京都洛西ロータリークラブのホームページへようこそ

京都洛西ロータリークラブは国際ロータリーの一員として第2650地区に属し、会員同志の親睦を深め身近な地域社会をより良くする草の根の活動や、国際的な奉仕活動で平和な世界の実現を目指しています。  
京都洛西ロータリークラブは今年度で創立35周年を迎えます。 ☞創立35周年記念事業

☞ クラブ紹介パンフレットをご覧ください。

お知らせ

創立35周年記念 カンボジアミッション現地調査敢行

☞ 10月4日 会長・副会長・幹事・国際奉仕委員長・ロータリー財団委員長の調査隊一行がカンボジア王国バッタンバン州クリアン村に向けて出発。水と衛生プロジェクト遂行のための現地調査を敢行しました。
創立25周年記念事業で第1号として建てたクリアン村の小学校にて、シーマック、ポーサットロータリークラブ、クリアカンボディア、小学校校長らと設備をどこに設置するかの相談と打合せをしました。クリアン村小学校内に水脈があるということで、それを利用して水設備3基の設置を検討しました。
次いでチロック村に移動。カンボジアは雨期のためチロック村までの道中は ぬかるみで車では小学校まで行けず、途中から1キロほどを徒歩で行く羽目に。創立30周年記念に第2号として建てたチロック小学校にて、シーマック、ポーサットロータリークラブ、クリアカンボディア、村長らと相談と打ち合わせをし、設備1基に対して500人程度まかなえることを確認しました。
水浄化設備は2018年2月に完成の予定です。

2017年10月03日

創立35周年記念 小倉山竹穂垣修復活動を実施しました

☞ 9月30日(土)早朝から、京都嵐山の小倉山特別保存地区にある竹穂垣の補修改善事業を多数の参加者で行いました。今回も青少年奉仕活動の一環として昨年に続き京都市立嵯峨中学校から50人もの生徒さんに参加してもらい、自分たちの手で地域の景観を守る活動の大切さを体験してもらいました。観光客が列をなす賑わいの中、創立35周年記念事業にふさわしく総勢約90人による一大奉仕活動となりました。

2017年09月30日

創立35周年記念 吹奏楽チャリティーコンサート開催

☞ 2017年9月24日(日)午後1時より京都市立京都堀川音楽高等学校において、若人のブラスバンドコンサートを開催いたしました。京都洛西ロータリークラブ創立35周年にあたり、ロータリーの青少年育成事業の一環として中学・高校の吹奏楽部演奏会を主催し、当クラブが提唱する花園高等学校インターアクトクラブと京都洛西ローターアクトクラブが共催する若人の音楽の祭典です。当日は中学・高校4校の吹奏楽部の生徒さん総勢200人が600名を超える聴衆の皆さんに熱気あふれる演奏を繰り広げてくれました。
 この活動は9月25日京都新聞朝刊に報道され、当日震災義援金とポリオ撲滅支援金として来場者からお預かりした募金176858円のうち10万円を10月13日に京都新聞社会福祉事業団にお届けし、76858円を東北吹奏楽連盟に納めさせていただきました。

2017年09月24日

創立35周年記念 カンボジアミッション「水と衛生プロジェクト」始動

☞2017年2月9日(木)から13日(月)まで、カンボジアミッションに小山国際奉仕委員長をはじめ、総勢8名で行ってまいりました。今回のミッションは、クラブ創立35周年記念事業の一環としてグローバル補助金を使った「水と衛生プロジェクト」を実施するために必要とされる現地団体との調印式でした。また、バッタンバン州チロック村小学校を訪れ文具や教材をプレゼントして子どもたちと交流を楽しみました。

2017年02月13日