
   長はそこで終わってしまうわけではけっしてありません。認知症の
   せいでこどばの世界・思考の世界が失われてしまったとしても、私
   たちは、だからこそ再び新たに開かれる、かつての豊かな感情と意
   志の世界の内へ<迎え入れられる>ことになるのです。
   まさに私たちはそこでこそ−新たな人生へと通ずる死の扉を押す前
   に−さらに新たに成長していくことができるのです。
   
 *【著者】Jan-Pieter van der Steen
   オランダ・アルツハイマー協会理事。
   主に社会精神医学と高齢医学に携わっている一般医で、オランダの
   アッセンに居住し、主として認知症患者と精神疾患を持つ高齢者の
   治療を行なっています。
  【翻訳者】石井秀治:
   1946年生まれ。東京藝術大学美術学部彫刻科中退。ドイツ、ヴィッ
   テンのヴァルドルフ教員養成コースにて学ぶ。
   
=================================
『シュタイナー・リズミカルアインライブング』

  著者…………モニカ・フィンガドー
  訳者…………伊藤良子・壽浩
  発売…………イザラ書房
  判型…………A5判上製/160頁
  予価…………2600円+税
  発行予定日…2016年3月中旬

 *宣伝文
   心と身体のバランスを取り戻すシュタイナー看護の施術法
   日本初の実践書
   本書はシュタイナー看護の治療法のひとつである“リズミカル・
   オイルマッサージ”の施術の仕方をその第一人者である著者が詳
   しく図解し紹介した本です。
   子どもたちや家族を守る覆いとなりますように、看護を専門にし
   ている方だけでなく、広くお母さん方にも読んでいただけたらと
   思います。
   
 *【著者】Monika Fingado   
   看護師。クラニオセイクラルセラピスト。
   イタ・ヴェーグマン・クリニック(現クリニック・アーレスハイム
   :スイス/アーレスハイム)に長年勤務し、リズミカルアインライブ
   ング教育、湿布教育に携わる。
   リズミカルアインライブング・湿布に関する著書多数。

  【翻訳者】伊藤良子
   京都看護大学准教授。聖路加国際大学卒。ドイツのアントロポゾ
   フィー継続看護教育機関で学び、同助手としてリズミカルアインラ
   イブングと湿布を教える。
  【翻訳者】伊藤壽浩
   建築家、京田辺シュタイナー学校宗教専科教員。ドイツで人智学と
   キリスト教を学ぶ傍ら、人智学的建築に触れる。
   主な設計に京田辺シュタイナー学校など、訳書に「大地の四季」涼
   風書林がある。

=================================


人智学書新刊速報[289] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 289号
                           2016/01/20
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『想像力について 音楽を光で観る体験 No.9
    時空の連続場の幾何学の時代にふさわしい音楽論』 

   著者…………前田保夫
   発行…………前田保夫(岐阜県可児市)
   判型…………A5判並製54頁
   頒価…………1200円
   発行日………2015年12月31日(奥付記載)

 *目次の一部
   1 相対性においては、なぜ想像力を問わねばならないか
   2 今まで音を観る過程で内的潜入によって何を体験してきたのか
   3 超感覚的認識、相対性理論、芸術的体験は、音を観る体験すな
     わち想像力で共通している
   
  ※通販送料100円
  
  ※音を光で観る体験シリーズの在庫(3・4・5は売切)
   No.8 尾形光琳は世界の新たな秩序を観た 1000円
   No.7 幾何学的な形をしたイメージによる演奏 1000円
   No.6 南ドイツへの旅 1000円
   No.2 小林秀雄の言う聴覚的宇宙とは何か 500円
   No.1 音楽のモルフォロジー 3000円
   
=================================
 新装版『神殿伝説と黄金伝説〜シュタイナー秘教講義より』
 
   著者…………ルドルフ・シュタイナー高橋巖
   訳者…………高橋巖・笠井久子・竹腰郁子 
   発行…………国書刊行会
   判型…………A5判・上装/434頁
   定価…………4600円+税
   発行日………1997年9月22日初版第1刷/2015年12月20日新装版 初版第1刷
         
 *帯の文
   隠匿された幻の奇書、完訳
   シンボリズムの解釈を手掛かりに、聖書、神話、古代の秘教、
   フリーメーソン、薔薇十字会の秘密を大胆に解き明かし、
   オカルティズムの核心に迫る驚愕の書!
   
 *目次の一部
   1 
    五旬祭―人間の霊を解放するための祝祭
    カインとアベルの対立
    ドルイド僧とドロット僧の秘儀
    プロメテウス伝説
    薔薇十字会の秘儀
    マニ教
    霊学の観点から見たフリーメーソンの本質と課題
    秘密結社の基礎をなす外展と内展
   2 
    かつて失われ、今再建されるべき神殿―
     それと関連する十字架の木の伝説または黄金伝説
    オカルティズムの光に照らしたロゴスと原子
   3
    神智学運動とオカルティズムの関係
    フリーメーソンと人類の進化(二重講義)
    オカルト的認識と日常生活との関連
    新しい形式の帝王術
    一九〇六年一月二日のベルリンでの講義のためのシュタイナーのメモ
    ゲーテと薔薇十字会との関係について
   解説 高橋巌
   人名索引
   
=================================


人智学書新刊速報[288] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 288号
                           2015/12/12
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●既刊本本日入荷
=================================
『高橋巖 著作集 第二巻 1968-1972』

   著者…………高橋巖
   編纂…………岡澤幸雄
   発行…………岡澤幸雄
   判型…………A5判・並装/431頁
   定価…………4000円(税込)
   発行日………2010年11月30日(奥付記載)

『高橋巖 著作集 第三巻 1973-1977』

   著者…………高橋巖
   編纂…………岡澤幸雄
   発行…………岡澤幸雄
   判型…………A5判・並装/433頁
   定価…………4000円(税込)
   発行日………2012年1月31日(奥付記載)

『高橋巖 著作集 第四巻 1978-1980』

   著者…………高橋巖
   編纂…………岡澤幸雄
   発行…………岡澤幸雄
   判型…………A5判・並装/340頁
   定価…………3500円(税込)
   発行日………2012年11月30日(奥付記載)

『高橋巖 著作集 第五巻 1981-1982』

   著者…………高橋巖
   編纂…………岡澤幸雄
   発行…………岡澤幸雄
   判型…………A5判・並装/401頁
   定価…………4000円(税込)
   発行日………2013年12月15日(奥付記載)

 ※内容詳細は前号にてお知らせ済み。各巻には初出一覧のほか翻訳、
  著作、講演のリストが附せらています。
 ※前号にて外税とお知らせしましたが、内税に変更になりました。
 ※1巻は完売、2巻は在庫数冊、6巻以降は予定なしですが、どの巻も内
  容的には独立していますので、バラでも不便ではないはずです。
 ※分売可
 ※通販送料は1冊180円。2冊360円。3〜4冊510円。
 
 =================================


人智学書新刊速報[287] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 287号
                           2015/12/09
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

○『高橋巖 著作集』の販売について
=================================
 *『高橋巖 著作集』岡澤幸雄 編纂・発行  各巻 A5判/400頁位
  
     第一巻「初期論文集1950-1968」2009年11月刊(※売り切れ)
  第二巻「論文集1968-1972」2010年12月刊 4000円 (※在庫僅少)
  第三巻「論文集1973-1977」2012年2月刊 4000円
  第四巻「論文集1978-1980」2012年12月刊 3500円
  第五巻「論文集1981-1982」2013年12月刊 4000円

 *宣伝文
  ・高橋巖の全容を明らかにする初の本格的著作集。
  ・大学卒業論文から、雑誌に発表された論文、対談、インタビュー、
   アンケートを原則年代順に収録。(単行本は除く)

 *各巻の主な内容
 
  第一巻「初期論文集1950-1968」399頁
  大学卒業論文、大学院卒業論文から「ヨーロッパの闇と光」出版前夜まで
  独逸に於ける浪漫主義国家観の研究/ノヴアーリスに於ける個体主義の成
  立/美学におけるゲーテアニスムスの意義/ハインリヒ・フォン・シュタイ
  ンの美学思想/対象的思惟とゲーテの古典主義的芸術観の成立 /ゲーテの
  「童話」とシラーの美的教育論 他

  第二巻「論文集1968-1972」
  「ヨーロッパの闇と光」連載開始から「神秘学序説」出版前夜まで
  ドイツだより/スイスから/「ヨーロッパの闇と光」(雑誌「芸術新潮」連
  載を全収録)/書評 透徹した知性と強靭な思考の書 岡本太郎 「原色の呪
  文」/クレーの自我体験/密教美術と現代/世紀末画家シュトゥック/愛のラ
  ディカリスト/グリューネヴァルト他

  第三巻「論文集1973-1977」432頁
  デューラーとグリューネヴァルト/『フーガの技法』の神秘主義/ルドン
  のファンタジー--内なる光を求めて/エロスの陶酔と死の戦慄の共存
  (アーノルド・ベックリン)/神秘学ノート(雑誌「現代思想」 1974−1975
  連載)/ドレスデンの美と精神/ピーター・ブリューゲルの芸術/対談 間章
  音楽とオカルティズム/「ヴォルフとブルックナー」あとがき/対談 前田
  常作と語る--光の観念図/ノヴァーリス童話集 解説他

  第四巻「論文集1978-1980」
  舞踏する星のために(1973年)/笠井叡論 人間と天使の闘い(1974年)
  /ドイツ浪漫主義の絵画/「岩塊の中の理念」あとがき/憂鬱の季節よ、
  去れ!/「ルチフェル」あとがき/横尾龍彦のために(横尾龍彦集)/世紀末
  の美学/『人類の盛期』 薔薇十字会/講演録 唯物論から神秘学へ/講演録
  生きる意志と幼児教育/アルブレヒト・デューラー/ルーカス・クラナッハ
  /講演録 神秘学と芸術/講演録 シュタイナーの人間観と芸術観/講演録
  「アンケート」で見るシュタイナーとマルクスの解説として/ルドルフ・
  シュタイナーの音楽論 /講演録 自己紹介とキリスト衝動について/講演
  録 ユングとシュタイナー(自我に対する態度を中心に) 他

  第五巻「論文集1981-1982」401頁
  世界の旅:闇と光の闘い―グリューネヴァルトを中心に―(1969年)
  書評 専門家さえおよばぬ深い洞察―五味康祐著『西方の音』(1969年)
  わが著書を語る『ヨーロッパの闇と光』 (1970年)
  書評 気質と主義のための音楽論― コリン・ウィルソン著『コリン・
  ウィルソン音楽を語る』(1970年)
  〈表現派〉の表現―ドイツ表現派展より (1971年)
  無明の人間 (1977年)
  講演録 子供の魂をどう育てるか―シュタイナーの幼児教育について―
  書評 モーリス・メーテルリンク著 『蜜蜂の生活』
  講演録 ヨーロッパにおける教育思想の源流 ギリシア・ローマ・中世の
  教育 その一
  インタビュー 魂をドライブさせて、ちょいと、土星のはてで待ち合わせ
  インタビュー 未知の記憶を求めて
  講演録 ユングとシュタイナー (深層心理学を中心に)
  ユングと神秘学/人智学の時代
  知的オカルティズム入門 ― 未来から過去へ流れる時間の流れを溯ると
  宇宙的なオカルト空間が見えてくる
  講演録 カルマと自由の問題について
  シュタイナー教育による魂の教育
  インタビュー 魂の自由を求めて
  講演録 シュタイナーの宇宙論
  講演録 未来の共同体に向けて ―青年会議―、―人智学協会―、
  間章 著「時代の未明から来たるべきもの」 解説
  講演録 自我で生きる
  「『遊』について・「遊学」について 五十九人の遊人アンケート集」から
  講演録 祈りとメディテーション 他

 ※残念ながら1巻は完売、2巻は残りわずかだそうです。
 ※6巻以降の刊行の予定はないそうです。
 ※各巻分売しますので、お入り用の方はお早めにお申し込み下さい。
 ※通販送料は1冊180円の予定ですが300円位になるかもしれません。
  2冊以上の場合は安くできるはず。
 ※余分も仕入れて店頭販売もいたしますが、2巻につきましては先着順とさせていただきます。
 ※入荷次第、ご予約者に発送します。いまのところ12月15日頃の予定。
 
=================================


人智学書新刊速報[286] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 286号
                           2015/12/01
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『魂の救済 三人の偉大な人類の指導者の協働活動』

   著者…………ベルナード・リーヴァフッド
   訳者…………丹羽敏雄
   発行…………涼風書林
   判型…………A5判/143+14頁
   定価…………2400円
   発行日………2015年12月07日(奥付記載)

 *宣伝文
   「バイオグラフィー的療法」で著名なリーヴァフッドが遺した、霊的「口伝の書」
   ドグマと偏見を持たない開かれた心、ハートによる「愛とやさしさ」へと誘う名著
   
 *ベルナード・リーヴァフッド, 1905〜1992
   インドネシアスマトラ島メダン生まれ。オランダで医学を学び精神科医となる。
   アントロポゾフィー医学を通して人智学と出会い、1931年オランダで最初の治
   療教育施設を設立。企業や組織の発展、成人・人材教育について人智学的
   なアプローチから研究実践、企業コンサルティング機関NPIを設立。バイオグ
   ラフィー的療法の基礎を築く。ロッテルダムのエラスムス大学などで教鞭もとる。
   若者のための自由大学設。オランダの人智学協会代表も務めながら、人智
   学の社会化の実現に生涯を捧げた。
 
 ・『境域に立つ1――現代人の危機と人智学』
 ・『境域に立つ2――シュタイナー精神医学への道』
    ベルナード・リーヴァフッド著/丹羽敏雄 訳 各2300円+税
     
=================================
「モルフォロギア:ゲーテと自然科学 第37号」

   編集兼発行人…ゲーテ自然科学の集い
   発売元…………ナカニシヤ出版
   刊行日…………2015/10/30(※奥付記載日)
   定価……………本体価格1400円+税
   判型……………A5判153頁
   
  ○目次の一部
    特集[ゲーテとモナドロジー]
     モナドロジーの哲学的射程:モナドの《無窓性》をめぐって  酒井潔
     哲学史の中のモナドロジー:17世紀と無の形成力 山内志郎
     形態学と歴史哲学:ゲーテとベンヤミンのライプニッツ解釈をめぐって  茅野大樹
    [論文]ゲーテ的自然学の基礎づけに向けて  加藤好光

=================================


人智学書新刊速報[285] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 285号
                           2015/08/08
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『エーテルと生命力ーアントロポゾフィーによる自然科学の拡張ー』

   著者…………エルンスト・マルティ
   編者…………イルムガルト・ロッスマン
   訳者…………丹羽敏雄
   発行…………涼風書林
   判型…………A5判/256頁
   定価…………2700円
   発行日………2015年8月18日(奥付記載)

 *宣伝文
   治療・教育・芸術、、、、
   すべての活動の基礎としての「エーテル論」
   拡大されたゲーテ=シュタイナー的自然科学を基に
   根源の生命力を探る、必読の書
 
 *目次の一部
   まえがき
   序文
   一部 エーテル界
    1 自然科学の発展
    2 人間の意識の発展
    3 地球と宇宙の進化
    4 空間の概念と進化
    5 自然における対極諸力としての周辺諸力と中心諸力
    6 これまでの諸現象のまとめ
    7 下自然の諸力:電気、磁気、核力
    8 万有公式あるいは宇宙と人間の構造
    9 万有公式と、アリストテレスのカテゴリーと
      セフィロトの樹の比較
   二部 造形諸力界
    1 見える世界の感覚的質
    2 感覚の本質と造形諸力
    3 造形諸力の源泉
    4 エーテル的造形諸力の現象論
    5 まとめと展望
   あとがき マルティ博士の生涯と仕事
   訳者あとがき

 ※通販送料等 120円です。
     
=================================


人智学書新刊速報[284] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 284号
                           2015/07/08
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『想像力について 尾形光琳は世界の新たな秩序を観た 音楽を光で観る体験 No.8』

   著者…………前田保夫
   発行…………前田保夫(岐阜県可児市)
   判型…………A5判並製56頁
   頒価…………1000円
   発行日………2015年7月10日

 *目次の一部
   想像力と一体化した音楽は、幾何学的な形として現れる
   琳派の幾何学的形体
   認識のプロセスの中に、理性と自我の一致点がある
   ウンベルト・エーコ氏の『開かれた作品』を読んで
   (ほか)
 
 ※通販送料100円
 
=================================


人智学書新刊速報[283] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 283号
                           2015/06/18
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
「シュタイナー哲学入門 ―― もう一つの近代思想史 ――」

  著者…………高橋 巖
  発売…………岩波書店
  判型…………文庫判/289頁
  定価…………1180円+税
  発行日………2015/06/16
  
 *帯の文
   叡智の門はどこで開かれるのか
   
 *目次
   1 神秘学と哲学
   2 カントとフィヒテ
   3 ドイツ・ロマン派
   4 ヘーゲルとその学派
   5 思想家ゲーテ
   6 ブレンターノとシュタイナー
   7 シュタイナーの哲学
   あとがき
   岩波現代文庫版あとがき
   解説 若松英輔
   
 ※元版は1991年角川書店刊行(角川選書)
 
=================================  
「シュタイナーの子育て 30のヒント」

  著者…………岩橋亜希菜
  発売…………河出書房新社
  判型…………四六判/174頁
  定価…………1500円+税
  発行…………2015/06/30(※奥付記載日)
  
 *帯の文
   個性ってどう伸ばす?おもちゃは何を?どう叱る?
   シュタイナー教育を知るための、はじめの1冊。
   子育てに迷ったとき、疲れたとき本書を開けば、きっと別の角度か
   ら子どもが見えてきます。
   親自身が成長するためのヒントも!

 *目次
   はじめに
   シュタイナー教育の基礎知識
   1 子育てにどう向かう?
     ・子育ては未来をつくる仕事
     ・自分の尺度で子育てしよう ほか
   2 子どもの周辺のもの・こと
     ・病気と親の役割
     ・あるがままの自然に触れたい ほか
   3 おとなだって成長できる
     ・おとなは精神の火を輝かせよう
     ・心の揺らぎはなぜ起こる? ほか
   4 21歳までゆっくり育つ
     ・あかちゃんの可能性(0歳)
     ・まず道具としてのからだをつくる(0〜7歳) ほか
   おわりに
   
=================================

◎これから出る本
=================================
「シュタイナーのカルマ論 カルマの開示 〈新装版〉」

  著者…………高橋 巖
  発売…………春秋社
  判型…………四六判/264頁
  予価…………2500円+税
  発行予定日…2015/06/下旬
  
 *宣伝文
   人間のカルマは宇宙を貫流する霊的なカルマによって規定されてい
   る。不可視ともいうべき霊的因果律を通して、人間の魂のありよう、
   日常の病気や自己の意味、転生や進化のメカニズムを壮大なスケー
   ルで解明する。シュタイナー思想の根幹をなす最重要講義。

  ※元版は1996年刊行。
 
=================================


人智学書新刊速報[282] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 282号
                           2015/06/08
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

○最近入荷した本
=================================
『アントロポゾフィー医学から観た子どもの発達について』

  著者…………アンダ・フラウマーネ=ヤッヘンス
  訳者…………竹下哲生訳
  発売…………イザラ書房
  判型…………A5版ガンダレ製本/64頁
  定価…………1500円+税
  発行日………2015年5月1日

 *帯の文
  「子どもの成長の不思議」について、小児科医が話し言葉で分かり易
  く解説。
  愛情溢れる人間観察、体験的な人間理解から得た成長への眼差しは、
  子育てに愛と驚きをもたらす。

 *目次の一部
   はじめに
   第一章 三歳まで
    昼夜のリズム
    一歳:頭から立つ
    二歳:言葉を喋る
    三歳:内と外の境界
   第二章 三歳から
    世界に対する疑問
    メルヒェン
    エーテル体の誕生
    抽象的な思考
    共感
    意志
   第三章 九歳から
    九歳
    鉄
    本当の「感情」の芽生え
    大人になるということ
   質疑応答
   訳者による解説と補足

 *アンダ・フラウマーネ=ヤッヘンス
   1961年ラトビア共和国リェルヴァーデ生まれ。小児科と小児神経医 学を専門にリーガで学んだ後、
       ラトビア最初のシュタイナー学校の創立に携わり、立ち上げ後は学校医として勤務する。1995年か
       らアントロポゾフィー医療の研鑽を始め、2000年にリーガで診療所を開設する。2006年から2013年
       まて?はフィンランド(ヘルシンキの治療教育学校とラハティの治療教育施設) でも小児科医として活
       動し、2008年から2012年までの間にリーガ大学で医師の為のアントロポゾフィー医療習得課程を組
      織し、また講師としては国内外で活動している。
=================================

◎これから出る本
=================================
「シュタイナー哲学入門 ―― もう一つの近代思想史 ――」

  著者…………高橋 巖
  発売…………岩波書店
  判型…………文庫判/304頁
  予価…………1180円+税
  発行予定日…2015/06/中旬
  
 *宣伝文
   人間の内奥から湧き上がる霊性とは何か。シュタイナーは、霊性探求の学「神秘学」を立ち上げた
       独創的な思想家である。フィヒテ、ヘーゲル、ゲーテ、ブレンターノなどのドイツ観念論哲学をシュタ
   イナーがどう理解・共鳴したかを追求することで、シュタイナー思想の核心に迫る。シュタイナー研
       究の第一人者高橋巖が読み解く。
   [解説=若松英輔]

  ※1991年に角川書店から出た同名本の文庫化と思われます。
        どの程度加筆訂正されているかは不明です。

=================================  
「シュタイナーの子育て 30のヒント」

  著者…………岩橋亜希菜
  発売…………河出書房新社
  判型…………四六判/…頁
  予価…………1500円+税
  発行予定日…2015/06/中旬
  
 *宣伝文
   シュタイナー教育は、自然派志向の女性たちが注目するオーガニックな子育て。
      個性の見つけ方、反抗期と自我、家庭、叱り方や親自身の成長
      ……自分なりの「子育ての軸」を築くヒント集です。

 *岩橋亜希菜 (イワハシ アキナ)
   建築家。芝浦工業大学工学部建築学科卒業。アラーヌス造形芸術大学建築学科
     (ドイツ)留学、フランク・リュディガー・ヒルデブラント氏に師事、シュタイナー学校の
      設計に携わる。現在はシュタイナー学園高等部講師。

=================================

●バーゲン本のお知らせ
=================================
水と遊ぶ空気と遊ぶ」シュタイナー学校の自然遊びシリーズ1
大地と遊ぶ火と遊ぶ」シュタイナー学校の自然遊びシリーズ2

  ヴァルター・クラウル著/高橋弘子訳
  2000年、地湧社刊行
  
 ※各定価1600円+税 →
新本特価各800円+税
 
 ※入荷数に限りがありますのでお早めにどうぞ
 
=================================


人智学書新刊速報[281] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 281号
                           2015/02/23
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

◎これから出る本
=================================
『多文化の視点から学ぶ歴史と文化〜シュタイナー教育カリキュラムのために〜』
   [AWTC(アジアヴァルドルフ教員会議)2013分科会講義録]

  講師...............マーティン・ローソン
  記録...............エミリー・バトラー
  翻訳...............内村真澄
  監修・解説.........不二陽子
  発売...............精巧堂出版
  判型...............A5版 約60ページ
  定価...............税込 1080円
  発行日.............2015年2月25日  

 *AWTC( アジアヴァルドルフ教員会議)2015 記念出版
  限定300部印刷

 *裏表紙の文
   今、私たちに突きつけられている難題「どうすれば他民族を真に理解
   し、人類が共存できるのか?」に応える最良の講義録。自文化・他文
   化の掘り起こし方と12 年間のカリキュラムに活かす具体例。シュタ
   イナーの歴史観にふれつつ、アジア諸国の文化への言及も多彩。

 *目次より一部抜粋
   自文化の見直しとバランスの取れた視点
   カリキュラムを見直す時期にきた
   12年間のカリキュラム−重要な要素は何か
   成長段階に応じた文学/歴史カリキュラムと教材
   各国の童話事情(参加者の報告)
   「意識の発達段階」とは何か?
   日本の文化現象と慰安婦問題に関する問答
   多文化環境で育つ子どもの能力
   各時代のアーキタイプと発達段階を結びつける
   フィリピンの民族的英雄の学び(参加者の報告)
   
 ※当店に入荷の予定はありません。
  下記に直接お問い合わせください。

 ◆横浜シュタイナー学園内 AWTC 冊子係
  gakuen-info@yokohama-steiner.com
  
=================================


人智学書新刊速報[280] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 280号
                           2015/02/19
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『シュタイナー教育基本指針2 三歳から九歳まで』
  著者…………ライナー・パツラフ、
        ヴォルフガンク・ザスマンスハウゼン
  訳者…………入間カイ
  発売…………水声社
  判型…………四六判上製/1900頁
  定価…………2500円+税
  発行日………2014年2月20日
  
 *帯の文
   人間の心身の健康を維持するものは何か?
   「健康生成」の理念を実践し、幼児期から若者への健全な発達を
   うながす統合的・持続的教育法。
   ドイツのヴァルドルフ(シュタイナー)学校連盟/幼稚園連盟の
   共同出版による幼児教育の基本指針。
  
 *目次
   まえがき
   序文
   第1章 個性を中心に
   第2章 幼児期の学習とその特性
   第3章 学校の学習への移行―適切な時期はいつか?
   第4章 学校での最初の数年間
   まとめ
   参考文献
   解題  吉田敦彦
   訳者あとがき
   
 ※『シュタイナー教育基本指針1 誕生から三歳まで』定価2500円+税

=================================


人智学書新刊速報[279] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 279号
                           2015/02/04
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
「親と先生でつくる学校−京田辺シュタイナー学校12年間の学び−」

   編著……………NPO法人京田辺シュタイナー学校
   定価……………本体価格1759円+税
   判型……………A5判212頁
   発売元…………せせらぎ出版
   刊行日…………2015/01/15(※奥付記載日)
   
 *帯の文
   学ぶ喜び
   こんな学校がほしかった
   1年生から12年生まで一貫教育の豊かな息吹があふれる
   『小学生と思春期のためのシュタイナー教育―7歳から18歳、12年間一貫教育
       (学習研究社・刊)から全面発展。

 *主な目次
   序にかえて
   第1章 誕生から幼児期、そして学童期へ
   第2章 1年生から4年生までのシュタイナー教育
   第3章 5年生から8年生までのシュタイナー教育
   第4章 高等部、思春期、そして卒業へ
   第5章 京田辺シュタイナー学校の一年間
   第6章 学校をつくり、運営をするということ
   第7章 成長する子どもたちにふさわしい校舎と教室
   第8章 座談会・親と卒業生が語るシュタイナー学校
   あとがき
   
=================================

●下記2点は当店不扱いです
=================================
「ルドルフ・シュタイナーの『魂の暦』とオイリュトミー」

   著者……………ミヒャエル・デーブス 
   訳者……………香川裕子、藤井馨子
   定価……………本体価格1852円+税
   判型……………A5判…頁
   発売元…………ルドルフ・シュタイナー芸術アカデミー
   刊行日…………2014年8月
   
 *主な内容
   四季の流れと「魂の暦」
   魂の暦の前提にあるもの
   宇宙的儀式と魂の暦
   四季の流れとキリストのエーテル的復活
   「魂の暦」とオイリュトミー芸術
   『両半球の時の二重の流れの中におけるアントロポゾフィー的魂の暦』
   
=================================
「南沢シュタイナー子ども園のアドヴェントとクリスマス〜
    現代を生きる大人と子どもたちへ」

   著者……………吉良創 
   定価……………本体価格1000円+税
   判型……………A5判46頁
   発売元…………南沢シュタイナー子ども園を育てる会
   刊行日…………2014年10月
   
=================================


人智学書新刊速報[278] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 278号
                           2015/01/17
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
「モルフォロギア:ゲーテと自然科学 第36号」

   編集兼発行人…ゲーテ自然科学の集い
   発売元…………ナカニシヤ出版
   刊行日…………2014/10/30(※奥付記載日)
   定価……………本体価格1400円+税
   判型……………A5判118頁
   
  ○目次の一部
    特集[AISTHESIS 知覚とイメージをめぐって]
     時間と空間の知覚と表現−写真のミニチュア効果・フォトコラージュ、
      絵画の時間研究を通して  三浦佳代
     彫刻の色彩に触れる−ゲーテの体性感覚と美術史  前田富士夫
     インタビュー:《像》の栄術としての絵画とゲーテ色彩論
                   母袋俊也
    [論文]驚嘆と感興のあいだで−ゲーテとロマン主義におけるパノラマ
             アルネ・クラヴィッター/久山雄甫・訳
    [論文]原発とゲーテ的・ハイゼンベルク的科学  高橋義人
    [書評]
         
  ※「モルフォロギア」のバックナンバー在庫あります(欠号あり)

=================================


人智学書新刊速報[277] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 277号
                           2014/12/18
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『人智学とはなにか』

  著者…………セルゲイ・O・プロコフィエフ
  訳者…………和田悠希+遠藤真理
  発行…………涼風書林
  判型…………A5変型版/96頁
  定価…………2200円+税
  発行日………2014年12月22日(奥付記載)

 *宣伝文
   ロシアの魂を受け継ぐ異邦の人智学者、
   2014年7月に急逝したプロコフィエフが遺した
   至宝のような断章
   現代の危機的状況を克服する人間本性の主体的発達を
   秘教的キリスト認識に結びつけながら、
   いまを生きるすべての人に希望と光を与える。

 *目次の一部
   序文
   1 人智学と人間の謎
   2 人智学における認識の道
   3 自我意識とゴルゴダの秘蹟
   4 ルドルフ・シュタイナーの発展の軌跡
   5 キリスト存在と人間の神秘
   訳者解題「科学的世界観と復活」 和田悠希
   註と付記
   訳者あとがき

 *セルゲイ・O・プロコフィエフ
   1954年モスクワ生まれ。モスクワ芸術大学で美術を専攻。
   共産主義崩壊後、ロシアにおける人智学協会の創設メンバーの一人。
   2001年復活祭にゲーテアヌムの理事に就任。
   著書に『12聖夜と霊的ヒエラルキー』(1986)、『そして地球が太陽
   になる』(2012)等、多数。
   『赦しの隠された意味』が邦訳(2011年、涼風書林)された。
   2014年に他界。

=================================


人智学書新刊速報[276] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 276号
                           2014/12/16
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『シュタイナーの言葉』

   著者…………ルドルフ・シュタイナー
   訳者…………高橋巌
   編者…………飯塚立人
   発行…………春秋社
   判型…………四六判上製/289頁
   定価…………2500円+税
   発行日………2014年12月15日(奥付記載)

 *帯の文
   個体主義の復権
   かけがえのないいまを生きるために
   目覚めつつ、感受性を磨き、魂を鍛える...
   自己との対話に向けて
   シュタイナーの統一的な全体像がわかる78の主題と変奏
   
 *目次
   第一章 自我(“根源の自我”ほか全28項)
   第二章 関係性(“人智学の新しさ”ほか全25項)
   第三章 共同体(“人間、七つの存在部分”ほか全25項)
   編者後記
   訳者後記
   初出一覧
   
=================================
※発行遅延のお知らせ
 「モルフォロギア(ゲーテと自然科学)」は年一回、11月頃に入荷していますが、
 2014年の36号の入荷が送れています。今のところ年内に入荷するかどうか微
 妙な情況ですが、印刷は終わっているようなので、いましばらくお待ちください。
=================================


人智学書新刊速報[275] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 275号
                           2014/11/22
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『オイリュトミー療法講義』

   著者…………ルドルフ・シュタイナー
   訳者…………石川公子、中谷三恵子、金子由美子
   監修…………小林國力
   発行…………涼風書林
   判型…………A5判/フランス装/176頁
   定価…………2800円+税
   発行日………2014年11月29日(奥付記載)

 *序文より
   人間有機体のすべての生理的なプロセスは、分解プロセスと構築プ
   ロセスに担当しています。これらの二つのプロセスは、最終的にす
   べての器官と器官系の形態形成において、健康と呼ばれる「流れの
   なかの均衡」を形づくっています。この形態を形成する「流れのフォ
   ルム」こそが、オイリュトミー療法の基盤であり、これをオイリュ
   トミーは模倣しているのです。(ミヒャエラ・グレックラー)

 *目次の一部
   序文 ミヒャエラ・グレックラー
   オ・リュトミー療法講義/第一講〜第六講
  『オイリュトミー療法講義』成り立ちの歴史と意味
    ・エルナ・ヴァン・デヴェンター・ヴォルフラム
    ・エリザベート・バウマン
    ・イザベラ・デ・ヤーガー
   原註と訳註
   日本語版の出版に寄せて/安達晴己
   訳者あとがき

 ※通販送料120円です   
 
=================================
(※現物未入荷。取り寄せ中)

『医師と牧会者の共働:牧会医学講座』

   著者…………ルドルフ・シュタイナー
   訳者…………佐藤俊夫 
   発行…………ルネッサンス・アイ
   判型…………A5判/191頁
   定価…………2800円+税
   発行日………2014年8月
   
 *宣伝文
   全人的医療が求められている科学が発達し、医学の進展する中、精
   神に不安を抱える人、病との境界に立つ人達を救うのは人間の魂を
   救う霊的視点にある。神秘思想家ルドルフ・シュタイナーが解く
   「悠久なるカルマ・荘厳なる宇宙との関連・病気と霊的発展の推移」

 *目次
   第1講 牧会医学の治療と礼拝
   第2講 肉体、エーテル体、アストラル体、自我の病理と霊的発展
   第3講 霊的発展と病理的鏡像―カルマとの関連
   第4講 霊的発展と病理的鏡像―発育の七年期との関連
   第5講 霊的発展と病理的鏡像―教育上の問題
   第6講 カルマの働き―劇作家の例に見る病理と才能
   第7講 呼吸過程と体液循環に見るカルマの作用
   第8講 植物・人体と太陽・月・惑星
   第9講 睡眠の病理
   第10講 呼吸と宇宙のリズム
   第11講 三位一体と牧会医学の使命
   
 ※通販送料120円。近日入荷予定。
 
=================================
(※現物未入荷。取り寄せ中)

『妙好人とシュタイナー』

   著者…………塚田幸三
   発行…………大宝輪閣
   判型…………B6判/251頁
   定価…………2500円+税
   発行日………2014年11月
 
 *宣伝文
   浄土真宗にみられる深い信心を得た篤信者・妙好人。独自の世界観
   「人智学」を唱え、宗教・哲学、教育、医療、農業、建築、芸術、
   社会・経済といった分野で精神活動を実践したシュタイナー…
   二者の思想を、縦横に読み解く新鮮な入門書。

 *目次
   序章 妙好人の重要性
   第1章 なんともない
   第2章 才市や
   第3章 なんとなく
   第4章 今が臨終
   第5章 衆生済度
   第6章 因果道理と輪廻
   第7章 行法としての念仏
   
 ※通販送料120円。近日入荷予定。
 
=================================


人智学書新刊速報[274] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 274号
                           2014/09/19
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『シュタイナー・音楽療法』

   著者…………カロリン・フィッサー
   訳者…………楠カトリン,内山奈美
   監修…………竹田喜代子
   発行…………イザラ書房
   判型…………A5判並製/256頁
   定価…………4000円+税
   発行日………2014年9月18日

 *帯の文
   私が私に向き合うこと
   日本初シュタイナー音楽療法実践書
   発達に障がいを持つ子どもや
   精神的ケアを必要とする大人のために
   そしてすべての人のために
   年月を経て残ったメロディーやモチーフの譜例集付
   
 *目次の一部
   日本語版を刊行するにあたって
   まえがき
   はじめに
   第一章 音楽療法の基礎となる健康と障がいにおける人間像
    第一節 人間の発達と音楽の発展
    第二節 健康と障がいにおける人智学的な人間像
    第三節 病状
    第四節 治療者と治療の手段
   第二章 音楽療法の原点としての音楽的手段
    第一節 音楽を構成する要素
    第二節 動きから始める音楽体験―
   あとがき
   音楽用語解説
   巻末譜例集

 *カロリン・フィッサー
   1919年オランダ・ハーグで生まれる。ブリュッセル王立音楽院卒業
   後、ハーグ王立音楽院でバイオリンの研修。バイオリンのディプロ
   マ・マスター。生まれた息子に知的障害があったことから、夫のノ
   ルベルト・フィッサーとともに、障がいを持った人々の身体に作用
   して、本来の身体の機能が戻ってくるような新しい音の楽器の製作
   を始める。ゾネハウスザイストで知的障害のある子供のための音楽
   療法を開発。その後、知的障害のある若い人のための村の創立に着
   手。このプロジェクトはラファエル財団という大きな組織に発展し、
   社会セラピーのためのホームや作業所などを運営している。フリッ
   ツ・ヴィルマーのもとで療法教育を研究。カール・ヴァイドラーや
   アニー・フォン・ランゲなどの音楽家、ユリウス・クニーリムなど
   の音楽学者、社会セラピストなどのとの交友があり、音楽療法士と
   して長く活動。音楽療法について本や記事などを著作多数。

 ※その他詳細は発行所のサイトでどうぞ
  http://plaza.rakuten.co.jp/izara/9000/
  
=================================
『緑の党 運動・思想・政党の歴史』(講談社選書メチエ)

   著者…………小野一
   判型…………四六判並製/272頁
   定価…………1700円+税
   発行…………講談社
   発行日………2014年9月10日

 *帯の文
   エコロジーとエコノミーの両立−先進諸国の成功と失敗
   私たちはどのような社会を望むのか
   
 *目次の一部
   序章 なぜいま緑の党か
   第1章 世界に広がる緑の党 
   第2章 運動としての緑の党
   第3章 思想としての緑の党
   第4章 体制(政権党)としての緑の党
   終章 緑の党と私たち
   あとがき
   
=================================


人智学書新刊速報[273] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 273号
                           2014/08/23
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『幾何学的な形をしたイメージによる演奏 
   想像力について 音を観る体験 No.7』

   著者…………前田保夫
   発行…………前田保夫(岐阜県可児市)
   判型…………A5判並製51頁
   頒価…………1000円
   発行日………2014年8月15日

 *目次の一部
   芸術には光で現れる動く構造がある
   想像力の「光の音」と一体となったとき、
    音楽はどのように感じられてきたか
   演奏における想像力の自発性の誕生と、垂直への動き
   (以下略)
 
 ※通販送料100円
   
===============================
「人間のための銀行:社会活動としてのGLS銀行のあゆみ」
  
  著者…………ロルフ・ケルラー
  訳者…………村上祐子+村上介敏
  解説…………小林直生
  発売…………涼風書林
  判型…………A5変形判/184頁
  定価…………2400円+税
  発行日………2014年8月24日(奥付記載)

 *目次の一部
   日本語版への序文
   1 GLS信託と共同体銀行の始まりと発信力
   2 公益信託事業団
   3 ある企業家の事業参加
   (以下略)
   
 ※通販送料100円 

=================================


人智学書新刊速報[272] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 272号
                           2014/08/12
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『シュタイナーが協会と自由大学に託したこと』
  著者…………ルドルフ・シュタイナー
  訳者…………入間カイ
  発売…………水声社
  判型…………四六判上製/287頁
  定価…………3500円+税
  発行日………2014年8月15日(奥付記載)
  
 *主な目次
   第一部 協会員への手紙
   第二部 精神科学自由大学について
   [附録]アントロポゾフィ指導原理
   訳者あとがき
   
=================================
『アントロポゾフィー協会の進化について』
  著者…………パウル・マッカイ
  訳者…………入間カイ
  発売…………水声社
  判型…………四六判上製/167頁
  定価…………2500円+税
  発行日………2014年8月15日(奥付記載)
  
 *主な目次
   まえがき 上松佑二
   秘教性と公共性〜
    アントロポゾフィー協会の「明らかなる秘密」について
   ミカエル共同体としてのアントロポゾフィー協会〜
    礎石のことばにおける「私たち」について
   [附録]
    礎石のことば
    定礎のことば(上松佑二・訳)
    黒板に書かれた《リズム》
   訳者あとがき
 


人智学書新刊速報[271] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 271号
                           2014/08/02
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『友杉茉莉子画集 あなたは光の道しるべ』

  著者…………友杉茉莉子
  詩歌…………秦 理絵子
  訳者…………大日野尚子/ジョナサン・スコット・トッド
  発行…………イザラ書房
  判型…………B5変上製/128頁
  定価…………2800円+税
  発行日………2014年8月14日(奥付記載)

 *帯の文
  シュタイナーに魅かれフィンドホーンで絵筆をとった画家の処女画集。

  円環から虹の彩が溶け出して、光と熱の紅い球を形成する。
  愛は、そのような姿であらわれることがある。
  はたりえこ(オイリュトミスト)

 *友杉茉莉子
   1942年京都市に生れる。1964年同志社大学文学部卒業。2000年にスコットランド・
       フィンドホーンでカレン・ワーナーのワークショップ「アートは熱意あふれるヒーラー」
       に参加したのをきっかけに、絵画創作活動を始める。これまでに京都とフィンドホー
       ンで個展を開催。植物絵具で水彩画を、植物色鉛筆でマンダラを描くワークショップ
      も行っている。現在、兵庫県下の緑に囲まれた田舎で創作活動を続けている。
        [Amazonのサイトより]
   
 *書影及び内容詳細はイザラ書房のサイトのサイトにてごらんください。
 
=================================

◎これから出る本
=================================
「人間のための銀行:社会活動としてのGLS銀行のあゆみ」
  
  著者…………ロルフ・ケルラー
  訳者…………村上祐子+村上介敏
  解説…………小林直生
  発売…………涼風書林
  判型…………A5変形判/184頁
  定価…………2400円+税
  発行予定日…2014年8月

 *宣伝文
   世界で最初のエコ・ユニバーサル銀行
   「GLS銀行」の全貌を伝える、待望の書
   
=================================


人智学書新刊速報[270] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 270号
                           2014/07/19
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

◎これから出る本
=================================
『シュタイナーが協会と自由大学に託したこと』
  著者…………ルドルフ・シュタイナー
  訳者…………入間カイ
  発売…………水声社
  判型…………四六判上製/176頁
  予価…………2500円+税
  発行予定日…2014年8月上旬
  
 *宣伝文
   アントロポゾフィー運動の根幹となる1923年クリスマス会議の意図
   を協会員たちに数々の手紙、講演で語りかけたシュタイナーの残し
   た言葉。

=================================
『アントロポゾフィー協会の進化について』
  著者…………パウル・マッカイ
  訳者…………入間カイ
  発売…………水声社
  判型…………四六判上製/296頁
  予価…………3500円+税
  発行予定日…2014年8月上旬
  
 *宣伝文
   銀行家からゲーテアヌムの理事となった著者が「現代」という文脈
   のなかでアントロポゾフィー協会の課題、今後のあり方を語る。

=================================
『友杉茉莉子画集 あなたは光の道しるべ―地球に平和を運ぶ―』

  著者…………友杉茉莉子
  詩歌…………秦 理絵子
  訳者…………大日野尚子/ジョナサン・スコット・トッド
  発行…………イザラ書房
  判型…………B5変上製/128頁
  予価…………2800円+税
  発行予定日…2014年7月下旬

 *書影及び内容についてはイザラ書房のサイトにてごらんください。  
 


人智学書新刊速報[269] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 269号
                           2014/05/27
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
「人智学 第37号」

  編集…………田口久雄
  発行人………高橋巌
  発行所………日本人智学協会
  判型…………A5判/118頁
  定価…………1200円
  発行日………2014年4月26日(奥付記載日)
  
 *目次
   巻頭詩 倒れたトーテムポール    西岡まゆみ
   神秘劇 第四部 魂の目覚め (第1場〜第3場) 
     ルドルフ・シュタイナー/高橋巌・試訳、武腰郁子・試訳
   単独発言−私は安部晋三の敵である  樋口一朗
   やっぱり私はアナキスト       橋本貞一
   
=================================
新版「親だからできる 赤ちゃんからのシュタイナー教育」
   <子どもの魂の、夢見るような深みから>
  
   著者…………ラヒマ・ボールドウィン・ダンシー
   訳者…………合原弘子
   本体価格……1800円
   判型…………A5判
   発行所………学陽書房
   刊行日………2014/02/25(奥付記載日)

 *カバーの文
   生活の中のちょっとした工夫で、
   子どもが豊かに、素直に、育ちます。
   子育ての実際的な事柄を具体的にアドバイスした
   シュタイナー育児書の決定版!

 *目次
  はじめに
  1 あなたが子どもの最初の先生
  2 新しい命の誕生――新生児のケア
  3 最初の一年間――赤ちゃんの発達を助ける
  4 バランスのとれた成長とは――幼児の発達を助ける
  5 「家庭での暮らし」がすべての基盤
  6 しつけや、その他の子育ての問題
  7 創造的な遊びと想像力
  8 子どもの想像力を育てる
  9 子どもと芸術的な力
  10 子どもと音楽の喜び
  11 知的な発達と幼児教育をめぐって
  12 やってみようと思う親のためのQ&A
  おわりに、資料、訳者あとがき
  
 *著者略歴 ラヒマ・ボールドウィン・ダンシー
   自然なお産に関する教育などを行う全米的な非営利団体「インフォームド・ホームバース」
   を設立・運営。シュタイナー幼児教育者としての資格を得て、幼稚園教師などの活動もしている。
   3児の母親でもある

 *訳者略歴 合原弘子
   シュタイナー教育研究者、翻訳家。東京大学社会学研究科博士課程を経て、
   米国ニューヨーク州にあるウォルドルフ・インスティテュートでシュタイナー教育の教師養成課程
   を修了。2児の母親でもある。
   
 ※原書の初版は1989年で日本語版が2000年に出ていました。
  この新版は2012年に出た原書の改訂版によって全面的に改訳されています。
  
=================================


人智学書新刊速報[268] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 268号
                           2014/03/29
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
「ルドルフ・シュタイナーの黒板絵」
  
    


  著者…………ルドルフ・シュタイナーの黒板絵
  訳者…………高橋巌、武腰郁子
  監修…………ワタリウム美術館
  発売…………日東書院
  判型…………A4判/159頁
  定価…………4800円+税
  発行日………2014年3月25日

 *帯の文の一部
   ワタリウム美術館「ルドルフ・シュタイナー展 天使の国」公式カタログ
   生き生きとした描写が時代を超えて輝きを放つ。
   遺された黒板絵で辿るルドルフ・シュタイナーの思考の軌跡。
   
   宇宙を認識したければ、汝自身を見るがよい。
   人間を認識したければ、宇宙を見るがよい。
   
 *目次の一部
   序文 意識−生命−形態 文・ヴァルター・クーグラー
   作品 黒板絵と講義録
   解説 黒板絵 文・ヴァルター・クーグラー  
   コラム 入間カイ、高橋巌、上松祐二ほか
   作品 建築と装飾品
   作品 現代のゲーテアヌム
   解説 建築と装飾品 文・ヴァルター・クーグラー
   論考 橋場一男
   年賦 高橋巌
   後記 和多利恵津子
   
 ※「ルドルフ・シュタイナー展 天使の国」はワタリウム美術館にて、7月13日(日)まで開催されています。    
 
 ※この本は同展の公式カタログです。
   「カンディンスキーやクレーからヨーゼフ・ボイスやオラファー・エリアソンまでの現代美術アーティスト
   にインスピレーションを与え、教育・農業・医学の領域にも大きな影響を遺したルドルフ・シュタイナー。
   その哲学と実践を、実際の講義に際してシュタイナー自身が書き残した黒板絵で辿る新刊。
   2013年にヴェネチア・ビエンナーレで展示され、反響を呼んだ本邦初公開の黒板絵100点を収録し
   ています。」

 ※1996年に筑摩書房から刊行された「ルドルフ・シュタイナー 遺された黒板絵」は、現在 、版元品切れ
   です。たぶん内容は重複していないと思いますが、確実ではありません。

=================================


人智学書新刊速報[267] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 267号
                           2014/02/13
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●以前に出ていた本、初入荷
=================================
「祈り:修練と経験」
  
  著者…………ハンス=ヴェルナー・シュレーダー
  訳者…………輿石祥三
  発売…………涼風書林
  判型…………A5変形判/240頁
  定価…………2000円+税
  発行日………2008年4月20日

 *宣伝文
   ルドルフ・シュタイナー『主の祈り』、フリードリッヒ・リッテルマイヤー『我らが
      父よ』と共に涼風書林刊行「祈り」についての三部作をなす。
=================================
「人間聖化式の体験について:キリストとの新たな出会いをもとめて」
  (改訂新版)
  著者…………ハンス=ヴェルナー・シュレーダー
  訳者…………輿石祥三
  発売…………涼風書林
  判型…………A5変形判/52頁
  定価…………1000円+税
  発行日………1996年初版/2009年1月25日改訂版

 *宣伝文
   現代における儀式体験の内面的な本質が、明確に語られている。
   儀式を体験すること、そして回想することの意味、聖化式への固有の自由な関係を
      獲得することによって「与えるもの、捧げるものとして、受け取るものとなる。」
   「人間聖化式」への導きの書。 

=================================
「キリスト教の本質について」(改訂新版)

  著者…………ルドルフ・フリーリンク
  訳者…………輿石祥三
  発売…………涼風書林
  判型…………b6変形判/52頁
  定価…………800円(税込)
  発行日………1993年初版/2004年7月改訂版

 *宣伝文
   こころの奥ふかくからの問いかけに耳をすませながら、この現実のなかで、
      真に人間として生きるために、キリスト者共同体がもつあらたな意味を語る。
      著者の(東洋的な)謙虚さと内的な強靭さが顕われている。

=================================
「キリストへの道・クレド:キリスト者共同体信条文概要」

  著者…………ハンス=ヴェルナー・シュレーダー
  訳者…………中村英司・輿石麗・輿石祥三(監修 小林直生) 
  発売…………涼風書林
  判型…………A5判/200頁
  定価…………2700円(税込)
  発行日………1999年5月初版

 *宣伝文
   ルドルフ.シュタイナーによって改新された「クレド(信条文)」の深い意味を考察し、
      究めて意識的に、現代における《キリストへの道》を呈示する。ノヴァーリス、ツェラン、
      古代インドのアヴェスタなど、珠玉のような詩、詩編、エッセイが、全編に散りばめら
   れている。
   
=================================
「悪を救済するキリストの力:現代キリスト者の使命」(改訂新版)

  著者…………小林直生
  発売…………涼風書林
  判型…………A5判/107頁
  定価…………1700円(税込)
  発行日………2006年11月改訂版第2刷

 *宣伝文
   悪の働きとはどのようものか。悪に対していかなる態度をとるべきなのか。
      キリストの力と悪の働きとの関連を分かりやすく語る。
   ユーモアの精神の大切さをも示す講演録。
   
=================================
※以上の5冊の中には、シュタイナー関係書とは言えないかもしれない本
 もあるかもしれませんが、「キリスト者共同体」はシュタイナーの助力
 によって1922年に中部ヨーロッパで開始されたキリスト教運動なので、
 まったく関係がないとも言えないようです。
=================================


人智学書新刊速報[266] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 266号
                           2014/02/10
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『シュタイナー教育基本指針1 誕生から三歳まで』
  著者…………ライナー・パツラフ、クラウディア・マッキーン、
        イーナ・フォン・マッケンゼン、
        クラウディア・グラー=ヴィティッヒ
  訳者…………入間カイ
  発売…………水声社
  判型…………四六判上製/240頁
  定価…………2500円+税
  発行日………2014年2月20日(※奥付記載日)
  
 *帯の文
   子どもが心身のバランスを保ち、自分の意志を発揮する能力を育て
   る「健康生成」の根本理念と実践。
   
   ドイツのヴァルドルフ(シュタイナー)学校連盟/幼稚園連盟の共
   同出版による幼児教育の基本方針。

 *目次
   はじめに
   第一部 教育的基礎と目標設定
   第二部 乳幼児期の発達とその促進
   第三部 乳幼児保育における教育的実践
   第四部 保育施設運営のための条件
   附録  三歳未満の子どもを受け入れる施設のための品質指標
   参考文献
   本書の理解を深めるために 今井重孝
   訳者あとがき 入間カイ
   
 ※続刊として、「三歳から九歳まで」が2分冊で出る予定です。
 
=================================


人智学書新刊速報[265] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 265号
                           2014/01/23
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

◎これから出る本
=================================
『シュタイナー教育基本方針1』
  著者…………ライナー・パツラフ、クラウディア・マッキーン、
        イーナ・フォン・マッケンゼン、
        クラウディア・グラー=ヴィティッヒ
  訳者…………入間カイ
  発売…………水声社
  判型…………四六判上製/240頁
  予価…………2500円+税
  発行予定日…2014年2月上旬
  
 *宣伝文
   急激に変化する現在の社会、家族のなかで子どもの人生における決
   定的な時期である〇歳から3歳までの発達に保育者はどのように対
   応すべきか。
   
   子どもが心身のバランスを保ち、自分の意志を発揮する能力を育て
   る「健康生成」の根本理念と実践。
   
   ドイツのヴァルドルフ(シュタイナー)学校連盟/幼稚園連盟の共
   同出版による幼児教育のガイドライン。

=================================

◎新本バーゲン
=================================
『魂の隠れた深み 精神分析を超えて』
  
※新本特価50%引き

  著者…………ルドルフ・シュタイナー
  訳者…………冥王まさ子/西川隆範
  発売…………河出書房新社
  判型…………四六判/上製/193頁
  元定価………1748円+税
  
特価…………874円+税
  発行日………1995年2月20日(※奥付記載日)
  
 *帯の文
   既成の心理学では魂の問題は扱えない。
   フロイト、ユングを超えて
   シュタイナーが魂の謎に迫る!

 ※あまり人智学書がその他の新本バーゲンの在庫につきましては、こちらをごらんください。

=================================


人智学書新刊速報[264] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 264号
                           2013/12/27
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『南ドイツへの旅 音を観る体験 No.6』

   著者…………前田保夫
   風景画………安達文男
   発行…………前田保夫(岐阜県可児市)
   判型…………A5判並製36頁+カラー図版5頁
   頒価…………1000円
   発行日………記載無し(※本文末尾記載・2013/11/15)

 *目次なし
 ※南ドイツへの旅行は2013年10月のことだったようです。
 
=================================
『四つのエーテル:ルドルフ・シュタイナーのエーテル論に向けて』
  (耕文舎叢書8)

   著者…………エルンスト・マルティ
   訳者…………石井秀治
   発行…………耕文舎
   発売…………イザラ書房
   判型…………B5判/52頁
   定価…………2000円+税
   発行日………2013年冬(奥付記載)
  
 *裏表紙の文
   本書は…ルドルフ・シュタイナーのことばから、つまり諸エーテルの名称、
      宇宙の進化史におけるそれらの発生順序、四大諸元素(地水火風)と
      諸エーテルの対照性から、四大とエーテルの理念を正しく認識しようと試みたものです。
 
 *目次
   はじめに
   1 エーテル的形成諸力と諸エーテルとの必然的相違
   2 四つのエーテル
   3 四つのエーテルの共働
   
=================================
『[新版]瞑想と祈りの言葉』

  著者…………ルドルフ・シュタイナー
  訳者…………西川隆範
  発売…………イザラ書房
  判型…………四六判/上製/272頁
  定価…………2800円+税
  発行日…2013年12月25日(※奥付記載日)
  
 *帯の文
   言葉という道を通って、
   人間の意識は宇宙の神性のなかに入っていく
   宇宙に響く言葉を地上の言語へ
   
 *目次
   編訳者の序
   礎石の瞑想
   朝と夜のマントラ
   一週のマントラ
   四季のイメージ
   瞑想の言葉
   食事の祈り
   子どもの祈りの言葉
   病気のときの祈り
   死者のための祈り
   家屋の言葉
   薔薇十字の瞑想の言葉
   密儀の言葉
   思索の言葉―世界認識と自己認識
   編訳者あとがき
   西川さんへ

 ※本書は1993年に初版が刊行され、2003年の増刷時に「薔薇十字の瞑想の言葉」が
     増補されていました。この新版では2013年7月に亡くなられた西川隆範さんへの十数
     名による追悼文「西川さんへ」が附されています。

=================================


人智学書新刊速報[263] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 263号
                           2013/11/29
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
『シュタイナーの老年学〜老いることの秘密』

  著者…………丹羽敏雄
  発売…………涼風書林
  判型…………A5版/138頁
  定価…………2400円+税
  発行日………2013年12月3日(奥付記載日)
  
 *表紙2の文
   身体の衰えというのはネガティブな意味だけな のだろうか、それと
   も成長にとって不可欠なも のなのだろうか・・・
   意識魂を育てることは容易なことではありませ ん。それはシニア期
   においても継続的に取り組 まれるべき課題です。その課題に直面し
   始める のが第六・七年期なのです。
             ※
   シニア期は、魂的・霊的存在である人間がいわ ばその生命力体や身
   体の崩壊、死のプロセスを 通して完成に向かう時期
                         本文より
   本書は老いることの秘密をシュタイナーの霊学 を基に解き明かそう
   とする。若い世代にとって も必読の人生学。

 *目次
   プロローグ
   1 健やかないのちの力と記憶力
   2 豊かな感じる力はいのちを活性化させる
   3 齢を重ねることと人生の意味
   4 シニア期の七年のリズム
   5 死後の生と輪廻転生
   6 私たちの人生を導く高次の自我とカルマ
   7 個の時代におけるキリストとの出会い

=================================
『シュタイナー学校の英語の時間』

  著者…………ロイ・ウィルキンソン
  訳者…………飯野一彦
  発売…………水声社
  判型…………四六判/並製/192頁
  定価…………2200円+税
  発行日………2013年11月25日
  
 *目次の一部
   序
   授業を始める前に
   実際の指導
    第1学年((6/7歳)〜第12学年(17/18歳)
   6歳児から14歳児のための推薦図書
   参考文献
   訳注
   解説
   訳者解説 
    
 *著者について
   ロイ・ウィルキンソン
   1911年、英国レスターシャー州に生まれる。地元の初等学校を卒業
   後、1927年、スイスに留学。1929-33年、ゲーテアーヌムにて演劇と
   朗誦法を学ぶ。帰国後、シュタイナー学校の教師として教育実践や
   講演活動をする傍ら、シュタイナー思想や教育について執筆活動を
   展開する。2007年、死去

=================================
『ミヒャエル・エンデが教えてくれたこと:時間・お金・ファンタジー』

  著者…………池内紀・小林エリカ・子安美知子
  発売…………新潮社
  判型…………A5判/126頁
  定価…………1600円+税
  発行日………2013年11月30日
  
 *帯の文
   未来は、エンデの中にあった。
   『モモ』『はてしない物語』ほか、ファンタジー物語の傑作を残し
   た作家エンデの人生、そして、現代人に伝えたメッセージとは。
   待望のエンデ入門。
   
 *目次
   はじめに
   今、輝きを増す ミヒャエル・エンデの残したもの
   エンデの歩み 1929-1995 ファンタジー作家の65年
   エンデの作品 邦訳文芸作品31冊解説
   エンデの言葉 インタビュー・対談・講演より
   エンデの絵 『はてしない物語』『モモ』原書未収録の自筆画
   エンデと時間 『モモ』と2つの時間 青山拓央
   エンデとお金 エンデが夢見た経済の姿 廣田裕之
   エンデとシュタイナー ホメオパティーとしての物語 子安美知子
   エンデと日本 エンデが気づかせてくれた「日本らしさ」 堀内美江
   エンデの旅 ドイツゆかりの地をめぐって
   私とエンデ1 時間の国へ 小林エリカ
   私とエンデ2 エンデ氏物語 池内紀
   
=================================
 
◎新本バーゲン
   子安美知子「エンデと語る 作品・半生・世界観」(朝日選書)
    1986年刊/B6判/211頁 朝日新聞社
    元定価1200円+税→
新本特価600円+税(50%引)

=================================


人智学書新刊速報[262] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 262号
                           2013/11/28
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

●最近入荷した本
=================================
「モルフォロギア:ゲーテと自然科学 第35号」

   編集兼発行人…ゲーテ自然科学の集い
   発売元…………ナカニシヤ出版
   刊行日…………2013/10/30(※奥付記載日)
   定価……………本体価格1400円+税
   判型……………A5判144頁
   
  ○目次の一部
    特集[ゲーテとスピノザ主義]
     ゲーテとスピノザ主義 平尾昌宏
     ヘルダーの『神』と『親和力』 中井真之
     J・G・ヘルダー『神についての対話』を手がかりにして 濱田真
    [論文]諷刺家としてのゲーテとカール・クラウス 河野英二
    [講演録]フリードリッヒ・シラーの美学論再考 大槻裕子
    [書評]
    [書誌]
         
  ※「モルフォロギア」のバックナンバー在庫あります(欠号あり)
=================================
『空間・反空間のなかの植物』(耕文舎叢書7)

  著者…………ジョージ・アダムス、オリーヴ・ウィチャー
  訳者…………石井秀治
  発行…………耕文舎
  発売…………イザラ書房
  判型…………B5判/269頁
  定価…………3200円+税
  発行日………2013年冬(※奥付記載による)
  
 *裏表紙の文
   原植物に関するゲーテの主張に対してシラーは反論します。“それ
   は経験ではありません。ひとつの理念であるにすぎません”その反
   論に対してゲーテは答えます。“私が自分でも知らぬうちにひとつ
   の理念を持っていたということ、しかも私がそれを眼で見ているこ
   とは、とても嬉しいことです”
   本書は、植物に関するゲーテの観察方法に基づきながら、そこに射
   影幾何学的観点を導入した新した科学的アプローチの記録です。
   
 *目次
  1 シュートの身振り
  2 原空間形態―近代幾何学と、空間の対極的形態
  3 物質空間とエーテル空間―HELIOPLASTIK(エーテル的‐彫塑的に
     作用する太陽空間の幾何学)
  4 シュートのエーテル空間
  5 放射的形態形成と周縁的形態形成―葉‐空間の彫塑的形態
  6 根とシュート―レムニスカーテ的な空間形成
  7 花の世界
  anmerkungen
  彩色図版
  参考資料(訳者による)
=================================

◎これから出る本
=================================
『四つのエーテル』(耕文舎叢書8)
  著者…………エルンスト・マルティ
  訳者…………石井秀治
  発行…………耕文舎
  発売…………イザラ書房
  判型…………B5判/52頁
  予価…………2000円+税
  発行予定日…2013年12月上旬
  
 *宣伝文
   <生きているもの>のあり方をそのまままるごと捉えるためには、物
   質的なものの観察に一面的に偏ることなく、生命を生み出し支えて
   いる<エーテル的なもの>の働きをこそ観察していかなければなりま
   せん。本書は、シュタイナーが見出した<四つのエーテル>の働き ―
   感覚界に時間を生み出し(熱エーテル)、空間をつくり出し(光エーテ
   ル)、分離しているものを結びつけ(音エーテル)、一つの統一体をつ
   くり出す(生命エーテル)働き ー を、自然界のなかに観察していく
   試みを記したものです。
   
=================================
『[新版]瞑想と祈りの言葉』

  著者…………ルドルフ・シュタイナー
  訳者…………西川隆範
  発売…………イザラ書房
  判型…………四六判/上製/272頁
  予価…………2800円+税
  発行予定日…2013年12月下旬
  
 *宣伝文
   祈りの言葉、瞑想の言葉という道を通って人間の意識は宇宙の神秘
   のなかに入っていく
   宇宙に響く言葉を地上の言語へ
   
 ※1995年に刊行され近年品切れ状態だった本の新版です。
  249ページから272ページに増加したようですが、どの程度増補された
  のか、あるいはされていないのかは不明です。

=================================


人智学書新刊速報[261] (c)三月書房
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
   三月書房 人智学関係書新刊速報(仮題) 261号
                           2013/11/01
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

◎これから出る本
=================================
『シュタイナー学校の英語の時間』

  著者…………ロイ・ウィルキンソン
  訳者…………飯野一彦
  発売…………水声社
  判型…………四六判/並製/192頁
  予価…………1800円+税
  発行予定日…2013年11月下旬
  
 *宣伝文
   「子供の成長」と「言葉の体験」
   《子供たちへの取り組み方は芸術的でなければなりません。》
   シュタイナー教育の研究・実践に70余年取り組んだ著者が、
   自らの教師経験をふまえて書いた「英語教育」の手引書。
   
 *既刊書
   『シュタイナー学校の算数の時間
     エルンスト・シューベルト著/森章吾・訳 定価1500円+税
   
=================================
『空間・反空間のなかの植物』(耕文舎叢書7)

  著者…………ジョージ・アダムス
  訳者…………石井秀治
  発行…………耕文舎
  発売…………イザラ書房
  判型…………B5判/269頁
  予価…………3200円+税
  発行予定日…2013年11月下旬
  
 *宣伝文
   自然界に生じているさまざまな生命現象の内には、現象の原像として
   の眼で見ることの出来ない(とされている)<理念>が存在しているので
   はないでしょうか?あるいは言い換えるなら、私たちは自然界の広が
   りのうちに理念の胸像としての現象あるいは現象の胸像としての理念
   を見ているのではないでしょうか?
   本書は、植物に関するゲーテの観察方法に基づきながら、そこに射影
   幾何学的観点を導入した科学的アプローチの記録です。
   
 *同著者の既刊書
   『エーテル空間』(耕文舎叢書6) 定価2000円+税

 

▲三月書房homeへ 
▲「三月書房 人智学関係書在庫目録」へ

三月書房           お問い合わせはメールで
〒604-0916 京都市中京区寺町通二条上ル西側
◇TEL 075-231-1924     ◇FAX 075-231-0125
営業時間 ◇正午〜午後6時(火曜・定休)