ようこそ  京都ダウン症児を育てる親の会
トライアングルのホームページへ


京都ダウン症児を育てる親の会(トライアングル)
事務局:京都市上京区観音寺門前町819-4・ 高平方
TEL(075)462-5875/FAX(075)465-2202



新型出生前診断実施拡大阻止集会
「生まれようとしている命を選別しないで!」


日時:2018年3月10日(土)13:30受付 開始14:00〜16:30

場所:京都市障害者スポーツセンター2階会議室 1,2
     京都市左京区高野玉岡町 075-702-3370

参加費:500円(資料代)

手話通訳の必要な人は2月末までにお申し込みください。

パネラー:
 矢吹 文敏氏(JCIL 日本自立生活センター)
 加古 雄一氏(自立生活センター アークスペクトラム・神経筋疾患ネットワーク)
 利光 恵子氏(生殖医療と差別、優生手術に対する謝罪を求める会)
 佐々木和子氏(京都ダウン症児を育てる親の会)

コーディネーター:
 藤原 久美子氏(DPI女性障害者ネットワーク)

主催:京都ダウン症児を育てる親の会
   グループ生殖医療と差別


日本産科婦人科学会は、倫理面から現在は臨床研究に限定している新型出生前診断の指針を見直し、本格実施に踏み切る方針を固めました。
理由は高齢出産の増加で高いニーズに応える必要がある、とのことです。
今後は、ダウン症など3種に限っている対象疾患や妊婦の年齢要件の緩和も段階的に検討することを3月の学会理事会で基本方針を決定すると伝えられています。
私たちは、これまで継続して「出生前診断」そのものを「命の選別」であり、「障害者差別」であると反対してきました。また、「出生前診断」の背景にある社会の有り方や、常に出産する立場にある女性への圧力等、問題を個人にすり替える学会に対して、異議申し立てを行ってきました。
そして、妊娠、出産という新しい命の誕生の全てを包み込める社会、誰もが安心して、産み、育て、暮らせる社会の構築が先ではないか、と訴えてきました。
にもかかわらず、なし崩し的に拡大することを、私たちは容認することはできません。
上記日程で「生まれようとしている命を選別しないで!」集会を企画しました。
たくさんの方の参加をお待ちしております。








今月の予定
◆春のえんそく
5月6日(日) 梅小路公園
集合:梅小路公園 野外ステージ前 10時(15時解散予定)

参加費:無料
持ち物:弁当、お茶、敷物など

◆岡崎先生の『卓球教室』

4月7日(土)、5月12日(土)

時間:10:00am〜12:00
場所:南青少年活
参加費:1家庭500円

◆レッツ・インジョイ・ダンス

4月7日(土)、21日(土)、5月5日(土)、19日(土)

時 間:2:00pm〜3:00pm
場 所:京都市北いきいき市民活動センター 2階集会室
参加費:1家庭700円
持ち物:うわぐつ、飲み物、タオル など

◆幼児教室

4月8日(日)14:00〜16:30

場 所:高野障害者スポーツセンター 重度体育室
参加費:無料

◆青年部 パソコン教室

4月15日(日) 11:15am〜16:30

JR二条駅 集合、解散
集合場所から教室まではボランティアさんが連れてくれます。

教室の場所:ひとまち交流館京都 1階パソコン室(河原町五条下ル東側)
参加費:500円

◆安曇野プラン・たし算講座(全10回)
  毎月第3金曜日

第18回 4月20日(金)、第19回 5月18日(金)
     10:30am〜12:30

場所:京都市北区いきいき市民活動センター(千本北大路)2F会議室
講師:矢ケ崎響先生 参加費:1回 2,000円

◆矢ケ崎 響先生 『おくれのあるちびっ子のママのための新・さんすう教室』

【チーム月曜】
4月23日(月)、5月28日(月)10:15am〜12:00
場所:南青少年活動センター 中会議室 駐車場5台まで

【チーム金曜】
4月お休み、5月11日(金) 10:00am〜12:00
場所:高野障害者スポーツセンター 研修室 駐車場有り

参加費:1回 2,000円

◆『数に入るまで講座』安曇野プランさんすう教え方(連続10回)

第7回 4月26日日(木)、第8回 5月24日(木)
     10:30am〜12:30

場 所:京都市北いきいき市民活動センター 2F会議室
参加費:2,000円

◆伊藤先生のエアロビ教室--幼児さんからどうぞ。

4月29日(日)、5月27日(日)、6月17日(日) 10:00〜12:00

場 所:北青少年活動センター 4F レッスンスタジオA
    (北区総合庁舎西庁舎 北大路新町下ル)
参加費:1家族500円
持ち物:シューズ、着替え(必要な方は)、飲み物、タオル など



トライアングル30周年記念フェスティバル

トラフェス

2015年10月31日(土)
みやこめっせ(京都市岡崎)にて開催いたしました!
 
たくさんのご来場、ありがとうございました!

トラフェスのページへ 



冊子「あなたに伝えたいこと」
―染色体異常の子どもを持たれたご両親のために―

私たちは染色体異常を持つ子どもを授かり育ててきました。はじめて、生まれてきた子に障がいがあることを告げられた時のおどろき、とまどいは今も忘れることができません。
でも、笑うようになり、あやせば応えるようになるとかわいさも増し、手のかかることも確かに多いけれど、気がつけば私たちは穏やかにふつうの暮らしをしています。そんなことを知ってほしくて、この冊子を作りました。
生まれてきた赤ちゃんに染色体異常があるとわかってとまどっているお母さんたちに手渡したいのです。
保健所や病院、産院にお願いして手渡してもらえますよという方、「あそこに置くといいんじゃない?」とお心あたりのある方、事務局員までお知らせください。

会員、賛助会員、そして染色体異常の子を持つ親は無料。
一般の方は1冊300円です。

電子図書もあります。
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/angle-3/anatsuta.epub


イオン幸せの 黄色いレシート・キャンペーンにご協力をお願いします。

イオン 京都五条店のみ

毎月11日のイオン・デーには、ボランティア団体などの名前を書いた投函BOXがお店に置いてあります(エスカレーター辺り)。
買い物をされた方は、レジ精算時に受け取る黄色いレシート「京都ダウン症児を育てる親の会・トライアングル」のBOXへ入れください。
レシート金額合計の1%が「贈呈額」となります。


このホームページについて





since 1999/5/1


トライアングルの掲示板へ



トライアングルにご入会くださる方は、電話またはメールでお知らせ下さい。
年会費は以下のとおりです。

正会員(染色体異常児(者)のご家族) 会費−1年間:4,200円
  (初年度:月割350円×4月までの月数+資料代1,300円)
賛助会員(トライアングルを応援して下さる方)会費−1年間:1,500円(何口でも歓迎)

郵便振替口座 01070−3−39245/京都ダウン症児を育てる親の会



ご寄付もありがたく頂戴します。


トライアングルの事務局へのメールはこちらへ
angle-3@mbox.kyoto-inet.or.jp
・お返事できなかった方、ごめんなさい。
・アンケート調査の依頼はメールではお引き受けできかねます。

父親の会員へのメールはこちらへ
高平福治
CZP11765@nifty.ne.jp

リンクはこのページにお願いします。


HOMEトライアングルについてダウン症とは

わたしたちのねがい三角データベースリンク集会 報